板に戻る 全部 本家 最新10 1-

cocoaの発注の改善点 @06446

1ランクイン 2021/02/20 13:33 ID:e34
発注する側の知識が追いつかない以上、複数業者に一定期間開発してもらい、その結果をコンペ形式で競うといった発注方法を可能にする事が解決手法の一つと考えます。
例:
1.従来どおりの随意、競争でコンペ参加業者を複数選定
2.選定された業者に費用を払って一定期間開発してもらい、コンペで勝った成果物を採用し、正式の発注とする

現状の発注方法では、cocoaで生じた事象はリスクを低減する上で致し方のない面もあると考えます。
2タナカ 2021/02/20 14:10 ID:28d
反対
①コンペで勝者を決める基準が無い。省庁が勝者を決めるのであればCOCOAの二の舞になるだけ。

②ただでさえ忙しい業界、業者側から見て正式発注に至るかわからないのに一定の期間開発しないといけないような案件は避ける。よほど暇な業者、他に引き合いの無い業者の吹き溜まりになる。(コンペ参加時点で支払われる費用が十分高価なら業者側は良いが、支払う側の支出が増える)
3nontako3 2021/02/20 15:36 ID:167
反対
>>2 同意見です。
4きりん67 2021/02/20 19:15 ID:423
>>2 そうですよね。


省庁の担当者次第なのはその通りですね。
実際のモノがある事のメリットは、書面よりも比較は容易になると思われるので、そこが本当にメリットになり得るかですかね。単なる検索機能でも、検索性は作り方次第で結構変わる場合がありますし。
cocoaに限っていえば元々オープンソースなので、競争相手に対する優位点は提示しやすそうという点はあった感じですが。


費用対効果次第ですね。
新規システムなら2社分育てる気で予算確保するなら受ける良い業者も受けますかね。
cocoaに限って言えば、実質的に稼働していない期間も多く、今後の改修費用を含めて考えると、初期段階に予算を重点的にあてて優劣の判断材料を増やすのと、どちらがトータルコストを抑えることができたんですかね。

担当の知見不足をお金でどこまで解決出来るのか…
5mar 2021/02/20 23:03 ID:6bb
賛成
うーん、案の細部に問題があるとしても、
・開発案件に常時適切な競争が発生する仕組み
・問題がある場合に業者の切り替えがしやすい仕組み(囲い込みが起きにくい仕組み)
は、考案していくべきと思っています。
6タナカ 2021/02/20 23:35 ID:28d
反対
>>4

私の考えでは、省庁内部に知識・技術に長けた人物を配置し、職員の意見を聞き不足個所を補って「仕様書」を書かせる、省庁内部で動作確認する(設備が必要なら用意する)必要があると考えています。
仕様書が書けて、業者が仕様通りのものを作って来れば何も問題は無いですし、コンペも要らなければ、業者側の努力ではどうにもならない謎の基準から来る不確定要素によって支払金額が変動する事態も避けられます。


コンペが絶対にNGという程ではないですが、コンペが必要なシチュエーションやうまく機能する形態が思いつきません。仕様書を出して、業者が仕様書通りのモノを納品すれば何も問題ありませんし。

COCOAでは動作確認含めて業者に丸投げだったそうですが、アップデートの際にその業者側の動作確認が不十分だったせいで結局厚労相、首相らが謝罪・責任を追及され、もちろん感染症拡大の抑制に役立たない期間が出来てしまいました。この事例から金はいくら積んでも解決できないとわかりますし、感染拡大を抑制したいという意思を持っている側(発注側)が動作確認をすべきです。
7UNZEN.JP 2021/02/21 01:35 ID:e15
賛成
何だかコンテストみたいですね。
私としては、その試験的成果物を一般公開して、使い勝手や機能を実際に見てもらった上で、国民の投票で決める、というのが理想です。
これこそ本当の公開入札ならぬ「公開採択」ではないかと。
8タナカ 2021/02/21 01:47 ID:28d
反対
>>5
その点は賛成ですが、このアイデアですと「業者側の努力ではどうにもならない謎の基準から来る不確定要素によって支払金額が変動」してしまいますので、堅実な計画的な経営をしている業者からすると一種の参入障壁になり、それ以外の業者しか入札しなくなる可能性があります。
9yuuka 2021/02/21 08:57 ID:a05
そもそもフローチャートとスマホ数台、アプリを入れて、感染したと入力すれば、済むこと?実証実験で駄目なら、フローに不備も? 日本語は、フロー作製に不向き?
10変えたい人 2021/02/21 11:46 ID:66a
中立
公務員ではないのでルールが良く分からないのですが
発注する前にコンサル的なものを入れて内容のレビューとかはできないのでしょうか?

社会的責任を抜きに開発することだけで考えれば、この程度のアプリだったら個人でも数日~数週間で作成できるレベルだと思います。
その他諸々の制約、大変な事情があるのは分かっていますが、外部からの目線を入れないのは致命的だと思います。

  投票
本家に投稿する場合はここから