板に戻る 全部 本家 最新10 1-

デジタル関税を導入するべき @06995

1 2021/04/17 08:02 ID:7e6
中国は海外のWEBサービスにアクセスさせていません。
ヨーロッパでもデジタル課税を導入しています。
オーストラリアもGoogle、Facebookに訴訟しています。

GDP3位の国が関税処置を何もしないのはおかしいです。

古くは一太郎がマイクロソフトのオフィスに市場を奪われてからここ何十年
MixiがFacebookに
ニコニコ動画がYoutubeに
チャットワークがSlackに
などなど
海外アプリやソフトウェアに奪われ続けています。
市場が奪われるから、IT産業が伸びないです。

一例を挙げると
AWSのサービスのデータセンターが日本にある時日本企業が利用する場合は消費税を払わないといけないのですが、
海外からの場合は消費税が適応されないので、むしろ日本人がより税金をはらって、海外からは徴収できていないです。
働いている人は日本在住の従業員で、サーバーがある場所も日本ですが、利益は外資なので、海外に持って行かれてしまいます。

東インド会社がインド人に紅茶を作らせてそれを売って設けている仕組みと似ているので、今デジタル関税を導入していない状態はデジタル的には植民地状態だと思います。

どんどん日本が貧しくなっているので早急にデジタル関税の導入をお願いします。
2mar 2021/04/17 10:14 ID:6bb
中立
関税だけでなく課税が必要なのでは。
3北本安範 2021/04/17 10:33 ID:dda
グローバルにインターネットが発達したこの時代に課税ではなく、関税とは理解できません。人に入国審査がありますが情報にかの国のように大きなゲートウェイでも設けるのでしょうか。関税済みのサービスと密輸を見分けることはかなりの労力を要します。
デジタル鎖国の政策だと思います。共存共栄のグローバル社会から学んで成長すべきではないでしょうか。暴利による搾取は利用しなければ良い。
4タナカ 2021/04/17 15:54 ID:28d
中国の金盾工程(グレートファイヤーウォール)は情報統制が主な目的ですし、検索エンジンでは機能制限がされているがMicrosoftのBingが使用可能、Googleは中国向け検索エンジンDragonflyを開発していますから米企業を排除している訳ではありません。

EUのデジタル税は域内産業保護というよりGDPR等も併せて実質的な反GAFAの制度ですし米国との争点にもなっています。実質米軍が居なければ国防が成り立たない日本がEUと同じことをするのは難しいでしょう。

オーストラリアがGoogle、Facebookに要求しているのはニュースコンテンツの対価を支払うことであって課税ではありません。

日本のIT産業が伸びないのは多重下請け、ライブドア事件で53億円の粉飾で堀江貴文が逮捕・実刑が確定したが、東芝の粉飾決済は1562億円にも達するにも拘わらず経営陣は逮捕されていない、P2P技術に長けた開発者「金子勇」はWinnyを開発したという理由で逮捕、結局最高裁で無罪が確定したが急性心筋梗塞で42歳で死亡してしまった、等の要素が関係しているでしょう。外国勢の排除以前にやるべき事があります。

  投票
本家に投稿する場合はここから