板に戻る 全部 本家 最新10 1-

端末アプリケーションによる入店チェックサービスによる新型コロナ感染者の防止及び摘出の強化 @06972

1 2021/04/14 18:57 ID:721
新型コロナウイルス接触確認アプリ“COCOA”の運用が開始されて久しいですが、残念ながら障害や普及率、またその運用仕様により大きな効果得られていない状況があるとみられます。
 それに代わるべく、より積極的な新型コロナ感染者の動態追跡とクラスタ感染抑止のためのアプリケーションサービス開発の提案となります。
 本提案のサービスは以下のシーケンスにより運用されます。
1.飲食店等に入店時に利用者アプリで表示されるバーコードにより、「いつ」、「どこ」に入店したかを記録する。
 (客側の忘れや意図的なスキャン回避を防止するため、バーコードの読み取りは店側から客側へ行うことが必須となる)
2.利用者の新型コロナ感染が確認された場合、潜伏期間中に感染者と同店に来訪した利用者全員へ“要検査対象”の通知を行う。
3.“要検査対象”が通知された端末アプリは、利用者のPCR検査で陰性が確認されてから2週間まで“要検査対象”のステータスが維持される。
4.サービスを利用する店舗は、来店者・従業員全員にチェックインを行うことを徹底いただき、端末アプリのステータスが“感染”、“要検査対象”の利用者の入店を拒否いただく。
5.また、本サービスの対応店舗は「感染対策強化店」として、営業時間ないし協力金の優遇を行う。

本提案には不確定な弊害があるかとは思いますが、利用者の感染回避、営業店の感染対策、疫学調査の負担軽減に効果が期待できるものと考えます。
参考までにご一考ください。
2ただびと 2021/04/14 21:54 ID:e7d
賛成
やっと少し動いたのかな?税金いくら使った?とか細かくしりたい。
今更の一票です。

  投票
本家に投稿する場合はここから