板に戻る 全部 本家 最新10 1- 101- 201- 301- 401-

デジタル社会ではロボット産業が主役になる @05710

1yotarou3 2020/12/30 21:05 ID:68f
デジタル社会になったらどうなるのかという意見でスレ違いじゃないじゃん。
たしなめられたけど筋違いじゃないじゃん。
SNSが台頭したらただの商売だけのものだけの関係じゃなくなるんだから文化衝突するの当然じゃん。NHKのシャツぐらいで炎上するような人達相手に心配するの当然じゃん。

 できるできないの話しか考えられないようなあほは、飛行機なんてないって信じるのと同レベだとおもってるんです。何度も言うけどスキルなんてゴミです。
技術は信じるし科学も信じるけど

スキルに関しては みんなでかまどでごはんてるだけ です。
それがうまいのをスキルが高いといいます。

 20世紀は大量生産大量消費を実現するために有効なことが高価値を生みました。
ところがぐれーとりせっとやる連中はこれを良しとしてない。
その代わりに、脳みそに電波当てて世論操作するとかSNSを使って世論操作するとか、
SDGsで消費を抑えようとか経済を停滞させてゴミを出さないようにしようとか、
日本人の少子高齢化の解決など邪魔しますよ。
SNSなどのデジタル技術で世論操作をすることがデジタル社会においての懸念であることは、
明白なのに、デジタル社会に対しての意見ではないというのはどういうことなんだろう?

 現実的に考えれば、ロボットを作るのはコスパが合わないので、途上国が経済発展とすると、
同時に喫緊の課題になってそこでの経営戦略の見直しで失敗して破滅します。

 できる可能性で考えると、今のデジタル技術の一番確かな使い方は世論操作であり、
電子商取引は後進国まで普及させるにはこれもコスパが合わないし、あるとして、
後進国の政府が先に先端企業のルールを受け入れて日本の会社は日本の法律が足引っ張って、
適応できない。

 コロナのためにいろんなアプリを場当たり的に来年作るんでしょうね。
ただの監視ツールなような気がします。現実的に考えれば、どうして未然に対策しなかったんだと叫んで喚く羽目になるでしょう。かまどでごはんたくのを誇りにしてればいいです。
ヨーロッパはあと十年でEVにするから。これが環境のためというのはきれいごとで、
実態は輸入障壁です。

 来年は不良債権処理です。
386yotarou3 2021/02/27 18:19 ID:68f
賛成
デジタル園がリリースされたら、これまでの投資不動産はすべてリプライスされますよ。2025年問題というのを今動画で見たんですけど、介護や看護師が不足するんだって。足らないのはすぐにはどうやっても補えないからね。トレーニング期間もあるし、海外から連れてくるには外国人に日本語を教えるんだよ。もう一つが、認知症に類する人をケアするには忍耐やある程度の日本語力がきっといるよ。なぜなら、ちゃんと物を伝えられないかもだし、家族でさえ苦労してるんだよ。それを赤の他人がどうしてできると思えるのかわからないね。看護ロボットあればきっと便利だと思うんだけど、金が高いから買えないとぶーたれるとおもうんでいいです。

投資で補うには、実体がいったいいくらあるのかをちゃんと行けないといけないです。株があるからというのは、大量に売ったら値崩れ必至だからあれいみないから。個人なら、資産として考えてもいいけど、
売ったらいけないんだよ。売ったら、実体経済からキャッシュがでるということか。でも消費に当てるから、インフレになるね。
387yotarou3 2021/02/27 18:37 ID:68f
賛成
金融緩和というのはお金貸してるだけなんで、それを株価が上がっておかしいでしょう。1000万稼いでるひとに、2億を1%で貸したとして、増やす宛がないなら収入は100万減るに決まってんですよ。GDP増えた?減った?
名目高実質高どっちでもいいですよ。どうせごまかすだろうから。負債どうしますか聞かれるなら、インフレにするしかない。給料下がったら、保険料払えない人続出です。どこかで金が流れないように栓がされてるはずなんですけど、税務署と金融庁がタッグ組まないとわからないでしょ。入と出で少ないところにプールしてんだろう。内部留保は実際の現金じゃないだっけ、内部留保がないと借りれないもんね。金融緩和で、内部留保を担保にカネを借りるのでは正味の利益は変らない。ところが、金を企業が借りるのではなく、銀行が企業の内部留保が高い株を目当てに買ったとすると、企業の純資産が増大するんだよ。企業が借りた場合は、純資産は増大しないで負債に勘定される。これが、金融緩和の火事場泥棒だね。
388yotarou3 2021/02/27 18:43 ID:68f
賛成
個人投資家と銀行がいて、銀行が金融緩和で株を買ったとして、ということを考えます。投資家にはそれぞれ成績が合って、投資家が投資を募るのに配当の約束をして、額面いくらでクーポンを発行したとする。低い成績と高い成績では、低い方の額面は値段が下がります。市場取引においてはこれが、同じ値段になるように調整されると教科書どおりに考えると、金持ちはより金持ちになって貧乏はもっと貧乏になるんですよ。

デジタル園が始まったらみんなお金の勉強するよ。
株チャート見るようにオレンジや米が動くと思って。
個人の自由は尊重しても企業の自由はふみにじるつもりなんで。いまのままだと没落まっしぐらよ。
389ただびと 2021/02/27 18:54 ID:e7d
ある意味凄い。分厚い本が出来てしまうかも。
コメントは、記録していますか?
あと何故?一つの提案にずっとコメントしているのですか?
気になり訪ねてみたり。


ただ私の時間帯がそろそろペイルアウトなので、後日返答かもしれませんが、その時は、申し訳ないです。
390yotarou3 2021/02/27 18:55 ID:68f
賛成
今ふと思ったんですけど、度の国も株式を時価で評価してるのはおかしいと思うんです。全部をパッと売れないから。売ったら底が抜けるから。実際に売れないのに時価で評価するのはおかしいんだよ。預貯金も毎日好きにおろせる額は限られてるけど、毎日通えば、一年で大体の人はすべての資産を現金として引き出せるよ。
キャッシュフローを確保するために現金化することで支障をきたす、つまり、年金ファンドが支払いに大量の株をあてると、値崩れするぐらいなら、そのファンドの資産の項目の総額は間違ってる。本来は値崩れした時点で計算し直さないといけないし、逆に買ったので上がったとしてもすぐさま利益にカウントすると税金かかるならやるべきではない。社会保障費が増大するいじょう、キャッシュフローの健全性を保つ基準で計算をし直すべきなんだよ。
年金ファンドのしさんはまず、売らないですよ。
ということはそこで買った株をもとに金借りるということはないから、タネ銭が国民からなくなるんですよ。タネ銭ないと金借りれないんだよ。政府が8割保証しようがないものはないんだよ。
391ただびと 2021/02/27 19:40 ID:e7d
>>390 銀行や支払い様々な企業や個人が払って1円にならない銭は、莫大な金額ですよ。
ご返事がないと思いますので、退散します。
392yotarou3 2021/02/27 21:45 ID:68f
賛成
話変わるけど、小泉環境大臣が鳥の密集飼育やめようと農水省と連携するんだとか言うけど、出来ないとか業者が食えなくなるとかそういうのもあるけど、今年たまに、鳥インフルはやって大量処分してたから、密集も良くないと言えなくもないかなあと。もうちょっと距離開けてたらズバッと広がらずに住むんじゃないかなと思います。病気にならないなら狭くてもいいですけど。病気はやるなら飼育方法見直すべきです。豚だったかな。去年だったけ。

また話変えるけど、銃のライフリングやパタリーケージと同じような小道具が労働にいるだろうと思います。タイムカードも画期的な発明でした。タイムカードこそ、聖書に匹敵するぐらい売れたものですよ。
393yotarou3 2021/02/27 21:59 ID:68f
賛成
株について今日書いたこと考えるとえって思います。
時価で計算すると株式の総発行数と今の売値になるけど、簿価で計算するなら、発行数は、売らなきゃ金にならないんだよ。取得した金で計算するのが簿価なんだよ。金融緩和で株売って金にするときは、簿価なら、
売った株式の売値でしか帳簿にカウントしないから、
手持ちの発行数は特別益にならない。換金したときにしかカウントしない。動画で金融緩和はお金上げてるのと同じだというのはそのとおりだなと思いました。
時価で計算する金融緩和ってのは株価って値上がると売ってない分も会社の価値が上がるんだよ。
簿価で計算する金融緩和は株を会社が売ってその売値がカウントされるんだよ。だから会社が売ってないやつはカウントしない。誰かが売りに出さない限り、
会社の純資産は上がるんだよ。上場企業が得して他は得しないんだよ。内部留保など担保に入れずに、値上がった株式を担保に入れれば、内部留保がなくなれば、純資産は減るわけよ。だから担保に入れて売らないという選択で、純資産をへらさずにすむ。
394yotarou3 2021/02/27 22:06 ID:68f
賛成
5行以上の長文を読めない日本人が5割説という馬鹿な言い分を言うやつには辞書を端から読ませて読めないならお前も同類だといいますよ。

人を無駄に貶める言い分は大嫌いだ。5行以内の短文しかわからない日本人が五割というべきところを、そのような表現することは、
論理性が著しくかけて、一行もまともに物が言えない馬鹿の考えなんでゴミ以下です。
395yotarou3 2021/02/28 00:01 ID:68f
賛成
メンタリストダイゴが適当なこと言ってるけど、
一つは瞑想だっけ、これも脳みそが使い方が普通と違うんだって。もう一つが、6週間で記憶力が上がるという、眉唾に感じますが、読むと頭の繋がり方がちょっと違うと書いてありました。

なんで適当だと思ったのかというと、2つ同時にやったら、機能阻害互いにして効果ないんじゃないか。
片方しかトレーニングできないんじゃないかとか。

論文論文最新の論文がーってよくいうんですよ。
金持ってんだから自分でデータ撮ってこいよ。
やったことじゃなくて、併用したらどうなりますかという、研究成り立つんで。

科学というと、比較対象を用意して差分を取らないと
行けないので、併用すると実験パターンが複雑になるんですね。原理A原理BがあってA+B Aのみ Bのみ
なにもない この4つを比べないといけない。
さらに、記憶の上昇か精神の安定化これもデータ撮ったら、一つの項目ではなく8種類結果を出さないといけない。一方一つの原理ならやったかやってないかの
2つ分でいい。つまり、手間が4倍になる。
396yotarou3 2021/02/28 00:21 ID:68f
賛成
SNSでマスメディアがどうなるかについて書いたけど、
#タグを取り上げるようになったよ。テレビがSNSの意見をまとめ上げるのは無理がある。あれもこれもそれもとみんなバラバラな願い事したら、あちらを立てればこちらが立たずで、それを一つにするのは無理なんだよ。

SNSに限らず、テレビでも期待できるものをニュースに取り上げてそれあとになって検証しないでしょ。
期待は事実と違うので、報道に乗せるべきじゃないんですよ。なぜなら、報道は客観的事実を伝えるものだから。その放送枠に期待できることを言ってはいけない。なぜなら、期待はこれからありえる予想で、予想は未来で事実は現在か過去を指すものだから。

ネットの掲示板はどうかというと、事実もあれば嘘もあるから、じゃあ、事実であるようなことでも嘘がいくつもある。最近効かなくなったけど情報弱者という言葉があった。反対に情報強者というのがあるよ。
掲示板とか見れば、長いから三行にしろとかいうわけよ。様々な情報を論理に落とし込むのに三行で住むわけがないから、結果だけ見せろというわけで、その習慣がアホを作り出してるわけでしょ。過程がなければ、嘘判断情報がない。
397yotarou3 2021/02/28 00:31 ID:68f
賛成
そんで、短い内容に自分の感想を書いてどんどん拡散するからアホの集まりが出来上がるんでしょう。

世代間の趣味のズレがわかったんです。僕の世代から見ると10代の格好はダサいんです。じゃあ、ここでみんなの価値観でかっこいいってどういうことか言えば、どれいってもみんなにしたらうそになる。世代ごとに男女別に趣味ごとにまとめれば正しくなる。けれど、みんなにしたらまちがいになる。

それなのに、世の中の常識という言葉を出すでしょう。それがある原因はビジネスマナーにあるだろう。
ところが、zoomを例にすると、高齢世代の方がうまく使えないし、相手が話してるときは聞いてる相手はミュートにしろと言うことがわからなくて、うまく使えない側が礼儀だなんだのと持ち出すのは筋違いになってる。ミュートにするのは当然だというのは合理的ですからね。そうなると世の中の常識が世代間で共有されないというのが起きてる。コロナの対応でもそう。zoomを例に引き合いにするなら、若者がマナーを決める立場になるでしょう。率先して使うのが若い方で年寄りはあとから真似るから。それなのに、あとから入ってきた人が無礼言う資格ない。
398yotarou3 2021/02/28 00:39 ID:68f
賛成
スマホを電車で使うのと商談中に使うのは失礼だというのは、電話が会社で使われたからで、相手が話してる最中に別の人と話すのは失礼だからで、電話というのが先にあるからスマホのマナーは電話を引き継いだんですよ。

ところが、zoomの機能はこれまでの仕事にはなかったので、その機能に一日の長があったほうが主導権を握った。それをあとになってからこれは仕事の道具とみなして上座下座を設定しようとするというのは、あとから入ってきた奴らが仕切ってるようなもんですよ。

その手のことはパソコン通信でも起きたし、ネトゲでもそうだろうし、そんな感じですか。マナーに関しては変わるだろうと思います。みんなという形で意見を合わせるのは、相手に合わせることでメリットがないなら、やらないです。そう考えると仕事のあり方が変わるという節目はマナーや常識が変わるときです。
だからデジタル社会においてはこれまでの常識とマナーは通じない。それは新しい道具にあった行動様式がマナーを決定するからです。そうでないなら、マナーというのは合理性をかいた旧態依然ということになります。これなら、話は違うことになる。
399yotarou3 2021/02/28 10:12 ID:68f
賛成
システムとプログラムは違うんですよ。プログラムは動けばいいので、これがどういう影響を与えてるのか、
自分で判断したりしません。システムは開放系と閉鎖系の基本どっちかですが、社会制度をプログラムで処理するなら例外なく開放系になります。これに関しては再現性より、データのとり方考えると似て非なるものになるだろうと信じます。

システムには目的がないといけないんですよ。ないとどうなるのかというと、到達点がない。逆に目的があると、どんなに無駄な対策だろうがやるんだよ。

新型コロナ対策でもフェイスシールド使えるかなとか、公衆便所で水流すと飛沫で感染するとか、何を大げさなということでも目的に合うなら、やっきになってやるんだよ。目的に合うようにがんじがらめになるぐらいに手段を取るんで、目的が要る。

物ができてから使い方を考えるのは、システムじゃない。だけど、システムに於いては目的に対して使うものを決めて、それに合う道具を選ぶ。
400yotarou3 2021/02/28 10:30 ID:68f
賛成
デジタル技術については、生まれた時を考えると随分様変わりしました。一方で社会は、本当に変化しませんでした。教科書でしか知らない戦後の高度成長期についてはなんの実体験もありませんが、今の十代にとってはビデオテープやビデオデッキは見たこともないと思うんですね。それがあったときはデジタル技術で映像を記録することに対しては容量が足らないというのが普通の考えだったと思います。スマホのような板切れに、動画が2時間全部入れられるなどありっこないと思われていました。ところが、スマホ見ると、人工知能技術も30年後にはこのスマホと同じ用になってると僕は本当に思います。今の日本はこの時とにてると思います。テレワークにしろロボットにしろ、働き方にしろ、アナログからデジタルに映像技術が変わることで30年後どう変化したか、これからどう変わるのかをまざまざと見ることになる。会社については、
Appleの株価はすごいですけど、じゃあ、日本何もしなかったのかなどそんなわけがない。けれど、ビデオ作ったりiモードつくってみたり、ドコモ以外だめみたいな感じにあってる。ソニーはうまく言ってるし、
ニンテンドーもうまく言ってる。
401yotarou3 2021/02/28 10:42 ID:68f
賛成
じゃあ、やるのって丁半博打みたいになるから、インデックスファンドのように業界全体に張るというのはどうかというと、社会構造が変わるから財閥みたいになるだろうと思います。仕入生産販売までのサイクルの繰り返しの中で、一つの業界に張るのはサイクルのどれかが素晴らしいということであって、利益というのは3つの全体に分配されるものだから、一つの業界だけが伸びるということは、おそらく薄くなっていくのかなあと思います。電話会社が3つあるようにシェア争いは、別方向に行く。ソフトバンクが人工知能を軸に企業をグループ化したようなことを、どの企業もやろうとする。システムの共通化は仕事のやり方の共通化にほかならないから、社内ルールは通じなくなるんです。やる理由は根本的には人件費の削減だから、
プログラムが出来たかどうかをフィードバックで受けるプログラムが主流になるだろうと思う。

下請け元請けという関係とBtoCを考えると、BtoCにおいては、BtoBの利益関係は不透明なわけ。ところがシステム共通化をすると、変わるのかな。
402yotarou3 2021/02/28 10:45 ID:68f
賛成
トレンドタグと流行語ってたいてい数年立つとダサいって必ずいうんで覚える価値ないっすよ。
403yotarou3 2021/02/28 16:01 ID:68f
賛成
YouTuberグループが宗教団体をからかって、一人が宗教にハマったという話見て、やっちゃいけないことだと思いました。人の信じてるのをからかっちゃいけないですよ。ハマったのを抜けろ強要するのも実害ないならやってはいけないです。実害を出した場合は、宗教の信念と教義にもとづくかそれとも個人間のトラブルかで対応が分かれます。上長の指示で抜け出すのを妨害するなら組織的だと判断できるけど、組織の上下関係に基づかないなら組織的なものじゃない。

ぼったくりバーに潜入してカメラに撮る人もいたけど、危ないのでやってはいけないし、わかったら警察行っておけよとおもうし。証拠集めるためにいくならいいけど、面白半分でやることじゃない。

これらは、自然動物をからかって遊ぶぐらいの危ないことだと思います。ぞうとかライオンとかキリンなどを舐め腐っていたずらするようなもの。無知だからなにしようが構わないという姿勢で無警戒にちょっかいだして、痛い目合ったので悪いってアホじゃないですか。

宗教もヤクザも冗談抜きでやりますよ。彼らの生活かかってるのに、冗談で済ませるわけがない。
404yotarou3 2021/02/28 16:14 ID:68f
賛成
みずほ銀行がまたトラブルしました。みずほピラミッドと馬鹿にされるぐらいの巨大事業をしたのですが、仕方なくローンチして、去年もトラブルして、今もなんかやってる。

デジタル庁もこうならないといいですね。

まえもかいたけど、同じ機能をデジタルにするつもりで仕様策定するんだろうけど、似て非なるものでかつての機能を再現するというのがやってみれば理解できるよ。システム統合ならどちらかに合わせるに決まってんだけど。

IDを相互照合で保証するなら統合する必要はない。
つじつまが合わないならどこかが嘘だとわかるんだよ。辻褄合わないなら改ざんされたとわかるでしょ。
だから統合する必要はない。
データアクセスする部分だけフルスクラッチで作って、各システムのインターフェースの部分だけ新たに追加してフルスクラッチの部分でまとめて、出されたデータに矛盾がないかを照合すれば、データを纏める理由はない。免許書には警察のデータが有って、年金には年金のデータが有って、税務署には納税データが有って、銀行には預金データが有って、どこかがハッキング受けて改ざんされたとして、それ全部データ出せば、受けたところ狂ってるから。
405yotarou3 2021/02/28 16:19 ID:68f
賛成
これが物にタグつけろという理由もかぶる。
物が売れるというのは所有者のタグが変わるだけ。
でかい帳簿に全部入れるというのは、日本のITシステム開発から見ても現実的じゃない。というのも、ばらばらなしすてむつくるってわかりきってる。でかい帳簿を用意しないでインターフェースを共通化して、あとはモジュールにしたほうが、逐次更新しやすい。
いっぺんにガラッとやるんじゃなくて、部品ごとに交換することで、全体をガラッと変えることより安くできる。
あとは入力と出力の規格を明確にできれば、
役割分担できるでしょ。
406yotarou3 2021/02/28 16:46 ID:68f
賛成
株価に関しては森永卓郎が一番まともかな。
なんだかんだいって、言ってるとおりになると思うよ。
人間何でもかんでも当てられるわけじゃないから、間違っても文句言う筋合いってないんだよ。

ああ、デジタル園できたら何でもかんでもお見通しになるから「株ころがしはおしまい」よ。
407yotarou3 2021/02/28 17:56 ID:68f
賛成
「ガクチカ」に意味なんかねえよ!!
408yotarou3 2021/02/28 18:49 ID:68f
賛成
ゲーム用のパソコンをパソショップ行ったら30万だと言われて、うなだれて帰った親子がいるということで、目的のゲームのスペックに合うパソコンをAmazonで探したら税込みで16万で買えそうだということがわかった。たいていこういうのはモニタとキーボードがないので、
2つ揃えても2万程度だろうから、18万ぐらい。始めてやるのに、高価な機体は必要ない。なれたら高価なやつに変えるのは当然で。マラソンでもプロ同士がしのぎ削ってるときに道具ケチると負けます。道具ってその程度の差しかない。安くてもさっさと始めたほうが実りがいい。もう一つがものの選び方を少し頑張れば、3割ぐらい安く買えるということ。そう考えると、公務員の用具の調達は本当は自分で買ったほうが安く買えるはずだよ。だけど、サポートとか保守とか任せるから保証するということで保証料込みのservicesを受けるはず。これは決して愚かなことはなく、正しいと言えば正しい。だけど、保守して地力を上げる努力を放棄してるとも言える。おまかせしたからバラバラなシステムになったわけだし。保守自分できるような前提なら安上がりにならざるを得ない。
409yotarou3 2021/02/28 18:57 ID:68f
賛成
そのことはAppleにも言えて、Appleは画期的な製品を作るけどコスパは悪いと前もいいました。安上がりに見せるようで実は高くできるんです。プラットフォームと需給関係は前に書いたんで割愛します。Appleが電動車作ろうが、おそるるにあらずです。どうせメンテ悪いだろう。アップル製品は一個買って一旦不具合出て、どうにも出来なかったんでいりません。
アップル製品をいつも悪く言ってるんですけど、べた褒めしてるAppleですが、日本のservicesのほうがずっとリーズナブルなんです。なのに稼げないのだから、商売下手なんだなと。m1チップ搭載したmacだけど、今年になったらSSDがすぐにヘタると記事になってました。想定外の不具合だと思うんですけど、アップル製品は部品交換をユーザーに任せないんですね。これだと高いアップルケアに任せるためにやってるようなものなのかなと思います。バッテリーも寿命短くするようなことしたとか話題になるし。外資は本当はそんなに脅威に感じることはない。GAFAもservicesがあくどいから。
410yotarou3 2021/02/28 19:05 ID:68f
賛成
大手の外資のスーパーマーケットが商圏を日本に築けなかったのは日本人が意地悪だったからじゃなく、馴染めなかったから。オルマートも西友の株売っぱらってにげるみたいなんでスーパーはちゃんと残しますよ。スーパーの人たちはネットスーパーあんま上手くないと思うでしょう。多分面倒だと思ったはず。

僕は陳列ロボット作るだろうと思ったのですけど、やる気ないね。イオンが百社ぐらい音頭とってソフバンに発注しろといいたくなります。DXってこんな感じですよ。開発して納品は設計図と部品サンプルであとはoemですね。汎用性をとことん上げて規模でかくすると独禁法に違反させるようにして嫌でも他社と競争させるようにする。

マスクのときでも品薄では値上がるし、一方でインフレはしなぶそくで起きる前提なら社会構造をもので解決することとインフレはアクセルとブレーキみたいに矛盾するんですよ。だから、先行者利益は特許に限定するとか、安定して政府が買えるように価格調整して資金繰りなどの支援するとか、悪く言えば利権ができる。
411yotarou3 2021/02/28 21:24 ID:68f
賛成
みずほのトラブルについて公務員のみんなはマネジメントとか仕様策定とかプロジェクトの進め方とか、
いろいろ考えることはいっぱいあるよ。

だめな失敗例。地方自治体と中央省庁はもっとでかいシステムだよ。みずほなんて比較にならないプロジェクト。
412yotarou3 2021/03/01 19:21 ID:68f
賛成
教育に関してなんですが、漢文古文いらないという意見があるんですが、日本人の思考の仕方を考える上で古い書物を読むことは必要だったのですが、古文漢文勉強したこと何も役に立ちませんでした。

怒鳴るのが行けないというのがあるけど、怒鳴ることで状況を打開することが有効な場合があって、神風特攻隊はどっちかにしろよと怒鳴って決定したんだよね。アンガーマネジメントではいけないというけど。

教育に古文漢文は書道と同じですね。日本人から書道をなくしてはいけないので、古文漢文も書道や道徳と同じぐらいあったほうがいいと思います。道徳って必要でしょ。古文と漢文も道徳やる程度はやったほうがいい。ヨーロッパ人がラテン語話すようなもんで、
話せたらかっこいいじゃん。そんぐらい。

役に立つかたたないかと言うならなんの役にも立たないね。

古文漢文なんて読解力関係ないじゃん。
イトヲカシという表現が歪曲されたからいまのいみになったわけだし。文意を正確に伝える事が前提なら、
仏教用語の莫迦だって変化するわけがない。
たわけものなんてそうだし、田を分けるものじゃないものね。
413ただびと 2021/03/01 19:48 ID:e7d
>>412 1から深く考え読んでいます。
まだまだ先は、長いですが、あなたは、たわけものでは、ない。何を訴えているのか?まだまだ先が長いので、判断できてません。ただあなたを理解したいと私は、思っています。
届かないかも知れませんが、あなたは、1人では、ない!これだけ伝えておきます。
また、長いコメントを少しずつ読み進めたいと思っています。
414yotarou3 2021/03/01 22:39 ID:68f
賛成
携帯業者は「電話だけ」で稼ぐのをやめて支払い端末としての立場にたとうとするんだろう。

ファミペイローンをべた褒めしたけど、電話会社も支払履歴元に金貸しやるよ。月の携帯料金が1万ぐらいだとして、アハもが3000円で、差し引き7000円かせる。
7000円の利息取るために、大体10万貸せるんだよ。
10万程度なら普通にサラリーマンやるならクレカで与信が100万ぐらいで、そんならいけそう。
友達アプリ紹介で1000ポイントとか、コーラみんなでシェアしたら、50ポイントとか、逆に友達いないときっついね。

前書いたけど、電子決済は現金より支払いに抵抗でない。クレカでポンポン使うのと同じ。
415yotarou3 2021/03/02 18:33 ID:68f
賛成
中国の経済成長を考えると、日本も続かなきゃと思うだろうけど、中国の教育はガリ勉で個性とは無縁です。
個性の時代というけど、オリジナリティだの言うけど、教育が経済に及ぼした結果と考えるなら、個性などイランということになります。もちろん僕は教育が全てだとは思ってません。教育と言っても、学校で習ったことも教育だけど、ビジネスのやり方をかえるのも学習がなければ成り立たないし、新規事業に取り組むのだって単に人をそろえればいいというわけでもない。会社に行ったあとでも勉強するということはあるのです。教育が経済に及ぼすという場合、会社の人間が習得するスキルに関しては関心が薄い。学んでも習慣を変えてないならそれも無意味。それでも学校の勉強はビジネスの変革には意味ないと思います。
プログラミングを必修にして使い捨てを増やしたことはビジネス社会を変えることは間違いない。個性を無視した教育は逆に社会の変化を個人に強制することでもあるんだなと皮肉めいたことを思います。
415.1ただびと 2021/03/04 19:24 ID:???
中立
少しだけ人物像が、見えた。やはり見立ては、間違ってなかった。

  投票
本家に投稿する場合はここから