板に戻る 全部 本家 最新10 1- 101- 201- 301- 401-

デジタル社会ではロボット産業が主役になる @05710

1yotarou3 2020/12/30 21:05 ID:68f
デジタル社会になったらどうなるのかという意見でスレ違いじゃないじゃん。
たしなめられたけど筋違いじゃないじゃん。
SNSが台頭したらただの商売だけのものだけの関係じゃなくなるんだから文化衝突するの当然じゃん。NHKのシャツぐらいで炎上するような人達相手に心配するの当然じゃん。

 できるできないの話しか考えられないようなあほは、飛行機なんてないって信じるのと同レベだとおもってるんです。何度も言うけどスキルなんてゴミです。
技術は信じるし科学も信じるけど

スキルに関しては みんなでかまどでごはんてるだけ です。
それがうまいのをスキルが高いといいます。

 20世紀は大量生産大量消費を実現するために有効なことが高価値を生みました。
ところがぐれーとりせっとやる連中はこれを良しとしてない。
その代わりに、脳みそに電波当てて世論操作するとかSNSを使って世論操作するとか、
SDGsで消費を抑えようとか経済を停滞させてゴミを出さないようにしようとか、
日本人の少子高齢化の解決など邪魔しますよ。
SNSなどのデジタル技術で世論操作をすることがデジタル社会においての懸念であることは、
明白なのに、デジタル社会に対しての意見ではないというのはどういうことなんだろう?

 現実的に考えれば、ロボットを作るのはコスパが合わないので、途上国が経済発展とすると、
同時に喫緊の課題になってそこでの経営戦略の見直しで失敗して破滅します。

 できる可能性で考えると、今のデジタル技術の一番確かな使い方は世論操作であり、
電子商取引は後進国まで普及させるにはこれもコスパが合わないし、あるとして、
後進国の政府が先に先端企業のルールを受け入れて日本の会社は日本の法律が足引っ張って、
適応できない。

 コロナのためにいろんなアプリを場当たり的に来年作るんでしょうね。
ただの監視ツールなような気がします。現実的に考えれば、どうして未然に対策しなかったんだと叫んで喚く羽目になるでしょう。かまどでごはんたくのを誇りにしてればいいです。
ヨーロッパはあと十年でEVにするから。これが環境のためというのはきれいごとで、
実態は輸入障壁です。

 来年は不良債権処理です。
2yotarou3 2020/12/30 21:17 ID:68f
賛成
日本の不況の原因は少子高齢化だという誤解があります。デジタル化を進める理由の根底にあるのは、景気対策であることははっきりしてます。デジタル化を進めなければならないのはお金なんですね、経済的に非効率的だというわけです。お金に余裕があるならこれまで通りやってればいいんです。日本の問題の一つに、できることしない。非正規雇用が増えたんで購買力が下がったのが経済が停滞した理由です。問題を見て見ぬ振りするのは日本ではよくあることで、それだけ上下関係がはっきりしてるからです。これが、デジタル化の原動力であるいじょうロボット化は見込めないのですが、金の問題を考慮しても途上国の成長率はとても高いから、移民で労働力を確保するのは限界があります。だから、途方も無い挑戦をしなければならない。現状の社会維持はヨーロッパ市場が見込めないのだから先は見えています。これも理由ですか。
日本の無駄をなくすという考えは根本的に狂ってる。
それなら資本主義など必要ない。
明治維新のときに資本主義を取り入れた理由は、
一見無駄に見えるのにでかい仕事してるのはどうしてなのか、それを、一人ひとりが有効に働くような
社会にしようと
3yotarou3 2020/12/30 21:27 ID:68f
賛成
ひっくり返したのが今の成果主義能力主義であり、全体として力を発揮するような社会にしたものを、一人ひとりに還元して結果無価値にして利益をガメて、
格差を広げただけで結果、社会が疲弊して、どうしよと、バカタレて。企業がそれで良いんでしょうけど、
社会保障費が国に乗っかりますから、企業の言うことを真に受けてくたびれるのは国ですよ。労働力を安く海外から入れればいいというのは金融によってたやすく壊れます。金は成長率の高いところに流れますから。これも、後進国には担保がないんですよ。信用がないし。だから、投資が行かないんでしょうけどそのためのフィンテックでしょ。これが発達すれば、
資金調達は用意になります。それで、後進国の経済が一気に潤えば人手を確保するのは難しいですよね。
グローバル化で途上国と先進国の経済はおなじになっていく。一方で、後進国がハイテクを入れやすく、
先進国は法規制が足を引っ張って研究が滞る。
コロナの影響もあって、ネット取引が熱くなります。
取引するのに先進国を経由する理由減ります。
ネットさえあれば、後進国だけで取引して、
先進国は入らない。これまではそれがなかった。
4yotarou3 2020/12/30 21:40 ID:68f
賛成
ふと思ったんですけど、アラブの春って小麦をABCDが釣り上げてたんですね。だからやってらんねえとなって小麦はアメリカが握ってますよね。大豆とかも。本当は、先進国介さずに途上国や後進国で取引してるほうがいいはずです。チョコの値段だって先進国の都合で値段決まるでしょ。最終的な価格の決定を先進国が握ってる。
それについては、通貨があって、後進国の通貨は信用がなくて。これをlibraが解決しようとしてた。
ネットワークを海外に進出させ、デジタル通貨を
海外に浸透させようとして、そうしなければ、インドあたりが、デジタルルピー使って中東とシルクロード結んで経済圏作られたら、
中東はアメリカから穀物買う理由ないし、これも、
デジタル経済圏を確立しなければならない理由でしょうけど。日本の電子マネーじゃ海外じゃ使えない、
ペイパルのほうが優れてる。アメリカと仲良くしたくない国同士が電子マネー使うのだろうし、
後進国の通貨が不安定なのは、単一の作物や資源に頼りすぎ。だから、複数の商品を単位にして通貨を
作りたいというのは当然でそこにデジタル技術が
使われるだろう。
5yotarou3 2020/12/30 21:48 ID:68f
賛成
だけどアメリカがデジタル技術握ってるから、使わせないような気もするけど、libraやろうとしてたから、
政府は止めるだろうけど、企業はやりたがって、
政府の意向より企業の意向が反映されるだろうから、
ドルってもうじき終わって中国が米債売るよ。来年。
中国石炭来なくて停電なってメンツ潰れたから報復するでしょ。中国も一帯一路作ってデジタル人民元作って、ドルユーロ円に続く第三の基軸通貨になろうとしてる。これができたら中国は誰も何も言えないね。
あ、電子マネー日本内でしか使えないところとか、本当に終わってますね。自分のことしか考えてないというか。物売って、日本は国際的信用力を得てるけど、
車売れなくなったら、ガタ落ちでしょう。
日本がこれまで通りでいれるのは車が海外に売れるときまで。ヨーロッパも途上国も自前でEVつくるから、
そうなったら みんなでかまどでごはんたいて高スキルってのは、おわりですね。
6yotarou3 2020/12/30 22:42 ID:68f
賛成
物作って信用を獲得したのが日本ですけど、これがサービス業が強くなるんだろうと。20世紀というのは、
後進国の資源を途上国で加工し先進国を中継して売っていた。これまでの第一次産業、2次3次という枠組みは、
成り立たない。というのも、都市経済は後退する。
ネット取引の可能性あとは、自動運転ですか、これも考えると、先進国を介さずに物を動かすのが余計容易になる。もう少し考えると、先進国が技術を握るから、そこで利益を巻き上げられると考えるだろうけど、そこで、先進国の文化背景を後進国が取り込むか
取り込まないかで、商圏ができるかできないかという境目になるから、技術さえあればというのはアホな考えです。闇経済が途上国と後進国を作ると思うんです。麻薬取引するのに電話使うでしょ車で運ぶでしょ。それと同じように、普通の食べもんを取引するのに、デジタル技術使うのに、手数料をアメリカに払わないで、何らかの手段使ってただで技術使って、
ただで仮想通貨の技術使って経済圏作るんじゃないかな。
7yotarou3 2020/12/30 22:55 ID:68f
賛成
人使わないで貨物輸送するのに電波とEVがあればいいんです。そのEVはこれまで以上に簡略にできます。
貨物輸送するだけなら安全性を考慮しなくていい。
トラックだと運転手を守らないといけないでしょ。
貨物用のEVはそういう仕組もなくせます。
今の日本の法律ならできないことでも海外なら、
物運ぶだけならいいやって簡単に通りますよ。
だから通信衛星は間違いなく基幹事業になります。
都市経済圏は一旦終わります。
スマートシティーのようにセンサーを配置して、
そこを重点的に開発するという理屈ならいいですけど、日本はそれできないですよ。理想的なのは、
座標になるようにセンサーを配置してその範囲で、
物を動かすんだよ。これまでの企業の電子マネーの
乱立を考えると都市計画として事業をするということは考えにくい。デジタル庁を立てたときの構想も、
市町村のシステムがバラバラだということが出発点で、それも、統一されたシステムとは言い難い。
スマートシティーもこれと同じになりますよ。
今の所日本だけのことしか視野にないようだけど、
商圏を確保できないことは、貿易が成り立たない、
デジタル通貨は為替相場を壊す。
8yotarou3 2020/12/30 23:04 ID:68f
賛成
21世紀の基幹技術はロケットとロボットとAIです。
車じゃないです。これまでの投資の枠組みは壊れます。
日本が優位に立てるとしたらロケットです。
AIはアメリカみたいにはできないだろうし、
ロボットもAIが大事になっていくと思います。
日本はソフトが作れないので、ロケットです。
ロケット作れる人は一握りでしょう。
車と都市の不動産で築き上げた株は暴落しますよ。
車が売れなくなれば都市の不動産も一緒に落ちます。
そのころには途上国でEVが物運ぶでしょう。
9yotarou3 2020/12/30 23:18 ID:68f
賛成
デジタル社会においては単に物を売るというのは力を持ちません。作るのも力を持ちません。商圏を確保する、そのために文化的影響力をもつことです。技術力で勝っても文化として拒絶されれば商圏を確保できないのでおちぶれます。都心に住むことにステータスはなくなるでしょう。都心に住むことのメリットは仕事があるということ。面と向かって仕事をする機会が減るに連れ魅力はなくなります。もう一つはステータスシンボルである車がこれからはモデルチェンジしなくなる、というよりはシェアサービスが増えていくだろうと。モデルチェンジで買い換えることの意義というのは、所有することに対して富の象徴を手に入れることです。それが成り立たない、都市経済は不動産価格の回収が滞って停滞したらこれも富の象徴にならなくなる。そうなると、デジタル社会においては、
デジタル用品はレンタル的な要素が強くなり、
一人ひとりの価値というのはファッションで表される。食べ物もあります。環境汚染が富の象徴をかえる。住むところではなく食べ物とファッション。
そう考えると農業とアパレルが個人としてビジネスに、なるかな、飲食業とソフトは個人としては落ち目です。
10yotarou3 2020/12/31 00:48 ID:68f
賛成
どんな感じでサイクルを回すのか決めました。
ドラッグデリバリー、ロケット、AIです。
ロボットも選択肢に入りません。
バイオ、エネルギー、情報とも言い換えます。
ドラッグデリバリーは脳に作用してロケット技術を加速します。ロケット技術は商圏を広げてAIを補助します。
ロケットとAIを交互に回すことで商圏を広げるのが21世紀のあり方で根底にあるのがドラッグデリバリーです。投薬で記憶の強化や学習の補助にします。
この強化はこれまでの高スキルがはなくそになるのは、まあありえるでしょう。車と不動産を金でつなげたのが20世紀の富です。これが、若さと知性と影響力が21世紀の富の象徴になります。
11yotarou3 2020/12/31 01:05 ID:68f
賛成
脳みそ強化したり、遺伝子いじった天才を相手に、
僕らは隅っこに追いやられると思います。
ですが、そこでの幸せは良質な食べ物や個性を身につけることです。頭を良くしても受けをとれないかもしれない、そう考えると必ずしも影響力がモテるとは限らない。そこに、活路があると思います。これがすぐに、
そうなるわけじゃないですけど、現在の働き方はどこまでも誇らしげにみんなで薪割ってかまどでごはんたいてるだけです。人になんだかんだいってしたくないことをさせることでなりたってるんです。これがスキルです。こんなのごみっす。だからビリー・アイリッシュみたいな、バッドガイなんてのがはやったり、
鬼滅の刃というお涙がはやるんですよ。
鬼滅好きですけど、あんな人生起こったら僕泣いちゃいますよ。努力友情勝利も好きだけど、今の日本、
努力と友情あるけど勝利はどっかとんでったでしょ。
働かせるだけ働かせて思ったように収穫ないですよ。
みんなそう思ってんじゃないですか。労働者がそう考えるし、現状を維持したまま、労働者が豊かになるというのは、難しいでしょう。お金持ちは強欲ですからね。でも、富のあり方は変化しますご安心ください。
12yotarou3 2021/01/02 14:02 ID:68f
賛成
今年は「不良債権処理」をやると思うんです。ああ、オリンピックはやらないんじゃないかな。

国と企業が考えるDXについては、海外からの影響の懸念と海外に対して及ぼす機会についての観点が抜けてるように思う。

ジャックマーがIPOをしようとしたら中国が待ったをかけて潰しに入った。libraを始めようとしたらアメリカも潰しに入った。バーゼル3が邪魔なんだろう。
僕もバーゼル産は邪魔だと思う。ざっくり行ってしまうと、商売にするにあたって元手が増えないと課せないので経済規模がでかくならないということです。
言い換えると、お金持ってないとお金を借りれないのです。正確には株とか建物とか不動産です。それらは、値動きするでしょ。成長率が止まれば貸せないはずなので、じゃあどうするかというと、よそから元手に相当するのを安く買い叩いて市場より若干安く売って元手に買えてそれを担保に金をかりんでしょう。
これがスムーズに行かないと元手が目減りします。
元手が目減りしすぎると金貸せないので、金融緩和も意味ない。時価で売れる値段で計算してるんで、
冷え込むときは一気に冷え込むんですね。
13yotarou3 2021/01/02 14:11 ID:68f
賛成
ほっといても日本はインフレになりますよ。インフレにしなきゃと行ったけど、車が売れなければ決済するにあたって相対的に円安になるから。車が売れないと同時に食料と光熱費が高騰しますけど、不動産は安くなるかもしれないね。そのころにはタワマンも暴落するでしょう。都心で仕事する意味がないのに駅チカマンションが高い理由などない。修繕費も上がるだろうし、老朽化の進んだ建物も増えるし、去年も新築のタワマンがいっぱいできたから、今から20年前のタワマンがあと十年経ったら修繕が必要になるだろうから、そこで、中古価格は修繕費などを考えると安くなる。
今から中古ビジネスをやるというのは、短期では
有望だろうけど5年10年以内には引き上げたほうがいいかもしれない。現在の株も10年以内に多くが銘柄を入れ替えると思います。ちょっと売上が減ったぐらい、ちょっとじゃないよと思う人いるだろうけど、
それでもちょっとといいますよ、それで困るぐらいなら、産業構造の変化はできませんし、したら潰れます。それぐらいの体力がないとするなら、消えるんじゃないですか。人間だったら体脂肪25%なんてザラでしょ。それぐらい余力ないならきえるね
14yotarou3 2021/01/02 14:20 ID:68f
賛成
新型コロナで売上が3割減ったという言葉がテレビでよく出たでしょ。産業構造が変革するときはこれぐらいの、影響が出るのです。これで潰れないように国が金貸したんだよ。そうしないと元手もなくなっちゃうから。
元手になる建物や株の価値も売上を本に計算するから、
借金が回らないと元手になるもんがなくなっちゃう。
ジャックマーとかザッカーバーグは、取引があれば、
そういうのがなくてもいいと考えてるはず。
産業構造の変化で金融が元手と借金の組み換えで、
不安定になるので、借金を帳消しにするために、
元手を減らすのかな。それで終わるんじゃない。
高すぎる株は売られれば、追証が出て、解消するために、何かを差し入れるのは当然だから、そうやって、
順々に何かを食い散らかすんだろうと思いますよ。
先に、貧困層のビジネスがそうなって、現在の金融と、アリババやlibraを代表とするフィンテック企業とで覇権争いをするんでしょう。
15yotarou3 2021/01/02 23:27 ID:68f
賛成
これまでの土地本位に基づく値決めは、今年でチェンジ。レストランの回転率とか、電車も詰め込めませんとか、不測の事態で経済止まるんで、成長予測建てられない。第三次産業においてITと飲食が同じ産業でそこからこんぽんてきにおかしい。株だってエネルギー株とか、ハイテク株とかそういう資金の流れって、パソコンで考えると、今年はテレワークはやったけど、売れ筋がクロームブック一強だった。つまり、全体に資金が流れることが実は不効率。全体に流すことが効率になるのは、業界全体が成長する場合。ところが、
ある発明だけが席巻するなら、それ以外の会社の金は死に金なんで全体としての資金の回転率は下がる。
そう考えると、より一極集中の戦略を選ぶだろう。
16yotarou3 2021/01/03 15:41 ID:68f
賛成
今年は不良債権処理が話題になりますよ、グレートリセットで。何が不良かなど今動いてない飲食店ですよ。都市経済を終わりにするということは、途上国が焦げ付くということに等しい。どこらへんがだめなのかというと、香港だったり、上海だったりマカオだったり、ラスベガスだったり。ドバイだったり、アフリカの妙に開発された都市だったり。グレートリセットで途上国と先進国がまっぷたつに意見が割れるだろう。途上国の農業地帯には、ロボット化する程度までには技術革新は至らないだろうと思う。一方で都市経済圏を停滞させるのだから途上国をどうするんだという憤懣が吹き上がるだろうし。SDGs考えると、都市経済を停滞させるのが正解なんですよね。これらを考えると、国の法律より企業のルールが浸透させるのが、
てっとり早い解決なんですね。ここで最大の障壁は税関だと思います。これに対して、懸念は経済など人間のことなんでどうでもいいのですけど、国が機能しない場合、輸入した肉から鳥インフルとか豚コレラとか、病原体が他の地域を汚染して農作物や家畜を
だめにしてしまう危険や国がなくなれば公害の取締とかがゆるくなってしまうという問題がある。
17yotarou3 2021/01/03 15:54 ID:68f
賛成
輸入品由来の疫病や外来種が在来種を脅かす問題はゴミ問題や経済格差の是正を優先され後回しになる可能性が高い。SDGsで途上国と先進国には経済格差が出るし、
都市を軸にしたビジネスは終わり。どうやっておしまいにするかは、タピればいいよ。サイクルを早めて元手を回収させないで、より効率的に回せるところに、金が集まるようにする。店舗を拡大すると鈍くなるようにする。あとは、会社の機能を肩代わりするように、業務委託の規模を巨大にし、発注元と請負の立ち位置を逆にする。仕事の標準化。
18yotarou3 2021/01/03 20:41 ID:68f
賛成
もうちょっとグレートリセットについての企業の果たすべき役割?というか、これまでのような採算性をもとに、ビジネスを組み立てるのはきついんじゃないですか。イギリスの件を考えると、だめっぽい。

 日本の会社のみんなはこんなことしてなんになるのと、従業員に聞いたり、新入社員に聞いたり、
オフィスが必要だと考えてみたり、そんなのはゴミです。オフィスはいらないね。動画でオフィスの意義を
述べた人がいるけど、ますますいらないね。ほしいと思わせることよりも、オフィスを使わなくても連帯感がモテるようなことができる人じゃないと、ずっとオフィスがいるんですね。その程度のこともできないならいりません。

 話がそれて、企業と国の争いなんですね、グレートリセットというのは。石油とGAFAの争いですね。
ドルとlibraの争いなんですね。担保を前提とした基軸通貨と仮想通貨の争いなんです。国としては法律を何が何でも形骸化させたくないのです。だから国として主導権を握らなければならない。一方で企業は、UberやAirbnbのようなグレーな概念を持ち込んで、
消費者の支持をもとに法律を形骸化させるつもり。
19yotarou3 2021/01/03 20:48 ID:68f
賛成
経済混乱は免れない。国は国民になんらかの便宜なり規制を持ちいらなければ、秩序を維持できなくなります。
それを国がやるのか企業が主体になるのかという争いがグレートリセットです。

これの懸念の一つとしていまデジタル庁をやるでしょ。
世界政府ができたら、これまで作ったものが無駄骨になるんじゃないかな。これまでのような採算性にこだわるようなら、いらないです。採算度外視のシェア争いなんですね。通貨作って手数料をあとから回収するぐらいのガッツがないなら消えていいや。
みんな、成長だのやる気だの馬鹿なことばっか言ってるけど、社会的役割というか公器になれないならいらないね。お客様なんてどうでもいいんですね。
いや、お客様というのはお金持って買い物してくれる人でしょ。ところが、グーグルのような会社だと、
利用者と広告主が別れてるでしょ。テレビだって、
別れてるでしょ。視聴者とスポンサーどっちをお客様にするのって感じですよ。このように利益と利用者が分かれるいじょう、かつての奴隷制のような状況が復活するかもしれないという懸念がある。
20yotarou3 2021/01/03 20:56 ID:68f
賛成
Amazonの働き方って、過酷でしょ。グレートリセットでは、これって歓迎されてないんですね。SDGSでもそう。
ということは、日本の企業戦士も歓迎されてないんですよ。表向きはそうなんですね。実際どうなるのかというと、サイレントマジョリティーという言葉でも思い浮かべて自分で考えてください。

 表向きそんなのはないわけだからそこでやったことは認められないわけですね。オフィスがなくてもいい、これまでの企業戦士は歓迎されない、この2つをポイントにこれからの会社員は仕事をするべきなんですね。ステークホルダーと言う考え方や会社を超えたビジネスのあり方を描けない人はいらないです。

 逆に今のスキルってもっといらないです。
というか、いるとしたら失敗ですね。
パソコンでソフトをインストールするのは一つのスキルだったんです。ms-dosがOSだった頃はね。
ところが、Windowsではワンクリックでしょ。
今のシステムもどうでもいいすよ。社外にあるものの、ツギハギになると思うよ。だから人じゃないのね。ビジネスは人じゃなく仕組みになります。言い換えれば誰がやっても同じ。
21yotarou3 2021/01/03 22:12 ID:68f
賛成
今の企業を栄えさせても国庫は必ず圧迫されます。
このことを念頭に国はどうするかを考えないといけません。少子高齢化を解決しなければならない理由について、ちゃんと書いてなかった気がしますけど、これも必要ないです。

 少子高齢化を解決してはいけない理由をざっくり述べます。一つは日本企業の求める人材が45歳までということに対して日本人の寿命は80歳求めるのは大卒です。稼げるのはたったの25年ぐらい。あとは低賃金労働です。これって社会保障費賄えないですよ。
国庫をカバーするために必要なので少子化なくそうという目的に矛盾します。もう一つが、SDGSに反するとうことです。地球環境の悪化の根本は人口増加です。
もう一つが、物が売れることが経済の主役じゃなくなるからです。買う人が減っても経済が成り立つ社会になるからです。そんなバカなと思うでしょうけど、
人手が減っても給料変わらないでしょ、人材不足でも仕事の給料上がらないはずだよ、介護業給料増やせないでしょ。ということは、人が増えても物が売れるとは限らない、人が増えても非正規雇用が増えたら購買力は変わらない。これは、企業の給料で決まるから。
22yotarou3 2021/01/03 22:27 ID:68f
賛成
僕はDXに対して悲観的な見方を持ってる。
現状の法律を維持するためにやることはまず失敗する。
やるとしたら税制、法律、完全に変えないといけない。

やらなきゃいけない理由ざっくり書くと、
高齢者の面倒を低コストでみるためです。
それ以外ない。他国の経済成長、ヨーロッパ市場の変化を考えると、移民で高齢者の介護に当たらせるのは、きっと失敗するでしょう。これが量子政治というやつです。

前に書いたのですけどmRNA医療は間違いなく人を変えます。アンチエイジングの要になるでしょう。ipsでは臓器が作れるけど、全体の地力を底上げすることはできない。それがmRNAなどに属するやり口で可能になる。投資などのスムーズな入れ替えや不要な産業の淘汰、それらをするためにDXをつかう。ロボットを作るとかね。

ずっと思ってたんですけど不動産業の建設コストが高すぎる。一番いらないのは不動産です。これまでの、
投資のメカニズムは不動産のリターンは車で考えればインです。このサイクルを変えないといけない。
新車販売台数という概念もざっくり変えないといけない。
23yotarou3 2021/01/03 22:36 ID:68f
賛成
トヨタが、EVをやろうと思ったら、バッテリーのテストするのに、一週間分のご家庭の電気を無駄にするという発言がありました。この時点で協創って概念がわかってない。製造者責任というのはDXにおいては必要ない。
だって、つねに、ネットワークのアップデートを前提とし、パッチを当てて、法律のグレーさをついて上場ゴールまでもっていくというスタイルで、消費者の面倒をきっちり見切るってのは馬鹿げてる。
半消費者半生産者というスタイルにするんですよ。
仕組みにして誰でもできるなら人いらないから、
そうすっと会社に人っていらないんだよ。
どこで働こうが、おなじになるよ。給料がね。
それだとこれまでの一体感って維持できないのよ。
だからオフィスが必要ですって理屈があるんだけど、
そんなの使ってる時点で終わってる。

あとは、建設をロボットで行うそれがうまく行けば行くほど、ロボット化がうまくいくと思うよ。
そのために、法律全部変えて。

今の交通整理ってドローンでできるでしょ。
っていうか、センサーつけた標識を互いに、
時間差で表示できれば、交通整理する人いらないでしょ。

公共工事で木を刈ったり草を刈る
24yotarou3 2021/01/03 22:43 ID:68f
賛成
ロボットでできるんだよ。やらないだろう。

あとは、役所の手続きは全てオンラインでできることが前提で、役所はおいておけばいいですよ。そんで、
露骨に待遇差をマイナポイントでつければいいです。
国民の金の流れを可視化することで税収問題は即座に
解決できますよ。それもわからないとしたらそんな国いらないね。いちばん重要なことは企業が役所に直接出向く手間をどれだけ減らせるかです。

主要な新規産業がどれだけオンラインで進められるか、それができないので、中央省庁に出向いて、
意味や意義を説明するという無駄なことをしなければならないのです。

あとは、外国と交渉しなければなりません。
特にアジアです。ヨーロッパはいらない。
何を交渉するのか、日本のデジタルシステムを。
アジアの製造業に導入することです。そのために、
国は他国と交渉しなければならない。
25yotarou3 2021/01/04 10:32 ID:68f
賛成
グレートリセットで株主ではなくStakeholderというのがあるでしょ。利害関係者とでるんだけど、このニュアンスだと間違いで、経営活動を担う上で台無しになるリスクをどうへらすかという意味です。地域住民に配慮しましょうという意味ではありません。コロナ流行ったら店自粛するでしょ。そういうのを店や従業員やお客様このどれでもなく国や自治体が非常事態宣言を決めるでしょ。そうやって台無しにする権限がある人をStakeholderといいます。これまでの株主主義はおわり。というんが、グレートリセットです。
株主主義ではなくステークホルダーと書いてあります。ということは、これまでの株価を中心とした金融政策は全面的に見直されるのがグレートリセットです。株価に意味がないと言いません。株価を台無しにするリスクをどうしようかというのがWEFの趣旨です。安定的に線形的な成長を達成するために、量子的な意思決定がなされるリスクをいかに減らすのか、
みんなの言葉でいうと、去年の3月頃の暴落をどうしたら防げるかという話し合いを今年の1月にすると。
そのために、何らかの枠組みが合意されるでしょう。
26yotarou3 2021/01/04 10:44 ID:68f
賛成
日本はデジタル庁DXうまくいかないなと思う一方で、
どっちかはうまくいくと思う。

日本は中小企業が結構多いでしょう。一方で元請け下請けが多いでしょう。BtoCというのは基本大企業担ってる。一応日本は民主主義で社会主義でも共産主義でもない、官僚は強いけど数が少ないので監督の権限は目を光らせられるのは税務調査までぐらい。警察も重犯罪は徹底的に強いけどスリみたいな軽犯罪はある程度は追いきれないというわけで、それを前提に考えると会社のマインド変えなきゃという国の思惑は失敗すると思うのね。だからこそ、補助金でどうにかという話でしょ。つまり、デジタル庁構想は経済活性という大義名分が実は補助金を入れないと成り立たないという矛盾を抱えてる。一時金であとになって取り返すという発想で、これは介護業界がうまくないというのを
そのまま受け継いでるわけ。中小企業数減らさなきゃというアトキンソンの構想もあるけど、金かさなきゃ
勝手に潰れるんだから、持続可能給付金なんて出さなきゃ選ぶ必要も理由もなにもない。コロナで必要なビジネスははっきりしてるじゃないですか。
27yotarou3 2021/01/04 10:52 ID:68f
賛成
ここでの意見を見てると何も考えてない奴らの集まりなんて僕は思ってない。GAFAみたいな巨大なプラットフォームを作らなきゃという発想を日本は捨てないといけないです。というのも、大企業を日本国は作るつもり無いです。でかい金貸し君等いくつも法律で潰してんじゃん。SFCGとか。日本人というのは意見はバラバラで、デモのように声を揃えるのが嫌なんですよ。
タイみたいになるわけでも韓国になるわけでもアメリカもフランスもドイツもイギリスもデモでちゃんと、
集まれるのに日本はどんだけ福島原発の事故ぐらいの災難がないとデモが起きないんだよ。一方でそして組織としては声が揃うでしょ。だけど、会社の外だと、
会社同士はバラバラでうごく。だから会社をまとめるのは多分無理。だから、何でも書いたけど、機能をアウトソースにすることで、会社の実態を形骸化して、
どの会社も名はそのままにして中身を同じにしてしまえば、システム上は巨大になって、それぞれの会社ただの貯金箱になるんですね。
28yotarou3 2021/01/04 11:01 ID:68f
賛成
自治体が海外へ行って参考になりましたと言うけど、
実際は何もしないというのが結構あったでしょう。
自治体のシステムもどういうわけがみんなバラバラなの。会社のシステムのようにね。よく考えるべきは、
お隣の街と自分の街のシステムがそんなに違うのって
一体何の意味があるんだろうって。隣の町って、
そんなに中身違いますか。僕はどこの街行っても役所のしてることって変わんないと思います。
市町村は自分たちは独自の取り組みをしてると思うだろうけど、住民にとってはどこの街だろうが大して変わらないじゃないかなと思います。ある地域は子育て予算をふんだんに盛り込もうとするんだろうけど、
独自の取り組みと手続きの共通化のバランスを
どうやって実現するのかということを考えると、
実は、項目のパラメータ配分の権限を自治体が握ればいいというだけのことにしか過ぎないと思います。
やることではなくて、資源配分を変えることで、
やることを変えるというのは、戦術ではなく戦略なんですね。つまり、自治体というのはバラバラな戦術でやってたのを、共通の戦術にし戦略を見直すことが、
共通システムということになる。
29yotarou3 2021/01/04 11:09 ID:68f
賛成
アトキンソンは中小企業が多いので減らすために、
戦略を見直せということを仕切りに行ってる。つまり、金融政策を見直すことで、一方でGAFAというのは、巨大プラットフォームです。それぞれが違う書式です。
つまり、それぞれが違う戦術。プラットフォームに追いて、戦術はおなじになるので、巨大プラットフォームを用いて戦術の共通化をすることで経営資源が共通の戦術で消費されるんです。そうやって効率化をするんです。金融政策を見直すことで統廃合をすすめるなら元手を減損しますから実体は先細ります。
金融緩和して、取引の実体を膨らませて、これって、
システムの回転数を増やすことですよね。それぞれバラバラな仕組みより、みんな同じな方が制御しやすいですよね。エンジンのピストンの形がそれぞれバラバラな車なんて作らないでしょ。普通、壊れますよね。
連携させて動かすなら同じにしないといけないんですよ。シェア争いするならそんな事考える理由はない。
30yotarou3 2021/01/04 11:20 ID:68f
賛成
資本を戦略とし、技術を戦術に例えるなら、
より技術に大量の資金を流し、大量生産することで、
技術革新するというのがこれまでの金融のあり方だと、思うんです。何もしてないのに、何も変えてないのに、
今の所株価がふくらんでるんです。変えられなかった人たちに、多大な権限が渡ったのと同じです。
普通だったら、ヤクタタズは閑職に追いやって権限を取り上げて、いなくなっても困らないようにしてから、追い出さなきゃいけないのに、今の国はこの真逆やってますよ。株は膨らませればいいなんてもんじゃないんで、膨らんだ分に、利益は取られるんで、
無駄金が余計に食いつぶされてるのと同じです。
31yotarou3 2021/01/04 13:14 ID:68f
賛成
科学も技術もこれからも必要に変わりないのですが、
いらないのがあります。それがスキルです。
システムにするということは、誰がやっても同じ結果にならないのなら、不良品です。システムを構成する人を減らすか増やすか、これが企業戦略の一つになりますが、システムを刷新するならこれまでのスキルは要りません。例としてオフィス一つをとってみます。これまでの「足を使って稼ぐ」という考えは、相手のところへ赴いて製品の良さを熱心にとく所から始めると思うんです。オフィスが必要だというのは、出向かないでzoom会議で製品の良さを説明してもいまいち伝わらないからということに起因するでしょう。つまり、オフィスというのは物が売れるための取引が生まれるための小道具だったということ。足を使って稼ぐというスキルにはオフィスという道具が必要だった。
つまり、スキルというのは使う道具が変わることで使えなくなったり、新しい道具に対して違うスキルが必要になるんです。ところが、システムにするなら、
誰がやっても同じ結果、ということを考えると、
スキルというのは必要ない。もしこれで必要なら、
ほんとうの意味でデジタルかなどなってない。
32yotarou3 2021/01/04 13:22 ID:68f
賛成
デジタル処理で、人間は機械より早くできるということはまあないです。特に事務手続きとかですか、入力とかですか、株の取引を処理するのに、紙に戻すなんてありえないでしょう。証券取引所のような情報処理を全企業に徹底させるとDXの本質がわかると思います。
これができるかどうかを考えるのに、個性的な業種や商品はなりにくいというのがわかります。商品取引といえばシカゴが代表ですけど、ざっくり思い浮かべるなら、金とか銀とか鉄とかオレンジとか米とかこんな感じでブランド性が損なわれるとわかりますか。
システマティックアウトソースになることで、単純で物足りない社会になっていくと思うんです。
これの反論として、個性的な商品は消費者に好まれるということです、ですが、現状の貯蓄率の減少と中間層の減少が個性的商品ブランド商品を淘汰するでしょう。そこそこの高級品は損益分岐で損になるからいなくなるでしょう。安かろう悪かろうが復活します。
スポンサーと消費者が分離するというのも、市場主義=民主主義を解体する理由になるだろうし、
中産階級が減れば国民世論の影響力は弱くなる。
33yotarou3 2021/01/04 13:30 ID:68f
賛成
デジタル処理で上手い下手って本質的にないんですね。
鉋がけするのとわけが違うんで。システムをでかくするなら個性など邪魔なだけだし、その人しかわからないなら、いつまでもその人に依存しなければならないし、スキルって腕前で手際の良さで会社の仕事の速さなら機械のほうが早くならないなら意味ないし。ということは、
システム化した時点でスキルが無意味にならないならこのシステムは何らかの人の判断がいるというガラクタです。計算して誰かが出したら3で誰かの答えが8だったらこの機械ってゴミなんですよ。
もうちょっと書くと、法律があって法律の解釈をシステムにしたら誰が同じことを入力しても同じ結果にならないならゴミなんですよ。情報システムというのはコンピュータでするんだからそうならないなら不良品。そこで高付加価値なんてありえないんだから、
高スキルで高収入というのはありえないんですよ。
成り立つとしたら、システムを作るまでの過程ですよ。大工さんですよ。システムを作る途中をシステムとは呼ばないんですよ。もうちょっと書くと、保守は理解してないとできないでしょ。だから勉強しても無駄なんですよ。だって誰でもできるのは
34yotarou3 2021/01/04 13:36 ID:68f
賛成
安いでしょ。勉強は意味ないってのはそこからあるし、システムを作る途中まではスキルというのは必要だし、要は、エンジニアというのは保守してる安い人と、完成品を作るまでの人に別れてて、確立された手法というのは、出来上がってんです。だから安いんです。だって、誰がやっても同じになるから。ところが、これから作ってるのは、その人じゃないとわからないという理由で高いんです。ということは、バラバラなシステムになるんです。その人しかわからないから。それをなくすんでしょ。作り方を統一して、手法を規定するんでしょ。じゃあ、どうなるかなんてわかりきったことでしょ。勉強なんてなんの意味もないっすよ。勉強することの意味というのはできないところをはっきりさせるためです。それで新しいもんを積み上げるんです。それまでの道程をたどることがとどのつまり資格の本質なんです。資格というのはある事柄を実現するための知識と手続きですよね。それを踏まえると、資格って無価値になるんですね。機械のほうが早いし、同じ結果を出すとそれを企業の当たり前にするのが、DXでしょ。
途方も無いけど、それは飛行機が作れないと
笑うゴミと一緒です。
35yotarou3 2021/01/04 17:16 ID:68f
賛成
話変わるんですけど創発的研究支援事業の募集要項見たんですけど、全部みたわけじゃないけど感想言うなら、優秀な外国人やらないね。研究費の用途を役所は、日本語で書かせると思うのね。そしたら面倒じゃん。
時間の無駄じゃん。どんな理由で使ったのか、英語で答弁されてもわからないと思うよ。不正があったら裁判所で研究員は弁明するでしょ。それも面倒だろうし。全般的に安いよ。郷に入れば郷に従えというのは、先端技術を世界基準で比べて物考える場合には、
不適当ですよ。僕はこの手の書類に英語でSumally書いても何もわからないと思うよ。サイエンスに多大な研究予算を割かなければ日本は絶対に間違いなくもっと落ちぶれるよ。真似して儲けるスタイルはものづくりでは通じても、サービスでは通じない。特許があるでしょ、ブランディングもあるでしょ、プラットフォームビジネスは先行者利益が強すぎる。ほかが真似しても利益にならないんだよ。ヒットしたから真似すれば儲かるというのは物作るキャパがないからできるんだよ。ところがプログラムは一回作って、
ネット配信すればいくらでも複製できるから、
全くそれが成り立たない。
36yotarou3 2021/01/04 23:24 ID:68f
賛成
投資なにしたらいいかわからない人へ

調味料買い込んだらどうですか。
砂糖さあ一袋150円ぐらいで売ってるけど、三年前は100円こっきりだったんで、こんなリターンの良い商品ってない。コモディティに投資だというのは、使いみちがないならやらないほうがいいです。米一トン仕入れて使いみちがあるなら買って損はない。砂糖でも、経営上貯めるのは良くないと言うけど、現金主義は捨てたほうがいいと思う。これだけでも僕の書いたの読む価値あるね。塩ですか、社会が混乱したらまずこれを確保しないとまずい。投資するカネがないなら、非常食確保したほうがいいですね。投資は自己責任だからこの株が行けるなんて言う気ないですよ。
という株は下手なんでやらないです。
37yotarou3 2021/01/05 18:00 ID:68f
賛成
スキルが何度もゴミだと繰り返しますけど、
二年前PCR検査は1万円は絶対にかかりました。
ところが去年3000円で受けられるところが出ました。
機械化や検査数が増えたので安くできるというそれって、人にはそんなに金ってもらってないと思う。

大学でろというのは金が稼げる仕事につくためな人が殆どで、物が売れたら売れた分だけ利益が増えないなら薄利多売の意味がない。薄利多売といっても、
利が薄くても個数分に比例して儲かるという前提がないと機械化する意味がないはずです。

それが、非線形性という所で出てしまう。
安定した機械化というのは一時的なトレンドでは、
リスクを取りたがらない。

あと、みんなのスキルと言うのは大量生産薄利多売を前提としてるので、これが儲からないなら意味ないんですよ。大学の勉強はこれをやるための営業と生産要員を確保するためのもの。SDGSでは大量生産を否定します。グレートリセットは薄利も否定してる。
新型コロナで大都市のバーゲンセールも潰れた。
38b 2021/01/05 18:09 ID:605
反対
まるで隔離部屋のようだな
39yotarou3 2021/01/05 19:07 ID:68f
賛成
新型コロナに対応するためにやっつけでデジタル庁は、
規格やると思うよ。企画じゃないよ。企画と規格ぐらい、違いわかりますよね。企画するつもりが予定外のことを解決するために本来の決まりきった仕様から外れた規格でやっちゃうんじゃないですか。

今の状況も夏になれば収まると思います。

僕なら温かいところに引っ越して逃げますけど、
政治家のみんなは、よく永田町に棲んでられるよね。
場の雰囲気でもあっためねえと説得できねえのかな。
命あっての物種と思うのだけど。

予期せぬリスクの前にゴーイング・コンサーンは難しい。バーゼル3も意味ない。新疫病などリスクの勘定に入れてるわけがない。そんなの計算するのは無理。

どのみち、中国リスクと蝗害がどうなるのか不透明で、こっちが本命だと思います。

新疫病で政府は監視機能を強化したいに違いないけど、半年前保健所に検体送る過程の取材みて、
随分悠長なことやってんなあって思いました。
40yotarou3 2021/01/05 21:03 ID:68f
賛成
デジタル庁の予算をググってみました。388億円と書いてありました。500人でざっくり50億ぐらいで人件費がプロジェクトの10%の原価だと考えて、500億ぐらいと思ってたら予想より少なかった。人月単価というのも
狂った考えですが、ビル建設じゃないんだから、これも資格=月単価という実に愚かしいものですが、できる人はどんどんやるでしょうし、手順わかってもとろいのはいっぱいいるのに、一人一月いくらというのは実に愚かしいのですが、コストで考えるとそんなにレベルの高い人をいれてるわけじゃない。いや、
そこに来る人は知的でレベルが高いのを安く買い叩いてるといいたいのです。だから、国はそこに入れた人たちをなめくさってる。なめられた給料で働いて大学出た意味ないっすねっていいたいんですよ。
官僚なれるぐらいならシリコンバレー行ったらって言いたくなりますよ。そっちなら新卒で1000万行くよ。
物価が高いし、標準の給料が高いんだから、出稼ぎしたほうがいいでしょ。あ、そういう意味なら大学で、
勉強する価値も意味もあるね。
41yotarou3 2021/01/05 21:10 ID:68f
賛成
新型コロナ対応で短期集中で一気にやるという発言を読んだのですが、嘘も甚だしい。それなら、全面一斉に停止です。限定するのは、経済を止めたくないからで、慢性的に付き合うことを前提にします。徐々に減るだろうけど、短期で終わることはおそらくないだろう。

これが政府の意見である場合、現状において、相反する目的をシステムに持ち込むだろうからまあ失敗するんじゃないかな。となると人を入れて時と場合において、スイッチ入れたり切ったりするんだよ。そんでうまく行ったと、発表するんだろう。
42yotarou3 2021/01/06 19:27 ID:68f
賛成
今日はちょっと切り口を変えて、これから始めるプログラミング教育がどう無意味かを書いてみます。

プログラミングは論理的思考を育てるというデタラメは、噴飯もんですが、子供にプログラミングは無駄と
まじで思ってます。楽しいから意味があるんだというのは、いいですよ。僕もそう思う。仕事として意味があるかというのは、現状の元請け下請けの構造考えるとムダで、単に、下請けの補充したいだけ。
これも、国の採用基準をまんま踏襲してる。
揃って若者を使い捨てにしたいんだろう。

話がそれました。
僕の思う理解してるというのは、原理とか根本的なところから理解してる人を指してると思う。
ところが学校教育ではベクトルの授業でもないのに、
2*3がだめで3*2でないと不正解という答案を小学校でやるでしょ。えって思いました。どっちでも一緒じゃん。この手の融通の効かなさは0.999999・・・=1と
似たようなものがあります。
発想とかクリエイティブな人を増やすのに、
教科書に合わないからという理由で、2*3でバツを
くれて3*2でまるという教育じゃ無理だと思う。
それでハイそうですかと納得するなら無理よ。
43yotarou3 2021/01/06 19:34 ID:68f
賛成
学校のプログラミング教育が使い捨て要員の補充でしかないと思うのは、a=a+1ですか。中学校で方程式をならうでしょ。それに合わせてC言語をきっとやるよ。
ところが、数学ではありえないa=a+1とかa=a++とかこれをハイわかりましたと言ってる時点で、考える力って根本的にないよ。論理的思考で考える力を育てるんでしょ。普通に考えれば、数学ではありえない表記を
プログラミングでは当たり前に扱います、これを学校の先生が系統立てて、理解させる脳みそは絶対にないね。だって2*3がだめで3*2がいいなんて自分たちが
受けた中学校の授業ではありえないことぐらい百も承知なのに、言われたからという理由で公理を捻じ曲げるというのは、そんな教育を是とする発想でまともに
プログラムをおしえられるわけがない。
44yotarou3 2021/01/06 19:56 ID:68f
賛成
デジタルと関係なしに日本人が論理的思考力がかけてるという理由をいくつか述べてみます。
一つは定義を用いた議論をしない。次に方程式思考。
3つ目に空気を読むという考え方。

ネットをググると定義というのはいくらでも出てきます。いくらでも新しい言葉がポンポン生まれますが、
中身何も変わってません。それなら定義する意味がないのです。だけど、違うものだと思ってるんです。
つまり、理科力の欠如。

方程式思考は、中学校の数学のせいです。命題を扱うのは高校からで、先に移項をならう。=ばかり使って、因果関係を考えることなく、色々詰め込んで、
反射的に解くスピードをテストで求められる。

空気での意思決定は、ただの条件反射です。

空気の意思決定はしょうがないけど、議論の仕方や、
方程式教える前に命題教えるのは論理的にするなら、
したほうがいい。
45yotarou3 2021/01/07 19:37 ID:68f
賛成
今までのようには政治家は官僚にどうなってるのかを効くような人たちは正直必要ない。
デジタル社会になり、新企画だの地方ごとの特色だの5Gだの技術革新だの言うなら何も知らない人が村長町長市長県知事都知事ならいらないっすよ。
絵書く人が知らないと困るというのが当たり前になって組んで。三権分立の体裁を取るなら、企業の長が経営やめて政治へ行くのが普通になってくと思う。
これまで企業でまとまってたのが、街単位になると思う。都市へ出稼ぎという発想が古い。
46yotarou3 2021/01/07 22:16 ID:68f
賛成
デジタル庁の求人みればスキルなんてもとが取れない無駄だとわかるし、子供にプログラム教えるのもただの使い捨て増やすだけとわかることなのに、どうも能力に自信があるのかスキルが正しいと信じてるのかわからん人が否定的に評価されたけどデジタル庁をつくっても、現状だと望み薄じゃないかな。

僕はデジタル社会に人の顔って大事だと思うんです。
ネットの掲示板には罵詈雑言がいっぱいあって、
どこに住んでるとかどうでもいんですけど、
ネットの大半の人達はおっさんとかおばさんだとおもうんです。人って悪口言われると傷つくと思うんですけど、褒められることって誰でもいいというわけじゃなくてね、一方で気持ち悪いおっさんに褒められても気持ち悪いだけでしょ。僕はデジタル通信の次にあるのは、不特定の誰かではなく、より顔が見える人たちのリアルなやり取りだと思います。今のzoomでもそうだけど、もっとリアリティーが大事だと思ってます。
それができればオフィスは不要になる。
47yotarou3 2021/01/07 23:46 ID:68f
賛成
デジタル庁作っても数年経ったら預金封鎖するよ。
たぶんね。なんか根本的に頭の回転を逆にしないとだめよ。個人情報を連結させることなんてなんの価値もないね、監視したり、罰則をつけたりするぐらいのことしか脳みそがないね。

企業活動にタグを付けるべきなんだよ。
どの会社が作ったものかということに全てのタグをつけて、管理するんだよ。そうすっと、会社と国がひとつの枠でくくれるわけ。どこで作ったということが、
そのまま価値になるわけ。これがどう動いて買われたかどうかがそのままリアリタイムで計測できることがそのまま徴税に繋がるわけ。金融という概念が覆るね。

このままだとね、アメリカに商圏握られて、大企業のみんなガラガラポンよ。Amazonが流通握って売上はグーグルが握ってApple Storeのソフト使ってlibraで決済して円は見向きもされなくなるよ。規模の経済で下請けいじめた大企業のみんなは今度は君たちが下請けだよ。そんでも、まだスキルだなんだのは意味あるね。だけど、ただの部品よ。下請けと元請けじゃ、
取引握れなかったらただのカスよ。
48yotarou3 2021/01/08 18:01 ID:68f
賛成
正直、システムを統一する意味はないと思うので、
僕が考えるデジタルなてつづきというのは何なのか、
書いてみます。

なにか書類の申請を写メ取るでしょ。書いて写メ取って、役所にメールを出すとどこ宛 なんの書類か、これをAIが分類します。それでAIがメールを宛先に送ります。それで申請は終わり。通らない場合は通りませんでしたと返して終わり。これだけのことで僕は十分だと思います。

消えた年金記録という話題が何年も前テレビにありました。システムを統合する際にまた手入力でいろいろ打ち直したりするのかなって考えると本当に馬鹿じゃねえのかって思います。もっとオートマティックにできるなら文句はありません。ですが、そうならないような気がします。

行政手続きをデジタルにすることで優しく(易しく)なるというのは、大きな間違いです。というのも行政手続きというのは今現在においても煩雑だからです。確定申告がありますか。サラリーマンならしないひとも、いるでしょうけど、毎年税務署には大勢が相談してますよね。僕は最初これ書くのにかなり手間取りました。相談することもなく正しくかけました。
ですが、大抵の人はわからないの
49yotarou3 2021/01/08 18:08 ID:68f
賛成
取る税金と還付するものと両方あって、役所って基本申請しないともらえないんですね。新型コロナを例に、この事を考えますけど、お店に自粛をお願いするとして、
規模に合わせて給付をするとか情報を政府が勝手に集めるということはお店が申請するまでもなく給付をしないなら政府が集める情報ってただの監視ツールでしかないんです。集めた情報の取り扱いで集めることが正当化されたり、逆に不当になったりする。

今回の騒ぎで、事前に情報を集めることの有意性ははっきりしてるんですね。だけど今のデジタル庁って
後々なんですね。正しい使い方を考えるなら、
去年あたりに既にデジタル庁を作ってしまい、
店の情報と人の行き来を監視すべきだったんです。
あとからやってもただのプライバシーの侵害になるだけなんです。というのもその頃にはワクチンができるから、監視する名目が成り立たない。
50yotarou3 2021/01/08 18:22 ID:68f
賛成
理想を言うなら、DXの根本というのはIDなんですよ。
そのリアルタイムな運用です。セキュリティーとアクセス権はトレードオフなんで便利にしすぎてはいけないんですね。お金の支払を大金にしたら煩雑にしないとうっかりミスで大量送金しちゃったら、大問題よ。
 
シェアリングエコノミーで物流トラックが自動で高速を行ったり来たりするのをIDで捉えるんです。
ものの売り買いは詰まるところそのIDを書き換えることに過ぎない。それを一つのシステムにすることは、
莫大な手間がかかるので、仮想的に取り扱うんですね。一つの画面にはまとめられたように見えるけど、
たくさんの細切れになったシステムの情報をスムーズに呼び出し管理するシステムがあってそれにアクセス権を集約することによって統合したように見せるんです。政府はこれを作るべきなの。そうすると、現金のやり取りとかが記録されて、物の流れもわかって、
税金を取れるかどうかもわかるし、というか、エラーに見せかけて物がめりゃ税を取るという表示を出す必要もない。
51yotarou3 2021/01/08 22:12 ID:68f
賛成
きき手で無い方で字を書くのってうまくないでしょ。
僕右利きで、左ではうまくかけない。デジタル庁のシステムをまとめるというたぐいは、情報のデジタル化と同じで、AIの力技でできるよ。まとめてるようにみせることができるようになるよ。30年前は今のような動画のストリーミング配信ではなくビデオテープというのがありました。その頃はハードディスクがすごく高くて。4Tとか2Tという容量は夢で20GBの容量で何万円という値段でした。現在のフォントがどうだというのは、データをどう扱うかであって、どういうふうに見えるかなんてフォント違おうが人間にとっては大して意味がない。だから、どう見えるかにこだわれば、
フォントを統一しようとかデータの型をどうするとか、意味がない。中身がどうかなどAIにとっては
どうでも良くて人間が出力が正しく確認できればいい。AIって必要な処理能力がバカ高いでしょ。だから、処理能力の底上げが力技で可能になると思う。
つまり今のスキルって、昔のパソコンのインスール作業を専門技術呼ばわりしてるのと同じよ。
52yotarou3 2021/01/08 22:19 ID:68f
賛成
システムを統合しないにもかかわらず統合してるように見せる理由は公務員リストラできないんだよ。
それに、統合するのに作業するでしょ。無駄だし。
ランニングコストなんて参照するだけなんで、これ自体がバカみたいっすね。あとは、デジタルガバメントが、これまでの単なる維持ではなくて、別のもんだね。
スムーズな給付をするというタスクは個人情報でスクリーニングして該当するマイナンバーに振り込みスイッチポンってやるというそれって、これまでの、
書類用意して役所に持っていって審査受けて給付というやり方と異なるわけ。つまり、単に紙書いて申請するということをキーボードで情報入力して申請という形にするというのが紙からデジタルにするということなのよ。それが、スクリーニングデ・ポンというのは、予め情報を集めてることが前提なの。やってることを、デジタルのプログラムにしてるんじゃなくて、
既に別のメソッドにしてるから、手続きの再現性を担保してない。
53yotarou3 2021/01/08 22:24 ID:68f
賛成
その状況でデータの保全を考えると損失リスクを考えるとシステムの統合つまりデータの移行は望ましくない。
データの移行を無駄と考える理由は現状のDXの運用を考えると使用頻度などないので無駄。

企業ID振ってリアルタイムでGPSでものを動かして、
所有権確定させるなら統合しなきゃというまっとうな理由もあるけど、住民票だとか保険証とか動かさないでしょ。確実なら動かしてもいいけど年金データ消えましたとかそういう不祥事すること考えるとやらないほうがいいかなって。
54yotarou3 2021/01/09 09:39 ID:68f
賛成
きき手の話に戻るけど、右手と左手でかける文字の滑らかさはぜんぜん違うわけ。それには脳みその使い方が右と左では全く違うからと思う。

文字を書くというタスクにおいて、それだけ処理がちがうということね。あるタスクにおいての結果が処理能力で変わり得ることがあるわけよ。デジタル画像だと、ファミコン世代だと16色しかないのが、今は人間の解像度より高い情報を持つことが可能になった。

あとは手段だねドラクエ3って2メガバイトか4メガバイトぐらいの情報しかないらしいよね。デジタル庁のシステムも実は古いから新しくするわけでしょ。
現在のwindowsみたいな情報の扱い方によって、
統合の手間をスムーズに変えることが可能になると思う。これを人でやるのかできたのを画像カメラのAIでやるのか、うまく行ったかどうかをスマホで個人宛のメールで送って確認させるかでコスト変わるってわかりきったことじゃん。

 人雇って国が全部確認させるのと、それぞれのマイナンバーあてにメール送るプログラム書くのではコスト変わるってわかりきったことじゃん。

 Amazonのコンセプトってパソコンで本を売るこれに、あんな莫大な
55yotarou3 2021/01/09 09:46 ID:68f
賛成
プラットフォームを作ったわけ。

 コンセプトとか目的とか概念だけはどんだけの規模になるのかという見積もりを出すのは本当は無理。

 Amazonはパソコンで本を売るというたったこれだけ。
デルの本もデルがどういうビジネスモデルかという、
図を見たけど、すごい簡単に見える。ところが、デルがしてたことというのはこれもバカでかいシステムだった。

 デジタル庁のシステムもいろんなことが書いてあったけど、それを実現するための仕組みは莫大になる。
わかるひとだけついてくるというなら今まで通りのものをそのままスマホで申請できるというだけにすれば、終わるけど、対面で確定申告を税務署で難しそうな話を言いなりなって、書いてるのをスマホで人を介さずに本当に処理できるのかというとわからない人のほうが多いんじゃないかな。初めて書いたときは二時間ぐらい考え込んだけど、ましてや外国人もスマホで手続きさせるんでしょ。これを今までのITベンダーに丸投げするんでしょ。手続きするのに資格や試験を
かせてるような感じになるよ。
56yotarou3 2021/01/09 10:04 ID:68f
賛成
誰一人取り残さないデジタル社会というのを考えると、
これまでは東大卒が我が物顔で霞が関を闊歩してたのが、小卒でもスマホをポチポチいじる感じでアプリダウンロードするようにやくしょにたいしていろんな申請ができるようにするってことよ。頭のいいやつが難しいことを理解すりゃいいじゃなくて、バカが同封に考えて動くのかを頭のいいやつが推理してうまく誘導できなきゃいけないのよ。だから、メニューの作り方とかこれまでの丸写しじゃきっとだめよ。
これまでのたらい回しをなくすというのも、
書類の不備はとにかくだめと、これはあちらの管轄とか、そういう連携ができてないということでしょ。
一見正しそうに見えることが別の見方考えると、
連携取れてないってことは嘘が通るってことよ、
そんで何年も経ってから問題になるってわけよ、
それは体裁が整ってれば嘘情報が通るってことよ。
連携が取れるということはそういうことが未然に防げるわけよ。給付金詐欺みたいなのがなくせるわけ。
とりあえず、先に給付してあとから嘘だとバレて、
詐欺だったと発覚する、これって情報に嘘があったと見抜けなかったからよ。
57yotarou3 2021/01/09 11:39 ID:68f
賛成
マイナンバーだっけ、他にもいろいろID作ってんだろうけど、これを統合して一つの画面で運用することのメリットは時間や距離などを計算してどこで作ってどこへ持っていくと運賃がわかるわけよ。これがみんなでわかるのね。だから不動産の真の価値がわかる。この建物を作ることでいくら儲かるのか客観的に計算できる。
過去の集客率も購買層もわかるし。だから、全員にという発想は行き着く先は独占市場なのね。
株式とか会社という枠組みでのバランスシートから、
それをシステマティックアウトソーシングにした場合、ただの貯金箱になる、そんでもう一つの利益が
不動産つまり、土地の優位性これを客観的に数字化する。あと一つは、特許などの知財権ね。

 将来は、これらを統一した場合株式と不動産は公共物的な要素が強まって私財としての性格を失うことになるので無産階級に可哀想な子としてると、
後で君等がそうなるから、そこらへん考えたほうがいいよ。こんなの誰だって思いつくよ。ただやらないだけよ。大変だものね。Amazonがパソコンで本を売るのと同じよ。
58yotarou3 2021/01/09 11:46 ID:68f
賛成
特許や知財権などの扱いは法人ではなく個人の複数に置き換えるべき。法人がどうなるのかというと、間違いなくリストラで中産階級減ります。それと特許や知財権から得られる収益が商品のサイクルが早すぎるので安定した利益を得るのが難しい。もう一つがそれ以外の代替発明をするというこれが、車輪の再発明してるような感じになっちゃいますよ。もう一つが後進国や途上国は特許無視するよ。その上、ものを作るやり方は進歩して後進国は特に特許を守らない。しかも取引のやり方はどんどん洗練される、金融にしろ販売ネットにしろ。そこで、先進国が商取引と金融を楯に影響力を発揮するのは難しい。そうなると独占生ではなく開発スピードで背比べの話になります。もう一つが、開発における初期費用の確保それを踏まえると、
特許は独立して市場取引するのが望ましい。
59yotarou3 2021/01/09 12:01 ID:68f
賛成
会社が人を減らして一方で富をかき集めるそれを金融が支えるわけですよ、借金が借金増やしてるようになりますよ。1万借りるのは簡単だけど1万稼ぐのは大変だって誰だって知ってるよね。そんで利息ってのは貸せば稼ぐほど増えるんでしょ。損なら最後は差し押さえしかないじゃん。今の金融政策に対して言えるのはそんだけです。

デジタル社会において、技術的な能力が大きくはっきりします。営業のあり方も様変わりするでしょう。
これまでのような対面ではなく、その前の広告やスパムとか合わなくても気を引くやり方をどんだけできるのかとかに変わる。もう一つはスマホで手続きすると言うけど、アドバイザーが有料になる。役所に相談するのは基本ただでしょ、今のところは。ところが、
きっと有料になるよ。より正しく言うなら、情報の取得の仕方統計の扱い方をレクチャーする人が増えるんだろうね。今のスマホでさえ初期設定がわからない人相手の商売があるじゃん。僕もスマホ買ったとき説明書なかったらできなかったよ。ID取るための機械の使い方がわからないってのは外に鍵かかった家に君がいて部屋の鍵は部屋の中にありますって感じよ。
60yotarou3 2021/01/09 13:07 ID:68f
賛成
車輪の再発明という言葉書いて思ったんだけど、今の市町村のバラバラなシステムはつまるところ、競争原理を導入して安く開発させようとした生まれた車輪の再発明ね。みんな何も考えてないわけがないのだけど、横の連携がないという結果がこれを引き起こしてると思う。
この手のことは第二次世界大戦以前の日本からあって、
その頃は職人芸でゼロ戦とか作ってたんだけど、
いかんせん品質が悪かった。産業革命が起きる理由は歴史でも勉強すればいいけど、忘れたけど、
シヴィライゼーションでも共通規格が登場するのってすごいあとなんだよね。デジタル庁ではその共通規格に類することが作れないならまず失敗だと思う。
日本人は横に倣えという言葉を組織ではやるけど、
組織それぞれはバラバラなの。だから、特色ある専門化された職人の会社ができるわけ。それはメリットでもありデメリットでもある。で、じゃ地方自治体でどれだけ違いを公共サービスにもたらす意味ってまあないとおもう。理由は単純で公共サービスは食ってくための手段じゃないからよ。
61yotarou3 2021/01/09 13:14 ID:68f
賛成
一人ひとりの出したテストの問題がバラバラ正解がバラバラこんなときに、みんなが80点とったとしてこれの意味って何にもないと思うのね。システムがバラバラでいいというのはこれと似てるような気もする。どっかでつじつま合わせないと客観的な基準にならない。
そういう事ができればバラバラでもいいのよ。それが早ければできることが増えたりするの。そう考えるとこれからの貧困層の仕事というのはそういうデータのつじつま合わせで、資格によってやる内容を類型化することで、安定した社会は作れると思うよ。
そういう誰でもできるような仕事でしかないものを
、やれ、その人にしか無いスキルだのその人の目的だとでっち上げるのは欺瞞も甚だしいし、やってないならいつまでも資格にならないなら、行き着く先はずーっと低賃金よ。
62yotarou3 2021/01/09 15:10 ID:68f
賛成
現在の投資というのはとりわけインサイダー取引に関するルールはすくなくても20年以内には終わるだろう。
というのも、今やろうとしてるDXというのはどう儲かるか国に筒抜けだから。金融の流れも見えるならインサイダーもなにもない。誰かが買うより早く取引してしまえばいいのだろう。

現在の株式市場が終わったら、これまでのカブがどうだのという考えも終わる。プラットフォームの行き着く先は国がお買い上げというわけでだけど残るのがある。それがシェアリングカーをどう増やすかということ。

これまでだって車というのは一家に一台あった。
それどころか二台三台は当たり前というわけ。
だけど、いつもみんな使ってるわけじゃない。
毎日せいぜい一時間ぐらいがだいたい。
通勤時間が変われば、そういうのも融通が効いて、
シェアリングサービスが普及するにつれて、
一家どころか三軒屋で一台あれば十分みたいになっていくのかもしれない。そこで会社ではなくて家族とか
そういうのに投資をするというのが当然になると思う。共通インフラという役割が細分化して、
情報システムとハードウェアが分離されるんだろう。
63yotarou3 2021/01/09 15:14 ID:68f
賛成
電力網とか、水道設備とか道路とか鉄道とか
これらを国や会社が作っていたわけだけど、
これからは、これらは個人が作り、ソフトウェアを
国全体が保有するそんな未来がやってくる。

これまでのような地方に工場があって、取引の中心としての都市という役割が本格的に終わる。
株というものも国がすべて抑えてしまって、
必要ない金も全部取り上げられて、健康状態とか、
行き着く先は食べ過ぎた肥満体には食べるなという
スマホから指示が飛んでくる。
64yotarou3 2021/01/09 19:57 ID:68f
賛成
デジタルとは関係ない話書きますけど、プラズマ技術がこれから暑くなるんじゃないですか。いや核融合っすよ。これって同じものよ。燃料噴射ロケットもやめて、
プラズマ一直線よ。チョー大雑把に言うと、核融合しないで一箇所穴開けるとロケットになるよね。核融合って言うけど、あれよ、タービン回すんじゃないんだよ?!
電極に直接ガス吹き付けるんだよ。+-あるんだから、そんで発電できるよね。できるかどうかって言うなら、材料がないんだけど、燃えちゃうもんね。
海底のメタンハイドレートをガスにしてパイプですってプラズマにして発電すりゃいんだよ。今はスパコンでシュミレーションができるんだろ。じゃあ高濃度プラズマなんていくらでもできんだろう。シュミレーションで。そんぐらいできないなら未来ないね。
こっから先中東はどんぱちよ。バッタがあるじゃんか。バッタでエチオピアとスーダンあたりがどんぱちして、イエメンあたりもバッタやってきてドンパチして、食糧難だよ。中東は食料ないと内戦よ。
インドまでバッタやってきたんだよ。新コロで、農薬負けませんとか連携取れませんとか、あぶらないと日本も大変よ?金さえあればは馬鹿な考えよ。
65yotarou3 2021/01/09 20:03 ID:68f
賛成
そうだ磁気で回す歯車ってのがあったんだよ。あれだろ、その要領で圧縮すりゃいいんだろう。安定して回すには磁気で圧縮する以外にない。できたものを別のなにかに添加させるとか、スパコンがあるんだから何でもできんだろう。
66yotarou3 2021/01/09 20:13 ID:68f
賛成
デジタル庁の求人見たけどやる気ある?あんな片手間で、ツール作らせて400人でRGPツクールでゲーム作るようなのりで頑張ろうとしてんだろうけど、ちゃんとできれば、一番権限握れるんだよ?どの省庁も君等の言いなりにできるってわからねえのかな?財務省より力モテるよ。財布握ってるのが力があるんじゃなくてどこから金が湧くのがわかるほうがレベル高いってわかんねえ?どこが力持ってどこが弱いってわかることやその気になればなんでも分かる、これが権力じゃなくて何になるのよ?ちゃんと作らないで政府の言いなりでやっつけ仕事ばっかやってると大局見失って、
振り回されてパッチワークに追い回されておしまいよ。デジタル庁畑出身議員がブランドになるぐらいにガッツある仕事しないとだめよ。
67yotarou3 2021/01/10 14:18 ID:68f
賛成
スキルがゴミだということは何度も言うけど、
スキルってのは薪をみんなで割ってご飯食ってるだけ です。

今疫病で病棟が逼迫してると思うんです。看護師が足りないとか、言うわけです。足りないなら増やせばいいなんてすぐにはできません。今回の問題で収束したら仕事ないでしょ。それなら、増やさないという選択一度です。将来確実に継続するという推定がないなら、合理的に判断するなら金貸さないでしょ。新型コロナで病棟足りない一般病棟をコロナ用にすると、それぐらいならまだ、新しい借金しないで住むんだけど、一方で、飲食などには自粛を要請してるでしょ、
営業してないということで、諸々の家賃とか仕入れが
無駄になるとか従業員の社会保険とかそれらって大家とか国が巻き上げてるのね。つまり、コロナだろうが、大家と国にはちゃんと金が集まってんだよ。
休業補償でそういうところの資金はショートしないようにできてる。でもって、今、病気が流行って看護師増やさなきゃというのはずっと続くなら来年看護学校に金を貸すってことでしょ。ところが来年疫病終わったら不良債権になるわけ。つまり、リストラすればするほど差し押さえが増える。
68yotarou3 2021/01/10 14:25 ID:68f
賛成
このような状況において看護ロボットを作ろう、
というのは考えにくいわけ。というのも、機械を増やす基本は継続的にこれ買ってずっと壊れるまでいつまでも
使い続けるという目算がないなら機械買って損になるから。だから、人をその場で雇ってその場限りの労働に従事させて結果として安い人材という人材が出来上がる。
20世紀の高度人材という基本的な概念は機械に従事するオペーレータを指す。たくさんもの作る機械を操作できることがスキルの要件だったわけ。
そういうわけで、IT連中のアホどもが、スキルが不要だという概念に反対するのもそういうことがずっとまかり通るということを心の底で信じてるからでしょ。
産業構造が転換期にある場合、大量に物作るということが不良債権になるのは当然として、次に市場を握ってる連中とあらたに市場の概念を作る人間とそれ以外に基本分かれる。トヨタはできるかどうかわからないけど、ヨーロッパとアメリカを捨ててこじんまりとやれるならこれまで通りやってけるけど、そうでないなら、売上は40年には何割か吹っ飛んでまあいいか。
69yotarou3 2021/01/10 14:34 ID:68f
賛成
新たな市場を作るというのは、iPhoneできたときに、
Apple Storeを作ったことに似てるわけ。そこで個性的なキラーコンテンツを作るというのはどうでもいいんです。そういうのは、さっきの「それ以外の人」です。
キラーコンテンツという定義を作ったのはApple Storeを作った人なんですね。You Tubeも最初は大したことなかったのが、広告がついて見てもらうとカネになるということで、意味が変わったんですね。そういうことがわからない人たちが物考えて政治してたら、日本は間違いなく落ちぶれます。

 もっと根本的に言いますと、今物作ってる技術者の大部分はさっきのそれ以外の人です。だから新しい市場を作るというのは、何かをまとめりゃいいんじゃなくて、概念そのものなんですね。ある何かとある何かをくっつけたのではなくて、あれもこれもそれもに通じるなにかなんですね。それがわからないからいつまでも車輪の再発明になっちゃうんですね。
70yotarou3 2021/01/10 14:40 ID:68f
賛成
自粛する中らで一部は生産が止まり、一部に過剰な資金が投入されることで、全体としての資金は膨らむんですね。この流れをもとに戻して過剰な資金を引き上げれば、色んな所の資金がショートしてにっちもさっちもイカなくなります。それを解消するために担保を押さえれば、それで、みんな持たざるものになるわけですね。
膨らんだものを簿価で計算すればいいものを時価で計算するでしょ。処分価格でやっちゃうから、勢いがあるところにはとにかく都合がいい。貧富の差はこうやって拡大する。貧富の差を埋めたいなら、借りたときに建てたものを押さえて手に入れましたと勘定すればいいだけでしょ。安値で買い叩いて売り飛ばしても借金が残るに決まってるじゃん。
71yotarou3 2021/01/10 14:46 ID:68f
賛成
なわけで、連鎖的な信用不安を回避するために担保主義が終わって、流動性を本に信用を計算するのが主流になる。そこに一定のリスクを引き当てれば、担保を必要とすることなく、取引が可能になる。これをやるために、取引の可視化が必要になり、できる側とそうでない側で信用の在り処が変わる。現状の融資というのは一定のリスクの引当に担保でまかっていたので、金融市場で値崩れした場合、その担保自体が現存してしまうことで担保の意味を成さないこと。それが常に経済成長を必要とすることになるし、だから、生産を抑制して環境汚染を軽減することが不可能になってしまう。これを避けるには、品不足に対して過剰な拡大を防ぐこと。つまり急な事業な拡大を低減すること。
72yotarou3 2021/01/10 14:56 ID:68f
賛成
スキルがゴミだと何度も言うんですけど、PCR検査ってあるでしょ。いま3000円で受けられるところがあるんだっけ。ワクチンができたらこれの検査って採算取れないでしょ。機械買ったの不良債権になっちゃうよ。
二年前だったらPCRやるのに1万とかかかるわけ。
商品の単価が三分の一よ。これをやるとしたら、生物の大学でないといけないわけ。高校じゃ実験しないもの。どういう原理で何を調べるのかそういう事がわからないならツールも作れないし。大学出るのに国立が年80万として4年で320でしょ。それを回収できなら、勉強するだけ無駄よ。

学校の勉強をするデル意味というのはそういうスキルの値段が安定して継続して取引されるという前提がないと意味がない。物の値段が簡単に値崩れしないで機械を作ることで大量に生産するためのスキル持ちが
必要だという前提があって学校の勉強は意味があるわけ。だから、現状の、膨らんだ経済社会に追いて学校の勉強って採算が取れないただの不良資産よ。

学校の勉強をしないとろくな大人にならないと言うけど、それて教養がない大人じゃなくて平均的な年収を稼げるおとなになれないということでしょ。
73yotarou3 2021/01/10 15:09 ID:68f
賛成
まあみんなに平等に物が行き渡るということは終わるわけですね。ものが余るほど手に入らないと。それがいつ始まるのか、既にコロナで病院が逼迫してるでしょ。
新型コロナといくら言おうがコロナはコロナなんで。
風邪のために病院の病棟が不足する時代になったといえば、これからどんな感じになるかわかるでしょ。
金融は実態に応じて必ず帳尻が合うようにできてるんです。借金の本質は必ず金を返せってことです。
だから必ずそうなります。
飲食は自粛しろという話になって、いずれ精算しろとせまるでしょ。したら買い叩いて借金増えるでしょ。
店子いなくなってタワマンの大家も借りたかね返せって金貸しに言われて二束三文になるよ。
本当の不況はそっから。やめるには、担保主義をやめる以外にない。この頃には物不足が深刻になる。
ものを作るのに今度はスキルがないなどという話になって。どれもこれもその場限りで熟練のない人たちが増えるからね。そもそもが、続くとは限らないからその場しのぎで人を増やして対応するということが当たり前になるからだね。そんで政治家や金持ちに非難が集まって、年金も保険も解体してというか、
再生医療って
74yotarou3 2021/01/10 15:17 ID:68f
賛成
真面目に考えたことないと思うんだけど臓器が作れたら保険業連鎖倒産よ。年金も飛ぶよ。

交通事故で古い車が全損してぶっ壊れたらこれいくらになるか当然0円よ。ところが、人間が事故にあって、
障害をおった場合、それに応じた額ってあるでしょ。
腕が使えないとか、足が動かないとか、それの金額って将来臓器が作れて、手足も動かせる事態になったら、もとに戻せという話になるに決まってるじゃん。

ところが、先端医療って高いのよ。抗がん剤で高いのとか、ある薬が2000万とか3000万とかするわけよ。
障害を完全に治すのに金が5000万で可能になったら、
当然直せって話になるわけ。そしたら今までの、
勘定は御破算になって保険料もバク上がりよ。

障害者になった場合、障害年金が国から出るでしょ。
ところが障害を治せるなら直せという話になるってきまってるじゃん。ところが直してよ、安い賃金仕事ばかりだと、直しぞんなの。わかるこの理屈?

医療が進歩しても給料が安いと医療が受けられない時代は目前よ。現にmRNAワクチンは今までの抗体を作る原理は根本的に異なるよね。今の厚労省が国内製薬会社が作ったら認可しないだろ。
75yotarou3 2021/01/10 15:28 ID:68f
賛成
つまり、先端的技術を作るのに認可をしないわけ。
そんで、これまでの旧態依然な資格だとかスキルとかで産業構造を維持するわけだろう。そのために学校を作って高技能人材を育成するんだろう。あほらしい。

僕だったらmRNA技術でNMNを量産するために必要な蛋白を作って全体の地力を底上げすることで死亡率を下げるよ。それって医療としての成果にならないわけ。
優位性も見れないし本当に聞いてるかもわからない。
ダブルバインドで比較してもわからないだから、
ズルズルと年寄りばかり増えてくという馬鹿な体たらくになっていく。

話変わるけど、テレビでイベルメクチンが話題になったけど、日本じゃ水虫薬としても介護施設じゃ使われないという。外国では途上国では当たり前に使って、
ノーベル賞までとったのに、日本だと薬じゃないという。これについて、たしか、おじいちゃんには体に悪そうだから使えないだっけ。ノーベル賞までもらったのに薬じゃないんだって。こんな体たらくだから、
行くとこまで行くと思うよ。
76yotarou3 2021/01/10 20:28 ID:68f
賛成
陰謀論者とIT連中についてざっくり考えてみる。
トランプは中産階級をどうにかしようと様々な景気対策を行って株価も上げた。バイデンはハリスの傀儡が相当だと思うので、ハリスが繰り上げで大統領の代理をやると思う。バイデンはそれほど能力が高いとは言えないし、トランプがいろんなSNSからBANされてるから、
そう考えると、IT企業がこぞってバイデンを持ち上げたというのが、妥当なことだ。バイデンではなくてハリスをだけど。暗礁に乗り上げたlibraだけど、これでローンチが可能になるのだろうか。トランプは半グローバリズムでバイデンはグローバリズムで親中路線で、日本は中国の脅威にさらされる可能性がある。
アメリカが尖閣を守ってくれないという訳。
ITがグローバルを推し進めるというのはスマートシティーを考えると疑問があるが、これまでの経緯を踏襲するならグローバル=ITということが成り立ってる。ところが、クラウスはそう考えてないというのも、現在の新自由主義に対して否定的だから。
77yotarou3 2021/01/10 20:36 ID:68f
賛成
一方でITについては肯定的でこのことは、社会的役割を果たすというお題目のもとに様々な施策を考慮するのだろう。これからもSNSの影響力は高まることは明白。
これまででは決してできないことが直接民主主義だ。間接的な民主主義つまり選挙のことだが、全員の声を集めてられないから代表者を投票によって決めるわけだが、
いよいよコンピュータの発達によってネットワークもできて、より直接的な民主政が現実味を帯びている。
いきなり三権分立の解体は不可能だから、前段階として、経済不安を構築するというのが妥当だろう。

ここで、グローバル=ITという構造を切り離し分離し、グローバル=IT=格差という枠を否定し、より、
地域ごとの格差をなくすのだろうと思う。先進国にとっては都市はまっさきに落ちぶれて地方は途上国の地方よりコスパが悪いので余計に落ちぶれて、
なんの柵もないところに先進技術が持ち込まれ、
次々と乱開発が進むのだろう。
78yotarou3 2021/01/11 10:32 ID:68f
賛成
SNSではでまかせが流行りやすいんで、信頼性の高い人のほうが好かれる傾向が増える一方で都合のいいことを言う人もいる。どっちがこれから力持つんかというと、
信頼性の高いほうが増えるんじゃないかな。少なくてもまとめ記事とかは見る価値がないと思う人は増えてくんじゃないかな。スポーツに関してはこれからは下火。
一年こんな調子だと多分だめ。肺がだめになったら前の動画見てるほうが動きが派手で楽しいになるでしょ。野球にしろサッカーにしろ観客のわーって
どよめきがないとつまらないのよ。地味に眺めて
しらけなかったのかな?

文化にかんしてはテレビは、ますます困ることになるんじゃないかな。人気視聴だろうがコア層を獲得できなくなるとだめで、広告の費用対効果を本格的に今年から見直していくよ。そこで、テレビのあり方が変わって、社会も変わる。次に週刊誌かな、これまで、
いろんなスキャンダルを暴いたわけだけど、これはこれからも数字が取れるだろうから。で、新聞はどうだろう。これは国が変われば、ついていくだろうから、
国次第。雑誌はどうかな、雑誌はウェブ屋SNSのトレンドを追うためにインフルエンサーが組まれるかな。
79yotarou3 2021/01/11 10:37 ID:68f
賛成
社会が変わるか変わらないかということを決めるのは来年までかかると思うのね。というのも、流行り廃りというのは、3年いじょう固定されるとそのままだと信じちゃうよう。で、なんで3年なのかというと、商品の流行り廃りの目安が3年以内にトレンドが変わるのでそれを過ぎてしまったら、ずっと定着するってことなのよ。一回そうしたら三年いじょうかけて買え続ける努力しないと変わらないの。社会が変わるということをどうやって感じるかというと、ものよ。考えじゃなくて。考えを変えるのに、シンボルを変えるわけ。シンボルを変えるというのは持ってるデザイン持ってるものなのよ。スマホ持ってる人とガラケー持ってる人と使うコミュニケーションのシンボルが
絵文字から写真になったでしょ。それはSNSで扱える情報量が変わったから。5GスマホになってもまだSNSでツイッターは力持つだろうけど、動画がコミュニケーションの主体になって音声が主体になって文字は廃れる。だけどまだ、シンボライズはそのままなので
その集団は価値観としてはそれほど変容しない。
80yotarou3 2021/01/11 10:45 ID:68f
賛成
国政を変えるにはどうしたらいいかを考えるのに、
公共投資を見直す必要があるんだよ。
政治家なんて誰がやっても同じというのがこれまでの日本人の考え方だった。だって、考えればいいんだけど、
図書館の蔵書数を増やしても僕らは食えないのよ。根本的に公共投資というのは国民は食えないんです。食えないものしか作らない。医療だって食べ物じゃないでしょ。道路を食べたりしないでしょ。公共投資というのは食べられない。何よりつまらない、だから関心もわかない。年金だけで生活できないでしょ。だけど保険がないとやっていけないと。お金を単にばらまけばいいんだということは間違いだとわかりきってることで、実際クールジャパンでこりたと思うんだけど。
だからオリンピックや万博をやるというのは理にかなってる。だけどできるかな。万博は行けるだろうけど、オリンピックはできないかな。そんでメンツ潰れると思うけど、開催するためのこれまでの投資は
やらないなら差し押さえないとね。これ国民に払えと行ったらみんなさらし者よ。
81yotarou3 2021/01/11 13:35 ID:68f
賛成
ああ新成人おめでとうね。

 さて、新自由主義=グローバルだっけ、ギグ・エコノミーがグローバルと今年でおさらばするというのがグレートリセットです。これまでのグローバル=ギグという枠組みは都市経済を前提にしてます。都市と地方での格差が広がるのがこれまでのグローバルエコノミーだったね。原料を安く仕入れて安く作れるところへ持っていって高い所で売るというのがこれまでのグローバルエコノミー。ギグ・エコノミーが高いところへ売るという構造を壊しちゃうわけ。

あとは、中国は原料の仕入れがだめになって色んな所がストップして、だけど、去年は中国経済だけ高調だった。経済が国力を反映してないのよ。日本だったら首都が原料が止まって停電なんてありえないね。
アメリカは大統領選挙でSNSがリスクになってる。大勢が決起してホワイトハウスに乗り込んで暴動なんて本来ありえない。中東とアフリカはばったで多分食糧難。当全日本もオリンピックがコロナで開催できるかどうかということでリスクを抱える。こういう、
計画が予定外のトラブルで対応を迫られるのが
量子政治というの。順調に進んでたのがある所で、
壁にぶつかっておじゃんね
82yotarou3 2021/01/11 13:42 ID:68f
賛成
人的交流もグローバルエコノミーが壊れるので、介護も農業も移民はどうかな。あ頑張れ。で、グローバルとこっからは、物価がだいたいおなじになるのよ。米とかいろんなものが、数年前だったら運ぶだけで金になったのが、金にならない。つまり、農産国と工業国という枠が壊れるわけね。農産国もスマホとまあ、ダーパが頑張って、洗脳のやり方研究してるから、それをレンジをあれってもとはレーダーの応用よ、
それで、洗脳がこれからやる戦争の後に、民生用としてデータの直接脳内ダウンロードが可能になるだろうから、そんで情報格差ってもっと減るのね。
工業国である最大の特徴って均質化なのね。
それが可能になるから、都市だからというこれでの、
一体感がないわけよ。ということを考えると、これまでのような安いところから買えばいいというのは、
リスクになるだろうと思うけど、だから、都市経済は不良債権になるよ。いつかは断言できないけど、
そうね、大阪万博まではきっと大丈夫でやっぱ、
ヨーロッパに車売れない頃になってからじゃないかな。で、そのころは途上国がボロいEV作るんだよ。
そんで、日本はどっちの方向行くか選ぶことになる。
83yotarou3 2021/01/11 13:45 ID:68f
賛成
トヨタの自動車見たけど随分立派ね、これはヨーロッパ向け。これが一つ目。2つ目は途上国がボロいEVをいずれ作る、これが二つ目。どっちかを日本は選ぶよ。
すべての国に対してシェアを抑えるという発想はこの頃には通じない。疫病に関しての対応は途上国は先進国のようにはきっとできないから国際世論という枠組みは成り立たない。
84yotarou3 2021/01/11 16:05 ID:68f
賛成
グローバル=ギグという等式は去年まで通じた話で、
5Gの登場で等式は成り立たないだろう。SNSも動画が主体のやり取りになりえる。ぶっちゃ文字めんどい。
そうね、5ch文化はやっぱすたれるんじゃない。
どこの誰かが言ったでまかせより友達の言うこと信じるでしょ。ビリー・アイリッシュの価値観はナードなんだけど、歌がいいという理由で認められて、そういうわけで、価値観より誰が行ったかが重要よ。
平井大臣の演説だって、上意下達が当然の官僚社会において青天の霹靂よ。東大卒のキャリア志望が面接で本音でそんなこと言ったらきっとそいつ落とすよ。
デジタル社会でのコミュニケーションの主流は文字から写真次が動画。これまでのようなインスタ映えみたいな、グッズの所有からより偉業を達成した個人がグッズ作って売るような感じになるんじゃないかな。
格闘家がグッズ売るようなもんよ。で、メーカーのブランドはどういう理由でいいのって感じになるよ。
85yotarou3 2021/01/11 16:12 ID:68f
賛成
ブランディングについてどうしたらとか、あんまアイディアないんで、ざっくりいいますけど、歴史的に言えばシャネルとバーキンが有名な話で、シャネルとバーキンも概念ははっきりしてるわけですが、スプリームにかんしてはそれがない。あれってなんですかと考えると、
売るのが強かったから有名になっただけ。全然あのブランドは顧客など尊重してないし、大事にしてないし、そこにコラボすることで企業価値を高めたのが
大手のブランドでした。HIKAKINがスプリームの服買ったという動画見て随分馬鹿だなって思いましたけど、シェアサービスが強くなると持っても自慢にならないね。借りたもので自慢してもアホよ。だから車の使われ方が変わってしまう。ラグジュアリーブランドが成り立たない。頑張ってロールスロイスを持つということが成立しない。先端技術を高くするということは、普及させませんと言ってるのと同じで、シェアサービスのシェアを抑えることは先端技術の一回あたりの利用コストを下げるに等しいから高い価値が実は廉価になるってことなの。
86yotarou3 2021/01/11 16:20 ID:68f
賛成
これまでの車だったら1000万クラスは乗り心地最高お客様へのおもてなしとか色々考えるんだろうけど、
それより、HVのレンタカーを大量に作って、ものを自動運転で運ぶのに、座席がどうかなんてどうでもいいのよ。技術的には乗り心地が悪いほうが高くなるわけ。
だから、車のあり方は現在のクラシックカーにプレミアムが付く一方で、大衆車は大したことない、そんな感じに分かれるんだろうけど、そのうち道路標識も減っていくんじゃない。これまでのディーラーもいなくなるだろうし、力を入れるハイブランドが時代遅れの産物になって大衆用をどんだけ自動運転を普及させなきゃとかなにより、トラックだね、自動車業界は運輸業を飲み込むような形で業態を買えないなら、
ヨーロッパがEV以外だめだという時点で売上が立たないので潰れます。だけど、配送サービスを取り込むことで、生産台数を押さえ、レンタカーの回転数を増やすことで、収益を上げるならやれなくもないと思うので、これからの先端産業は運輸業。
87yotarou3 2021/01/11 21:21 ID:68f
賛成
デジタル庁を成功させるのに必要なのは正しい仕様でもすげえ技術でもなんでもなくて、news picksで元官僚がくだらねえこと行ってたけどそっちをなくすことよ。
去年保健所がPCR用の検体を受け取るための過程のドキュメンタリーやってたの。すげえ悠長なことしてたなあって、公務って全部こんな感じなら無駄すぎて滅ぶなって。あれやってたのが5月ぐらいだったかな。
そのころは唾液にもウイルスがあるから綿棒でグリグリやって防護服めっちゃ着込んでやる必要もないし、
だって、無症状感染者いっぱいいる状況でめっちゃ防護服きる意味ないんで、というかね、綿棒ぐりぐりするのは無症状感染者が適当に防護服きておけばいいんだよ。感染者が検体を伝染らないように採取すればいいんだよ。まあ逆に陰性の人が採取者から感染するリスクあるけど、そもそも唾液で住むのに、綿棒を人がやるというのは実に馬鹿げてて、そのことは3月頃にはネットで出回ってたのに、専門家がすげえ、慎重に検体を採取するということに関してマスコミで騒いでたね。だから、優れたメソッドとかどうでも良くてそういう無駄さをなくす。
88yotarou3 2021/01/11 21:33 ID:68f
賛成
そういや、トリクルダウン政策が金持ちをさらに金持ちにするだけで失業率とか改善しないという論文がイギリスで出たらしいけど、読んだかな?日本だけじゃなくて色んな国のデータをかき集めて無駄でしたと言われたら、アベノミクスやめなきゃだめよ。レガノミクスもサッチャーも無駄でした。経済を拡大することは必ずゴミが増えます。これは、クラウスが絶対にケチつけるよ。上げた株価どうすんだよって。株価と言うには経済学的には根拠(利益)がなければならない。先進国はマクロファンドだっけを通じて途上国に投資してるわけだけど、今回の騒ぎで色々困ったので、焦げ付いてもおかしくないのね。焦げ付いたもんにつなぎ融資するってことはそんだけ利息がかさむじゃん。持続可能給付金と言うけど未来ないって。
数年先には戻るかもだけど、労働力減少に伴う資本の維持はできないよ。途上国の成長率を考えると、物価が上がるでしょ。日本に出稼ぎする理由は日本の物価が高いのでそこで働くと年収三倍になるとかそういう理由じゃないと成り立たないけど、年率で7%成長する国にとっては10年で物価倍になるわけ。そしたら日本で働く理由ないよ。
89yotarou3 2021/01/11 21:43 ID:68f
賛成
年収下がってるのにバブル期最高値を更新した日経って収集つけられないよ。誰が株価の利益を担保するの。
これ、割高だよね。産業構造を転換して不良債権処理したら一気に暴落するんじゃない?今円高で、株に行ってるのか、資金を新産業に移行させる手はずにしないと、
どのみち10年でヨーロッパに車売れないんだよ。そしたら、屋台骨の自動車産業は不良債権になるの。
そのころはアジアも自分でEVつくるよ。構造が単純にできるからね。日本が誇るトヨタのような車作る必要ないね。インドの電車どんな感じ動いてるかわかる?
列車から顔がはみ出ても平気でしょ。ベトナムの通勤でバイクが交通ルール考えも仕様な感じなのに、
誰も不思議がらないでしょ。日本の安全基準なんてアジアから見れば過剰包装なんだよ。爆発しなければどうでもいいの。色んなものを売るのに規制が強すぎる。

話変わるけどコロナ終わったらPCRの機械は不良債権になるわけ。だから、騒ぎが終わったら不況が始まるね。金だす正当性が現在の飲食業にもなくなるでしょ。あとは自分でやれってさ。株価どうするのってこういうこと。預金封鎖したら新技術の製品は普及しないよ。どうするの?
90yotarou3 2021/01/12 18:18 ID:68f
賛成
マッキンゼーのDXについての感想書きます。
僕の意見と大きく違うのは、内製型のシステムにすべきだということです。日本のシステム開発で最大の障害はなんといっても顧客至上主義です。システムを部品の構造郡と考えると共通規格部品がないという感じですか。
しかもそれを大手ITベンダーに投げてるということです。社会全体でありとあらゆる言語が引っ散らかされてるような感じです。これでDXがうまくいきますかということです。
マッキンゼーは社内システム開発をすべきだといっていますが、勝者独り占めというこれは僕も同意見なので、これが進めば、社内システムなどただの貯金箱に過ぎなくなるのでしょう。

知らなかった数字を上げるならうまく行ったのが16%ということですか、オールドエコノミーは11%。
つまり、ざっくり言えば9割がくいもんになるということ。

今ある日経銘柄の9割が統合されて1割の持株会社に支配されると考えて差し支えないでしょう。
デジタル園を導入するいじょうこれまでの紙幣は廃止するだろうから、コインには使いみちがありますから。
91yotarou3 2021/01/12 18:28 ID:68f
賛成
作る製品自体には独自のオリジナリティーがあって、
当然だと思うんですけど、企業活動を、金を基準に考えれば、借りて仕入れて作って売るの4つしかないんですよ。仕入れにこだわるつまり、原料にこだわるつまり、
原料を選ぶことです。これはこれまでと変わらない。
作るどう作るかどこまで作るかこれもこれまでと変わらない。DXというのは売るというプロセスを買えるんです。変えると打ち間違えたけど、売るというプロセスを買うというのはまっとうな考えです。
この社内の情報などどこの会社だろうが大して意味がない。金という基準で考えれば、考えても仕方ない。
作り方もより機械化が進むだろうし、仕入れも自動配達になっていく。そこらへんが変化します。

これまでのバックオフィスは間違いなくいらないでしょ。株のシステムと同じで電子取引に全部置き換わる。

金融においてデジタル化の規格標準がどうしても、
不可欠なのですね。これまでの金融取引は、小難しい条項やら契約条件があったのをオプションだの数字に買えちゃうことでチャラにしたんですね。
不動産譲渡売買契約書類とREITというのはやってることは金のやり取りなのに数字一つで
92yotarou3 2021/01/12 18:36 ID:68f
賛成
で買ったり売ったりが可能になる。
この利便性の変化が社会構造を変えるんです。

株の売買を20年前を基準にすると電話でやってたときは、株券というのがあったわけ。これもネット取引にしたらHFTなんてのができたでしょ。一番、ネットが発達して株の世界が変わったのは分析手法がド素人でも金融工学のいろんな期待値がワンクリックで表示できること。変動幅もリスクもすぐに出る。

DXの行き着く先はインサイダー取引禁止が無駄になるということです。みんな筒抜けになるなら禁止する意味がない。その前段階に、DXというのはバックオフィスの統合です。それを国がみるわけです。決算代行業もいまは雨に振られてたけのこのようににょきにょき映えるけど、すぐさま合併が起きて、そのうち、こいつらが売るものを決めるでしょ。いいように扱ってたのがあっという間にひっくり返るでしょ。それが一割に入って残りの9割がDX失敗しましたというのが、
結論になるということです。
93yotarou3 2021/01/12 19:36 ID:68f
賛成
ここまで書いて何が株みたいに電子商取引が普及するかというのは食料でもなんでもなくまず車だね。
株式市場や商品取引市場の枠組みにREITあるように、
車がそこに入るんじゃないですか。こういうデジタルにするにあたって、必要なことって数字に置き換えることができること。金融商品が今までの金銭消費貸借契約書と根本的に違うのは、金銭消費貸借契約書が面倒なのに金融商品は取引がとてつもなく簡単に換金できること。デジタル決済に置き換えることで決済がスムーズにできることは、意味を根本的に変える。
お金借りるときって誰が貸して誰が借りるかということがわかることが、金融商品場合はgloval valueだから、誰が買おうが誰売ろうが同じものになる。
ところが手形の場合は振出人が誰かってすげえ大事。
誰が誰に売るということはこれまでのビジネスでは不可欠で焦げ付きそうな相手に売るなんてありえない。
ところが、事前に損失リスクが保険として差っ引かれる場合、実はこれが成り立たない。
もう一つが、売るということで一番信頼性が高いのは車。あとは、新聞だったり、色んな商品が共通規格を持って市場に乗る場合これまでの
94yotarou3 2021/01/12 19:42 ID:68f
賛成
顧客市場主義は終わって、画一的な商品市場が席巻する可能性が高い。これが大企業の未来。それだと、どうしても取りこぼしがあって、残りの9割はDXに失敗すると、書いてあった、やってみたけどコストにしかならない場合だって失敗よ。やろうとしてもできなかったも
失敗だし。そういうのは、独自にやってくんだろうと、
思います。この人達はバックオフィスはすべて、外に出して、金融諸々の金勘定からは追い出されて、
製造と販売に従事するんだろうと思います。
販売があるいじょう仕入れもあるわけで、あとは研究職ですか。研究職と言った所で、これも、色々改装が分かれるんじゃないですか。研究のマネタイズが一番リスクが高いので、投資というとこれ一択になるでしょう。それ以外の、金融関係の投資というのは、
計算が既に定まって投資する意味はなくなるでしょう。
95yotarou3 2021/01/13 18:28 ID:68f
賛成
今日、テレビでさ大手三者の電話会社の料金プランが横並びになったのを見たのよ。5分通話無料20Gで2980円。
いや、これだけでも、菅政権万々歳よ。コロナは、病気だし、本当に徹底的にやったら、経済が本当にだめになるとわかりきってるから無理なんだけど、電話に関しては、やればできるじゃないかとええ頑張ったなあって。

今、補助金の渡し方についてあれこれ思案してるでしょ、デジタル円つくっておきゃーこんなことにならなかったのになあ。出回る番号ごとの回転率見れば、
景気判断なんてすぐわかんじゃん。というかそれぐらいできないなら、金溝よ。捨ててるようなもんよ。

で、今回のプランについての話戻すと、いろんなプランが複雑に入り組んだのが4Gでの稼ぎ型だったわけ。
これを、株のオンライン取引化と借用書とREITと絡めて考えると、市場においてはオンライン化することで
相場になるんだよ。だから、今回のプランでそれが起きた場合は、三社の料金プランが株取引のように小刻みに動いていつ買いますかという話になるわけ。
為替だって小刻みに動くでしょ。REITだってそうよ。
ところが、本物の不動産ではそんな値段が
96yotarou3 2021/01/13 18:36 ID:68f
賛成
こきざみに動くわけがないのよ。

ところが、電話の三社の株価は小刻みに動いて売買されてるでしょ。オンライン市場化することで定価がなくなり、時価になるってことよ。これが、固定銘柄巨大市場のあり方なの。本来株価というのは決算ごとに成績を出すはずで、初期投資から製造販売投資回収までの期間は損益分岐点をすぎるまで本来は赤字なの。
ところが、システムが標準化が進み固定銘柄みたいな感じになってVCが資本金10億これ、大企業の基本要素でなんで、それを500個でだいたい5000億でしょ。それで、これの売上はだいたい10兆円?それを50単位にすると大体が日本のGDPになるわけ。ということは、
各都道府県にVCが一個あって会社は500個あればそんでいい。中小はその10億の単位を細切れにしただけと考えれば、話単純になる。

ところが、貧富の差が拡大するというのがマッキンゼーだから、やるたびに0.05%ぐらいか、の人に
金が集中してあとは貧乏だと、これが、現状の回答です。
97yotarou3 2021/01/13 18:46 ID:68f
賛成
鬼滅の刃ってあるでしょ。映画ヒットしたけど、従業員の給料上がりませんでしたと。産業が振興しても給料は増えないけど、不況になるとリストラされるわけ。
マッキンゼーの言うとおりに9割がDXに失敗したとして、GDPが全体として上向くにはDXでうまく言った一割の稼ぎが失敗してもとでがパーになった奴らよりうわまわってないなら借金が増えてんのよ。
ビジネスの方向がより継続性より博打的な要素が増えてる。

もう一つが、マッキンゼーの言うDXは既存のビジネスをちょっとかえただけだというのがもう一つで、それなのに、うまくいく、そんで一人勝ちということを考えると、業界全体のリストラにしか過ぎないわけ。

もう一つがプラットフォームビジネスの初期投資が実は高額だということ。Apple Storeだって売上に30%とってるでしょ。ぺいぺいだって3%にするとか
いってたよね。結構高いと思うけど。

金融緩和と政府の貧困対策の2つで今経済回ってる。
巨大プラットフォームがうまくいくと貧富の差が拡大して、失敗すると連鎖倒産よ。巨大プラットフォームが仕事を作るというのはまずない。マッキンゼーもそういってるでしょ。
98yotarou3 2021/01/13 18:57 ID:68f
賛成
僕はマッキンゼーと違う考えよ。新しい仕事を産まないと行けないと思うからね。あれは10年前のうまく言ったモデルであって、コロナ期から後の産業構造の転換を視野に入れてないからね。損でもマッキンゼーの言うとおりにすれば、DXはじめた会社の9割は失敗するんでしょ。みんなの言うことを真に受けてやってみて失敗すれば、みんなの言うことを信じてやる理由って特になくなるんで、みんなやればいいと思います。

これまで通りに、みんなで儲けるというスタイルは、
鬼滅ヒットを目指すような一発屋の発想とは根本的に合わないので、そういうマインドでビジネスを初めて、二番煎じになって、パットしないで借金残るならやらないほうが身のためじゃないですか。

大プラットフォームの有り様の先は定価主義の終わりで、より、アグレッシブに値幅が動くでしょう。
仕事に対する賃金が小刻みに動く社会、店で買うのに、生鮮食品が古くなると値引きされるように、
色んなものが、少しづつ値動きする中で商店の裁量権が減りつつある中で、法人の商品価格決定権が喪失することで資本主義は終わり新しい時代を迎えるでしょう。
99yotarou3 2021/01/13 20:41 ID:68f
賛成
バーゼル3が8%、50*5000億で25兆 金融資産が1500兆だっけ、1500兆の8%が120でだから正味は120兆のうち、25兆が稼ぎ頭になれば、あとは用済み。だから、95庁が飛んだら終わり。だから、期待値が25%ならやって、期待値がそれを下回るならだめ。8%切ったら増し担しないといけないので、つまりデジタル投資に対して国民も含めた国全体が最大限割けるのは6%程度まで。それ以上は、リターンがないならデフォルト。

話変わるけど、トランプがSNSでBANされて、フランスもドイツもぶーたれました。企業が勝手にルールを設定するグレーなことをやりだすということと、それに対して規制がかかるということは織り込み済みなので、グレートリセットでは民主主義より社会主義や国家主義が強く打ち出されます。企業における社会的役割が大きく国に求められる時代になり、売れればいいという考えは間違いなく廃れますよ。金を儲けるだけではだめです、なのでそこに新しい価値観を打ち出さないといけない。求められたから売ったというだけではだめなんですね。
100yotarou3 2021/01/13 23:11 ID:68f
賛成
マッキンゼーの言うことを真に受けて考えるなら、
YouTuberになろうとしたりインスタグラマーになろうとしたり、tiktokerになろうとしたり、BASEやstoresに店を開くことは最終的にコストになって終わりです。

プラットフォーム一人勝ちなら、これのデメリットは、
長期にならないこと。だからこそ、FacebookはInstagramを買収したわけだし、ところが、買収に対して法規制を強化して長続きしないようにG7で話し合うと思いますよ。トランプの件で今年やりますよ。
今年やらないなら、どのみちSNSでコロナ狩り始まるだろうから、来年やるよ。やるかどうかはワクチン次第。これがうまくいくなら、やらないだろうね。

日本はQRコードにしろ、SSDにしろ、作ったのに、
よそにかっさらわれてるのばかりじゃん。アホちゃう?IBMと違う方式で量子回路作ったでしょ。
どうせ、これもいい所で持ってかれんじゃない?
次は光集積回路よ。今のシリコンを材料にしたゴミじゃないよ。量子コンピュータを集積して光集積回路を作るに決まってる。

スキルなんて、
みんなで薪割ってかまどで飯食ってる だけ よ。
101yotarou3 2021/01/13 23:21 ID:68f
賛成
それよりも、mRNA技術を転用してテロメアーゼを体内で増やす研究したほうがきっとあとになっていいことあるよ。先に老化をなんとかしないとにっちもさっちもいかないね。臓器をIPSで作ることはほぼ確実に可能なことなのに、これをゴリ押ししないって頭狂ってるよ。
とくにさ、腎臓作らなきゃさ、だめでしょ。透析患者を元気にしないとさ。抗老化は治験での有意性を証明するのは難しいからどんな動物で試して効果だそうが、ぶーたれてきっと何もしないだろうけど、
臓器を作って犬でも猫でも豚でも牛でも試して
成果出るなら、さっさと人間に試さなきゃさ、
IPSできたのに、ようやく網膜だっけそれできるだけ随分ありがたいのは間違いないけど遅いって。
本当に遅いって。作るのが複雑すぎて難しいなら血液から作らなきゃ。血が足りないんだろ。次は骨髄。
あとは免疫細胞や軟骨とか骨とか皮膚とか作るのが
簡単なのからバンバン作らないと。肺とか、コロナ患者が絶対に普通に働くに有用なんだよ。ハゲ直すのに
毛根作るとか入れ歯の奴らいっぱいいるから歯を育ててみるとかなんで金使わねえのこういうことに、
金を入れないで医療やってたら不具者ばかりよ
102yotarou3 2021/01/14 17:39 ID:68f
賛成
今日、動画で貧困家庭が物資が不足してるだの教育がどうだのと言っていました。僕は食べ物がないというのは大変だなと思う一方でスキルはゴミだと思ってるので、
生きてさえいりゃーどうとでもなると思ってます。

今どきの母子家庭に対して、大変だなと思う一方、不妊治療に高額な金かけて心の底から馬鹿だなと思います。いつ、大変な生活になるかわからないし、あんていした生活はDXを前提にするとないですね。
胴元の一人勝ちのギャンブルをみんなで応援して、
安定した暮らしなんてあるわけ無いだろう。

大量生産型のこれまでの大企業を前提にしなければ、
安定した暮らしというのはない。ところがこれを、
DXで変革するんでしょ。スキルアップというのも、
これまでの大企業を支えるためのものです。
覚えるだけ時間の無駄です。

相対的貧困になるというのはワンステップ前に、
教育などの塾通いとかしてると思うんです。
今どきの私立の小中校に対してですが、
贅沢すぎて馬鹿じゃねえ?金の無駄よ。

学問の価値はもっと低くなります。
大学の授業料も内容考えると、無駄かなあ。
103yotarou3 2021/01/14 20:17 ID:68f
賛成
教育がこれから先無駄になるということはおおいにあるのです。心の豊かさだの、教養だのそんなのはただの建前よ。新卒カードを手に入れるためのただの綺麗事よ。
で、その新卒カードももうじき欺瞞になるだろうから、
どうでもいいです。

このゲームは発起人であり起業家であり胴元が一人勝ちするための上場ゴールを目指すただのギャンブルです。そこに、多額の使われもしない融資が流れ込み、
いろんな広告動画を作っては、信者を獲得するというそんだけのことです。今のところはそこでぐるぐる回ってるだけです。これに関しては5G技術とAI技術の融合で新しい可能性があります。それができたら、
これまでの産業構造は終わるので、ダラダラ書いてたのは、下請け元請けなどの取引のビジネス構造が終焉するという話でしたが、ハード面での技術革新は製造プロセスの革新なのです。僕の予想では、これができたら、これまでのようにデジタルなんてということを、なめていた90年代ぐらいの日本企業が2000年移行徐々に落ちぶれた、それと同じことが力技で発展していくことになる。
104yotarou3 2021/01/14 20:24 ID:68f
賛成
今日経が上がってるのはバンガードが買ってんですよ。
中国を売った金で日本株買ってる。
105yotarou3 2021/01/14 20:32 ID:68f
賛成
貧困家庭の母子家庭のみんなは子供を出しにYouTuberを目指すといいでしょう。子供がひもじいのは可愛そうでしょう。同情引けるからね。一方でホームレスやおっさんが貧乏チューブ野郎が見向きもしないって。

You Tubeみてると、人の意見とか正直どうでもいいですね。そんなのよりペット動画のほうが人気なんですよ。それはすごい残念だなって。人の主張よりペット見てるほうがいいって僕はそれ好きじゃない。
あなたの言うことや友達の言うことやそういう一人ひとりの気持ちより毛むくじゃらのわんこが吠えるほうがいいって、人間その程度の存在意義しかないってことじゃん。犬猫より見てもらえないって何なんだよって。政治家のみんなや官僚のみんなだって気持ちや考えがあるのに、ペットのほうが見てもらえるんだよ?

だけど、大人より子供のほうがみてもらえるんですよ。
だから金になるうちはその立場使って少しでも頑張って欲しいんですね。勉強とかどうでもいいんで、
注目の引き方を子供の時から学ぶのって
これから先きっと必要になります。
106yotarou3 2021/01/14 22:01 ID:68f
賛成
僕は基礎教育特に学校の義務教育の必要性は非常にとても強く大事なことで不可欠なことだと思っています。道徳とかこれなんて絶対に必要です。日本には宗教がありませんからね。一方で、現在の大学というのは、プロフェッショナルを育てるために十分であるかというよりは必要だがとても足りない、というわけで届かないのに、たいしてできてない、というわけで、底辺労働者用の無駄なものだと思ってます。

じゃあ資格はどうなのかというと、DXの本質がギャンブラー一本がちなんで、資格で安定した仕事は何度も言いましたが鶏卵と同様に低賃金になります。
人が少なければカネになるんだというのは大きな間違いで、現在の医療でも考えばいいのですけど、人たらないので給料上げても医療の質など変わりません。
というか、人を増やすのに給料はなんの解決にもなりません。

去年の鬼滅の刃の収入モデルと現状の医療体制での給与体系が組み合わさったのがDXの本質です。
経済的合理性はみたすものの、個人に対しては何らの寄与もない。そこで、スキルアップなど百害あって一理もない。
107yotarou3 2021/01/14 22:08 ID:68f
賛成
これからも求人はレッドオーシャンであることは深く確信してます。これについては条件を出しておきます。国が今回のフォーラムでGAFAや巨大プラットフォームに取って代わり自ら打って出て国民に給付するなり、安定した仕事を提供し中産階級の割合を構造的に保証するなら話は代わり、スキルも資格も国家が保証するならば今まで僕が言ったことは間違いで、勉強することやスキルアップには大いに意味があり、勉強することで貧困から抜け出せる近道で答えになると断言します。だから、レッセフェールに終止符を打つのか打たないかこれはとても、大きな転換点であることは、間違いない。

グローバル経済に追いて、戦争は非常に大きなリスクです。今回の国際情勢の不安定は中国にあります。
中国と日本がまず戦争になるでしょう。アメリカじゃなくて、矢面に立つのは間違いなく日本。で、戦争になれば、産業は国家に寄与しなければなりませんから、敵国にものを売るなどあってはならないことなので、金さえあれば何でも買えるのは成り立たないというのは目前なのです。
108yotarou3 2021/01/14 22:15 ID:68f
賛成
資格を否定したのは、ビジネスにおけるブレイクスルーがこれまでの製造やら販売やらのやり方を変えることで、既存のやり方を否定するから、資格というのはやり方を満たすかどうかできるかということに尽きるからです。変わってしまったら、資格には意味がない。
これまでのやりたかを変えるつもりでいるならば、現状の資格に価値はない。

資格それ自体が障壁であり障害であると思うので無駄だと言いました。ところが、戦争になりこういう事できる人間が必要だとはっきり資格として定義されるなら、その場合において食い扶持には困らないので、
その場合なら勉強することには意味がある。

グレートリセットにおいて新しい国家資格みたいなものを再定義されるならその勉強には意味がある。

話変わりますけど、今政府がgoto中止や入国制限してるでしょ。その決定って急でしょこれを量子政治っていうの。今月話し合うのはこの量子政治っていうやつについて。とうぜん、中国リスクでの物流と金融緩和の資金の先行きとワクチンスケジュールの3つ。
109yotarou3 2021/01/14 23:54 ID:68f
賛成
新型コロナワクチン打つのにディズニーが施設を公開したと言うニュース見ました。このトレンドを見ると、
異業種が参入する機会がどんどん増えます。去年もそうでした。そう考えるとこれまでのファミレスで打ち合わせぐらいならこれまで普通だったのが、レンタルオフィスの様相を呈したりするんじゃないかな。

マッキンゼーはDXでシステムの内製化を進めようと絵を考えてるようだけど、それはあくまで去年までの話なんで、デジタル園や自動運転でのデリバリーなどをかんがえると、社内システムなどただのおじゃま虫です。

SNSはおそらく国家の規制が入ります。規制がない状態でなら、マッキンゼーの言い分が正しいです。
SNSは国家の道具になります。それをもとに、患者を追跡したり、個人情報から税務とかもろもろ勝手に調べて、お前足りてねえから給付してやんよとか、
買物情報を洗ってマイナポイントをいじって景気を回したりそういうことをどんどんします。
110yotarou3 2021/01/15 00:02 ID:68f
賛成
競争原理においてしのぎを削る会社たちが、どうしたらやっていけないのかというと、売上が立たないことです。個人の貯蓄と違って企業の財務というのは余裕などないです。この地域が感染源だからと言う理由で止まれば、そんで借り金返せないから国に頭上がらないです。
だから資本主義終わりで社会主義になっていく。
個人相手にシェアを獲得する競争から、国の意向をくんで政策を代行する方向に向かうそれとそれをイカにしてるかを証明するためにSNSが活用されていく、
このようにして国家の意思が反映されるのがこれからの人類のあり方です。

そうなるためには、コロナをどう国が解決するのか、
そのやり方次第です。そこに、国民の裁量権がどれだけ反映されるのか、その後に、中国との戦争、起業のすすめるDXは貧富の拡大で、社会不安が増大して、これで企業活動に制限かかりますよ。
頭のいいやつがどんな仕組みで金儲けするのかわからないのに、そこにめっちゃ大金が流れて大勢貧乏人を作る仕組みをわんさか作ってそれをG7がほっておくわけないでしょ。そういう発想になれば資格やスキルが意味がありますけど、それは今までのものではないです。
111yotarou3 2021/01/15 19:32 ID:68f
賛成
プログラミングが無駄と書いたけどすごい不評だったんで、納得が全く行かないのでこのことに関してもう少し書きますと、プログラミングスクールを出た所で、スキル持ち資格持ちの連中はまず、相手にしないと思いますよ。そんで、単純作業させるんでしょう。

もう一つ、これからビジネスサイクルが早くなることを考えると、だいたい3年持たないと思います。
それなのに、今の所求人を出すとしたら経験3年ですか。ディープラーニングの技術が出て大体7年ぐらいたってるかな、AIブームが起きたのは5年ぐらい前か、そのころ始めたら今なら経験五年とかに
なれるんでしょうし、今、人工知能技術開発経験三年という枠組みも妥当で合理的だと思います。

ところが、現状で求人だすとしたらスキルがねえとか
いうとおもうんですよ。新規で本当に作ろうとしてるのは、イチから作るのに経験なんてあるわけ無いだろうって。

ビル建設やダム開発と情報の新技術開発を全部同じに考えてるんじゃないですか。ダムやビルを新しく一つ増やすなら、経験者をもっともなんです。
ダムやビルもサイズを変えて立地変えて、材料変えてこんな感じで新しく作るなら積算には意味がある
112yotarou3 2021/01/15 20:49 ID:68f
賛成
IT業界において本当に狂ってるのが人月単価ですか。
DXに関してですが、何度もバクチだのギャンブルだの低賃金だの上場ゴールだの言いました。で、スタートアップ企業が安定した雇用をするというのは難しい。資格だの能力だのという基準で賃金を決めるのは実質無理です。作ったものがどれだけの効果を持つのかを図るのもできない。これは既存ではなく新規事業に対してなら、そうなります。マッキンゼーが提案するタイプならば、既存の置き換えに過ぎないので、新規ではなくて、誰かがやったことを真似するというよりは、自分のしてることをデジタライズしてるだけで、
それを同業他社に働きかければ、利便性の高いところに取引が集中してwinner takes allが成り立ちます。
この手のタイプなら見積もりを出すのは十分可能です。だから、マッキンゼーの提案ならある程度は理にかなう。

 ところが、デジタル庁でやりたいなあと政府が考えることが給付条件のスクリーニングをして審査無しでの給付とかは手順が変わるんで見積もりが変わる。
それでどれだけのこすぱになるのかわからない。
113yotarou3 2021/01/15 20:55 ID:68f
賛成
合理化の利益は、以前のコストの減少分です。
ところが、最後まで作ってランニングコストがどうか、そこで合理化の利益は確定します、ここまでをスタートアップ企業が担保するのは体力として持たない。
だから、大手ITベンダーが指揮を執る。そんで、
細分化されたより利益の低い下請けが実際に作るという構造になってしまう。そうなると、全体を把握してないので結局実績はないということになり、スキルが無いとみなされるという悪循環が成立する。
それにとりわけ、新技術というのには実績というのは積みにくいですよね。ある程度ローンチされて使われて、実績が積み上がる。その当たり前なことなのに、
いざ、要求される人員は経験者でないとスキルじゃないと、繰り返すわけでしょ。
あと、SES業界で、スキルのでっちあげがあったでしょ、あとは、いろんなことをちょこちょやっても、
実際見る側が勝手に、できてないとみなしちゃう。

合理化ビジネスは所詮資本力の勝負で、一方で、利益は発注者のものになるから、ITが社会の牽引役になることはない。
114yotarou3 2021/01/15 21:26 ID:68f
賛成
話変わるけど、しんコロでハゲの後遺症になるのが50%ってすごいね。

感染率を押さえたいなら出勤を業務命令として出した会社に対して従業員がコロナに感染したら会社のせいにするという判例を作れば、すぐさま解決できるよ。

これまでの上司部下の関係ならたかが風邪ぐらいで、
会社に来ないなんてとんでもないという当たり前を、
完全に否定して、抗体、抗原、PCR、症状、
この4つ全部揃ってたら、会社に来ちゃだめよ。
抗体持ってるだけならいいけどさ、症状あるのに、
わざわざ会社に来るとか頭おかしいよ。
これで移されて休むならいいんだけど、来いって、
無理強いさせた時点で会社や従業員に、
損害を与えてるんだよ。
感染力強いし日本以外じゃめっちゃ人が死んでるじゃん。ドイツだと1500人死んでる。月換算で45000年で
50万よ。日本のがんの死者って毎年40万でそういう病気を知らず識らずのうちに移してるのよ。
故意に移した人は損害賠償を請求されて当然です。
普通病気移しても人のせいにするのはおかしいです。
ところが、程度がひどいし、医療も逼迫してるし、
それを考えると、必要な措置です。
115yotarou3 2021/01/15 21:40 ID:68f
賛成
DXにおいてどうしたら確実にうまくいくか
まず、露骨なポイント優遇をマイナポイントに付けます。消費税をなくすことでの法律を変えるのは難しいとわかりきってるでしょ。だから、景気対策としてマイナポイントをつけるという法案を通して景気動向に応じてという条件をつければ国会を通さなくても経産省や国税庁のさじ加減で決まるんですよ。これがDXの意味なんです。単に書類をデジタルに変えるなんてただの馬鹿だ。

これまで日銀短観だのなんの意味もない。
20年GDPを変えられなかった時点で無能だっていい加減認めろ。G7との比較グラフ見れば国家として全く能無しだっていい加減みとめなきゃ本当にだめよ。
政府は自身の体力を過大評価しすぎてる。
その例の一つとして先月の病床利用率の見たら25%ぐらいでしたよ。12がつ下旬だったと思う。
これって病棟だけじゃなくて人でもセットでなければ
本来機能しない。それを抜きに考えたり増やすだの、
小池知事にしろよくそんなポンポン出てくるなあって。
116yotarou3 2021/01/15 21:49 ID:68f
賛成
マイナカードがめんどくさいからやりたがらないとかその程度の努力もできない奴らが本当に社会でやっていけるわけがないじゃない?高校卒業するのとマイナカード取るのどっちが難しいと思ってんだよ!

個人情報抜き取られるのが心配で嫌だというのは、
得で釣り上げます。

単に国家情報をまとめるだけでは社会が変わったという実感がきっとわかないはずです。
だから、一人で何人分もの作業をこなせるように
ロボット化を広く進めないといけない。
5Gにおける多同時接続での複数の機械を連動させて動かすこと、それができた製品をSNSを通じて販売するというここまでの作業を人を介さずにnon stopで行うこと。ここまでできたらきっと誰もが社会が変わったと確信して後戻りはできないとわかる。

簡単に言えば、人手を介さずにものを作って配達するところまでを自動で行うこと。国家としての目的はその基幹システムを握ることです。

最終的にこれはすべて国の利益になります。
こんなシステム輸出できるわけがないので、
輸出した機械はすべて日本に組み込まれます。

どうしてそういう発想ができないのかどうもわからない。
117yotarou3 2021/01/15 21:57 ID:68f
賛成
都市機能なんて今回の騒ぎで不良債権まみれになってんだから、今更ワクチンで感染率を押さえた所で、
借金払えって話になってろくに回せないって。
何より不動産バブルが来たでしょ。それも、都市でやってくのが難しくするし、既得権益の巣窟で、そいつらは、自動でもの作るとかSNS介して物売るとか、
そんなのに、自分たちの存在意義なんて全否定なんだから、進んでやろうとはするわけがない。

コロナ対策で予算が使われてるけど、アメリカにしろ、だめな使い方してんなあ。200兆円使うってありえねえって。人を介さずに物作る事業を国が率先すれば、インターネットがただの情報のやり取りに過ぎないものから、インターネットで物を作るということを、新たに入れることで、労働集約産業という枠組みに終止符を打つんですね。それがなければ、集まって働くということがなくなるわけでしょ。

本来なら、給付の調査に税務署のデータと金融庁データとまとめて法人ごとに体力を比べて勝手に口座に振り込む法律を国会で通して、マイナカードと連動させるべきだったんです。

一年ぐらい動き遅いよ。それなのに、22年には、
保険証廃止してマイナカード大丈夫?
118yotarou3 2021/01/15 22:08 ID:68f
賛成
前書いたけど、各都道府県に5000億のファンドをおいて、パーツを作ると、25000ぐらいの部品になるわけ。
これを、オートで動かすことでものを作ると考えれば、
タネ銭は25兆円あればいい。これまでのものを維持するなんて時間の無駄です。維持した所で、世界は農地が足らないので40年持たないよ。本で読んだんだよ。
イギリスの新聞で、あと55年で農地がないよって。
それの本が5年以上前に出版された本ですからね。
特殊な樹脂で農地の代替品を作るというのは、
コストとして途上国は選べないので、グローバル経済はそもそもが時限式なんです。途上国が植えにまみれた時点で、安く仕入れて高く売るという仕入れの部分が成り立たないのだから、グローバルで考えても意味がないですよ。国のみんなはいつまでもできるとおもってたの??年金100年プラン?そんな数字が尽きるまえに、戦争になって食料輸入できなくなるよ。100年プランの40頃辺りに戦争よ。それなのに、
100年積み立てる意味って何?アホちゃう?
119yotarou3 2021/01/16 11:41 ID:68f
賛成
ワクチンが失敗したら介護業はロボット入れないとだめよ。一人で何人も世話したら防げねえって。無理だって。外国人に衛生観点で日本人と同じぐらいの教育を施せると思う?僕はできないと思うよ。

介護での集団感染と医療費とはある程度は分かると思うけど、はっきりした因果関係が証明されないからやらないというのは、やめたら?

君等の親だって介護の世話になるだろう。
政治家のみんなだって専属の介護士じゃないと、
集団感染に巻き込まれる立場に立つのよ。

ワクチンがうまくいくならそんな心配ないけどね。
介護業のロボット化はワクチン次第。
120yotarou3 2021/01/16 12:26 ID:68f
賛成
去年どうぶつの森って流行ったでしょ。
で、テレワークしろって話になったでしょ。
どうぶつの森で会議してろって思ってました!
121yotarou3 2021/01/16 14:25 ID:68f
賛成
人工知能で会話タイプってリリースするたびに止まるじゃん。マイクロソフトも今日も見たよ。韓国のやつ。
共感するだのそういうのって、人間は本音と建前があるから、言っちゃいけないこと平気で言うんだよ。

例を上げるなら、外国人差別人種差別男女差別どれもいけないことだけど、一方で移民が犯罪するたびに、ヘイトスピーチが出てさ、少数とはいえ集団作るから、みんなの好みを好きだというようにしましょうと
プログラムしたらそうなるよ。

手続きなどの自動化はこれからは大いに進むのだけど、対話してどういうものを汲み取るのかは現状の人工知能ではとても難しい。逆に単純作業を代替させるほうが実は可能なのだけど、コストだのというくだらないことでできないことをやらせようとしてできることをしないということをバカみたいに繰り返す。

ロボット化についてコストがどうだのというのは、
今使ってる液晶パネルやハードディスク考えると、
全くどうりにあわないっすよ。
30年前ハードディスクいくらだったっていいたくなります。液晶画面もゲームボーイのやつみればいいよ。
ロボット作るかどうかは値段の問題にするのは
とてつもないあほ。
122yotarou3 2021/01/16 18:47 ID:68f
賛成
トランプのSNS今頃になってBANが終わって、SNSが政治にしゃしゃりでるんだろうなっていうのが現実味を帯びました。今の公職選挙法なんてこれから、意味なんてなくなってくんだろうと思います。選挙演説よりSNSネットワークのほうがより大事になってくんだろうと思う。

としにひとをあつめてはたらかせるとか
だいがくにひとをあつめるとか
とにかくあつめるってのがすごいむだっすね。
まるであつめさえすればなんでもかいけつできっか
こんなかんじじゃないですか。

インターネットが大したことないのはイーロン・マスクが考えるようなハイパーループのような高速輸送システムが技術的にコストが合わないということです。

一方で途上国の経済発展はいずれゴミ問題が
社会に重くのしかかると思う。プラズマで焼けばいいやっていうのは、そんなことのためにプラズマ作るなら解決できますね。でも、金がどうだのと言ってるうちは無理でしょうね。
123yotarou3 2021/01/16 20:12 ID:68f
賛成
この言葉を出したいと思いまし。
ポストモダニズムであると。

一つは機能解体次にサービス分解3つ目に概念解体

昨日買いたいというのは前行ったけど、
会社の外注化が進むということです。
ロボットだったら、操作するところと制御するところ動くところ3つに分けられるけど、スマートシティー作るならセンサーと動かす車って別のところにあって
制御してるのもどっかにあるでかいスパコンなんだよ。そうやって、会社ごとに今まである営業部製造部経理部が全部ばらばらになってクラウドワークになって。会社と物の枠が分解するということ。

サービスの分解
これまでの会社というのはお客様主義だった。
だけど、マックとかセルフじゃん。マックがある前はお客が自分で食べたゴミを片付けるってないわけ。
消費者も自分でサービスに口出すとか、具体的に言えば、医療だね特に終末医療とかどこまで苦痛に耐えるかを医者が勝手に決められたらひたすら苦しい思いしてそれがひたすら続いてようやく終わるって感じになり得るわけ。サービスが高コストになるので、選択したり質が下がったりする。自分で選ぶことで、低価格のサービスを選ぶ。今のアハモよ。
124yotarou3 2021/01/16 20:20 ID:68f
賛成
概念の解体
固定観念はこれから先解体されます。
みんな集まって同じ意見を共有することで、時代に取り残されたいならやってりゃいいよ。

僕がネオ三権分立について意見を述べます。

まず、司法ですが、論文検索とかと同じでこの手の推論は機械のほうが優秀です。というかそれぐらいできないならDXというのは失敗です。これまでの判例を判断することに価値はなく、新しくグレーな法に反するかどうかわからない会社がどんどんできます。そこに対して回答を用意すると言うのが司法の役割で、
社会構造の変化に対する緩衝材としての役割が求められます。変わらなければ衰退するのは間違いないし、
かと言って変わりすぎてしまってもついていけない人がでてしまうというバランス感覚が必要でこれまでの
厳格さや厳密さにこだわった人はいりません。
具体的に言えばウーバーイーツみたいな労働法すれすれの会社をどう扱うのが適当か、法律だけでなく、
国際競争力の観点から見て判断しなければなりません。必要なのは情報収集力と推論システム。

行政に関しては、これまで以上に企業との関わりが必要かつ重要になります。これまでのような道路を作るとか
125yotarou3 2021/01/16 20:28 ID:68f
賛成
それも必要なことで、だけどこれって会社って基本つくらないでしょ。道路って。情報インフラって道路と一緒なんですよ。個人データって本当は情報インフラなの。だから国が整備しないとだめなの。企業の都合で一社だけに便利に集めるのはほかにとっては邪魔なの。
だけど、今そのルールってとくにないでしょ。
個人情報保護ぐらいしか。情報インフラを道路と同様に扱うことでのメリットは道路の幅を揃えることだと思ってください。それと特殊な道路がないってことは公共工事においての客観性を担保します。
国と企業はこれまで以上に同質化します。ということは、個人が国に関連せざるをえないし、企業が自由な活動というものも制限され、今の国のような司法立法行政というふうに分かれると思います。システマティックアウトソースで行政のような単位として分解され、会社のシステムに該当するのは立法部分、司法に関するのは国が判定しますから実質会社というのはない。会社の機能は国が一部担う。現在の行政システムは次々民営化します。

最後に立法ですか、IDが普及し個人が完全に特定されることで完全民主主義が可能になります。
126yotarou3 2021/01/16 20:31 ID:68f
賛成
これまでの法律は全員に対して平等でした。
県ごとに条例ってかえられると思うんです。
条例で住むところきめるんじゃないかな。
賃金でも会社が良いとかじゃなくて条例ですむところを、決める。どこで働いても同じ賃金なら自分の職種に優遇される地域で働いたほうが有利になるに決まってる。そうやって地域ごとに産業の特色を出して行くことがこれからの社会になっていくんだろうと思います。
127yotarou3 2021/01/17 10:21 ID:68f
賛成
無線送電で液晶テレビがつくんだって。
無線送電は標準になるんで、

スキルってのはみんなで薪割ってかまどでめしたいてるだけ

というのがもっと現実味が出たね。
無線送電というのをみんなでかってコンセントが買われないからオワコンだと言うわけじゃなくて、根本的にものの作り方が制御部と駆動部とセンサーが分けられることが現実味がでました。

これが主流になると思います。制御するのとセンサーと駆動部がわかれるんです。性能を上げたいなら、
各部分を取り替えればいい。情報伝達に共通規格があって、そうなっていくんだとおもいます。

どうせ、こういうのが話題なったら、独自の技術とやらを下請けに日立とかパナソニックとかこぞって、
バラバラなやつ作るんでしょ。
そんなんだからだめなんだよ。
128yotarou3 2021/01/17 10:46 ID:68f
賛成
neomだっけ、ググってみればいいけど、スマートシティーというのはだいたいこんな感じかな。多分うまくないね。

僕が自然を残した計画都市というのを考えるなら、地下に
建物作るんです。というか、地球というのは地上に建物作るという珍しい星なんですね。隕石から守るんだって。そんなの考えたこともないでしょ。
竪穴式住居をハイテク化した感じですか。
密集した都市にしないで、無線送電とコンポストだっけあとは、ろ過システムですか、それを組み合わせて、なんかうまく行きそうな気がしませんか。
必要なものは自動宅配ですか、労働に関しては、テレワークですか。

あんな不自然な都市というのはどこかで誰かが作ったものを運んでもらえるってことを前提にしてないとなりたないですよ。170km自然があるって不自然極まりない。勝手にくさとかって生えるから雑草を駆らないといけないでしょ。本来自然と言うんは制御できないです。あの構想は多分ですけど、投資しかしてないから、金融などでこれから食っていけないという前提がないからああいう考えするんだと思う。

金融はこれからは食っていけないですよ。
プラスチックや卵パックレベルの存在
129yotarou3 2021/01/17 10:56 ID:68f
賛成
そうだね、DXの行き着く先は手形決済を信じるかどうかだね。銀行を通じて手形をやってたのをデジタルにして
物々交換して手形で決済するんですよ。インターネットで情報やり取りするように、手形を回すんですよ。
米とか味噌とかいくつかの種類をまとめてそれを基準に取引回せばいいんで別に円とかいらないんで。
ちゃんと払いますという信用があればいいんで。

不動産が値崩れしたらこうなるんじゃないかな。
不動産と株と車と債権とで金がぐるぐる回ってるだけじゃない。今の経済て。不動産止まって株に集まって、車はEV移行でこれも止まって。コスパで考えるとEVはあわないので、資本主義はEVでだめなんですよ。
そうなると、債権と株でぐるぐる回る。株はテスラみたいなガラクタ(EVは出力でないから小型にしないといけない)それと、債権ですか、それで回ってるだけなんで。株の収益性に経済は依存するようになる。
不動産も株も車もオワコンになったら借金はただの数字になるから株が終わったら終わりです。
130yotarou3 2021/01/17 11:05 ID:68f
賛成
これからは情報とエネルギーとバイオです。
これまでの工学的発想から、創発的発想になります。
何が違うかというと、ボトムから作るのと、
アップから作るのとです。車の設計を考えるに、
上から下におろしてるんです。ところが下から上に上げるのは、上がどうなるのか見えないの。これが違う。
上からした見るのは簡単だけど下から上を見るのは疲れちゃうね。哲学でいうと、進化と発見みたいな感じ。科学って発見なんですよ。知ってることをどれだけ積み上げても発見にはならない。一方で発見だけではこれまでのような技術の発展はありえない。
どちらもなくてはならないのだけど、発見のほうがより重きをおくようになる。食べ物を作るとかなら、現状で十分可能で、できないこと足りないことはごみ処理だったり、リサイクルだったりゴミ再生して原料に戻すことなんだよ。

今の社会って物作るって作らないと穀潰しといわれるわけ。だけど、自動化してどうすっかって話でしょ。
俯瞰的にみれば、みんなでごみ処理を単に燃やすのではなくて効率的な肥料に変えることだってわかりきったことなのに、働かざるもの食うべからざるというばかなかんがえかたしてる。
131yotarou3 2021/01/17 11:13 ID:68f
賛成
コスパで考えるなら、リサイクルしないで燃やしたほうがいいんだよ。ゴミ運ぶのに金かかるんだよ。ごみ処理に毎年一人1万円使ってんだよ。もっと使ってるけどね。で、コスパを守りながらリサイクルしたいというところから課題というのは生まれる。だけど、そういうゴミって会社が負担スべきことにしてしまえば、会社の金儲けとかが本来果たすべき役割を多分してないんだよ。今の企業社会って。

 そう考えるとトヨタが、EVにするなら国がもっと負担すべきだと言ったでしょ。だけどこういうインフラって一番得するのはトヨタや日産とかの車メーカーで、業界全体を優遇するというのはやめたほうがいい。いや、EVってつまるところ、ゴーカートよ。ゴーカートなら家電メーカーでも作れるよ。モーターバッテリーハンドルでいけるよ。スマホって電話って考えるようだけど、ミニパソコンよ。ミニパソコンに通話機能であるスピーカーとカメラを付けたのがスマホだと考えるなら、スマホが電話というのはおかしいわけ。トヨタが電気やろうとしてるじゃん。
あれって、HVで発電しようと考えるなら、そのHVって
電気事業なのか、車を売ってるのかどっちなのって。
132yotarou3 2021/01/17 11:21 ID:68f
賛成
そういうことが枠がこわれるってことよ。サービスが解体されるってことです。HVで家に電力を供給できるならこの車は発電機なのか車なのか、事業として考えたらどっちなのという話。スマホは電話になったけど、simとったら電話じゃなくなるの?通話できないなら電話じゃないでしょ。simとってもアプリは残ってるなら、
機械として成り立つわけで、これは一体何ですかと。
話変わるけど種苗法ってあるでしょ。この苗は品種が何であるのかを見た目で判定するわけだけど、一方でモンサントなどの特許は遺伝子です。つまり見た目じゃない。定義的に考えるとモンサント的なもので、
スマホなどがスマホつまり電話であるとみなしたのは、種苗法的な考え方。一方で、電波法とか、それらの考え方の基本は電話であることなどのモンサント的な考え方なんです。ところが垣根をなくすってのは、
種苗法的な考え方なんです。そう考えると、見た目が同じでも中身が別ならそんでいいというのが特許の考えなはずなんで、ところが、発泡酒とかどんどん規制強化したでしょ。どっちがいいってわけでもないけど、そうやって固定観念で規制が強化されるってわけです。
133yotarou3 2021/01/17 13:46 ID:68f
賛成
そうね、コンピュータってなんですか。
コンピュータを今更スイッチの集まりだって定義するかね?しないだろう。スイッチを作って集めることでコンピュータにしようと考えるのがデジタライゼーションの真骨頂。スイッチはスイッチだとそんでそれ以上考えられないバカはこれから先やっていけない。いいはいい、悪いは悪いではっきりしてる連中も同類。ある何かを作って、儲かる儲からないというのは、作った連中だけの話で、そこから組み合わせてどうなるかを考えられないのと同じこれも、いいはいい悪いは悪いと変わらないし、スイッチはスイッチと言ってるだけ。会社の利益を考えて最大化したらどうしてもこうなるに決まってる。なのに、合理的だの目的思考だのいうからなんもかんもおかしくなる。
論理的思考なら、スイッチはどこまでもスイッチに過ぎないし、コンピュータは分解すればスイッチの集まりに過ぎないわけで、そこから、新しい何かが生まれるはずがない。そうやって合理的に効率ばかり求めてたら、行き着く先は途上国と一緒にゴミにまみれて滅びるよ。
134yotarou3 2021/01/17 13:56 ID:68f
賛成
現状のシステム化というのを考えるに、アホなロジカルシンキング一辺倒なので、コンピュータのしくみ考えると、しょうがないのですけど、国や企業がやろうとしてるDXの性質考えると、代替品ではなくて、積極的に集める別物作りたがってます。だから、仕組みとして互換性はない。紙で作ろうが、集めたがるなら集めるんだよ。
システムと言うんはそういうもんなんだよ。見たよ、紙でファイル作るんだというやつ。そんだけ無駄なことできるなら、データ移行に対する労力はすげえ機械的にできます。

話変わるんですけど、飲食店が可愛そうになって、旅行業界も可愛そうになって、サウジのネオムは、多分うまくイカないと思う。色々不自然すぎ。テレワークが進まない、今病床が逼迫してるでしょ、そう考えると、だんだん、集まるのが良くないみたいな雰囲気作って、大都市構想ってうまくないんですよ。大都市で暮らすのは病気になりやすいから良くないって。
大都市のサービス業を支える前提でこれまでの商業経済は作ってるはずなので、そんで株が持つなら大丈夫だろうけど。
135yotarou3 2021/01/17 14:06 ID:68f
賛成
今PCRってめっちゃ流行ってんだよ。終わったら不良債権になるんだよ。これからバイオが絶対に必要になる。美容とかどうでも良くて、健康的に筋肉が70歳のじいさんだろうが、30代前半をキープできるなら頭の中もダーパがつくるような先進的な脳波ダウンロードが実用化されれば、ハイパー爺になって、世界を駆け巡れるようになれるから、年金いらなくなるんですよ。しかもあと40年で世界の農地は荒廃して取り合いになるから、100年プランに意味ないね。だから、途上国と一緒に滅ぶのはまっぴらなので、コロナ終わったら、アンチエイジングに有り金全部突っ込んで、
ハイパー爺を作るべきっすね。僕は年寄りを切り捨てろなんていいませんよ。ただ、発展や進化に寄与できないなら、外国の途上国言って寄って感じですよ。
PCRというのはただの解析技術なんで、そんだけただのスイッチよ。で、そこにいくつかのパーツ組み合わせて、テロメアーゼを体内で作らせるようなmRNAとか、看護師のいらない簡単注射とか組み合わせて、
大量作れば安くなるから、それを国が担保して、
医療費がいくら浮くとか年金がいくら浮くとか、
そういうのを合理的計算できる。
136yotarou3 2021/01/17 14:08 ID:68f
賛成
全体を見通せる投資生産消費このサイクル全体を見通せるこれらの複合体を金融等枠組みで確認できる、このシステムこそが国が目指す統合された基幹システムなのです。この意味がわからない奴らは全員国から出てって原始生活でも送ってろ。
137yotarou3 2021/01/17 15:33 ID:68f
賛成
電動キックボードヨーロッパではやってるでしょ。
車の代わりにこれちょっとサイズでかくして座って乗るタイプできて更に、スマホで動き、GPSオートになるの。無線送電が追加され家から勝手に充電され、こんな感じになる。

これだと今のトラックできないでしょ。
車というのはこうやってあり方が変わる。
動力違うと用途が変わり性能違いだけど君等は車と呼ぶ。ワクチンの材料が弱毒した抗原がこれまでで、いまつくる新コロはmRNAというこれまでとは違う材料。
そうやって機能がべつものによってとって変わり、
いつの間にか、今まで使ってたのがあるときパタッとだめになる。これがこれからの時代の切り替わりで取り残される意味です。

効率やコスパではなく、材料自体が変わることで、いつの間にか互換性がなくなるんですね。
これが社会全体において言えることで、
これまでだったらロボット導入する理由は安くできるからだったのが、現在は人より機械は感染しないからという理由でも成り立ち、いつの日か移民の人件費は彼らの故郷より高くなるので来ないという選択が成り立ち誰も来なくなってこれまでの施設を支える人がぱたっといなくなる。
138yotarou3 2021/01/17 15:40 ID:68f
賛成
徐々に発展するところから切り替わりでの衰退は徐々にではなく、完全に途絶えます。なぜならば、政府の決定は量子的で、土壇場にならない限りやらないからです。
具体的に言えばロックダウンするかどうかで政府の考え方がどんな感じで決まるのかはっきりしました。
これまでなあなあやってたのが、法律で来てギリギリまでみんな信じるんです、会社も施行すると言われても変わらないんです。だけど対策なんてしません。
会社が残れない理由はこれです。徐々に対策して変わりつつあるということは社会も会社も選ばない。
投資の世界もそうです。まだオールドエコノミーに資金は流れますからね。本当は戦略を見直さなければならないのですが、できないようなので、リバランスの歪はひどいでしょう。

 都市計画ですけど、法律は簡素にしないと複合的なシステムに於いて精通した人がそれぞれいすぎると
各コミュニケーションコストが高くなってしまう。
だから、簡素にしないといけない。一方でシステマティックにするには明文化されたルールが必須でだからこそ、条例が一番特色持たせる必要があり、これまでの税率など作る地域でのコストから謎の%を利用料としてひく。
139yotarou3 2021/01/17 16:02 ID:68f
賛成
その切り替わりは全員に行き渡らないと国民全員のデジタル化というのは失敗したとみなしていい。
具体的に言えば、土地の登記簿がどっかの島だけ紙でしたとかそんなかんじですか。企業だと儲からないとやらないんです。儲かるところまでしかやらないんです。エコ考えてほしいんですけど、日本だけ超クリーンな工場で物作ろうがアフリカで排ガスめっちゃ出てたら大気汚染の課題って失敗なの。これの対立はいずれ激しく国際世論を真っ二つに割ります。これが量子政治です。グローバリズムは必ず失敗する。WEFがアメリカの新自由主義に懸念を抱いてるのに、効率市場主義で物事すすめてうまくいくわけがない。効率は必要なことだが優先順位を下げなければならない。
企業の目的や儲けより、国の感染率のことを心配するようなことで会社市場主義から脱却する練習を今してるんです。この事がわからない人たちは時代にはひつようとされないし、僕としてもそんな人達はいらないし、というのも、これまでの人たちのことですから、
今までの人たちはいいとこ取りしかしないので、困ったら切り捨てるわけだし、そんな連中が助けてなんて自業自得だと思うし、追い出すの簡単だし。
140yotarou3 2021/01/17 16:13 ID:68f
賛成
切り替わりのコストはコスパとしてあわないんですよ。
だから、これまでのやりたかが通ってしまう。
これが頻発するのだから、でかいプラットフォームが細分化されるんですよ。毎回チェンジしてたらゴミばかり積もるだろう。だから、構造体を分割するんです。
目的に合わせてリサイズしないといけない。
若者だろうが年寄りだろうが中年だろうが、こうあって当然だというのは言えない時代になりますよ。
だからこそ、将来が不安で金を溜め込んで消費に回らないわけですけど、一つは金融政策で実体と仮需に大きなカイリができましたつまり、技術革新において個人消費などどうでもいいんですね。もう一つが金融技術が発展してビットコインみたいなもんで取引するのが増えますよ。ビットコインとP2Pくっつけてタグつけて配達すればいいだけ。日本円使わないでどうやって税金取るんだよって感じですけど、デジタル園をなぜ進めなければならないのか危機感がないんじゃない?さっきのワクチンの話でもそうだけど、日本円だってこのたぐいよ。みんながデジタル社会に加わらなければならない理由もこのたぐいよ。細分化され分断化されるということです。
141yotarou3 2021/01/17 16:18 ID:68f
賛成
いちいち車毎年乗り捨てて新しいのに取り替えてたら、
お金いくらあっても足りるわけがないの、ということで、君らの社会って分解されるんだろと思う。

昭和の頃の家と平成の頃の家と令和の建築では少しづつ違うように、令和にはレーザーで焼き固めた壁とプリンターで作った屋根というふうにガラッと作り方が変わる。

こうふうなバラバラなものなら、現在の統合なんてことを真面目に大規模にやる理由も必要も実はなかったりする。
142yotarou3 2021/01/17 18:21 ID:68f
賛成
踊りー担だっけ、台湾のIT層の大臣。
シリの開発にも関わった。台湾がコロナ対策でうまく行った理由の動画見たけど、単に罰金したとかアプリとかそういうことだけではなくて、デマに対してユーモアで払拭したというのがあったの。国民にデジタル社会を浸透させるのに、官僚が利口でもしょうがないのよ。
馬鹿な奴がどうやったら言うこと効くのか考えないとだめなの。

で、巨大プラットフォーム作るのはコスパに合わないので、あとは、国民感情の基本が将来不安だから、不安煽って行動させるのです。
役人の神経質さ考えるとちゃんとルールとして決めれば、言うこと聞きます。理不尽だろうがルールとしてあるならやります。それを単純にすること。
応用の効くルールにしないといけない。
便利であることやコスパから脱却できないなら、
ある日移民が来ない、ある日原料がない、去年のマスクがないという事態が必ず来るでしょう。
金儲けというのはどういうことか、今のコロナの病棟について考えましたか?ベッドあっても人がいないでしょ。金だけあっても支える人はいないのよ。
スキルというのは卵パックと同じよ。

ビジネスサイクルの速さでインフレが起き
143yotarou3 2021/01/17 18:28 ID:68f
賛成
一方でコストは定額というのが同一労働同一賃金によって担保されますから、それはインフレによって起こることです。これからも病院はコロナ患者を受け入れることはないでしょうし、したらまるっと感染対策できてないまま大勢集団で感染して戸田病院みたいになるよ。
政府がやれと言って金だすからと行ってやってみて、
集団で移るよ。この手のタイプってたくさんできたとしても一つがだめだとマスコミがちゃんと叩くんで、
世論がやれと言われてもやらないほうがいいです。
コロナ患者より他の基礎疾患入院者に映らないことが何より大事なので、空いてたとしてもやっちゃいけない。医師免許と言っても内科でやってたのをある日足らないから外科にしろといわれてもできないものはできないし、なれないならミスだって起きるし。重症患者をなれない人が担当して助かるかと言われても疑問だし。金儲けもこんな感じで、人工知能にしろ、いろんなこというだろうけど、玉石混合という傾向は更に強まるでしょう。金儲けってのはいいところどりしないと勝てないよ。だからやらないの。金儲けは公器にはふさわしくない、切り捨てる部分があるのが当然で、公的性格にはそぐわない。
144yotarou3 2021/01/17 18:38 ID:68f
賛成
投資というのは、ただの仲買人ですよ。東インド会社のようなものに貴族が出資して配当を受け取るような投資じゃなくて、君らの毎日気にしてる日経平均は別に、
ただの死に金よ。こんなのは投資でもなんでもなくて、
余った金であぶく銭膨らませてるだけ。

 店頭公開した株式など資金を調達した時点で、本来の機能を果たしてしまっている。そこを買った株主が一体どれだけの社会的役割を果たしてるのか僕はそんなことないと思います。せいぜい老後の心配してゴルフしてるんでしょう。不安煽って行動させろと言いました。そういう連中に新技術を使わせること、この移行がスムーズであれば社会的混乱は少なく住む。

 もう一つが、組織の水平化ですね。グローバリズムにおいて、組織の階層は減りましたが、一方でギグ・エコノミーにおいて、いくつものの下請けが発生しました。もう一つが金融商品の複雑さです。リーマンのとき、色んな商品を互いに組み合わせすぎて、安全な商品がなにか不透明になりました。この2つは言い方を買えるなら、売買の階層が何層にもなってるに過ぎない。ということを考えると、投資に対しての信頼と業務の多重請負の不信は矛盾してる。
145yotarou3 2021/01/17 18:45 ID:68f
賛成
会社の方は階層を減らし、投資の世界は逆に相互依存が強まってる。ところが、新技術への移行には断絶がある。ここにリスクがあって、これに取り残される人が格差で取り残される人。新技術には今の投資や金融も含まれます。そう考えると、投資に信頼を置くのは会社に対する忠誠の代替にすぎない。これが現状ですが、
すべて見渡せるなら、不合理な相互依存は切り捨てられるでしょうから、どうなるか考えてほしいんですけど、それで、投資の世界はすっきりするでしょう。
複雑にするのは、サービスの組み合わせによる複雑さで、誰のものかということにあれもこれもそれもと、
やりもしない連中のおかげなどとただの冗談ですから。
146yotarou3 2021/01/17 20:54 ID:68f
賛成
大学が定員割れしてるなら、職業訓練の場として営業すればいいと思うよ。産学連携ってあるじゃない。そういうところの法律が色々邪魔すぎるし、預金が1500兆円だっけ、まあ、ある日さがらんどうのビルが立ち並んで、人募集してんだよ。従業員募集って。金あっても働くやついないってさそういう時代くるよ。国は2025年頃に
新しい社会のグランドデザイン書くようだけど、青写真は今年辺りに出るよ。今年あたりで消費者の考えがリセットされるよ。これは政府の働きかけが大きい。
新技術での移行での問題を抱えてるのは飲食業界ね。
注文の仕方とか行動様式とか真っ先に取り組んでるわけ。配達とかやってるでしょ。だけど、他の業界はろくすっぽやってないでしょ。給付金に関しては飲食業がまっさきに対象になったでしょ。だから今回の騒ぎを参考にすると飲食でやってることは全業界に波及します。これまでの言う自己責任は徹底的に払拭されます。これで病気の対策を練るのは難しい。シェアリングエコノミーだのとか副業だの行ったら、納税を追っかけるのも一苦労。だから、給付するついでに名寄せを効率的にする仕組みを去年やらなきゃだめだったんだよ。
147yotarou3 2021/01/17 21:02 ID:68f
賛成
ところがさ、今年の9月から始めるんだろう?
野党あたりに、官僚が話し持ちかけて、野党から国民を守るために給付をしなければなりませんと話を持ち出して、危機感をつまり、これだと野党の手柄になるよと与党にほのめかす形で話をまとめて、納税データと現状の借り入れと現状の電子マネー決済をまとめて具体的な体力と今後の推定を統計で予想すんのは君らのお箱だろう?それなのにやったのがGOTO?アホじゃない?

話変わるけど、生涯学習は湯ーつべで十分よ。
なんつうの、先生と生徒と客観的にそれを学びましたと証明する方法があれば学習の要件というのはこれ以上は本当はいらないんだよ。でかい大学みたいな建物は必要ない。そこに、機械を入れて、動かすならでかい建物いるけどね。今、少子高齢化なのに、無駄なタワマンとかいっぱい作ってこれから先不良債権になるよ。そういう、先行投資のためにというよりは、現在の経済を維持するためのビル建設はただの不良債権ね。テレワークの行き着く先は低収益の商業施設ですよ。こういう戦略の見直しのたびに、貧富の差が拡大しますから、ということを考えると、不良債権の責任を金持ちって引き受けてないんだよ。
148yotarou3 2021/01/17 21:12 ID:68f
賛成
医療関係においてベッド増やしても従業員いないでしょ、看護師さんたらないでしょ。海外では聖堂使ってワクチンやってんだって。これが労働業界に波及する。この組み合わせが新展開におけるスタンダード。
消費においては閑散とし、生産においては必要とするスキルがない、つなげる金融だけ膨れ上がる。
がらんどうとしてて人がいないのよ。
そうやってシステムから次々と人が排除される。
この予習をコロナでやってんです。これが社会全体に波及します。だからみんな揃って命守ろうっていってんじゃん。そりゃ必至よ。
149yotarou3 2021/01/18 17:27 ID:68f
賛成
政府が罰則やろうとするなら間違いなく、もとには戻らない。自粛警察も正当化されますし、警察もちゃんと動くし。労働法も遵守しろとガッチガッチになります。
結局オリンピックのためですね、こんなの一部の人ための利権のためによくここまでやるよなとまじで思います。罰則はほぼ確実にやるだろうから、もとの国民感情には戻らないです。

 今金融緩和してオールドエコノミーとギグエコノミーの両方に資金が流れました。もとに戻らないのですから、オールドエコノミーに流れた資金がいつ回収されるのかということです。まず、ワクチンを摂取して感染者数が見過ごせる範囲になるまで少なくなる場合。これは、世界全体においての感染力を三交にします。日本程度の話なら世界は話題にしませんから。

都市の不動産はコロナの騒ぎが終わり次第陰りをみせます。中国経済が2.3%の成長で、あれは7%でないと、ジリ貧だという話だったんで、中国内としては、
ガタガタです。米国からの投資も引き上げられるだろうし、経済制裁もされるだろうし。
150yotarou3 2021/01/18 17:36 ID:68f
賛成
一旦オールドエコノミーのバブルが弾けて、ある程度下落し、その責任をどうするのか、もう一つはそれと一緒にニューエコノミーに責任をなすりつけるか、それも課題であって、なすりつけるなら、日本の場合なら10年以内に車売れなくて終わり。ニューエコノミーに切り替わるなら、公務員とか現状の中間管理職とか全部、ブルーワーカー。もう一つが、技術開発のスピード上げて、現在のGAFAの技術を古くすることで、
ニューエコノミー1.2.3.4.・・・と次々新しい枠を作ることで端的に言えばDXを失敗にして、それぞれバラバラなエコシステムをつくることで、それぞれ独立し好きな場所でやっていく。この場合は相互依存がない。
151yotarou3 2021/01/18 21:35 ID:68f
賛成
デジタル庁構想というのは根本的に技術革新がある程度の所で止まって、プラットフォームがずっとGAFAが20年君臨したように、安定して残り、それに対して、
いろんな革新的な機器が登場しプラットフォームでの
端末として機能するという前提でないなら、これってうまくない。

どういうふうな場合うまくないのかというと、
今、インターネットで世界をつないでるでしょ。
ところが、インターネットと独立した謎のネットワークで世界をつなごうとアメリカが言い出して、電話線を使わない、なぞのネットを作ったとしますよ。
したら、今のインターネットで統一したものが分かれるわけですよね。

あとは、脳内ネットワークですか、脳みそを、特殊な磁気で誘導してネットワーク作るんです。テレパシーですね、で、できるかどうかはともかくとして、受信部は大体の人間にあるのだから送信部だけ作って、
中央に集積するサーバおいて、そうご連絡すると、
インターネットと独立したネットができる。

こういうことができるかできないかでDX構想がうまくいくかイカないかということの成否が増える。
152yotarou3 2021/01/18 21:40 ID:68f
賛成
何回か書いたけど、スマホの利用率が99%だろうが、
idにかんしては、地域すべての動いてるものに降るということは、公共の福祉に関することなので、99%じゃだめなんですよね。ここが国がやる目的と企業の目的の根本的に違うところ。この土地が誰のものかをデジタルで表示して、この会社が誰のものか、これ作ったの誰かとか、表示できないのが一つあったら、売上とかの正確なデータにならないわけ。逆に言えば、作ったものに対して過去の売上をもとに、カネを貸すことだって可能になったり、だって売れたデータに、貸し倒れ引当金引けばいいわけで、そしたら、銀行っていらないし。そこまでいかないかな。
153yotarou3 2021/01/18 23:51 ID:68f
賛成
車に通信機能と発電機能をセットにして衛星でつないで途上国のインフラを握って日本の成長に組み込むんだよ。TPPの枠と絡めて取り込めばヨーロッパが荒もうがアメリカがどうなろうがやっていける。その気になったら海底からガス取り出せばいいんだ。ロシアもインドもどのみちと中国と争うだろうから、技術出汁にして取り込めばいいし、クリーンだの何だのと言うけど途上国には無理。どのみち世界は割れるよ。
そしたら日本の技術使うんだから、物作るだけじゃ投資握れないなら資本主義じゃやってけないってわかってんだろう。対外債務が世界一なんだから、ハブ基地としてのプレゼンスを持ち出せば、G7がどうなろうが、関係ない。テレワークが当然になったら、ヨーロパ、ウオールがいマンハッタンどれもこれも不良債権だ。スマートシティー?複雑な都市にそんなのつけてたら金がいくらあっても足りやしない。これからはね、不安を煽るやり方が主流になるよ。これまでは、人気だのわーって盛り上がるのが好まれた。
集まれないだろう。そんで、社会技術が発展して、
不安になって取り残されるんじゃないかって心配になるんだ。保険買って安心するのと同じこと。
154yotarou3 2021/01/19 19:59 ID:68f
賛成
デジタル社会においてネットのデマは減ると思います。
去年のテレワークではオフィス使わないことでの、
デメリットを知りました。それは、臨場感の欠如です。
グーグルのスマホも臨場感を売りにするキャッチコピーを出しました。というわけで、ネットのこれからはリアリティーが一つのキーワードです。これまではネットには嘘がいっぱいありました。発信者が好き勝手行ってました。誹謗中傷もありました。一方で誹謗中傷もある程度取締の対象になりました。去年の選挙でバイデン勝ってトランプ負けて今年トランプ支持派の不満層がホワイトハウスでデモをして死傷者が出て、SNSで参加者が会社クビになりました。
で、個人特定が進むんだろうと。今までの匿名掲示板での発言もどんどん下火になって、いまTwitterとかFacebookとかInstagramが普通になって、匿名の人どうしがつながることが減るんだろうと思います。
情報源の特定がはっきりしてくんだろうと。これには、ネットは嘘だというこれを払拭していく方向に
社会が動くからです。嘘八百ばかりだと、取引が成り立ちません。ただの情報からものを動かす段になれば、匿名などはないです。
155yotarou3 2021/01/19 20:06 ID:68f
賛成
ネットで物を動かしたり作るということを考えますと、
道路で走ってる車って結局誰が乗ってるのか僕は知らないけど、家の外で何台も車通ってるけど、あの車一第一台には所有者がいて、その登録ナンバーがあるわけです。ネットで物を動かすというのは動かす立場にとっては、外がどうなってるのかに嘘あったら事故になりますから、情報取得に対しては信憑性が不可欠になります。テレワークするなら、実際似合うことと同じぐらいのリアリティーがなければ成り立たないわけです。それが仕事として当たり前になれば、これまでの匿名のコミュニケーションなどただの文字の羅列だし、口だけででまかせなんていくらでも書けるしボット使えばいくらでも人がいるように見せられるし。
これから、文字というより、チャットがネットの主流になると思うんです。キーボードで文字打つの面倒でしょう。これ覚えるのけっこう大変ですよ。スマホを小学生の頃から持つ世代にはキーボード入力は多分苦痛ですよ。Twitterだって文字より動画が主体ですし。そうなると、2チャンネルタイプはごみになってくんだろうなって。でも文字で打つことって、利点あります。読むのってはやいから。
156yotarou3 2021/01/19 22:38 ID:68f
賛成
DXだっけ、ビッグデータを使うとか馬鹿な話を考えたわけだけど、プライバシーのことを考えたら、マイナンバーを使わないで、企業を監視すりゃいいんだよ。
物流と金融をどこが握るのかと言うなら、大企業と大手の物流よ。自動宅配するにしたって、家を監視するんじゃなくて宅配するドローンを常にモニターするでしょ。家をIotにした所で特にいいところなんてない。
むしろ工場の中をより自動にできる方がずっといい。
金融の流れは、今使ってる現金は一部で殆どは預金としての決済で成り立ってる。現金は電子マネーにしてこれも、企業のデータになってるのでこの電子マネーは個人の持ち物じゃない。ビジネスの仕組みを買えるなら対象となるのは個人ではなく会社を変えるはず。
社会の動き全体を把握するなら、一人ひとりを見るより、会社や事業を見たほうが数が少ないし、税務調査で既に会社の状況は把握できてる。会社がビジネスの垣根を取っ払ってイノベーションを達成するためには、5G使う車で自動で動かすなら、電話会社と車やがタッグ組むわけでこの交渉をイカにスムーズにするか、そこには資金調達があって、それもデジタルにすると、そうなると個人より会社
157yotarou3 2021/01/19 23:45 ID:68f
賛成
それぞれのデータはあるわけですよ。経営の体力は税務署にあるし、金融庁と銀行には預金や買い物データがあったり、会社にはまとまったデータが有って、
辻褄が合ってるわけだ。会社にあって国にないのは、
生産ラインのどんな動きしてるかとかスーパーだったら、品出ししてるとか、従業員の体調とかは現状だったら厚労省が管理したいだろうし、個人調べるより会社調べたほうがずっと楽ですし、会社辞めて気楽にやってける人は一握りで、管理する必要性はない。
フリーランスは企業相手が殆どで、個人は儲からないのだから、税務署が血眼になる理由がない。
だから、国が作るのは、会社がどう動いてるのかを可視化して、どんな感じで動いてるのかを社員同士でそうご連絡するツールを作れば、取引握るGAFAを通じて手数料を考える理由がない。そんな感じで会社の機能を国が肩代わりする一方で国民が必要となる企画を、
You Tubeで実演して良さげならデジタル園を発行して、週4日仕事する一方でそういうのは一日あると。
そうすると、大体週5労働で、2日休み。
金融は国が握ると。デジタル園を一回作れば、
あとは全部筒抜けだから、できないなら失敗。
158yotarou3 2021/01/19 23:52 ID:68f
賛成
国民のプライバシーに配慮するとして、だけどそんなの、会社って社員をめっちゃ監視したがるじゃん。
なのに、国民が監視される仕組みなんておかしすぎなんで、そもそも、儲からないからデジタル庁作りましょう、だけど、仕事ないやつはどうしたらスキルが身につくかわからないというわけで、なら、どういうのがスキルなのかというのを見れるのが正解じゃん。大体、仕事が人生の大部分を占めるわけでそれは会社が見てるわけで、そんなのがプライバシーがどうだのといってもどれだけの意味がある?そんなの、会社監視すれば国民が何してるかなんてほぼ丸わかりだし、
会社の愚痴をSNSでぶちまけるわけだから会社見てりゃいいだけじゃん。会社の不正を監視しますといえば、困るのは企業秘密が漏れて困る会社だけ。雇用情勢や社会不安が募れば、起業なにやってんだという話になって、あっという間に正当化されると思うよ。
消費者の嗜好を見るんじゃなくて会社の思惑を見れば、大体の人は会社の思惑におもねるようにできてるんだから、なんでこんなこともわからないんだろうなあ。
159yotarou3 2021/01/19 23:59 ID:68f
賛成
企業秘密見ても、大抵の個人に真似できるわけ無いじゃん。真似できるのは会社だけよ。だからプライバシーってあんま関係ない。会社にプライバシーがいるのはそれが、核心的利益になるからでしょ。その意味は、貧富の格差や社会の安定度によって正当性が決まる。
それに、そういうのだって、デジタル園でいくらでも調整できるんで、儲からないところに補助出したり、
儲けすぎるところに貸すのやめたり、株を分割したら優遇したり、いくらでもやり方あるんで。
会社にプライバシーなんてなくていい。
今、スキルがない能無しばかりていつもいつもいってんじゃん。なのに、企業秘密って一体何なのって。
スキルが無いってことはノウハウがないってことじゃないの。シャカシャカ動くやつがいるならバイオでテロメアーゼ作らないと、アンチエイジングしないと、
医療費拡充しても不具者がパワーアップするわけじゃないんで。働くのに望ましい水準まで医療と言うんは回復しません。だって、医療というのは患部が侵襲しないように取り除くだけだから。せいぜい、リハビリで、ちょこちょこ体動かすだけよ。
それで、スポーツ選手がどんだけ頑張れるのか、
考えればいいよ。
160mitunari2050 2021/01/20 07:06 ID:e28
<記事>世界の超富裕層と国際資本が集まる「ダボス会議(世界経済フォーラム)」は、2021年のテーマとして「グレートリセット」を掲げ・・新型コロナ・・パンデミックを契機に、環境破壊や社会的な格差の矛盾が限界に達した現在のグローバル資本主義の動きを一度リセットし、環境や社会的格差に配慮した持続可能な資本主義へと方向転換・・既存の社会体制の本質的な変革を・・云々!

そこで、アイデアボックス内を「グレートリセット」で検索!
登場した一つが「デジタル社会ではロボット産業が主役になる(#001~#158)」だった!

各種課題の論述(ヒント)に興味津々・・

思うに、人間にとって、労働に必要な技能や資格等を含んだ「スキル」は技術革新・資格剥奪を考えるとリスキーである!

<物語>奇跡を起こすと噂の聖者に住人が石を差し出し「パンに変えてくれ!」と叫ぶ!聖者は「人はパンのみにて生くるものに非ず」と述べ・・

しかし、人間の本質は消費(食)であり、労働は手段と言える!

一方、5年10年20年50年後の世界や日本にも興味津々・・

政府は混沌とした社会でも「ベーシックインカム」で国民生活を死守せよ!!
161yotarou3 2021/01/20 22:25 ID:68f
賛成
二極化は、現在の拝金主義とスピリチュアルの2つだと思ってました。えっと、そんなの信じなくても、消費行動ってテレビの力って大きいですよね。ところが、テレビ見ない人は違うもの欲しがるんですよ。考えてほしいんですけど、湯ーつべとテレビってCM違うんで。CM違うんで、購買行動が違うし。テレビとYou TubeじゃYou Tubeだろうなって。それは書いたんで。

オールドエコノミーとニューエコノミーでは、
オールドエコノミーでは直に情報を取るのが難しい。一方でニューエコノミーはオールドエコノミーに頼らざるを得ない。Amazonって、宅配するのって、自分でやってないでしょ。GAFAって基本そういうスタイルだから、どれも、旧来の流通があってこその力なんで。
旧来の流通がなければやってけないんで。Uberがアプリしかないというのと同じです。だからこそ、相互依存して、一つのエコノミーとして市場を形成して、
バブルになったわけです。独立して相互依存してなければ、金融緩和してオールドエコノミーを支えなければならない理由ない。返せないかね貸さないでしょ普通。損でもこの2つはさっきの二極化とは言わない。
162yotarou3 2021/01/20 22:34 ID:68f
賛成
経済で考えるなら、古かろうが新しかろうが金儲けることには変わらないので、二極などはなからない。ニューエコノミーに一方的に金集まってるだけでしょ。
そういうのは、一極集中化だよ。貧富の格差で不満が募るのは二極化とは言わないの。その場合は、金に対してみんなで心が一つになってるんだから。

だから、国民の関心として二極になるというのは、
今話題のコロナで考えると、非常事態だろうが、店やる人と、店やらない人ってわかれるわけ。この場合だったら、経済と健康だね。テレワークで言えば、
子供いる家って子供いたら仕事のじゃまになると、
だから保育所開催しろと言う人達がいて、ぼくはこれにはこれじゃ本末転倒だと思います、で、ここで、スピリチュアル的な考え言うなら、子供と一緒にいることで、子供に仕事を教えるというような考えがある。

これまで、公私混同を避けてたわけで、子供って
会社にはプライベートなものとして阻害されてたわけ。子供が仕事に入らないというのは、社会権の改良の結果なんだけど、そもそも労働というものが、
そういう性格だったからこそ、子供が保護されたわけ。こんなの学校でやる歴史の教科書でやること。
163yotarou3 2021/01/20 22:44 ID:68f
賛成
どうして非人間的労働がずっとまかり通ったのかということに正しい答えを出すなら、それが歴史的に合理的だからです。歴史的に合理的であるから、強いんです。強いというのは何に強いのかそれは、戦争に強いんです。
なぜ戦争に強いのかというと、軍隊を指揮するのに、無理強いさせていう事聞かせた奴らのほうが強いんですよ。戦争というのはマシンガンが出てくるまで、言われたままに従うのが強いんですよ。密集隊形組んだり、こんな作戦するなんて馬鹿じゃねえってまじで思うようなことで勝つから偉業になるんですよ。
ハンニバルとアレクサンダーとか作戦がでたらめすぎるもんね。

なわけ、これまでの社会の人って、人権軽視する奴らが、戦争に強いから、発言権が強くなるのは当然で、
兵器で優位に立つってマシンガンから。これまでは、騎兵が一番強い。騎兵がいなくなってから戦争変わりました。社会が、世界のですよ、他に変わったのが、
1960年頃の公民権運動ですか。1970年からは現在の雰囲気の目印になった。今はワクチンがこれに相当してる。副作用がどんだけあるかで、社会の方向性が決まるはず。副作用がひどいとあーだめだーどうしようってなる。
164yotarou3 2021/01/21 23:07 ID:68f
賛成
今回バイデンが大統領になって、グローバリストに戻ろうとしてるようだけど、スマートシティーとグローバリズムは合わないと僕は思うので、この政権はうまくないと思います。彼は高齢なので、二年ぐらいで副大統領にバトンタッチしてもおかしくない。判断力が低いと降ろされるらしいけど、文字がロクかけない時点でだめなんだよ。副大統領なら、ギグエコノミーまっしぐら、テスラに全力投球ですよ。テスラも日本だったらまず、金が集まらないビジネスで、成り立つわけがない。あれが、小型を作って自動配達用しますとなら、Fedexと対抗すればいいし、だけどあれは、イカス車って考えてるんでこれをシェアするという発想はどうも論点が狂ってる。SGDsに同調するようにしてるようだけど、移民を入れるでしょう。で、コロナの騒ぎ考えると入れた瞬間荒れるって。なんつーの、働くだけじゃなくて、ワクチン受けるために移民として大勢やってくるんじゃない?移民としてアメリカに入ったらまず、ワクチンがもらえる。もらえないってありえない。経済より人が原因で混乱すると思う。経済はうまくイカないと思う。
165yotarou3 2021/01/22 18:11 ID:68f
賛成
今日中国が台湾人を優先にワクチンを摂取するという記事見て仰天しました。あの国は台湾が自分の領土だとあんに言ってるんですよ。イギリスが香港人を優先的にワクチンを摂取するという報道を出したら仰天すると思うんですけど。インドがパキスタン人に優先的にワクチンを摂取するっていうぐらいの話ですよ。

日本は台湾を独立国家として認めてないと思うのですけど、アメリカはバイデンはともかくトランプは台湾を国として認めることで中国の核心的利益を阻害しようとしてた。この戦略は、中国の海洋浸出を阻む上で必要であると言うのは間違いない。

ここで、中国のワクチン外交がここまで露骨なことは、台湾は理解してると思うけど、ここまで来ると、中国が台湾を併合する気なのは間違いない。

新型コロナに対して、台湾を中心に対策を流行国にたいして指示を仰ぐ一方で見返りに先進国から優先的にワクチンを提供する体を作って中国に対してワクチン入りませんと台湾に言わせないとだめだと思います。
もし、台湾がワクチンを中国からありがたがって受け取るなら、これって、中国のお世話になった台湾と国際社会に認められる、それに武器向けるのは恩知らず。
166yotarou3 2021/01/22 18:27 ID:68f
賛成
同盟国が日和見になって内政かまけだしどうするか、もちろん日本が選ぶべきは中国ではなく台湾に技術協力をすること。これは、まずやらなければならないこと。
自衛隊は憲法があるから送れないし、国際批判を露骨にもらうから中国がなにかしない限りしてはいけないこと。

台湾が困ってたら台湾に技術を上げるんです。そうすると、台湾が元気になって武器が買えます。インドが困ったらインドを助けてあげるするとインドが武器を買えます。フィリピンは頼れないので、中国お願いしますワクチンくださいという感じで使えないので、フィリピンはほっておいて、台湾を助けることを最優先。韓国は恩知らずでイランあたりにとんでもないことされるので、これは見捨てます。台湾から進行すればいいから、韓国はどうでもいいです。韓国をこれ以上助けると日本は世界からなめられますし、たかられるよ。

移民は行き着く先はあと十年ぐらいでパタッとこない、その場しのぎの労働力だと思うけど、そんでも、なめられた国になった日本じゃ頑張ってくれないよ。
インドネシアは大国ですけど、イスラム圏なので、
日本は異教徒なので、DXやるころには関係冷めます。
167yotarou3 2021/01/22 18:39 ID:68f
賛成
間質化肺炎ってあるじゃない。それを治療するのに、mRNA使うんだよ。肺のところに持っていって、繊維になった肺を薄くするようななんかよくわからんものを送って生産時間や濃度をコントロールすることで、肺の繊維を減らしたり、肺胞が増えたりするような命令を出したりして、肺の機能を回復するそういうやり方がありえるわけ。細胞分裂しない組織って脳細胞とか筋肉とかあるから、それで、結構組織として考えると複雑なので、IPSで組織作ってまるっと変えるか、
mRNAみたいなので、細胞外骨格を構成することで、
組織を温存すると言うやり方にするかで、これからの医療はこの研究に莫大な予算を投じるべきなのです。
これが実現できれば、どの国も戦争を仕掛けることができなくなるんです。自分たちで独占すればね。
命の恩人に銃を向ける恩知らずは世界からそっぽ向かれますからね。そんなこと早々作れるわけないし、できるわけないので、カネになるんですよ。これが金にならないなら一体どうやって儲けるつもりなんですか。不具者ばかりの日本にうってつけなんですよ。
テスラなんてどうでもいいですよ。あんなでかいだけのガラクタが。
168yotarou3 2021/01/22 21:27 ID:68f
賛成
他のサイト見てみます。
とりあえず集合研修と書いてあったのはゴミ。
富士通はサービス特化してないのでだめ。
データソリューションというのはどこでもできる。
NECはぱっとしない。
東芝、リモートワーク、自動運転。
野村、DX1.0でガラ・パ・ゴスして群雄割拠で失敗。
NTTはIotの基盤で不可欠。
DNPオワコン。
日立ただの派遣労働。
ソフバン凝りすぎ、見るの嫌になる。
169yotarou3 2021/01/22 21:32 ID:68f
賛成
産業を統合するって発想がないですね。
NC工作機械を考えますと、クラウドで運用して、つなげるとそんで初めて意味が生まれます。

もう一つは汎用工作機械を操作するロボットを作る。

本命は汎用工作機械を操作するロボットの方。
この操作をAIがやる。職人芸をAIで再現する。
職人は高齢化が進む一方で、熟練したものを育てるのに非常に時間がかかる。

コロナでスキルが早々補えないというのは、十分学習したはずなのに、なんで作らないんでしょうね?

休業補償よりこっちに金突っ込んだほうがよほどマシですよ。
170yotarou3 2021/01/22 21:57 ID:68f
賛成
閣僚が感染した以上全員リモートにすべきです。
国会もリモートにすべきです。
変異株は既に蔓延してます。
ぐぐるとグラフが出ますけど、あの感じだと、
政府の言う500人の感染者というのは3月頃ですね。
そこからずっと自粛して、選手だけ呼んで無観客ならオリンピックできますよ。
日本の現状をイギリスは嫌がってるので、今の状態だとまず来ません。
先進諸国や色んな国がボイコットしたらいくら無観客で開催しようがIOCは日本にツケ回しますよ。
IOC相手に、まともに交渉できると思ったら大間違い。日本のオリンピック委員会にそんな力ないよ。
で、できないで国民に付け回すなら言い出しっぺ晒しもんです。
ワクチンスケジュールですけど、生産数を下げるぐらい効果的な集団免疫を獲得するとしたら多分5月までに、一定数摂取しないと間に合わない。
もしくは9月か10月かにやる。
ラグビーやサッカーの都合など知ったことじゃないので。そんなの、欧米人のただのわがままです。
来週きっと、重病患者あぶれます。
あと、病床利用率50%とか40%とかそういう、
ケアできない数字ださないようがいい。やめたほうがいいです。
171yotarou3 2021/01/22 22:06 ID:68f
賛成
給付ですけど、全部マイナポイントで払えばいいだけなので、払えばいいんですよ。なんで期限付きとか、できないんですかね。よくわからないけど、現金で給付したらマイナカードもってよかったにならないでしょ。
これじゃ、いつまでも普及できないよ。

持ってよかった舞なカードがいえないなら、いつまでもなにもできないっすよ。

ココアに不具合があるって?これ担当した人タダ同然の好意でやってもらってるんで、文句言える筋合いないっすよね?中間で仕事出した人に責任負わせないなら、一番上の人が無能ってことですよ。

パックンという外国人コラムみたんすよ。
アメリカってバラバラだって。こんなの。半年前からこうなるなってわかってたんで、今回もきっと当たりますよ。来週重症患者あぶれるね。株以外、こうなるなって思った通りのことになりました。投資は全て外したけど、セオリー通りにやらないからね。
本来の儲けに合わせてプライスを決めないように世界各国やってるから、後でとんでもないことになるよ。

ついでに来週の政府の対応でもいいますと、
民間病棟でもコロナ患者入れろってなります。
そんで、医療崩壊しますよ。
172yotarou3 2021/01/22 22:20 ID:68f
賛成
コロナを軸に生活組み立てればコロナに感染しない社会にすれば自ずとDXという構想は成り立つのに、なんでそんな当たり前なことが認められないんだろう。

議員の人たちが集まって会議してたけど、そうしないと説得力のある議論ができないというのだろう?
その時点で、時代遅れだから。
文章書くだけで見るだけでリアリティーがあるようなことが言えない程度の説得力しかないなら、議員なんてやめちまえ。これからは、もっと、それぐらいの影響力のある人間が政治をやらないと務まらない。
資格がない。閣僚のポストで顔覚えてもらってるばかりで、人だからポストに付いてるって感じじゃないんだよね。これがこれからの政治のあり方なのね。
法律云々考えると、精通してないからこそ、官僚のレクチャーが必要なわけでそっから考えても、必要なのは影響力であって、法律に関する知識はそもそも問われてない。政治でひょう集めましたってことで政治家になるわけでしょ。企業と国はこれからは本当に、
二人三脚で、一心同体なんで、誰がやってもいいなんてありえない。これまでの派閥で大臣持ち回りもありえない。科学のプロジェクト責任者を議員の年数で決めないだろ。
173yotarou3 2021/01/22 22:27 ID:68f
賛成
科学プロジェクトを発足させ、技術革新を促すにあたって、責任者を議員が20年務めましたということを理由に選ぶバカはいない。で、政治の世界では、予算をどうするのか、社会の構図をどう変えるか、そこにかんしんがあるからこそ、科学プロジェクトだけで全て決めないよね、これができたら、製品にしていかに普及させるかそこまで考えないといけないから、それを考えるには、これまでの既得権益とのスムーズなやり取りや法整備を考えないといけない。だから、横断的な水平的なプロジェクトにするには、議員ではなくて、売る人や作る人、買いそうな人この三点セットであって、あとそこに、ずるしないように監視する人や、法律家やそういうで構成するんであって、
そこに、人気のある人を混ぜても意味ないっしょ。
その人に人気があるから買いますってなんつうの、
アイドルグッズとかそういうたぐいって、化学製品と関係ないじゃん。テレビCMだよね。人気者を入れるのって。そうなると、予算を握ってるので、政治家の人がいるってことが根本にあるけど、費用対効果をデジタル園で推定できるなら国民のお金っていうわくは、必要なくなるだろうし。
174yotarou3 2021/01/22 23:41 ID:68f
賛成
どのみち来月新政治が始まりますよ。
もとに戻ることないです。
それにしても、政治家のみんなあんなところで、
よく会議できるね。怖くないの?
僕なら寄るなっていいますよ。
みんなかね持ってんのにわけわかんね。
こういうときに使わないでいつ使うんだよ?
175yotarou3 2021/01/23 00:53 ID:68f
賛成
俺が政治家だったら、あんな所で会議なんてしねえよ。
オーストラリアあたりにいるよ。年取ってんだしさあ、
不安にならねえの?わけわかんねえ。仕方ねえで働くのは底辺のセリフよ?マスコミの言い分も訳解んないしね。こんな状況だったら議員は画面越しで指示飛ばして個室でご飯食うよ。電話でいいよ。

ググったらすぐこんなの出るじゃん。
LINE】複数人グループでビデオ通話を使う方法、最大500人まで同時接続可能

いや、まじわからん。資料がない?資料がないから会議できないか?タブレット使いなよ。資料プリント写メ取ってデータ送りゃいいだけじゃん。
セキュリティーの心配してる?どうせ機密情報なんてやり取りしないでしょ。大人数でそんなことするわけないじゃん。大体、政治ってのは公務である以上、
国民に周知する義務が生まれるんだよ。たしかに、決定事項でないことをあれこれいえば、国民に不安を与えることになるだろうけど、そんなのは、あとから、密室会議だのいわれるんだから最初から行っておけばいんだよ。決議するのだって、さんせいかはんたいか投票するそんなの投票用紙でも作って後で郵送でもさせとけばいいだろう。
176yotarou3 2021/01/23 14:38 ID:68f
賛成
Qアノン信望者はトランプ負けて裏切られたわけですけど、グローバリズムはまあ終わりだと思います。
それはワクチン次第だと思います。途上国がワクチンない、先進国は受けろという、コロナがひどいこの三拍子が揃うなら世界は分裂しグローバリズムは終わる。3つのうちどれかがなくてもグローバリズムは当面保持される。これも水平化詰まりやすい所で仕入れて高い所で売るというこれまでが成り立つ上で言えること。

 これとは別に、デジタル化が行われるわけです。
投資のデジタル技術をもって、経済圏を握るか、
良い車を作ってうるか、つまりもので支配するか金で支配するかのどっちかです。アメリカはものではなく
金の支配を目指しました。じゃあ、日本はどっちへ行くか、とりあえず、もので支配する立場なんです。そこに、デジタル庁の枠組みが入ることでサポート的な立場に立つというのが自然な流れなんですが、今更アメリカみたいになろうというのがDXの考えです。

 それをするための働き方を変えることが働き方改革だと言うわけです。
177yotarou3 2021/01/23 14:45 ID:68f
賛成
日本の働き方というのは前にも書きましたが戦争に強い考え方です。東郷平八郎とか好きでしょ。太平洋戦争では横の連携がなくて派閥がはびこって、だめだと。
日本というのは国としての組織はバラバラで組織が強くて個人は弱いんです。だから集団として強いというのは、ムラとして強いのであって、それがまとまるってことはないんです。江戸時代の徳川が何を思って参勤交代したのかを考えればいいですよ。普通に考えればあんなの無駄の塊ですよ。で、日本は工業で言うと、戦後になるまで共通規格がありませんでしたから、低品質で中国と同様に安かろう悪かろうという有様でした。これが改善されたのは70年頃ですか。デミングやってきて無駄積みされた仕掛品が解決されたんですね。この境目が、高度成長した日本のあり方を作った。あとついでに、日本って働き者というイメージはただの作り物で、日本人というのは戦前は夜中まで働くなどありえなくて早寝が大好きな人達だと、
ルース・ベネディクトが本で書いてるよ。
儲からないなら頑張る理由ってなにもないんですよ。
178yotarou3 2021/01/23 14:55 ID:68f
賛成
働き方だっけ、日本の働き方というのは、実はオリジナルで、アメリカは日本を真似てマッキンゼーが70年頃に、今の外資の働き方を考えたんです。だから、90年頃からバブル崩壊後日本にとってのアメリカの外資って日本では垂涎の的になってたと思うんですけど、これのもとは実は日本でした。そうなると実は今の働き方というのはアメリカのようになろうと頑張ったけど、実はアメリカは日本のマネしてあんな感じの経済になったのでした。

 経済体制にすると、貧富の差はグローバルだろうが、スマートシティーだろうがグローバルやめようが拡大することにはかわらない。コロナが終わろうが、
量子政治は変わらないので、飲食とかは来年頃には業態変換しますよ。グローバルにおいて企業が優位で国はそれを叶えるための裏方だったんですけど、これが逆になりますから、企業は国家主義になりお客様主義は終わります。つまり、大衆文化が終わるってことですね。閑散とした舞台で盛り上がれるか想像すればいいですよ。
179yotarou3 2021/01/23 15:04 ID:68f
賛成
一方で国にすり寄っても量子政治なんではしご外すのはやるんですよ。というか、期待を横槍で外されるのを量子政治っていうんですよ。で、こんな常態で、どうするかなどあるわけがないので、場当たり的な生き方になっていくんだろうなと。計画したのが予定外な理由で潰されるからです。より、一発屋的なビジネスが増えて、継続的発展が難しくなる。一つのところにずっととどまるのが難しい。ここに、これまでの既得権益がずっと食い物にしてたのがこれまでの日本社会であり日本経済でした。なんというか、車が維持できるかできないかということです。現状楽天は負けましたから、他の格安電話も負けたので、電話の部分から切り崩すのは無理だと。となると、車業界が働き方を握ってると言えるでしょう。その業界さえも、クリエイターを使い捨てると公言したので、いよいよ末期かなって感じですね。ITは自分で作る気がないのでこれは、終わり。ずっと食い物になってりゃいいよ。
あの業界って一番日本的ね。組織が強くて横がバラバラで、そんで多重請けがって日本の江戸幕府みたいな体制になってるね。
180yotarou3 2021/01/23 17:43 ID:68f
賛成
協創という事柄にあまり触れなかったのは、顧客重視主義が終わるし、個人主義も終わるし、国家主義になって、みんなで国家をバンザイするということになってるからですね。コンピュータを大勢で持ってますから、旧ソ連のような計画経済はありえませんし成り立ちません。計画経済こそ量子政治から見れば真っ向からできませんと言ってるようなもんですから。クリエイター主義というぐらいが今の経団連が考える協創という概念に寄り添ってると思うんですけど、一方で理解力のあるリーダーというもんもこれに含まれてます。リーダーとやらに関しては、僕に言わせると、
キモい奴らですね。客観的に言えばそうですが、君らのイメージで考えるとオバマみたいな民意をかき集めて一つにするようなそんな感じなんですけど、どうして、さっきキモイと言ったのかと言うと、人の本音って君等社会人は気持ち悪いっていうんだよね。普通に行っても多分わからないです。で、社会主義として動くけど、計画的にはいかないので、量子的と。
資本主義は民意ですけど、会社第一でしょ。
社会主義だけど、自分第一なら国家主義にならずに、
社会主義こんな感じですか。
181yotarou3 2021/01/23 17:49 ID:68f
賛成
北朝鮮だって北朝鮮人民民主主義共和国という民主主義を歌う共産主義の国です。だから、僕の言う社会主義だって、社会主義と言うけど、政府の主権者を大勢わんさか作れば、社会主義と銘打とうがやってることは国家の会社化と同質になって、公共事業の会社化と考えれば、それほど民意が損なわれるってことがないですよ。
優先順位をどうするかってことですよ。北朝鮮のような国だと、日本の自粛警察みたいなのってめっちゃ力持って、密告社会になるよね。ところが、この自粛警察ってのが日本だとそんな力ないでしょ。社会主義だろうが、密告社会でもなく、自粛警察もろくに働かないなら、たとえ社会主義だろうが、そんなかわらないんですよ。そこら編のバランスを考えれば、たとえ、
社会主義的な性格を社会がもとうが君等は窮屈さを持たずにやっていける。つまり、寛容さが大事だってことですね。
182yotarou3 2021/01/23 18:06 ID:68f
賛成
経産省のDXレポート見ました。ゴミですね。
まず方向性が2つあると思うんです。具体的なミッションと現状の課題ですか。漠然としてますか。
目標が細かいです。でだめです。現状の課題というのはコロナでのテレワークをやるにはどうしたらいいか。
これをやるには、いくら課題の数字とにらめっこしようが、現実味など伝わるわけがない。つまり、できないやり方でやろうとしてるところがゴミだというわけです。VRと言ってもあまりうまくありませんでした。
答えを端的に言えば、人に刺さる言葉ってあるわけです。ネットいじめで自殺するやつがいるわけよ。それは、そいつにはしっくり来て納得したからよ。本気で罵倒されてると感じなければ自殺はしない。ということは、実感として感じられるような言葉の表現、そういう人材による力が大きいので技術的な問題ではないということです。そういう、的はずれなことばかり書いてるからゴミなんですね。で、だから、何をもってDXを完結するのかそれは、国に支持を仰いでみんなで国家をバンザイして、国から金をもらうことです。
次に、テレビにはおさらばして、より消費者の声が聞こえる宣伝媒体を用意すること。
183yotarou3 2021/01/23 18:19 ID:68f
賛成
売るチャンネルの開拓ですか。作る過程もはっきりさせないといけないし、投資生産販売までのサイクルを完結させたプロジェクト制の導入とゴーイングコンサーンの廃止。銀行との決別。こんな感じですか。より具体的に言えば、現在の取引に対する重要度を下げること。
下請け元請けの関係は解消しすべて対等にすること。
とにかく政府から金をせびることです。
一つ思いつきました。自分で使わないものを資本主義って作るんですよ。これが終わるんでしょうね。
同一労働同一賃金とプロジェクト制では労働者は圧倒的に不利ですから、どこで働いても同じですよ。
一つは自分の好きな人と働くということ。
自分のしたい仕事であること。この2つは、金融関係の落差が激しくなるにつれて当たり前になるはずです。労働者をどう配置するか金銭でやりたくないことをやらせるつもりがないなら、どうやってやるかまじめにかんがえたことがないんだよ。この状況で会社第一で考える人なんて腹に一物入れてます。もう一つが、顧客の要求をどうするか。これに関しては、社会全体の効率考えて損なら無視していいです。顧客の要求より社会全体の効率を考えるべきです。反するなら捨てる。
184yotarou3 2021/01/23 18:26 ID:68f
賛成
顧客より社会全体の効率を考えてパートナーを常に入れ替える。これが大事なことですね。それがわからないやつはいらない。次に、消費者ですけど、消費者の購買行動をこれまで分析してたと思うんです。そのビッグデータって、自分よりでかいところがくれるわけないんですよ。そのくせ持ってるくせに持ってる奴らはろくに使いこなせてないんですよ。だからDXがおくれてるというわけだ。一方でSNSって企業にとって、よーく考えてみれば、就活生がぐちを言ってるのを監視するとかしょーもない使い方しか思いつかない。そもそも消費者ってそういうもんですからね。
消費者のぐちもやる気のない労働者も刺さる言葉はSNSに書いてるんですよ。確かにSNSにはデマもありますけど、それで信じる奴らは大勢いるんですよ。
それをただの馬鹿と考えるか、こうすれば動くんだと信じるのか、ここが知性の分かれ目だと思うんです。
そう考えれば、DXの根本はSNSをどう扱うかという
データによらないところと、自社だけではない他社を大勢巻き込んだデータの合理化の二本柱でできるということです。つまり、自分だけの会社で完結してる時点で失敗です。つまりDXというのは
185yotarou3 2021/01/23 18:34 ID:68f
賛成
営業の仕事ってことです。そんで、あとは全部害虫にして、生産も非正規にして、そんで、サラリーマンも全部アニメの製作委員会みたいにしちゃって。そんで、役員が全部がメルと。そんで品質どうなるかって。低くなるけど、一定数作ったら終わりなんで。品質なんて不良率なんで引当積めばいいし、ブランドというのはそもそも気のせいなんで。これからの時代ブランドって意味ない。エッジテクをシェアにして自慢もへったくれもないですよ。自然を大事にしよう、
エコをセクシーにしようで、都会はゴミばっかだしてるで、グローバル経済に待ったかけんだろ。そしたら、ブランドって成金の悪印象にしかならないって。
社会ってこれから割れます。暴動は望ましくないので、古い方は少しづつ寂れてくたびれもらうことにしますんで、力も少しづつ奪って、腹が減って力が出ないって常態にします。で暴れたらポリコレ帽でぶったたたいて。こんな感じでオールドエコノミーってくたびれていくと思います。まあ、これまで労働者なめくさってたんで、もういいでしょ。ご苦労さま。
186yotarou3 2021/01/24 16:31 ID:68f
賛成
オリンピックのボランティアだけど、コロナワクチンの配布が延期になったでしょ。だから、無理よ。病気になったら自己責任で医療体制が逼迫だの言ってたら、
そりゃこないよ。学生に半強制させるのもとても不愉快です。運転させるのもボランティアとか、それならUber使ったほうがいいですし。医療体制考えたらホテル業界とかどうでもいいんです。この状態が続くなら観光客が思ったより来ないでしょう。それで募集する必要性は減りますから。無観客でもオリンピックやればいいですよ。観客見せないで競技でかく見せればいいわけだし。オリンピックのためのGOTOは無駄になりました。万博まで伸ばすんですかね。
アメリカは親中でしょうし、外交も期待できないでしょう。石油掘るのやめたんだっけ。環境問題だけではなく、エネルギー開発の採算があわないから停止したのが本当でしょう。
現状の医療崩壊だのという状況で医者のボランティアがあつまるわけないし、やってくれるわけもないし。
それやるぐらいならコロナの面倒見ますよ。
8万人日本各地から呼んだら間違いなく蔓延しますよ。ワクチン配布しないでオリンピックは無理。
後で非難されるよ。
187yotarou3 2021/01/25 17:28 ID:68f
賛成
今週は少し患者が減ったんで余裕できるかな、できないね。だって、重症患者は早々さばけないもん。重傷者減ってああ終わりましたっていえんだよ。

今週オリンピックどうすんだと質問あるから、外人はワクチン必須だと応えておけば、いいんじゃない。ワクチン接種しない人は入れない、日本はそれほど安全じゃないと。ワクチン接種したという証明がない人は入れないと。抗原検査して持ってない、PCRやって陰性、ワクチン打って抗体持ってますこの3つの証明もってして、入国許可しますと。現在の外国人受け入れに関してはワクチン接種を義務付けてそうでない人は入れないとそうでないならスタジアムに客入れられないよ。日本人にワクチンして安全圏確保するのはワクチン用意するのが間に合わないので、逆に外国の方がワクチンをどんどん打ってるので、そう考えると問題ない。逆に日本人がスタジアムに入れない可能性のほうが高い。オリンピック選手にとってオリンピックは夢の競技場なので、ワクチンを打ったらどうあっても出たいと考えるだろうから、外国の懸念は少ないと思う。選手が安全であるなら競技は可能です。観客がいないの減収だが、延期すれば維持費もかかる。
188yotarou3 2021/01/25 20:47 ID:68f
賛成
待機患者がそのまま死ぬじゃん。それがテレビに出るじゃん。病院足りてますかという話になるじゃん。待機が結局どんだけいるのか、ベッド足りてるのか、客観的にそれ逼迫度と関係するように新しい指標を今週作るよ。最大限可能な限りってのは人を用意できないから、机上の空論よ。だから当てにならない数字で意味がない。人はどうやっても用意できないので、今が精一杯よ。新しい指標を用意する理由は、待機患者が死んだというのは、マスコミに目立つのよ。それは、政府にどうにかしろと世論が沸き起こるんで、対策しないといけない。人は増やせないので、そしたら逼迫度を客観的に議論する指標が必要になる。
今週はこれ作って終わり。
189yotarou3 2021/01/25 21:18 ID:68f
賛成
工場がテレワークできないはしょうがないとして、
一般のオフィスがてれわーくができないと、ほかも
テレワークできないです。

実際会わなければ伝わらないというのは、営業だったらそんな回れないし移動時間があるからそこでロスしちゃうね。そこら編を効率化できる。

下がった経済成長と上がった株バブルは人類に不満がたまるので今年解消されます。
190yotarou3 2021/01/26 19:17 ID:68f
賛成
デジタル庁求人倍率47倍だって。よかった。
コロナも患者減った。よかった。
こんな感じでこれからも続くといいなあ。
191yotarou3 2021/01/29 21:11 ID:68f
賛成
くだらない口論でどっかの銀行のソースコードが一部漏れたという話題を見たけど、分業した結果こうやって漏れるのは避けられないと思います。

これってミスでもなんでもない故意にやったことですから、あとで漏らした人は色々困るんでしょう。
仕事の体制のあり方でテレワークを国は勧めましたが、いよいよ、管理体制というよりは監視と言ったようが適当な枠組みになっていくんだろうと思います。
管理者側から見れば、とても不効率だと感じるのではないでしょうか。やってる作業を機械が判定するのは現状では難しい。せいぜい、キーボードを打つ作業をしてるかしてないかを記録つけるだけ。

話変わるけど、プログラムコンテストというのが、アメリカでやってるらしくて、優勝者は書く内容をどうするかに殆どの時間を費やして実際に書いたのは5分程度、競技に使った時間は1時間だって。そう考えると、日本の会社だったら実際にプログラム書いてるのは30分しか書いてなくてあとはずっと調べ物してる感じでしょう。

これって日本じゃ評価されないわけ。
192yotarou3 2021/01/29 21:20 ID:68f
賛成
別の話書くけど、10000行のコードを書いた上司が、
部下に500行に手直しされた話があって、部下はコード直して上司に罵倒されたので、このままじゃやばいと
逆に上司に食って掛かってチーム全体が旬となったというしょうもない話をみて、日本の公務員ってこの上司みたいじゃないですか。

工数でいえば、「生産量が高い」のは上司の書いたスパゲッティーコードですけど、効率は低いですよ。
でも、人月単価で考えると部下のしたことは人材派遣業の考えから見れば、お金もらえないんですよ。

それ解決するのに、監視しなきゃとなって、テレワークもずっと、プログラム打ってないあいだ何してんだと言うんじゃないかなと。
これが、生産工程におけるコストからの転換が難しいと言われる理由。できたものの回転数、利用度から効率を考えるって発想はやらないんじゃないかと思います。

ですが、今回でセキュリティーをどうするかこれまでのようにはできないということははっきりしてる。
というのも、SESのように、派遣して常に監視するというやりかたしか、IT業界はできないし、だからこそ、都会にしか仕事がないという理由になった。
これは現状問題
193yotarou3 2021/01/29 21:30 ID:68f
賛成
セキュリティーといっても、普通に内部犯がいると考えるのがかんたんなんです。外部の人間がパスワードや情報のハッキングをやるより、内部の人間がバックドアを仕込むほうがよほどかんたんなのです。

作る過程において不正をするのか、作ったあとに不正をするのか、技術が陳腐化して用をなさないのかで、対策が違うはずですが、今回のソースコードおもらしは、作ったあとでネタバラシしたというわけですね。
現状のテレワークでは、これまでの作る過程での不正を防ぐ作戦は使えないので、ああどうしようと。
日本がDXをしなければならないのは、技術が陳腐化して用をなさないのではないですかということで、
対策の意味が違うんですね。作ったあとに不正があるのと陳腐化するのは意味としては技術が無意味という点では同じで、やる人間の数の多さです。
対応も、不正は警察の仕事ですけど、技術的な程度の低さは、それはシステムに欠陥があるのと同じです。
いえることは作る過程での体制の見直しが不可欠でしょう。もう一つは、ソースコードがバレても処理が結局わからないようにするか。悪用できないならバレても意味ない、ということを全体において貫くこと。
194yotarou3 2021/01/29 21:34 ID:68f
賛成
今回の話で思うのは、技術問題というよりは働き方や仕事の仕方の問題でできたことの程度が低いという問題ではなく、できたことにするまでの過程の進め方をどうするかということで、アメリカの技術や中国の研究開発を見比べたところで何も解決しないです。米中も情報が漏洩しないように気を使うでしょうけど、どっちも、日本みたいな体制にしてたと思うんです。情報漏れたら困るからね。その状態でもコロナが流行る前から、日本は両国に差をつけられた。日本は、
現状において両国とは異なる体制を組んで優位に立つという課題を突きつけられたというわけです。
195yotarou3 2021/01/30 17:10 ID:68f
賛成
ソースコードが漏れたことに関しては単なるこれから申しませんという約束だけでは済まされない仕事のやり方や発注などのやり取りも含めた解決が必要でそうしなければ、テレワークに問題があるのは当たり前です。ということは、現状のすし詰めがまかり通り、都市に金が集まることもそのままになる。

一人やそこに所属する会社と縁を切るというのは、損害を補填する根本的な解決は民事訴訟になり、結局損することに変わりはない。

情報というものは盗んで拡散するということの損というのは、株のやり取りとか、合理的に算定するのが難しい。損害が出なければわからないし、それで全て解決したと思ってたらそうでもないということもありえるし。

物を盗むことの害というのは売値を考えて、これだけ儲ける可能性があったことを示すか、仕入れにいくらかけたのか、製造工賃がいくらとか算定するのは、
かんたんだ。

ところがソフトウェアの価値というのは、使いみちで決まるわけで、銀行などのシステムの場合、決済手段の欠陥がバレたとして、それを改善するまでの期間停止するとか、その機会の逸失利益を確定するとか、
そうかんたんには済まされない。
196yotarou3 2021/01/30 17:23 ID:68f
賛成
制作過程において情報流出が起きて完成後においてそれが原因で不利益が生じることを防止するにはどうするか。

一つは端末を渡して、そこでした作業をすべて記録されて、流出を防ぐ。もう一つは、中身がコピーできないようにする。どちらでも、テレワークも可能だし、これなら田舎で作業することも可能になる。
現状で可能で確実なのは端末を渡すこと。
197yotarou3 2021/01/30 17:32 ID:68f
賛成
ふと思ったんですけど、情報源が定かであればよく、定かでないものはのこらないようにすれば、この問題は怒らないし、ただの情報に過ぎないものに、価値があるということがおかしいわけで、それはソフトウェアの利益のあり方を否定することで解決するわけで、多重派遣も突き詰めれば、同じ情報の価値が元請けにとっては高く、下請けにとっては低いからこそ、この構造も成り立つし、あの問題も起きたし。

情報ともののつながりをどう保証するかということを考えれば、制作過程の体制のあり方も当然解決できるし、ハードとソフトがちゃんと紐付いていれば、
不正はないし。これまでは独立してたので、問題が起きるわけで。
198yotarou3 2021/01/30 17:42 ID:68f
賛成
話変わるんですけど、SNSの台頭はマスメディアと対等な関係がありえるので、これからはテレビや新聞や雑誌をすべて信じる理由はなくなるんだろうと思います。

質の高い情報などというのは、普通は企業のプレスとか、公式の大会記録などを指します。そういう意味では報道というのは二次資料です。一次ではありません。論文は一次資料です。二次資料にはそれなりにありがたさがあるし、一次資料というのはつまらないんだね。社会的に二次資料の意義というのは賑やかしで、これが社会の風潮を左右します。室の高いというのは、一次から二次までのものを指します。

SNSは大半はこれらを知った上での三次資料。
けれど、少ないけれども、一次二次に類する情報を発信する場合や人がありますから、SNSがまやかしというのは、探す気がない人がいうことです。

企業が情報収集するに当たり、顧客の評判はどこに属するかなど三次資料になるんですよ。そこからどれだけ有用なものを引き出せるのか。
そう考えると、ビッグデータもとうが、5ちゃんで
情報漁ろうがレベルとしては同等。
199yotarou3 2021/01/30 17:48 ID:68f
賛成
新型コロナを参考にネットの情報とテレビどっちが早いかというと、ネットのほうが少なくても2ヶ月から3ヶ月ぐらい早かったです。その理由として憶測のほうが確かな結果より先に出回るからです。だいたいそうなるなという情報というのは、確かな結果を待ってる時点で手遅れですね。だからこそ、PMIで景気を判断するんだよ。実際売れたから決算どうだったかではなくて、購買意欲で判断するのはそういうことだよ。
それと同じ。報道よりありそうだという憶測が先に出回って、それが現実に左右されるということがSNSを通じて起き得ること。これをネットに踊らされたと言うのは妥当な意見だと思う。だけどこれを無視はしないでどうするか、それに対して意見をもったほうがいい。自分は踊らなくても周りがそうなるなら、それでも問題は起きるから。去年はいろんなもんが品切れになったからね。
200yotarou3 2021/01/31 11:05 ID:68f
賛成
NTT関係の会社のものも漏れたらしいけど、やったやつは、誰のか証明しないといけないし、どれだけの損害が出たのかも証明しないとならないんで、責任を追わせるのは難しいです。関係切っちゃうのはかんたんですけどね。で、この業界では食っていけないぞと脅すのは有効ですけど、そんだけなんで、それに対して儲からないなら抑止力にならないし。漏れたという事実がGithub側には教える義務がないし義理もないし。
噂と同じで、流した人がどれだけ損なのかを教えるみたいな、所詮プログラムはプログラムなので、誰が書いても同じなので、これがモノだとか作ったの言うことが間違いで、だって、ただの手順だからね。
数学で公式書いたり証明したのを著作権なんてせいぜい論文書いたのはこの人という価値のない話なんですよ。プログラムは数式だから、本当は小説とは違うし、小説だって、書いた人に権利があるのに、プログラムは書いた人には権利ないでしょ。そこもおかしいなと思うし。それは、権利は誰のものという話になるんですけど、
201yotarou3 2021/01/31 11:11 ID:68f
賛成
で、思うんですけど、これが不正であるということを、
示すにはそれなりの知識がいる。できないなら、言う資格というよりは、言うことで証明することができない、という方が正しいですか。この手のことはこれからもありえて、例えるなら、原発事故で、過失があるかなど、
専門家呼んで判断するしか裁判所はできないね、これができるかどうかは、その専門家が原告と被告に両方いて、それを裁判長が判断するわけだけど、裁判長が馬鹿だったら、わからないわけ。つまり、不正であることを、論じるには不正だと論駁しないといけない。
今回は、不正があったとわかったので問題になったのであって、Githubにはいくらでも他の会社の日本以外のコードが有るはずなので、だけど損でも社会ってまわってるんで、これの問題の程度は、クレカの個人情報が漏れた程度だと思ってます。けどこれを、いくらの損にするのかは一回裁判沙汰にして確定したら、
これ以上追求するのは無理だし、事故での民事という概念からもありえないので、ある程度までは回収できて、そっから先は難しい。つまり、会社自体も
使い捨てみたいしていくのがこれからになる。
202yotarou3 2021/02/02 21:16 ID:68f
賛成
クラブハウスというアプリがあるらしくて、やったことないですけど、招待制だとかでミクシぃと一緒ですね。呼んだやつが一緒に吊し上げで、秩序保つらしいけど、
SNSでTwitterの次は動画と言いましたけど、音声が流行ったと。これに関してはゴミですね。好きじゃないです。

好きじゃないということに絡んで言うと、SNSの本来の性格が出たと思います。SNSってpublicではない。
ソーシャルというのは社交界ですから、社交界がオープンなわけないんですよ。本来これって電話と同じで、一般人は有名人の私用の電話番号しないでしょ。
仕事用の事務所の連絡先はネットにあるけどね。
SNSというのは単語の意味から考えると、私用の方なんです。それを気軽にポンポン公開してるんですね。

5Gで、動画というのが当然なら、リアルタイムな相互監視というのは、工場ですごい役に立つんですよ。
こっちが本命ですよ。

マスメディアが取り上げた使いかたは、すぐに別のもんがいくらでもでますから。
203yotarou3 2021/02/02 21:24 ID:68f
賛成
あんな閉鎖的ですぐにいじめになるようなクソアプリはどうでもいいんですが、スタディアがだめになったのは残念でした。開発費がかさんだというのが一つで、
僕はそれに、まだ早かったこともあります。アマゾンも独自のコンテンツを作ろうとして、あれは、アマゾニアン一匹にゲーム業界からプロを引っ張って助言聞くどころか、ワンマンで引っ張ろうとして失敗したバカで、これは負けて当然です。

 FPSのような形がこれからのものづくりの主流だと確信してます。つまり、コンピュータで制御する工作機械って高いんですよ。ところが、汎用工作機械を操作するロボットを作って、それをネットワーク化して
経験値を上げていけば、安い汎用工作機械をコンピュータで制御する工作機械に変えられるんですよ。
これをさっきのSNSや5Gでつなげて、リアルタイムで、監視するってのが新しいものづくりなんですね。

 バーチャルで世界構築しようがスマホのカメラを
100代つなげて、中央処理で統合しようが、仮想世界は仮想世界でしかないので。ゲームの世界作るより、
実物をスマホで移して、そんなかで動く物体作ったほうが絶対かんたんです。
204yotarou3 2021/02/03 21:51 ID:68f
賛成
話かわるんですけど、PUIPUIモルカーって僕は嫌いなんですが、あれは人気なのでデジタル庁の宣伝してもらうといいでしょう。デジタルとは関係ないアナログな手法で凝った映像を作ります。で、グッズが5月に出るんでした。僕ならさっさと百個ぐらい作ってオークションに出します。そうやって値段を釣り上げてから、バーンっって大量にたかねではめ込みます。グッズ販売のあり方ってこんなんです。人気があるうちに、みんなにかってもらうんじゃなくて、一部の持ってる人と欲しがってる人の2つを作って、あーほしいなあって思わせる。このやり方は技術普及のあり方にはないほうがいいです。スマホでいうiPhoneみたいにスタータスシンボルになっては困ります。90年代の携帯電話は昔はステータスシンボルでした。それだと、
全てに人に持ってることで生まれる意味ってなくなります。じゃあ、デジタルプラットフォームにおいてステータスシンボルは不要なんですが、一方で、地位みたいなものを作れば、それは有意味です。つまり、
参加は積極的にだけど、入ったらそこには努力する価値や意味を設定することは必要です。
205yotarou3 2021/02/03 23:02 ID:68f
賛成
オリンピックはよしろうくんのメンツがかかってるから、頑張らないとね。できなかったら、二階くんとよしろうくんどっちかきらないとメっよ。やらないとIOCから請求書も来るよ。ワクチンはみんなにやる必要ないんで。会場の観客と選手と取材するマスコミの分だけあればいい。そうかんがえれば、随分話かんたんで、アメリカでもどこでもあるとこでやって証明書を貰えばいい。

非常事態宣言はあろうがなかろうがオリンピックはやればいいよ。あれは、患者が増えて病院が一杯で医療が受けられないと国民皆保険を堅持する国のメンツが潰れるからやらないといけないのであって、選手団やマスコミや観客分のワクチンなら確保できるでしょ。

それぐらいの力もないなら政治を握る資格はないし、
これって贔屓でしょと考えるけど、国のメンツかかってるんで、贔屓するのは当たり前じゃないですか。
IOCは選手に優先させるのは申し訳ないと偽善に満ちたことを言うけど、それは請求書を日本に回すから自分たちの懐が傷まないから言える詭弁であって、
何が何でもIOCに日本の主張を飲ませないとだめよ。

できないなら、よしろうくんは政治をやるにふさわしくないよ。
206yotarou3 2021/02/03 23:14 ID:68f
賛成
デジタルとは関係ないんですが、今少子高齢化で女性が結婚しないでしょ。なんで結婚しないのかというと普通の人がいないっていうんですよ。どんな容姿が普通なのかというと星野源だという。たしかに見た目は普通でしょうけど、星野源の歌ってすげえかっこいいですよ。
韓流のBTSがいけてて韓流メイクが女性に流行るのは韓流がブームでBTSというのは見た目だけではなくダンスがかっこいいからで、そのかっこよさを普通と
みなしてるところが選り好みにつながって結婚できないんだと思います。オフィシャル動画見てて星野源かっこいいほうですよ。普通じゃないですね。

クラブハウスってアプリ流行ってるでしょ。そこでホリエモンが喋ったらみんな聞きたがるよ。本来のSNSってそういうたぐいです。ミクシィも最初は招待制だったはず。LINEの始まりも不倫やってた連中のアプリだった。SNSをベースに考えると、いつまでも使うという発想じゃない。Twitterとか捨て垢いっぱいだし、裏垢いっぱいだし。そう考えるとSNSは当分使い捨てのツールかな。
207yotarou3 2021/02/03 23:32 ID:68f
賛成
金融緩和して借金増やしたでしょ。借金だから利息がつくんだよ。コロナ解決しました、だから利息とりますで、おわるんだよ。嫌なら利息取らないでしょ。そいうことは、ぶっちゃけ利払いをジャンプしてるようなもんだよ。本来利払いをジャンプするってのは不渡りと同じです。会社が不渡り出すってのはどういうことかってそれは考えればいいですよ。

本来のお金と呼ぶような真水というか、純な「お金」というのはどんだけあるのか、商売始めるにあたって、タネ銭あってそれで商売して売上回すに金借りるでしょ、経済ってのは常に商売してる途中からアカウントしてるで、本当にあるのはどんだけなのってのは、GDPに反映されない。それなのに、BISがあるのは、おかしいんですね。なぜなら、種が8%あればいいというのは8%が目減りしたらおかしいんだよ。
経済が膨らめば8%も一緒に膨らむし、一方で、
買いがつかないなら、時価で計算したら値崩れするだろう。そうなったら、8%切るから、必然的に借金がいつまでも残るし、そうなると、いつまでも貧乏な人がいるってことですよ。
208yotarou3 2021/02/03 23:41 ID:68f
賛成
だから、BISなんて廃止して、売上をもとに金を貸して回せば、担保いらないよねってのは僕はこれ賛成で、世界金融から見れば、ナンセンスな話で、金融緩和したので、資産を釣り上げるはずだし、一方でそれに合わせて、物価をあげないと資産の利回りが担保できないので、借金の都合でインフレになるんですよ。それは生活を圧迫しますから。これは、先進国と途上国で対立の原因になりますよ。

貸したものをどっかでチャラにするにはどうしたらいいかということなど、使わないところをチャラにするのが手っ取り早いし、使ってるところに余計に手回しするのが、当然なんですが、周りもしない預貯金で、
どうするんです?株価っても日経平均って公開した株であって、既に売り払った株をぐるぐる回してるだけですよ。それは、新規事業に回る金じゃないっすよ。

デジタル円やりますと、G7でぶち上げて、イーロン・マスクとザッカーバーグを手下に入れて、TPPでLibraやればいいじゃないですか。アメリカはリブラたたいたんだから、日本でぶんどればいいんだよ。この2つと日本の大企業を競争させて、技術革新すればいいんだよ。外圧がないと改善されないから。
209yotarou3 2021/02/04 19:30 ID:68f
賛成
女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかります ということのあとに、女性の闊達な意見がたくさんはいると会議は時間がかかって熱くなると言ってそれで済ませる話なんだよ。これは物は言いようでごまかせる話だから謝罪する必要はないししたら悪い意味で言いましたと言ってるようなもので、日本では通じるけど国際大会を担うキーパーソンが日本と同じ感覚で物を言えば、非難が飛ぶのはあたりまえ。
僕なら絶対謝らない。
210yotarou3 2021/02/05 17:41 ID:68f
賛成
車メーカーが半導体メーカーに値上げ言われて、
飲まないという選択肢はないです。面倒だからやる理由ないし、やらなくてもゲーム機やスマホでも作ればいいし、そう考えると、応じるメリットがそんなにない。せいぜい、たくさん売れるからというのも、実際はない。
Iotはこれからもっと、拡大するというのは車だけではないし、車と言ってもEVが主力なら現在のガソリンエンジン車を製造してるメーカーを相手にしなければやっていけないという理由はない。というのもガソリン車作るメーカーはEVではなくて、HVが主力だと考えている。

これは、シェアの占有率が主導権握るかどうかということに出てくるわけですけど、売れるからという理由で、ポット出あいてに、便宜図る理由ってまあないです。スマホ屋とゲーム屋さんを大事にして車はほったらかしにするのが、付き合いとして当然なんで、
いきなり足らないからくれと言いながらあれもやれこれもやれというわがままなやつは、迷惑っすね。
スマホもゲームもこれからも売れるんだから、車用に頑張る理由ってないんですよ。
211yotarou3 2021/02/05 17:56 ID:68f
賛成
よしろうくんはやめなくていいんだけど、悪いと言うなら謝ったのがわるいんだよ。オリンピックは日本のメンツがかかってるのに、潰してでも政権に泥を塗りたい人たちがやってるのだと思うね。そりゃ潰れれば、支持率も下がるし、政権交代もやりやすくなるし。

それはそれとして、よしろうくんはが以外のジャーナリストあいてに、差別的発言はしてないという意味で
納得させることは多分できないね。政治家が相手するかどうかというのは、政治家の都合で答えればよく、
相手しなきゃいいんだよ。SNSがない時、つまり、テレビ新聞が国民の声を代表するようであるなら、政治家の意図を伝えるのに、それ以外の手段がないのだから、民主主義としてはメディアが国民の知りたいことを無理強いさせても答えさせることには必要悪だと思うよ。だけど、今のメディアはSNSがある時代において、国民の声を代表してるというのはただの傲慢だと思う。というのも、メディアは国民が選んでやってくださいとお願いして選ばれた存在ではない。

メディアの影響力の正当性は国民が買うかどうか、
だけど、悪い結果だろうが、知りたいというのが、
人情であって、
212yotarou3 2021/02/05 18:04 ID:68f
賛成
それが正しさを証明してるわけじゃない。

報道で、事故の情報があってその正確性が人気となって購買者が増えるとか、一日中戦争のレポートしてるようなケーブルテレビとか、偏向報道してるFOXとか、その視聴者は、別に、FOXなら、右翼的な意見に賛同してるから売れるんだろうけど、戦争のレポートに釘付けになってるからその視聴者は実はそろって、
戦争が見たいんだ戦争を賛成してるんだとは言うわけがない。

見る人が多い意見だから正しいというのはそっからして、おかしいのは当然として、それと、その意見を言う人は別に僕らで選んでるわけじゃない。

アメリカで、ニューヨーク・タイムズがよしろうくんをなじってるようだけど、アメリカの分断やBLMみてると、そんな奴らに差別云々論じられたくないな。
基本いられなくするでしょ。日本よりよほどひどい言葉狩りで、僕が彼らに不快感を持つのは、彼らの価値観で差別が何かを決めるんじゃない。

blmでもall lives matter ということを言った白人を
銃で撃ったというネットの話見て、これと同じことなんですね。アメリカの差別感を日本に当てはめるべきはない。
213yotarou3 2021/02/05 18:11 ID:68f
賛成
SNSの規約というのをアメリカの価値観で決めることが実は、文化侵略にほかならないし、表現の自由、侵害に該当することを他国の価値観で論じられることに甘んじるのは、外交面でもマイナスだし、それでいちいち謝ることはものを売ることからサービスを提供するということにおいて、たやすく手が切れちゃうんですね。

これまで車を毎年100万台うってました。ということから、100万台を使って配車サービスしますと、ところが、あるドライバーが差別発言したらこの会社って全部ダメだなと誰も乗らなくなりましたという感じの流れが簡単にできるようなるんですね。

これって、差別しなきゃいいんじゃねって言うバカは
本当に多いんですけど、何が差別に該当するかを日本人は本当にわからないんです。

一つ例を出すなら、欧米のCMで女性が汚いおっさん労働者の服の匂いかいで興奮してる動画作って、これが日本人差別に該当するんだということで非難轟々になりました。知らないところでやめろという話になったり、あとは雑誌ですか、畳をハイヒールで踏むという
のをファッション誌が取り上げたり、こんなのが、
ふつうになります。
214yotarou3 2021/02/05 21:11 ID:68f
賛成
libraがやろうとしてたことの一つはアフリカの経済圏を取り込むことだった。それをやる前に、フェイスブックはアフリカで、ネット取引をやっていて、えっと、
アフリカって所有権がはっきりしないところがいくつもある。それって先進国はないのね。で、銀行から金借りるには基本担保がいるよね。担保を差し押さえることで、借り入れが焦げ付いたときに貸したかねが亡くならないようにすることで経済の流れを安定させることが経済における担保の根本的な存在理由なの。
だから、借りることができないので、アフリカには所有権が判然としないので、資本があって、仕入れて作る売るというプロセスが滞った。ところが、ないというよりは、国の帳簿に記録されてないだけで、村長とか族長はこの土地のここらへんは誰々のものだというのはちゃーんとわかってるわけ。で、フェイスブックはそこに目をつけて、金をかそうと思ってたわけ。
これがlibraをやろうとしてた理由なの。
215yotarou3 2021/02/05 21:17 ID:68f
賛成
こういうことは途上国や後進国ではよくあることで、当たり前だけど識字率が低いと登記しないでしょ。ところが、後進国と先進国では経済の成長率は後進国のほうが高い。だけど、後進国に金を貸さない理由は不安定な経済だからだし、貸し倒れを考えたら尻込みするのは当然だから、先進国が安く物作るぐらいにしか金を後進国に流さないわけ。あとはレジャーとか、観光とか、要は、金を帰ってくるみこみが高そうなものばかりに貸してた。ところが、ネット取引が通常の商売に用いられて、その記録が追えるなら話が変わるわけよ。だって、どこに集まるのかわかるのよ。なくなるなんてないわけ。これがプラットフォームの力ね。

先進国はプライバシーの問題があるけど、後進国や途上国にはそういうのはないです。治安が悪かったりしたら、お隣さんがどういう人とか全部わからないなら安心できないでしょ。別に、トイレでうんちしてるのを晒し者にするために見たいわけじゃないんでね、賄賂送ってるとそういうのを全部監視するんですとか、
それなりのこといっときゃー納得すんだよ。
216yotarou3 2021/02/05 21:27 ID:68f
賛成
後進国は安全に対する関心が薄いので、自動運転の実験としてはうってつけで、そう考えるとテスラのやり方って馬鹿だなって思うんです。まず、どっか辺鄙なところでうまく行って、次にその範囲広げて、先進国を僕なら締め出しますね。後進国で物掘って途上国に運んで物作って港や空港や中国行きの鉄道に乗っければ、そこで全て完結しますから。僕ならこうします。ユーロとドルは追い出しますよ。安全なんてどうでもいいもんね。物作るのに、先進国へ送る前に検品すりゃーいいんだから。文句垂れたら出すのやめればいいし。日本は電波送ってスマホ越しにみんなに指示出したり、公務員のみんなは海外勤務とかしたり。

話変わるけど、先進国の不動産は高すぎるんですよ。
そんなのを支えるために、無駄なものを作る理由って得ないので、これ、東京もそうですよ。で、だから、
テレワークで信用ができるような事が大事になって、
よくあるでしょ、会って腹をさらして話し合うというのは、馬鹿げてるよ。まず、君等って建前と本音で別人じゃん。で、会ったところで本音なんてホントはわからないのよ。
217yotarou3 2021/02/06 00:24 ID:68f
賛成
株はもう経済を反映してないです。で、投資については、高級食パンでもタピオカでもそうですけど、
ブームになって乱立していつの間にか終わるみたいなサイクルでサイレント借金がどんどん増えていってますね。サイレント借金というのはタネ銭でビジネス始めて、売上をもとに店舗借りて運転するためにもっとかりて、そうすっと、膨らむじゃん。だけど、たたむときにはタネ銭なくなるけど借金したものって誰かの懐に入るじゃん、それはGDPが膨らまないならタネ銭がどんどん消費されてるのと同じなんだよ。それにも関わらず経済が回ってるところが、実態があるかのように見せた見掛け倒しでそれで見えない負債が膨らんでいくんだろうというのがサイレント借金だということです。金融緩和しても借金増えて利息が増えますからね。借金増えて利息増えたら生活苦しくなるのは当たり前でしょ。ビジネスの考えじゃないって?そんなことないよ。借りたら必ず返すのは当然じゃん。借りたら利息つくのは当然じゃん。返さなくていいというのはデフォルトと同じなんです。
218yotarou3 2021/02/06 00:32 ID:68f
賛成
実体を反映してないなら何を見るべきか何がなくなったのかを考えれば、資本が見かけになったと判断する適当な材料だと思います。店に商品がないというのは店じゃないという考え方ですか。店に品物がないというのは、
もうこれは店じゃないというわけです。去年だったら、
マスクとバターが品切れになったよね。それ以外はあったので店として成り立ってましたけど。

話変わるんですけど、僕の記憶ではさとうって昔100円だったんです。いつの間にか150円になってました。ケンタッキーもちっさいんですよ。ビックマック十年前200円だったんですけど、給料変えられないって根本的に大きな間違いをしてると思います。

今月新政治が始まるだと思ってましたけど、そうならないですね。ないほうがいいんですけどね。

プラットフォーム作るのに、僕はモアイ像を考えます。モアイ像作ってもなんにもならないでしょ。
そんなことになるんじゃないかって気がしてきました。僕がやるなら、品物引き上げて、露天でもしますよ。大手飲食がセントラルキッチンあるでしょ。
そこに、自動宅配する機械とか、組み合わさって、
スーパーも業務スーパーみたいになるとか。
219yotarou3 2021/02/06 00:40 ID:68f
賛成
こっから先は、効率で勝つのではなくて、今のコロナでのやってることは、効率無視だから。効率云々なら、店に詰めるだけ詰めたほうがいいんですよ。それできないでしょ。

新型コロナの抜本的対策なんて無理なんですよ。疫学の抜本的対策を人間にやることは人権があるからできないのですよ。疫学での対策は鳥インフルでも豚コレラでもいいですけど、無理なんですよ。日本では狂犬病ないでしょ、それは犬にワクチン接種が義務だからないんだけど、狂犬病ワクチンって確実に安全じゃないから、事故とか犬にあるんで、人間には摂取しない。今のコロナのワクチンはどうか、日本は認可手間取るはずですよ。イベルメクチンさえ駆虫薬として日本では薬として認めてないんだから。どっかにあったよ、高齢者にはつらそうだから使えないとか。

リモコンでロボット動かして指紋認証で決済して、
ブロックチェーンで手形決済して、通勤電車なくせば、今の状況は解決できますが、馬鹿だからできないでしょ。
220yotarou3 2021/02/06 09:59 ID:68f
賛成
Twitterでよしろうくんの発言が書いてあったので、
赤線引いてある画像がありました。

女性理事を選ぶのは日本は文科省がうるさく言う
女性がたくさんいる理事会の会議は時間がかかる、これはラビー協会。
女性の発言の時間をある程度規制しないとなかなか終わらないと誰が言ったかは言わないが言っておられた。
私どもの組織委員会の女性はみんなわきまえておられて、
お話をシュッとして的を射たので非常に役に立ってる、次は女性を選ぼうと。

日本がこの件に関して外国から筋合いはないです。
日本のマスコミはレッテル貼りをしてます。
よしろうくんに、心理学を用いた遠回しないいまわしで、
差別発言をできる脳みそはないです。

もっと短くするなら、女性理事を選ぶと日本の文科省はうるさい。オリンピック委員会の女性は的をいた意見をいうので役に立つ。これなら差別発言だとみなさないんです。
多分そうなります。

外国にしろ、マスコミにしろ、今回のよしろうくんのいいまわしに腹を立てる人は僕はおかしいと思います。
221yotarou3 2021/02/06 10:10 ID:68f
賛成
そんなつもりではないのに、これは差別発言だとみなされて
撤回させられたり今回においてはよしろうくんを追い出そうとしてるわけです。

外国人がよしろうくんの言い分をちゃんと理解できないというのは、外人だから誤解するのはあり得ることですが、外人に伝えたのがよしろうくんに意地悪がしたいしょうもない人ばかりなんでしょう。

SNSで人の発言をどのようにとらえるか、これが他国で非難轟々になるということで日本人がわからない例の一つを挙げると、中国で時計をプレゼントするということですか、
日本だとどうでもいいことですが、中国では時計をプレゼントするのは死ねと同じだと言うんですね。

相手に配慮するというのもそこまではできないです。
相手の発言を編集して別の意味にして差別的にして、
確かに君はこういったよねと言われたらたしかに言いましたというでしょ。

フェイクニュースというのをトランプ連呼してましたけど、よしろうくんの発言もそれとおなじで、文科省が女性差別してたといえば、よしろうくんが責められる理由はない。だけど、これなら、文科省が差別的な人事をしてることになりますけどね。ということは、
222yotarou3 2021/02/06 10:22 ID:68f
賛成
よしろうくんにはすべての泥をかぶってもらって、出ていってもらったほうが日本のためですね。というのも、発言内容を考えると、日本の文科省は差別的な人事があり、誰が言ったか教えないけど、発言を規制しなければという風潮があると言ってるのと同じなので、伝達力を考えると、日本の雰囲気は女性の発言をしてほしくない、文科省は差別的だとみなされかねない、それは避けるべきなので、でてってもらう。

海外企業も差別的発言ではないつもりでいったのに、差別的だとみなされて撤回するというのをいくつも経験してるはずなのに日本にまで向けてくるのは僕は不愉快です。
ポリティカル・コレクトネスという、この言葉を正しいとみなすのは、西洋の正しさをそれ以外に押し付けてるだけです。善悪のルールやマナーのルールを遠回しに押し付けてるんですよ。

今回の発言を考えると、よしろうくんは個人ではなく、公人なんですね、一つは、海外の政治が日本の政治家にケチつける筋合いはないです。もうひとつは、マスコミが変更してますこれも問題です。
223yotarou3 2021/02/06 10:30 ID:68f
賛成
YouTuberで、商品宣伝してるのが何となく分かるのがいくつかありまして、CMであるということはCMであるということをテレビである場合示さないといけないから、YouTuberのしてることは宣伝であるということを隠しながら宣伝してるとみなしても妥当な判断です。

宣伝において、効果がないにも関わらず効果があるというのは詐欺に該当するのですが、言い回しで操作できるとして、人気芸人が数ヶ月で痩せたとしますよでダイエット食品でこれ食べて痩せましたと言えば、その食品に効果があるのか、芸人の努力か判別できないのですが、これだと、
詐欺に該当しないですよ。

商品宣伝における効果というのは、その人だけでは実は意味がない、だから、買った人において効果があるという、
実績がいりますよね、だけど、商品を買う理由って、
効果ではなくてその人が宣伝したから買うというのが、
SNSマーケティングではありえることです。

ということは、商品より宣伝者の言い分のほうが正しくなる。

今回の吉郎くん件もと考えると、
224yotarou3 2021/02/06 10:34 ID:68f
賛成
情報源 伝達者 伝聞者このみっつあったとして、
吉郎くんは伝達者なんですよ。
さっき言ったのは、
文科省 よしろうくん マスコミ 外国

差別発言は誰が言ったのかというと、
読解力が正常なら文科省だよ。
マスコミはよしろうくんがいったことにして、
外国はよしろうくん攻めてるわけ。

さっきのyoutuberの宣伝だと、

商品 YouTuber 視聴者
こんな感じになってるわけ。
SNSは 商品 ユーザー ユーザー みたいに、
ユーザー同士で商品巡ってやり取りするわけだけど、
商品の良さではなくて、ユーザー同士のやり取りで、
商品の良さが決まるというのが、SNSの性格です。
225yotarou3 2021/02/06 13:05 ID:68f
賛成
森くんの言い分は秘書使って英語で各報道機関に書けば、
濡れ衣だとわかるよ。
226yotarou3 2021/02/10 22:13 ID:68f
賛成
前クラブハウスについてボロクソに言ったんですけど、ずっとはりついてるとかすごくださいとおもったんです。インターネットについては、今は、老いも若きも男も女もやってますけど20年前はPHSからガラケーに変わる過渡期だったかな、そこらのときは、インターネット接続するのはパソコンある程度知っていて、ライトユーザーがすくなかった。そこらのときは、半年ぐらい、場の雰囲気に合わせられるように読んでろというかんじで、外人もその日本人連中の排他的な風気に嫌気が差して、疎外感を感じてました。
そういうオープンさを感じないところがクラブハウスも似てて僕は好きじゃない。

いい話ないかなって、周りに張り付いてる金魚のフンみたいであのユーザーの半分以上はこんな感じだと思います。人間ってそんなに面白い人はそうそうないです。そこで、常に面白いことをいうのってむりがあるかな。夜中に、張り付いて、引きこもりのネトゲユーザーより低レベルだなって思いますよ。
227yotarou3 2021/02/13 20:15 ID:68f
賛成
話変わるけど、アビガンが承認できないんだっけ。
二重盲検法をやらないので信頼性にかけるという意見があるけど、いつまでも使えないだろうし、薬だと思ってたのが実は食塩水でしたとか医者の立場から見れば科学のためと言われても納得しないんじゃないですか。2週間で結果出す前に病気治るか死ぬかどっちかだし。

また話変わるんですけど、二重盲検法を使うのは偽薬効果を排除するためだと言うけど、一方で医師の免許試験でボーダーの病的心理を選択肢で選ぶ問題があって、そこまで精神病理がわかってんならプラセボ効果なんて言われればそれで何でも信じてそのとおりになるというのは眉唾だってわかるはず。

アビガンに対しては、去年はマスコミは期待できるともてはやして、今になって中身空っぽ。よしろうくんも、編集券の乱用によって濡れ衣着せられて追い出されて、これがテレビが強い時代で起きたことが、
ネットでは実はそうじゃないとわかって対比されることがわかる。

SNSにおいて、マスメディアはただの一人分の意見でしかないというのが本当です。
228yotarou3 2021/02/13 20:29 ID:68f
賛成
SNSとテレビのチカラの違いは影響力の仕方にあって、テレビのちからも詰まるところは視聴率です。テレビと新聞と雑誌とスポーツ誌と写真週刊誌が国民の世論だと思えたのは2000年に入る前までです。世論調査国勢調査などやろうと思えばネットでいくらでもできますし、意見をインターネットで集めるのは非常に楽です。ネットにはでまかせも言いますけど、騙すのいっぱいあるけど、日本人のデモとか1970年頃に政府が潰したじゃないですか。

デモしなくても、ネットの意見を集めればいいのです。

SNSになると、テレビも新聞記者もユーチューブのチャンネルだったら一人分にしかならないんですよ。
だけど、テレビも新聞もそれなりに影響力ある人がこれまでやってたので、テレビもこれまで通りにやってこれた。では何が違うか、視聴者の反応が言葉でコメントでつくことです。

SNSを商売に使うのは、これまでより、言ってることがどれだけうそかコメント見る側の審美眼が必要になる。視聴者の見たいものを見るというのはネットがある以前から何も変わらないし、
229yotarou3 2021/02/14 13:47 ID:68f
賛成
2月地震があったんですよ。結構大きかった。
スピリチュアルな言い分考えると、この地震は警告だろうな。なぜそう思うかというと福島に近いところであったからで、それは福島に原発があるからで、またここで問題が起きたらとんでもないことになるなとわかるから。政治問題を自然環境や病気を切り離して考えるのはスべきではないし、お金の問題で福島どうにかしないなら、事故が起きたらもっとお金かかるから、やめたほうがいいです。
230yotarou3 2021/02/14 13:59 ID:68f
賛成
デジタルできること、デジタル社会というとどうなるのかわからない人が多だろうし、じゃあどうしたらわかるかというと、漢字表記にするとわかるね。カタカナだと返って、どういうことなのというはなしになるよ。
ダイバーシティーとかサブスクリプションとか、多様性と月極と書けば質問する理由がない。じゃあこれなんなのかというと、アメリカで出てきた言葉です。カタカナにしなくても辞書引けば、どういう意味を指すのかわかるわけです。steak holderを利害関係者に訳すのは馬鹿ですけど、ググれば、英単語の意味わかるのでカタカナにする必要はない。

steakholder と stockholder の違いというのは、
stockというのは株分けするのが前提で、
steakというのはステーキの所有者つまり、
牧場主とかで、言葉が何を指すのかことに注意を
払えば、利害関係者という言葉にはならない。
steakholder
 というのは、補助金を交付したりする役所とか地主とかがいてそういうのを指す
株主だと会社の内部であって、利害関係者と言えば、
株主もステーキホルダーも同じなんですよ。
231yotarou3 2021/02/14 14:09 ID:68f
賛成
話変わるけど、プラットフォームビジネスは、ビジネスから考えると歪むんですよ。何がもっともなのかというと、「欠けてる」というのがビジネスの利益の源泉なんですよ。2月カニが売れなかったから、いつもの半値になった。競りがあることが前提で、値段が釣り上がる基本は買えない人がいることなんです。ということは、全員が手に入るというのはビジネスにならない。

 でかすぎると、借金がいっぱい増えるのに回収ができない。

 もう一つが、スキルという考えもできない人とできる人がいてありえることと、その人しかできないものは社会的スキルではありませんから、ビジネスとして価値がない。

大きな利益になるという期待というのはつまりできないということなんですよ。心臓移植は大変でしょ、
だから、できることが大きな利益になるし、ということは、誰でも手軽というのは利益にならないです。

2000年からずっと日本は、というよりは日本人はスキルだという言葉ばかり気にしてました。
232yotarou3 2021/02/14 14:18 ID:68f
賛成
できないことをやってもらうには大金がいるんです。
時代に取り残されることを危惧してるでしょうけど、できるに人に大金払うのは当然ですよね。
ということは、時代に取り残されることはないんですよ、お金さえあればね。
じゃあ、お金がない人どうなるのかというと、できない人大勢いて、できる人が限られたとして競りのように普通は値が上がる。

日本の社会構造は大手メディアと流通と製造の3つですか、これらが結託して市場を作り上げた。
メディアはSNSで消費者と同じ立場になるし、ということは、流通と製造がメインで製造は多分EVが勝つよ。エンジン作るのは大変で、バッテリーで日本の優位は終わり。

みんなができることは、売る側に立てば価値がないから意味はない。専門家というのは言い換えれば、
いろんな事ができないんですよ。だけど、一つが秀でてるので価値があるんでしょ。日本はそれやらないで、みんなができることに意味を見出した。
誰かが秀でたものをみんなで真似ることで価値を生んだ。

プラットフォームというのはとどのつまり誰でもでき舞う。秀でたものじゃないから真似ることに意味はない。
233yotarou3 2021/02/14 14:26 ID:68f
賛成
製造が日本の強みだというのは、ジョブスクリプションで簡単に壊れますけど、思い上がりも甚だしい社員をなめきってる会社には要はないのでこれぐらいにします。

日本にはたたら製鉄というのがあるけど、単に鋼を作れなかったので、作ったんですよ。西洋は鋼の製法を製本してみんなで知ることに価値を持った。日本のスキルはどういう考えなのか理解したほうがいいです。
ゼネラリストはどちらなのか、理解したほうがいいです。日本って、ちゃんとした鋼の作り方は、中国からやってきたんですけど、江戸時代の人たち結局作らない。
234yuuka 2021/02/14 14:58 ID:a05
ロボット産業が主役は、働かなくても大丈夫な社会などいい加減に考えていた時もありましたが、ロボットの修理など人が必要な事もあると思ったりしたことも、因みに、日本の精密機械産業や素材産業について提案してみましたが、反応無し状態です。ロボット産業とどの様に関わるべきでしょうか。
235yotarou3 2021/02/14 21:05 ID:68f
賛成
Appleの車見たけど、タイヤが付いてるんじゃなくて
たま4つ車輪の代わりについてる。
タイヤの耐久性については詳しくはわからないけど、
すり減ることぐらいは僕だってわかる。じゃああのたまの耐久性はどれくらいなんだろう。長時間使用すればすり減るに決まってる。あのたま売ってるところはないので、Appleで交換するのだろうけどAppleのafter servicesは日本人の僕の感覚で言えば高いです。タイヤならすり減ったらタイヤ館で買えますけど、あのたまを交換するにもやり方もわからないだろうし。

インテルのCPUでソケットをコロコロ変えて互換性のないパーツにして買い替えさせるという、その手のことと同じことしてんなと思います。確かにたまにすることで操作性は上がるんだろうけど、これまでの運転技術を機械で再現できなったということを暗示してる。

車両感覚を
236yotarou3 2021/02/14 21:14 ID:68f
賛成
Appleの車見たけど、タイヤが付いてるんじゃなくて
たま4つ車輪の代わりについてる。
タイヤの耐久性については詳しくはわからないけど、
すり減ることぐらいは僕だってわかる。じゃああのたまの耐久性はどれくらいなんだろう。長時間使用すればすり減るに決まってる。あのたま売ってるところはないので、Appleで交換するのだろうけどAppleのafter servicesは日本人の僕の感覚で言えば高いです。タイヤならすり減ったらタイヤ館で買えますけど、あのたまを交換するにもやり方もわからないだろうし。

インテルのCPUでソケットをコロコロ変えて互換性のないパーツにして買い替えさせるという、その手のことと同じことしてんなと思います。確かにたまにすることで操作性は上がるんだろうけど、これまでの運転技術を機械で再現できなったということを暗示してる。
237yotarou3 2021/02/14 21:25 ID:68f
賛成
ロボット産業に人手が要らなくなるというのはまずない。人間でできることをロボットで代替するのはできないのは、パジャマの着替えなんだね。あの動作は非常に難しい。脱いだり着たりするのに必要な指の動きをロボットがやるのは難しい。あとは、ケーキ屋で店員がケーキ潰れないように輪っか入れたりテープでケーキを固定する作業もロボットがやるのは難しい。
ケーキが大体いくつはいる箱にするのかという選択もロボットがやるのは難しい。

製造業で、ロボットを使わない理由というのは、
カネがかかるからです。古いベルトコンベアというのは、どの製造ラインでも一つはあるはずで、建物の製造ラインの機械の配置によって、流れを横方向にしようと思ったときに人が手作業で流れる物体を別のコンベアに乗せるという作業に人使ったりします。

ロボと機械って何がそんなに違うのかというと、
機械は単純作業繰り返すんですよ。だけど摩耗するから、メンテしないといけないんだよ。問題ないかって?手間かかるし、大抵は自分たちで魔改造しますよね。機械止めたら、雇ってる人が暇になるし、そういうわけです。
238yotarou3 2021/02/14 21:32 ID:68f
賛成
メンテを自動でやる繰り返す機械だってきっとつくれるよ。だけどやらないよ。めんどうなんで。

アリババの倉庫で棚を動かして人が取るという動画あって、棚を取る動きをロボットがやるのは難しいから、
棚を動かしたんですね。これまでの工場ラインなら、機械が固定されてて人が機械を行ったり着たりすることで製造を実現させていたんですけど、これが機械ができることと人ができることの違いで、人ができる作業は機械より繊細なんだけど、機械より人間のほうが長時間年単位で考えると機械より長持ちしますよ、
本当は機械のほうがメンテが必要なんです。
人はやめさせりゃいいやって考えて、機械もよく考えれば使い捨て。機械というのは単純作業を繰り返すのに、有効なもので、人間は本当はそうじゃないけど、
金がもったいないので、機械にしないだけです。
貧富の格差がでかくなれば、機械にする必要がないんですね。
239yotarou3 2021/02/14 21:41 ID:68f
賛成
かんたんに安く作れるスケルトン骨格にモータつけて、
動作を工場間で共有すれば、動作のライブラリを作れるんですよ。工場作業で人間がしてることはほとんどが単純作業ですよ。そんなことないなんてありませんよ。

日本のビジネスでは、ロジカルシンキングという論理的思考とは似ても似つかない概念がはびこっており、ロジカルシンキングのやり方は、目標を細かく分解する、手順を分解することです。

ですので、工場の製造工程は分解できます。
それがうまくないというのは、人間がエラーを察知して修正するからです。

これが機械だと、だめなものを弾けという重量エラーだったら一旦エラーがでたらエラーを無くす努力というのをやらないから、不良品がいつまでもでます。

工場の機械って、基本的にセンサーって少ないんですよ。だから人を入れてるんですよ。
いちいちフィードバックさせてエラー出してたら、
ずっととまったままだろうし。
240yotarou3 2021/02/14 23:17 ID:68f
賛成
官僚の政府筋が東スポに縦割りをなくせるわけがないという山門記事書かせたみたいだけど、ジョブスクリプションで日本の労働文化だめになると前書いたけど、セクショナリズムとジョブスクリプションとservicesを売るというのは決められたことしかしないという点では同じで、会社が外に決められたことをするが今やろうとしてるDX、組織全体の内部にあるいくつかの構造体が決められたことしないのがセクショナリズム、社員が決められたことしかしないのがジョブスクリプションです。外資が職務記述においての義務を果たすことを倫理としてる前提で言えば、マネージャーが融通のきく存在で決められた部品がいてプロフェッショナルな決められたservicesを提供してる。
じゃあ、日本企業はどうなのかというと、下請け元請けの関係で成り立ってるから、外側には融通の聞くことセクショナリズムがあって、個人はセクショナリズムを実現するために融通が聞く存在になってる。
241yotarou3 2021/02/14 23:33 ID:68f
賛成
そう考えると、融通が聞くところと聞かないところがあって、言い換えれば、自由度をみてるだけです。
会社がservicesを売るだけというのは、やることが外に決まってる。セクショナリズムは内部の歯車が決まってる、ジョブスクリプションは歯車の中のひとりのやることが決まってる。じゃあ、外内一人と並べてみると、
外資は不自由自由不自由、日系企業は自由不自由自由です。
自由自由自由や不自由不自由不自由や不自由自由自由や自由不自由不自由があり得るのか検討します。

自由自由自由というのは、社員がやることない、会社としての内部の機能も曖昧、だからお客に対してなんでもしますという何に該当するかこれ人材派遣業でしょう。
不自由不自由不自由というのは、やることが決まってる、内部も決まりがちがち、個人も自由がない、
これだと、閉塞して進歩もないロボットみたいな社会です。
不自由自由自由というのは、やることが明確に会って、内部も定かでない個人も自由でということは、
組織としての体をなしてない。
自由不自由不自由というのは、やることがなんでもありでけれど明確に機能があり、個人もやることが決まってる。
242yotarou3 2021/02/14 23:37 ID:68f
賛成
じゃあ、憧れの外資は不自由自由不自由でつまり、
やることが決まったservicesを自由なマネージャーが汲み取って個人には自由がない。
日本は、自由不自由自由つまり、不自由である組織の機能を維持するために社員が寄り添い、顧客にはできる限り言うことを聞いて何でもするというわけです。

つまり、外資に憧れながら、デジタルで実現することをいくつも見てるけど、何でもできるということを
外部に実現するために、組織の機能がはっきりし、
更に職務記述を明確にするということをやるわけで、
この場合は自由不自由不自由なんですね。
243yotarou3 2021/02/14 23:46 ID:68f
賛成
外資のようにしたいなら、オバマでも考えればいいですが、マネージャーというのは縁の下の力持ちがなれて、
上の方が下にモノ聞くですよ。
じゃあ、日本はどうかと言うと、下のほうが上に問題ありませんかと伺うんですよ。顧客重視ってことってそういうことですから。

伺うがわがどっちにあるのか、上下関係において、
知識の量でこれって決まりますから、
セクショナリズムを壊すなら、できるやつを出世するというのは間違ってる。

資産運用を考えてほしいんですけど、頼む側のほうが立場は上だけど下に聞いてるでしょ。それは頼む側の方よりアドバイザーのほうが知識が上だから。
逆に、雇用関係で考えると、正社員と非正規社員では受け持つノウハウの範囲が正社員のほうが広いんで
セクショナリズムというのは成り立つんですよ。
 
 だから、これらは、上下関係ではなく、知識の範囲。
244yotarou3 2021/02/14 23:49 ID:68f
賛成
部門内で解決できない無理難題を設定し、それを解決できる別の部署を用意すれば、部門内の存在意義はなくなるので、解体できます。つまり、解決するのに、部門内で要求される解凍より広くすればいい。できないなら、必要ないし、じゃまになるなら迷惑だし。
245yotarou3 2021/02/15 02:04 ID:68f
賛成
今の株式市場というのは、つまるところ仲買いです。
ずっと前に売りに出されたものをいつまでも売買させてる。金融緩和して、株を買う金になったとしますと、その値段は上がりますけど、一株あたりの利益利回りはさがります。多分どこかで、実際の商売ではもうからないつまり、株買ったほうが儲かるよとなり、商売やめて株買ったほうが良くねとなり、そうすると資金繰りのために貸したつもりが物買うのやめてみんなで株買いだして物がなくなって暴落とならないようにしたらいいのかな。金融緩和で株が上がるならデフレになるんですね。
246yotarou3 2021/02/15 02:18 ID:68f
賛成
以前、多重派遣問題をギグエコノミーは解消しないといいました。多重派遣やめろといいましたけど。ネットの空求人が横行するだろうと。この点は株の回転売買と似てて回転売買してるところがすごい儲かってるようにみえて、実際は誰かが値を吊り上げて買わせてるだけと。

ビジネスの儲けの源泉は不足にあるんですよ。
株の値段がなぜ上がるのか、それは、誰が買うからじゃない。ホームセンターに行って僕がトイレットペーパーを一つ買ったとします、次の人は僕より一円高く買わなけれなりませんなどということはないのです。誰かが株を買うたびに同じ値段で売れば株値は変わらないはずなのです。

商売の利益より株のほうが儲かると金持ちが判断したら商売やめますよ。プラットフォームビジネスは儲からないし、借金もツムから、株で相殺して赤字出す前に店じまいするよ。

テキ屋社会っていうんですか、君等が思うようにはならないんじゃないですか。だけど、そうならないのは、ステークホルダーという概念で補助金もらうという、からくりがあって、民意をもとにして特権を作り上げるというのが、これからのビジネスのあり方なのです。つまり、「個人の社会」はない。
247yotarou3 2021/02/15 17:03 ID:68f
賛成
コンテナ物語を解説するオタキングの動画見たんですけど、ギャングという言葉なんなのかそれは、昔は反社会集団ではなくて港湾荷役業務従事者を指す言葉で実はやってることは世界共通だったというのは意外でした。

海外の製品が安い理由は海運輸送が低コストになったからだという話を見て、共通規格としてコンテナがあって、そういう話聞いて、EVは小型でバッテリーの出力がないから輸送をオートにするならパレットでやるんだろうなと思ってたのですけど、コンテナ輸送の自動化を徹底したほうがずっといいはずだと理解した。安く作る貧乏用のコンテナハウスというのもあるし、そう考えると、コンテナを自動で走らせる仕組みにすることが本格的なDXの始まりなんだろうと思いました。
248yotarou3 2021/02/15 17:15 ID:68f
賛成
コンテナは世界共通なんで乗り物ができれば、あとはマップに位置情報を連絡して、ということ考えたんですけど、アメリカなどの自動運転を考えると人を運ぶことを考えていてものを自動運搬するという発想じゃない。

ハイパーキューブをテスラは気に入ってるけど当面やらない。仮にやるなら軽いもののほうがきっとうまくいくし、距離を短くすればアイディアとして間違ってない。

だから物を運ぶのは自動でいいはずのだけど、貨物コンテナを自動運搬するのはまだまだ先。人間も免許取るの大変だろうし。

そうでないということを考えると、人の自動運転が先で、そう考えると安く効率性ということを観点に商売を組み立ててないんだろうなということです。

そういうことなら、テレビのセット舞台みたいなもので、ハリボテで、映画村みたいな様相を僕は感じる。
雰囲気はたしかに昔を再現して昔が何かを理解できるけど、その建築法で建築してないわけです、だから、構造的に脆い。豪華な家を建築するのと豪華な家のセットを用意するぐらいの差があるんじゃないかと思います。だから日本がデジタル化が遅れてるということで危機感を抱くのは不当で、
249yotarou3 2021/02/15 17:22 ID:68f
賛成
アメリカも方向性を修正していくでしょう。

Appleの車もテスラの車も高いでしょう。アメリカの車というのは、でかいんです。コンテナ運ぶためには適さないし、それに普通に乗るだけでも高くつくようにできてる。だから実用性がない。

実用性一辺倒なら日本の軽トラですよ。小回り聞くしね。

現在のHVはガソリン自動車をベースにして外側自体はそれほど変化してないよ。ところがEVにすれば、
スマホ片手にスマホで操作しますよ。できないならやる意味がないと思いますけど。そうすることでハンドルもいらないし、いるとしたら急停止装置ぐらいですか。方向指示器とかブレーキランプはいるでしょうけど。
250yotarou3 2021/02/15 17:33 ID:68f
賛成
ギャングの話聞いてパレットできてこれまでのギャングはやってけないので、割のあわないものを要求して10年これが続いたと現在のステイクホルダーというのはこれに該当します。どうなってるかは現在が答えですけど。社会人とやらを大事にしておけばいいです。

荒くれのものの沖仲仕の結束と社会人の連帯感って同類です。これは現在のDXが無理だという縦割り行政にも通じますよ。要はウチで結束して外には厳しいということでしょ。改革が進まないは沖仲仕がどう解体されたのかということと似たプロセスを踏襲するということです。

「仕事」というとこれからどうなるのかは、コンテナ輸送のようになるのが当然の結果だと思います。

ギャングは落ちぶれて反社会勢力になっていきましたけど、voiceだっけかな、ギャングの入会までの動画見たんですけど、愛がどうだのと言ってるわけですけど、この連帯感はギャングの構成要素だと理解しました。つまり、ギャングというのは、反社会であることを中心として構成されるのではなくて、集団が主要な意味を指し、あとになって反社会勢力という意味があとから追加されて、後付の言葉が訳されるときにその意味としてでる
251yotarou3 2021/02/15 17:55 ID:68f
賛成
今どきの中学生は真偽を論文読んで確かめるんだって。
そう考えると、「ネット世論」ってぷっ。
テレビが世論を構成してるというのはどうでもいいものになっていくとおもいます。テレビが作り出す商品消費を作るのは今の社会人だし。テレビじゃなくて論文読んで判断するんだろう?

話変わるんですけどAdoという歌手がアートというにふさわしい歌作ったなと思いました。歌詞は嫌いですけど、一方で、アメリカのビリー・アイリッシュとかカーディーとか、より上等だなと思います。

アーティストとして評価する基準は有名さと時代性にあると思いますけど、日本人という枠で考える7000万という数字は非常に強い。
何回も聞いてる人が大勢いるんでしょうね。
252yotarou3 2021/02/15 18:04 ID:68f
賛成
一方で古いですよ。考え方がね。勉強してやった確かな手法なら古いのは当然だと思いますけど。学問考えれば、古いのは強いんですよ。芸術は新しいものだとばかり考える人が多いでしょうけど、先端を次々と学べば古いものの積み重ねになることと同じですよ。10代になのによくこんだけやったよなと思います。歌も若さをうりにしてるものじゃない。だから古いです。

古いというのは社会人が抱いていたことを代弁してるからです。ということは、実は今どきの10代には
無関係ないいぶんですよ。というのも今の10代は
今30代40代のひとが結婚して生まれた世代で、
そのころにもうっせえなという言い回しはあった。
言う言い回しの理由もその頃からあったから、頭ごなしに説教する大人は間違いだという磁覚はすでにあるわけで、それがそのまま再生産するなんて馬鹿の極みですよ。

今どきの私立の中学生は論文で真偽を判断するから、
そういう馬鹿な教育やしつけはされてないんだろう。
そう考えると代弁してるのであるから、言う筋合いはない。代弁でないなら当事者だから代弁じゃないですよ。代弁で代理人にすぎないなら当人が言う筋合いはない。
253yotarou3 2021/02/15 18:05 ID:68f
賛成
そう考えると、うっせえなというのも実は沖仲仕と同類の価値構成でなりたってる。

こういうのってカウンターカルチャーだと思いますけど、10年ぐらい続くと思います。
254yotarou3 2021/02/15 18:18 ID:68f
賛成
社畜社会から家畜社会になりつつある様相で、流行るのは何かを模索してるのはだんだん古くなると思います。
流行り廃りで儲ける前に廃れるのが早すぎたら流行が蜃気楼になりますよ。若者の意味というのを考えてほしいんですね。博之もホリエモンも若くないよ。

海外でSNSがマーケットを握る上ででたのが、言葉の正確性です。ポリティカル・コレクトネスといいます。

じゃあ日本もそうすべきなのかというとないですね。流行り廃りを考えるファッションビジネスではね。男受けしない3つのファッションというのを見て、どういう服かイメージないのでぐぐったら男の恰好なんですよ。

セーラー服というのは男の服ですよね。女学生の服にしたのは後付ですよ。スカートもそうですよ。あれももとは男の服です。ファッションで男の服を女が着るのは、すいかに塩振って甘くなるというジンクスと同類で、カレーに隠し味でチョコを一欠入れるのと同類のことだと思ってる。キモかわいいという言葉が昔あって、これと同類だと思ってる。
255yotarou3 2021/02/15 18:26 ID:68f
賛成
その上で、アラスカでうらぶれたところでボロいカーキ色のコート着てる酒依存症どもが女性が流行ってるなんのコートかわすれたけど、それ着てても可愛くないですよ。

スイカに塩かけたら甘くなると言うけど、塩なめて甘いわけないじゃないですか。カレーにチョコ入れると美味しいけど、チョコは甘いだけでしょ。

それと同じで、ファッションの男の格好するというのは、スイカの塩だったり、カレーに入れるチョコなわけです。

そう考えると、本当に必要なのは甘さだったり、
カレーで言うコクだったりします。
だから、言葉通りにしても意味がない。

さっきの、論文中学生の話と絡めて考えますと、事実を事実として信じることとそうでないということのバランスが必要になるわけで、スキルが意味がないというのは、そういう概念が直線的な考えなんですね。
つまり、こーっすっりゃーええやろーって沖仲仕の集まりみたいな考えです。

スキルだと、「スイカの塩」とか「カレーにチョコ」とかの意味を考えないで、スイカには塩をかけるとうまいと、頭ごなしに信じるのと同じです。
256yotarou3 2021/02/15 20:01 ID:68f
賛成
早くも clubhouse 飽きられてるようですね。
あれはオンラインサロンに勧誘するためにお試しで、参加するという使い方をしたり、タイムリーな話題をうちわで共有するために使うのぐらいが今すぐ思いつくやり方ですか。イーロン・マスクがとうしか相手に現状を説明するとか、社員にしゃべるとかぐらいですか。

社員研修で、出席確認する必要ないやりかたでつかえます。資料の内容をネット公開して時間指定して人数集めて講義すればよく、理解度をテストすれば参加してるかしてないかわかるだろうし、わからないなら当時質問すればいいわけですから、それで参加してるとわかるわけで、わからないなら参加した意味ないわけで、出席する意味って本当はない。話を聞く意義って
理解するためにあるわけで、そのやり方なら良い使い方だと思います。つまり、イレギュラーな対応を話し合うことにあとあとまで長々と会議が次に持ち越されるというのは、計画的に業務を遂行する点で非合理的です。その意味で、記録が残らないというのは正解です。日本企業においてはその点がシステマティックにすることを阻害してるだろう。
257yotarou3 2021/02/15 20:11 ID:68f
賛成
ファッションの話でついでに、男の好みも十年ぐらいで変化しました。どうなったのかというと、女の引き立て役が好まれるようですね。フランスのモデルと同じです。モデルになるには顔とかどうでもよくて、なるには、体型が服を引き立てないといけないんです。どんな服でも服が目立つようにモデルの体型は組まれてる。
体型がわかるラインがわかるというのはやっちゃいけない。というのも、モデルというのは動くマネキンです。

今どきの彼氏というのは女の動くマネキンでしかない。Adoの歌だって、同じもんですよ。女が夫を立てるという感じは全く無いです。流行るというのは、自分が目立つアイテムです。スマホのカメラってどういうのが好まれるか考えればいいです。ありのままを移すより、デコして、キラレバいいんですよ。

だけど、マスクが流行って顔とか意味ないでしょ。
服も何着ても問題ないことがホワイトカラーに撮っての当たり前になりつつある。

客席制限を前提とした店作りは、大衆志向にはなりにくく、集まるということも避けられる。
そのなかで、女性の立ち位置はどうなるのかというと、不透明になりました。
258yotarou3 2021/02/15 20:21 ID:68f
賛成
デジタル社会じゃないじゃないかと思うでしょうけど、
デジタル社会と並行して社会人たちの会社というのは残りますから、いくつか考えた結果、会社の社会人はデジタル社会には取り残されます。理由はこれまで色々考えて、ふと思ったのは無理そうだなということです。

どうしたらいいのかできるかということを検討しましたが、ギャングの話聞いて、彼らが適応できたかというとできなかったからギャングのままグレていったんで、社会人も同じ道をたどるんだろうなと。

リストラしてる時点で社会人はその大義名分を捨ててるのと同じで、移行できた人は「社会人」ではありません。外資系企業で働いてる人たちは「社会人」ではありませんから。

当面は、ステークホルダーとしての立場にいてDXにおいて顎でこき使う立場に立つでしょう。これは、株の注文をネットでできるようにしてから電話注文でもらったセールスマンがネットのSEに注文処理しとけよなと偉そうにしてるのと同じで、HFTが主役になるに連れチャーターがいなくなるのと同じです。チャート見て流れ見るからチャーターです。短い鞘取りするほうが、時価で勝ちますから、チャーターは干上がる。
259yotarou3 2021/02/15 20:37 ID:68f
賛成
HFTがイカにふざけてるのかを説明します。

チャート見て今上がり調子だろうなとトレーダーが考えたとする、500円で買って650円で売れそうだと。
買おうとした瞬間510円で値がついて時価で10円損です。650円で売ろうとする前に、640円で売ってしまい、
売れないで残ると困るので630円で売った。

下手っぴトレーダーとHFTが並んでいたとして、
売買を繰り返せば、下手っぴトレーダーは破産する前に退場するだけです。必ず損します。
この割合が多いか少ないかで、取引の健全性があるわけですが、個人はHFTにはかなわない。ということは株の利益は一部に集約されることを意味する。

けれど、流行の流行り廃りが早すぎて借金が積み上がるということが矛盾してる。というのも、統廃合が頻発するなら一箇所に集まるというのは理屈としておかしい。びじねすもでるがすぐにコロコロ代替わりするするなら、毎年長者番付が変わるようなもんですよ。

だけどそうなってないことが歪んでるんです。20年かけてアメリカはこの歪みを作ったので、WEFというのはこれらをなおすんですよ。それが10年後には完了する。
260yotarou3 2021/02/15 20:51 ID:68f
賛成
少子高齢化の問題は一人あたりの生産が物ベースで考えると成り立ちます。一人が作る作れるものは限度があります、作る人がいなければ価値は生まれないですよ。
ところが、発明品を考えます。それに特許があり、一行れるたびに特許料で稼ぐそういう考えなら、特許考えたコストはできたらずっとそのままです。売れれば売れるほど一人あたりのコストは下がる。

売れるソフトウェアは一回考えたらあとはずっとそのままです。売れないと困るからシェアを拡大するために、費用を積みます。客単価に対するオペレーション何分という考えじゃない。少子高齢化で建物が余って客単価をカバーするための人数が足らないなら少子化対策は必要になります。納税するとか年金制度とか保険制度とか、これらを維持するためなら、当然でてく金も考えなきゃだけど、貧富の差が拡大するにつれて、平均値を考えても意味はないですよ。中央地を基準に考えるの当然でしょう。国として人数で考えるということは、知財権で稼ぐということを本当は信じてない。
261yotarou3 2021/02/16 22:46 ID:68f
賛成
DXの人材がいないというネット記事見るけど、下請け元請けの関係は何重にもあるから、そのグループの中で何人か探せばいい話なのです。いないというのは、これまでのように社内専属で業務に従事させる人がいないという話です。そういう事ができる人はどこかにいてあなた達の会社にいないってことです。

専属で業務につきっきりにさせることのメリットは会社には効率化や合理化が図れることですが、ただのコスト削減でDXの考えとは矛盾してる。DXというのは社外に売ることなんです。社内のシステムにつきっきりということは、他と契約されたら困るんですよ。社内の守秘義務とかなんというか、一つのことというかわくというか、そこにつきっきりというのは、会社としていらないはずです。そんなら年食った人リストラするりゆうないですもん。経団連の考えるDXというのはただの使い捨てを美化しただけです。キャパオーバーな仕事というのは怒られるというのは当然で、条件が良いところを優先すりゃーいんです。これはDXをやる人材にとって何がいいことを書いてるのであって、
これまでの薪割ってかまどでみんなでご飯たいてる人たち向けの話じゃない。
262yotarou3 2021/02/16 22:54 ID:68f
賛成
市場主義とビッグデータによるプラットフォームは根本的に矛盾してるのですよ。論文の価値をどう考えるかということにちかいです。よく引用されるのが価値があるのか集積されたデータベースに意味があるのか、もしくは、百科事典に価値があるのか常識に精通してるのが正しいのかというぐらいの差があります。

資本主義による市場主義はビッグデータを集積してプラットフォームを完成させることはないです。
支払いアプリがいくつも乱立するのと同じです。

仕事ができないことはこれまでなら怒られることです。やらないなら怒られるでしょ。当たり前です。
一方でものが値上がる理由を市場原理で説明する人が
頭がいい人であればあるほどそういうはずです。
需給で供給が下がるとものがなくて値上がる。
いっぱいあると下がる。仕事も物と同じようにかんがえるなら、いくつもの条件の中で一番単価が高いやつからやってくのが当然じゃないですか。

転職市場というのは、その意味でいびつでというのも、いい条件の会社を選ぶということはそこにつきっきりということです。要はいいところどりができない。だから、servicesだっていってるんですね。
263yotarou3 2021/02/16 23:52 ID:68f
賛成
なんというか今まで書いてるのと辻褄の合わないことを書いてるなという気になります。できる仕事人じゃなくて、条件いいところから順にやっていくだのグループ内で仕事しろだのということを考えると、中途半端になって完成しないんです。今まで書いてた内容はタグつけて、どこまでも途切れることなくものが追跡できてデータが処理できてシステムがすべての会社でまとめられてるという意味合いを読んだはずです。

僕は、DXだの、好きじゃないんです。
こういう道筋は示しますけど、キャパオーバーの仕事振られてハングアップするという人たちばかりで、
一方で物不足で転売ヤーが儲けてる現状考えますと、
本来仕事がいっぱいある人は給料高いはずなんですよ。じゃあ何がそういう状況になるのかと考えると、
仕事の契約の単位を細かく切ってジョブ性にして、
という事柄がでますよ。経団連だったら、このことのやりかたは機械にオペレーターを張り付かせて機械を動かしたときにお金払いますという感じにするはずで、これまでの社会権は詭弁使って捨て去るとそんなかんじにしますよ。つまりハリボテをうまく見せてるだけです。
264yotarou3 2021/02/17 00:00 ID:68f
賛成
国に帳簿を置くというのが解決だと思いますけど、国に膨大な事務処理を押し付けるのと同じです。それをやるために法律もかんたんにしなきゃ、年金のとり方も税金もかんたんにしなきゃ、帳簿が色んな所に分散されてるのは無駄なんですね。会社が出した税務申告に嘘があると国が調べるわけですね、そんなの国が全部帳簿つけりゃいんですね。今まで言ってたデジタル園も考え方同じです。それぞれの会社の機能を分割していくつかの優れたシステムを保有するところにまとめる。その帳簿を国が受け持つと。事務というのは会社にはなくなると。電子決済があって、それをもとに
デジタル園の番号を回ると。売上をもとに融資やら行われて、新規的な発明可能性は減るんだろうけど、
日本ってそういうことに関心が政府や国や会社としてないんですよ。科学に対する基礎研究の意義がわからないんですから、そもそも必要ない。

これが金の面ですか、一方で所有権の問題がありますね、これにはタグを付けて、コンテナを自動で運んで、物の流れを国が知ると、今株を日銀でも国でも銀行でも買ってますから実質国有化と同じだから。
それなのに、決済システムの蠱毒やるのは馬鹿げてる。
265yotarou3 2021/02/17 17:38 ID:68f
賛成
ファミペイだっけ後払いで貸付もやるというからこれこそDXと呼ぶにふさわしい物ができたと思う。
とても素晴らしい。
266yotarou3 2021/02/17 17:46 ID:68f
賛成
ファミペイの後払いローンというのは、これまでの不動産担保をもとにした信用貸付とは異なり動産の消費でつまり普段の買い物で信用力が生まれるということが画期的。

これまでの金融のあり方は不動産が資本そのもので、
価値というのはすべて集約するようにできていた。
というのも、貸付がなければお金というのはないから、不動産を担保に差し入れなければ金は借りれない。ところが、人間は不動産というよりは土地とか家を食べてるわけじゃなくて、建物や農地で物作って物食べて生きてる。これを、今回は食べ物を買ってるから買えてるからお金貸しましょうになった。

もう少し考えると、これまでなら、東京の一等地に住宅があったらそれを担保に何億円も借りることができるけど、動産を信用の基準にした場合は、たとえ東京の一等地に家があろうが、その家を維持するのに税金がいっぱいかかるとする、そしたらその人の収入はそんなに稼げないなら実際の生活での使い方は貧しいだろうから、この人はそんなに貸せませんということになる。

固定費が高い方より変動費が高いほうが流動性があり、貸付の可能性が上がる。そこが今までと違うところ。
267yotarou3 2021/02/17 18:19 ID:68f
賛成
東京五輪のコロナ対策 73億円『神アプリ』で論戦

こんなのよりファミペイローンのほうが本命。
そこにメルカリ入れて、ファミペイとメルペイくっつけて、個人の出品をファミペイに入れて貸付始めると
店と銀行がセットになってる。与信枠に貸し倒れ引当金を引いて完成。コンビニって受取ロッカーあるからね。
自動宅配とかするまでもなく、先に、DXの土台みたいなものができてる。

デジタル庁の言うようなマイナンバーの活用ということには費用対効果がすべての国民でなければ成り立たない一方で、商売ローンの拡大という枠を限定して儲からない人には関係ないやりかたをした商売としてとてもうまいファミペイはビジネスとして優れてる。
問題はコンビニでしかないから規模が小さいことだけど、規模をでかくするということで分安定になるから、これでいいです。商売上DXというのは完結しません。
268yotarou3 2021/02/17 22:51 ID:68f
賛成
ほんとうにファミペイローンは素晴らしい!!

エクセロンとです!エクセレントでした!

マイナンバーを全員に普及させるという断崖絶壁Challenge!よりできることですからね。これこそビジネスですね。ファミペイってtポイントとくっついてたかな。まあ、そんなことはいいです。

あのクソアプリクラブハウスみたいな陰険はゴミ箱へ。

中国とつながってるから悪く言ってるんじゃないですよ。あのアプリなんの価値もないっすよ。
イーロン・マスクやビル・ゲイツや大物がなにか言うのを期待して張り付くなんてFPSにハマってでられないネトゲ廃人よりたち悪いよ。二時間ぐらいやるのは
やってもいいだろうけどそんだけかな。

ファミペイローンがiPhoneに匹敵することになるかならないかを、ほかが真似しないでファミマがそこにものすごい営業をかけてセブンよりでて、他のネットロッカーをぶんどるかぶんどらないか、他社提携をどんだけ素早く行えるか、コンビニまでかスーパーやデパートを取り込むかそこまで、スーパーとデパート取り込んだら、ファミペイローンが王手かけるようなもの。
269yotarou3 2021/02/17 22:59 ID:68f
賛成
ジャックマーがやろうとしたことをファミペイローンはやったんだよね。日本がついに中国より一歩先のservicesを始めたんだよ!!!

実に素晴らしい!

逆に、こんなことも思いつかねーのかと思いますけど、
実際に商売するとしたら、貸倒引当金どんだけ詰めばいいのかわからないというのはありますから、AIで消費分析しなければリスクを計算することはできなかったのでしょう。思いつくだけなら誰でもできますからね。実際、金借りてやるかやらないかなんてできる立場なんてフランチャイズチェーンぐらいしかできないです、規模が弱いと弱いですから、浸透するまでに時間かかりますから、その意味でもすでにインフラとして定着してる存在が始めるということに意義を感じます。いろいろ文句垂れてましたけど、この先進的な事業を高く評価します。たとえ問題があろうが、出ようが、代替品がでてくるまでは間違いなく、時代を先どった事業です。たかが買い物の後払いじゃないかと思うのでしたらただの馬鹿ですね。後払いしても問題あるかないかをデータを分析することができることが
これまでと違う画期的なことです。与信評価を収入から支払いに変えたこと。
270yotarou3 2021/02/18 23:16 ID:68f
賛成
アニメの声優が靖国参拝して気分が良かったとツイートして炎上したらしい。大勢で結託してその声優でてるアニメを中国人が潰したわけですけど、一方で中国人のハーフが中国人だと十把一絡げにしないでほしいという話見て、単純な話じゃないなと思います。

風習が違うことで日本では問題ないことが中国では問題があることがあり、それは時計を贈ることです。
なぜなら中国においては時計を贈るというのは死ねという意味だからだそうです。それをわかっていたらたしかに悪意がありますが、それを知らないのに、やったことを責めるのは理不尽だと思います。

日本人は中国人より個人志向が強く政治に無関心です。だから中国人の十把一絡げにしないでほしいということに共感できるけど、靖国参拝した声優がいたのでアニメを潰してやるというのは、個人の思想の自由とは異なる話です。似たようなもので、アメリカで差別発言した人を会社で追い出したりしますが、日本だと訓告や減給程度が適当で解雇に追いやるのは行き過ぎだと思います。
271yotarou3 2021/02/18 23:23 ID:68f
賛成
森発言もこれと絡めて考えても不当なことはないです、というのも森発言によって辞職に追いやられましたから。日本の場合だと個人を責めるというのは会って叱るべきだと思いますが、森発言がオリンピック自体を廃止に追いやるというのはないでしょう。現にオリンピック開催に支障がきたすのでやめさせたと僕は思います。
個人の発言が組織全体の存在意義に異議いたすというのは中国の組織のあり方がトップいかんで決まるということを示してるんだと思います。じゃあアメリカはどうかと言えばアメリカはそうではないでしょうね。

でも、アメリカにもアメリカで文化に関しては、自分たちが差別と決めたのが差別という無茶苦茶な理屈をもっています。その例が日本ではタンクトップを差別的象徴とみなしてないのに対して、アメリカでは妻を殴る夫がタンクトップばかり着てたのでワイフビートと言う蔑称がついて、それを黒人に着せたアニメ作ったら、黒人を差別してるという、身勝手な理屈つけて逆上して非難したけど、このことに対して日本は謝る筋合いはないし、妻を殴ってワイフビートという悪名を作り上げたのはアメリカなのだから、本来悪いことしたのはアメリカです。
272yotarou3 2021/02/18 23:30 ID:68f
賛成
つまり、何が悪いのかをそういうシンボルを勝手に決めるのは結構ですが、それを知らない人間に押し付ける筋合いってないですよ。なぜなら異文化に上下はないはずです。知っててやったなら、これは悪いと理解します。

あのことに関して日本は謝る筋合いないですよ。
悪いのはタンクトップ着て妻殴ったやつらですから。
アメリカ人のタンクトップ着たDV夫のせいで日本が悪く言われるのか言われる筋合いないですよ。

ここで、個人の発言か組織としての発言かということが論点になると思うんです。オリンピックの森会長は
個人として言おうが、これは組織の長としてふさわしいかということに異議を言われたわけですけど、
アニメの声優の場合は、組織全体としての意見を代表してるかどうかということを民主主義ならばまず問います。民主主義でも反社会的活動をしてたら組織から追い出されますけど、一個人のことを組織自体にまでふくめるかどうかというのは、その組織がかばうかかばわないかで対応が違うはずです。

中国はこの場合だったら、声優を変えろと制作会社に訴えるというのは理にかないますが、アニメ自体を潰すというのは道理に反します。
273yotarou3 2021/02/18 23:38 ID:68f
賛成
もし制作会社がそれに応じないならこれは、アニメ自体が扇動といわれてもおかしくはない。だから中国の対応は性急だし、段階を踏んでない。

中国人ハーフが自分を中国人全体と十把一絡げにしないでほしいというのは、これは民主主義的な発想で、中国は共産主義で政治において一致団結してそうでない人の意見はかなり片隅になってると思うんです。
政治運動として声を上げたということは国としての意見であって、僕は違うんだというのはあるにはあっても、そんなの、知ったことじゃないですよ。

だって、中国人ハーフは助けてくれないでしょ。
アニメの声優が靖国参拝してこれは一個人のことでアニメそのものを潰すのは筋違いだと人それぞれなんだから、声優が一個人でしたことで、政治や国の意思を代弁したのだと代表したわけじゃないと、かばったりしないでしょ。

中国は組織と個人を一体としてみなすということ選んだのだから、自分は違うんだと言うぐらいなら、民主化に手を貸して当然だし、それを抜きにして自分は違うというのは、中国から見ればその個人は裏切り者です。
274yotarou3 2021/02/19 18:13 ID:68f
賛成
平井大臣がCOCOAについて、常にパッチが行われると言う発言をネット見たらいつまでの修復されないと言う揚げ足取りにされてました。

ローンチされたアプリが常に改修されるというのは、ネットビジネスが始まれば当然なことで、不具合と言っても追加機能をすれば、これまでで動いてたのがだめになるというのはあり得るのです。それを、いつまでも不具合が回収されないというふうに誘導してしまうのはあきらかにおかしいです。

一方で、てんちむがネット広告で炎上した話見て、
実際は後払いに過ぎないものを9ヶ月間無料と書いてあったので、あれはあれで、日本に何年住んでそんなこといってるんだと自分で読んで変だと思わないのかと思いました。

読み手と発信者がいいたいこと、編集者、伝達者の関係性がずれがあって、これ国語の問題だと読解力を良くすれば問題ないというのは実は大嘘です。

読解力というのは国語の読解力ですよ。ところが、
テレビ番組で著者が国語の問題を解かせることで不正解になってるんですね。だから、読解力を高めれば言いたいことが伝わるんだという問題のあり方って違うんですね。
275yotarou3 2021/02/19 18:20 ID:68f
賛成
じゃあどうするんだと、なりますよ。
事の本質は読解力じゃない。なんというか意味を一つに決めることなんですね。読解力というのは選択肢の中から正解を選ぶことで、基本的に出題者が正解を選んでます。

 なぜ、それがだめなのかというと、炎上するかしないかというのは、理解力が低くても数が多ければ起こるからです。

 国語で成績がいいというのは正解率が高いことで、
多数の人間がこれが正解だという意味で正解を作ってるわけではなくて、頭のいい人がこれが正解だと言うことで問題を作って大勢が不正解になるように作るのが当然なんですね。度数分布でばらつきが出ないように、中央の人たちがわかるように周りの人たちも選ぶような文言で文章を書かないと、頭のいい人しかわからない、ではだめなのです。

 そうでないと、頭の悪い人がこれ問題だろと炎上して中くらいの頭の人たちがお前何おかしいこと言ってんだよと火消しに入るぐらいの言い方をしないと炎上というのは連鎖してしまう。というのも頭のいい人しかわからないなら、わからない人はそろって間違ってると言うに決まってる。
276yotarou3 2021/02/19 18:27 ID:68f
賛成
つまり、SNSでの発信としての論点はシステムにあるのではなくて文章力、表現力にあるのであって、頭のいい人が書く正しいことではなく、周りに角の立たない言い回しとかであってこれって頭の良さとはいわないでしょ。

プログラムで複雑なことができることとは関係ないですね。

平井大臣の話に戻るけど、SNSが台頭するにつれてマスコミの編集権はすこしづつ問題になっていくと思いますよ。ネタ元に問い合わせてこれ違うと言われたら
信用なくなるから。

一方でTwitterとかで、自分に都合の合わないことはブロックする人達もいるから、うまく活用できるかできないかは、ひとえに心の広さで頭の良さではないですね。
277yotarou3 2021/02/19 18:36 ID:68f
賛成
火星だっけ、無人探査機ついに来ましたけど、これで時代が一つ変わったんだなと思います。日テレで25分ぐらいの動画あるけど、たったの2万人もみてないってのは、よほど関心ないんだろうね。

住めるかどうかというと、きっと住めないでしょう。
資材運ぶの大変で、有力な資源を採掘したいなら可能性はある。何らかの生物がいて、それを見つけるというのは、科学として有意味なことであると思う。

火星に、住民がいたとして、人間がそこにやってきたら、戦争になりますよ。あれだけ荒廃してるところに、人が住んでるわけがないので、地下に住んでますよ。日本人だって原始時代は竪穴式住居で穴掘って暮らしてたわけです。生命の痕跡があったとしたら、
すでに滅んでるか地下に住んでるかのどっちかです。
だって火星の写真は荒野じゃないですか。

普通自分の庭に誰か着たらまず家から出てどこから来ましたかとかまずいいますよ。そういうことがないのだから、地下に住んでる生き物から見れば興味がないか警戒してるかどっちか。だから居たとしたら、まあ歓迎されないね。住もうとすればわかるよ。
278yotarou3 2021/02/19 18:54 ID:68f
賛成
社会がどうなるかというとアメリカみたいになるのかというと、なるだろうと思います。スクール・カルチャーが未だにジョックを中心に組まれてるのかわからないですが、分断とビリー・アイリッシュを考えると逆転してる。日本はどうか、頭の悪いショットがあったんで、プリーザーの言い分がこれからも成り立つのかということを考えると、成り立たないだろう。もう一つはフェミニストの話見たんですけど、難しい言葉知ってるのに、実際それそうなのかというとまあないですね。ただの知ったかぶり。もう一つが、アメリカのフェミニズムは日本になじまないのですよ。
日本だとガキがファミレスででかい声上げるとママが、うるせえってたしなめるんですけど、今のフェミを潰そうと思ったら、そのガキとどっこいどっこいだと示し合わせて声上げれば、かんたんにつぶれます。
アメリカのblmに関して日本人は理解と共感を示さなかったのですが、言ってることは納得しても火炎瓶を投げるとかは許さないはずなんですね。というわけで、今のフェミニズムはこれと同類だと示せば、
とんでもない奴らだという話になります。
279yotarou3 2021/02/19 19:02 ID:68f
賛成
マスクというのは美貌を隠すんですよ。で、モテルかどうかというのが社会で成功する一つの尺度でしたが、隠すのが当然になって、フェミがblmと同類になって、ビリー・アイリッシュが流行ったようにaboがカウンターカルチャーになるなら、モテる尺度は頭の悪いショットです。

シンボルというのはそれを持つことが社会上有益であるとみなされることで例えばブランドバッグを持つことですか、このことは、部外者にはどうでもいいんですよ。

ケリーバッグ持つことも独りよがりになっていきます。株や投資の価値というのは金で売れることに意味があってアマゾンの株はお金になるから素晴らしいんであって、お金にならない、お金産まないなら、建物とたくさんのダンボールでこれを商売にしてくださいとCEOに迫られてもおまかせしますとしかいえないんですよ。大抵の人にとって投資というのはそういうたぐいです。どうように、ステータスシンボルも投資と同類になる。お金が無意味になればステータスシンボルも無意味になる。独りよがりのこだわりに過ぎなくなると社会的価値感が変わった節目になる。
280yotarou3 2021/02/19 20:03 ID:68f
賛成
アンガーコントロールだっけ報道特集の動画見たら、やってたんだけど、フェミニズムでこれ絡めてこんなのもできないのと言えば、フェミニズムは内輪もめします。正直、フェミニズムは好きじゃないです。

主張することで腹立てることは本来有用なんですよ。アンガーコントロールはその意味では問題だし、その意味ではフェミニズムは正しいです。怒鳴り散らしたほうが言うこと聞くから。どういうふうに怒鳴ればいいのか教えないですけど。古来から役に立つから使ってんだよ。交渉人としてはゴミ以下になりますけど。

正当性があるうちは怒鳴り散らすことはすごい役にたつから、フェミニストたちが使おうとすることに意味がある。ところが、日本の雷親父みたいなイメージは世代通じてパワハラだの言われるしおっさんと重ねて悪くマスコミ言うでしょ。

肝心なことはフェミストが男女平等で女性を尊重するということを障害者の補助に例えて物言ってる人がすこしいるんですよ。女性であることは障害ではないから、正当性をこれで失うでしょう。

この手のことって声を揃えることが大事でできないと
内輪もめして崩れるんですね。
281yotarou3 2021/02/19 20:11 ID:68f
賛成
男女共同参画社会において女性の育児は経団連は決して口にはしないだろうけど、フリーランスにして育休を取らせる気はないだろうと僕は思ってます。間違ってるでしょうけど、日本の男女平等は海外が思ってるようには不平等ではないし、日本が思うようには海外は男女平等ではない。現状において、フランスでは弁護士が国際結婚した女性に対してあなたは納税したけど子供うんでないから国に貢献してないという発言は僕は明らかな差別発言だと思います。フランスが男女平等だと思ってたのですごい意外です。慰謝料についてはないらしいし、養育権に対しても女性を優遇することは決してない。むしろこの点に関してはEUは日本に対して人権侵害だと去年あたり決議出して圧倒的多数をとったんですよ。アメリカでもヨーロッパでも日本では夫婦の一方が不満持って妻が子供連れて旦那の許可得ずに出ていって離婚届を出したとしてこれを、
育ててるからすでに養育権は離婚する女性にあるという日本において当たり前なことは海外では誘拐に該当する犯罪です。
282yotarou3 2021/02/19 20:20 ID:68f
賛成
養育権をどうするのかということは日本の慣習をまるっとかえないと本来は平等でもなんでもないです。日本だと国際結婚した夫婦で外人の旦那と仲こじらせて妻が
勝手に子供連れて出ていったらこれ旦那は海外だと誘拐罪で妻を訴えて勝つことができます。

男女平等だと言うけど、女性が子供育てることはすごい大事なことです。それも含めてちゃんと平等にできるんですかといいたいです。妻のほうが養育権をもってるというのは、日本企業社会の男は仕事で女は家庭という悪しき慣習を引きずっていますが、いまは夫婦共稼ぎが当然ですから、この慣習に適した判例を踏襲するのは非合理的です。

そうかんがえると、これまでの組織体制を変えたくないと言うなら、フリーランス増やすんですよ。
社会厚生費省きたいからフリーランス増やしてこれまでどおりの仕事させようとむしのいいはなしですけど、そう考えると、女性の権利ということをしきりに声高に主張しだして会社に圧力をかけようとかけるなら会社としては僕の言ったやり口で先導するでしょうから、平等にはなるけど、昔の雷親父と同じはれものになって、全部通るということはない。

交渉というのは妥協の探り合い。
283yotarou3 2021/02/19 22:02 ID:68f
賛成
今日無人探査機が火星に到着したのにゆーつべの急上昇トレンドにかからないってどんだけ無関心なんだ。
284yotarou3 2021/02/20 10:04 ID:68f
賛成
SNSで共感を得ることは論理的に正しくはないのですよ。気持ちでそうだと思うことは論理的にそうだからそうだというわけではないからです。一方で、読解力は論理的にそうだからそうだが正解だから、SNSで炎上することを論理的に解決することはできないです。官僚たちは論理的ですし、なれる人は論理的です。ところがSNSマーケッティングするなら論理的でありすぎることは非効果的です。

デジタル技術が論理で成り立ってるのに、市場開拓においては非論理的であることは矛盾してるように思えますが、論理とりわけ命題論理というのは出来が悪い。

まえの、フェミニズムで考えると、声のトーンを落ち着かせることと論理的に考えることは矛盾してないという意見ですけど、炎上する理由が論理的妥当性に基づいてないことがありえるんですね。そうでないばあいもあります。で、運動という点で考えてみると、信頼性は発言者の信用と連動してます。

ホリエモンが色々物議を醸し出す論調で発言したことはいずれホリエモンがいい出した運動に対して信頼性を損なう形で帰ります。そのことは政治家ならわかりきったことです。
285yotarou3 2021/02/20 10:54 ID:68f
賛成
論理的にただしいことと感情として納得できるかがSNSにおいて分かれ道ができると思うんです。論理的に正しくても感情として納得しないことや論理的に間違ってようが感情として納得できることで意見が別れるとおもうんです。論理的に正しく感情として正論や逆に論理的にデタラメで拒絶的な感情がバって出るようなものは支持を得るのはまずないでしょう。

技術において社会が動かされるという方向で考えるなら、感情として納得されないものだろうがそっちに引っ張られると考えるだろう。これの例としてチャップリンのモダンタイムズですか、これと同じ論理です。一方で、これまでの働き方に納得できない人たちは逆になります。差別うんぬんはどうなるのかというと、怒鳴ろうが実は論理は損なわれないなら、エリート的な立場に行くんですよ。論理的に正しいというのは行き着く先はエリート志向です。日本でのフェミニズムはアメリカナイズされればされるほどトーンダウンします。感情的だろうが論理的に訴えるのはかなり難しいです。話変わるけど死刑に関して被害者遺族がマスコミに訴えたときは感情に訴えるのではなく論理的だったんです。だから日本のフェミニズムはだめ
286yotarou3 2021/02/20 11:02 ID:68f
賛成
だから、aboのうっせえわもだめなんですよ。あれ、おっさんののりだもの。若いからだめというよりはおっさんを悪いイメージにして対してわかものは被害者だというステレオタイプをマスメディアは作り上げた。だから幅広く共感を得るんですよ。全体としてそういうふうに作り上げたから。殴ることはいけませんということをみんなに信じさせて、そうだそうだといわせて、じゃあ、殴られたので殴っていいですかということをあの歌はやってる。それに対して共感はできないということです。

思うに、カウンターカルチャーってそこに矛盾があって、そうだというふうに真似しちゃいけないんですね。見習えということが当てはまらない。

大人だったらあの歌どういうふうに感じるかざっと言えば、「じゃあ、勝手にしろ!」ですよ。あの歌の後に、abo別の歌聞いたんですよ。ギラギラだっけ、そんだけ強く生きられるなら立派ですよ。本当はよほど強くないなら決して言っちゃいけないことです。
287yotarou3 2021/02/20 11:15 ID:68f
賛成
なんというか、場の空気って論理的にいつも成立するわけない一方で、法律は常に論理的でなければならない。
そのどちらかに傾くことがこれからどうなるのか、評価経済とやらを考えると場の空気の非論理的な雰囲気が支持を得る一方で、技術や効率云々での解決を正当と考えるなら、場の空気は無視されて、ルールの辻褄が優先される。民主主義の議会をどう扱うか、これは政党だから、雰囲気によってルールが決まってしまう、ところが、これが技術云々の都合によりテレワークつまりばらばらになるんです。ということは、場の雰囲気の持つ正当性は論理的整合性から遊離して場の雰囲気や感情はルールの前に置いてけぼりにされるというわけです。抽象的に書くと何いってんだかちんぷんかんぷんですね。これからは抽象的な表現はわからないとおもいますよ。抽象的概念は共通の前提を共有しないとわからないのです。官僚は今だにこの抽象的概念を多用してるはずです。自分の身体に絡めて物書かないと実感わかないんですよ。あの感覚でずっと物言えば、おそらくだんだんついてくる人いなくなります。
288yotarou3 2021/02/20 11:39 ID:68f
賛成
コロナ禍の雇用・女性支援プロジェクトチーム

というのを見ました。そう言うなら女性が首になってるんでしょうね。僕は男女だろうが首になってると思います。どういう業種が首が多いのかそこを考える必要があります。だから、女性に限る必要はないです。雇い止め防ぎたいなら、やとう側に訴えることです。男女不平等問題ではなく労使問題です。

労使問題はずっと、バブル崩壊後から引きずっていたものです。これからはもっとひどくなるということが、大勢です。

これを解決するのにスキルアップだと大半は思うでしょう。ですが、これはエリート志向なのです。
この矛盾は論理に対して感情が置き去りになったので、不満が積もったわけです。

抽象的すぎますね、バブル期のサラリーマンは家庭を顧みないことで妻は子供に悪い旦那だと吹き込んで子供はパパを悪く思いました、それが今のサラリーマンで、家庭を大事にしないことは悪いことだという論調でSNSでは支持を得るようになりました。

だからSNSで共感を得ることと猛烈に働くことは
両立しないで対立する。これを解消しないと社会として団結できずに分裂します。
289yotarou3 2021/02/20 11:48 ID:68f
賛成
スキルという考えは悪いパパと同じなんですね。あれはポテンシャルというよりは、何をしたのかということであって、子連れのシングルマザーとかは子供ほったらかしにして仕事に打ち込むのは無理だからどうしても不利になりがちなんですね。共稼ぎで旦那も妻も子供放ったらかしで仕事に打ち込むのはこれもっとひどいですよ。それやったら、日本社会は次の代で終わります。人としてだめですから。

だから、ロボット作れと言ってるのに全く考えようとしない、労働より家庭が大事というふうに考えを変えないといけない。その意味でフェミニズムの論理として正しければ怒鳴るのは正しいというのは大間違いです。

社会全体として、全体主義を日本は否定していったんです。それを成り立たせるのは監視社会による強迫観念ですから、監視社会が正当化される中で、強迫観念は薄いほうがいいんです。ところがアメリカナイズフェミズムというのは強迫観念を後押ししますから、
どうやってやってるのかというと怒鳴って萎縮させるという雷親父と同じことやってる。それって、強迫観念作りますから。
290yotarou3 2021/02/20 12:08 ID:68f
賛成
今景気対策をしないと株価を押し上げた正当性はなくなります。これまでのアベノミクスも否定されるでしょう。金融緩和の意義は、貸付による経済活動を活発にすることですから、経済活動が低迷してるのに貸付するというのは貧乏人たちに余計お金貸してどうやって返させるんですか。お金貸して不動産が値上がります、株が上がります、そしたら賃料が上がりますよね株主も大金を払ったんだからちゃんとたくさん配当出せよなという話になって、金融緩和でお金使ったら、使ったお金でモノつくりますそんで大量に物作ったら値段が下がりました、値段下がって売値下がって、借りた金返せませんとなって、最初に借りた金返せないんで担保差し出します、ある時担保が評価割れて、値崩れして、終了という感じにいずれなるでしょう。

現在の金融というのは担保の正当な評価ができないんです。担保の評価が市場の売却価に組み込まれてて、
一方で市場での物価と資産がおなじになってるので、つまり、不動産も市場取引商品ですから、つまりものの値段が安くなると担保も評価割れするんです。
金融緩和は見かけの資産価値は上がるけど実体は下がるから、差し押さえ時での担保割れで
291yotarou3 2021/02/20 12:16 ID:68f
賛成
お金するだけすって物作らなかったら価値ゼロ円です。
実際物作ってるから価値ゼロ円じゃないんだよと言うのが偉い人の言い分でしょ。誰かが働いてるから金はあるんだというわけよ。働いてもどんどんお金が増えないものが安くなると一方で借金が増えるじゃあ、その資産は一体どこにかちがあるのかと言えばないですよ。額面に対して得られる利回りを現在価値に直せば元本割れするに決まってるんだから、これが総和でマイナスになった瞬間終わりです。金融緩和はこれを加速します。金貸したぶん、物作るはずです、そしたら値崩れします。マスク考えてほしいですが、無ければ高騰したでしょ、あったら値崩れしたでしょ。無ければ値崩れするんですよ。

プラットフォームビジネスは誰でもできます、それが新しい経済体制になるということで金を入れたらどうなるかなんて考えたくない。誰でもやったものについてはこないでしょう。

そう考えると安定した仕事はこれからどんどんなくなっていきます。一方で何かを身につけるのは時間かかるんですよ。だからスキルがないことに寛容なほうがいいと言ってる。いかにいいものだろうが低評価や炎上ですぐに信用なくすし。
292yotarou3 2021/02/20 12:58 ID:68f
賛成
話変わるんですけど、news picks見てるけど、時代追えてないないって思います。僕はファミペイローンと火星の2つのうちのどっちかいがいないと思ってる。タイムリーとらえてなくて、先週の企画そのままやりましたみたいな気がします。見たと言うけどYou Tubeだから、
サイトで有料サービスやってるから、そっちではちゃんとしてるかもしれない。

ビットコインに関しては、国がちゃんとしたのをやるとおもいます。G7はばらばらになるということはないので、デジタル通貨はやるというのは既定路線で、
やらないという選択はない。

あのターゲットは多分若者より中高年だろうと思います。ティーンエイジャーはどっちかというと保守派なんで、それはテレ東とかやってましたよ。事なかれ主義で、SNSやってりゃ過激なことっていいにくいでしょうし。イノベートだのというのは経営者側が考えそうなことです。

それを追っかけるのは、aboのうっせえなに乗っかるのと同じぐらいのアホだと思ってます。
じっさいそれやったら大顰蹙です。
これってビリー・アイリッシュのバッドガイでもカーディ・Bでもいえることで、追っかけるとだめ。
293yotarou3 2021/02/20 13:05 ID:68f
賛成
その点でいうと鬼滅ブームは全く異なっていて、キャラグッズとか入れるだけで売れた時期があって、バブル期やバブル崩壊後のビジネス経営層にはわかりやすいブームだったと思います。

ブームに乗ることの正しさは鬼滅みたいなものに乗っかることですが、じゃあ、働き方をどう捉えるかというと、単に乗ればいいという話にはならないはずです。というのも、本音と建前が働き方改革では異なるからです。

では、DXがどっちなのか、鬼滅ブームみたいかビリー・アイリッシュ的な考えなのかというと、鬼滅的な価値観でやろうと思ってるはずですけど、ビリー・アイリッシュ的なカウンターなんですね。じゃあ、newspicks どうかというと、カウンターカルチャーのように見せて、考え方は鬼滅的なんですね。

もうちょっと集団として考えますと、鬼滅的というのは、鬼滅グッズ持ってると同士になれますが、流行追っかけるとダサいというのがビリー・アイリッシュです。ここが乗っかるのがだめだという一筋縄ではイカない理由です。
294yotarou3 2021/02/20 13:13 ID:68f
賛成
現在のブランディングにおいてシンボルを共有することでビジネスを成り立たせるのが成道ですが、これはシャネルではなかったんですね。自分らしさを表現するのに、ブランドを使うなんて本来おかしいんですよ。自分らしさを誰かのマネすることでそれ持つことであやかるのはおかしいんですよ。ビリー・アイリッシュもaboもそっち側なんです。これがブランドビジネスが抱える矛盾ですが、新型コロナのせいで集客が価値を持つことを社会が否定してる。

そう考えると、ブームに乗っかるということはダサいというのとおなじになる。そしたらカリスマに乗っかる人とそうでない冷めた人とはっきり分かれるし、次は何が来るのかを追っかける奴らダサいって話になる。だからnews picksはだめなんです。安定して仕事したいなら、流行のサイクルに乗るのは年々リスク上がってるんです。流行り廃りが早くなってるから。
鬼滅なんてネットでも聞かないです。本当は2クール目を期間あけずに三ヶ月以内にやるべきなんですよ。
295yotarou3 2021/02/20 13:39 ID:68f
賛成
くら寿司がお得な回数券売ったけど少なかったんで炎上したんだって。お金あってもかえないという状況は、これからは当たり前になりますよ。誰でも手に入ることで儲からないのだから、売る数減らすに決まってるじゃないですか。大規模であるほど、借金返済のために一定数裁かないといけない、一方で、売る数決めておけば、それにもとでいくらいるか、ちゃんとわかれば、つなげるのはネットやりやすいで。中抜が問題というのは言い換えれば中抜ルートがいっぱいあるということだから。買う側の論理はこれから無視されますよ。一つは追っかける側に媚びる必要がなくなるのと、人気ということが品不足と絡まって不快を買うから。炎上は目立つけど、人気は目立たないから集まることがどんどん悪くなるんですよ。有名人が打ち上げるたびに炎上が目立つでしょ。テレビだったら炎上なんてあんまりでない。そうなると、有名=セレブというのは成り立ちにくくなる。そうなると薄く広くよりコアな人を獲得という方向になり、一方で粘着はキモいという話もあるから、SNSはメガトレンドから批判されないような小さい集まりができやすくなる。
296yotarou3 2021/02/20 13:47 ID:68f
賛成
今GAFAが問題になってる一方で、社会を変えるような発明があるとするなら、パレットに相当するような作るのはかんたんでだけどパレットってそこでの大手なんて関心なんて抱かないんだよ。そういうものをこじんまりとした中小企業が作るのが理想で、巨大プラットフォームが支配する社会は成長できない時点で頓挫します。社会としてうまく製品は真似できて繰り返すと強くなるってやつなんですよ。コンピュータもやってることの基本的な全然変わらなくて部品が精密になってるだけなんですよ。個人の発想で変わる社会というのはないんです。品質管理も理解するのはかんたんだからできるんだよ。不良在庫を減らすんだとか全員が理解することが単純にできるの。あれこれ工夫する必要がない。あれこれ工夫する必要は共通規格には不要なんで。
297yotarou3 2021/02/20 16:47 ID:68f
賛成
話変わるけどお口ポカンな子供が12歳で4割ぐらいいるらしくて、そうなんだとおもいました。大げさな調査なのか、それとお口ポカンしてるのかなと言う子を調べたら4割か正直わからない。

口をまぬけにあけてるのは、年食えば減るものだと思ってたので、年取るにつれて増えていくというのは意外でした。

去年チー牛という言葉が流行って米国で言うナードに該当するひとを笑いもんにする風潮は実に腹立たしく感じました。で、日本で言うチー牛というのはチー牛顔というのが、口を半開きにしてるイラストがあるんです。

そういうふうに笑いものにしてるのはネット連中であれってサラリーマン世代の自己責任という価値観に強く根ざしていて、幼く見えるのは侮蔑の対象です。
そういうふうに考えるなら、夫婦共稼ぎしてる子持ちのサラリーマン夫婦というのが典型的な家族モデルなんです。

ところが、そのサラリーマン的な連中がお口ポカンを許してるということを考えるとろくすっぽなしつけや子育てに甘さがあるんじゃないかなと思います。
298yotarou3 2021/02/20 16:54 ID:68f
賛成
口開けてるというのをなぜほったらかしにしてるのかいまいちわからないけど、治す器具をぐぐってみたら思ったよりずっと高い。9000円もするのかとこれまた知らなくて、僕、巻爪になりかかってて巻爪治す器具買おうと思ったんです。そしたら結構高いんだよね。
これからの時代、こういうニッチなアイテムを根気よく売っていくというのはありな生き方なんで、うまくいくと思う。だから、この値段が高いと思うということは不当なこととは思わない。爪を整えることは結構難しかったり、歯並びも失敗すると治すの歯医者さん行かないとだから、歯について特段親になにか言われたわけじゃないけど、どういうわけかお口ポカンにはならなかったんですね。だけど、お口ポカンな子供はおとなになったらアホそうに見えるんで印象良くないっすよ。面相で口開けてるやつは我慢強くないんだよ。耐えるやつは歯を食いしばるから、悔しそうなことがあったら口を開けてたりしないんだよ。
わからないことが会って指示を待っていてぽかーんってしてるように見えるんだよ。そういうこと考えると、日本の子供の未来って今の大人ってぶっつぶしてんだなと。
299yotarou3 2021/02/20 17:03 ID:68f
賛成
だってさ、印象良くないやつ面接で落とすだろう。
今子育てて世代は子供の将来においては子供がおとなになったときにいい印象を与えられるようなしつけを施すべきなのにそれを怠ってるんだよ。

会社が社員を会社にコミットさせるため子供に手間暇欠けられないようにしたから、だらしなく見える子供ができてしまった。旦那が懸命に仕事してるなら、主婦が子供につきっきりで面倒見たら口半開きな間抜けそうに見える子供は親がしつけるんだよ。だからもっと減るんだよ。

で、ネットのコミュニティーだとおっさんとかおばさんとかバカにされてるけど、ティーンエイジャーのお口ポカンって3割超えてるのを考えると、何だこれって感じますよ。

そういうのに目をつぶりながら、若者に期待するというのは欺瞞じみたもんを感じます。
若いからいいというわけでもなく、能力高い人は高いでしょう。学校のテストが全てではなくなりますから。
300yotarou3 2021/02/20 20:05 ID:68f
賛成
新潟県が重点に掲げる“DX” デジタル化で変わる“製造業の未来”に高まる期待

僕がおすすめするのはこれ。
自動化の波がすすむと、自動でやるところとそうでないところがわかれる。いずれ、これの未来ってどうなるのかというと、作るでしょ、カメラで動画取るんだよ。動画で撮ったものが動くでしょ、配達されるでしょ、どういうふうに使われてるのかわかって、DXって人を監視するためにやるんじゃないのよ。それだとプライバシーの問題がでてくるし騒がれるのよ。だからどういうふうに売れてるのか追跡しますと言う一方で個人情報をバラバラにすることで個人のなりすましを防ぐんですね。一元管理するのはものを作って売るまでの過程で、その売り買いで最終消費者に行き着くまでにいくつもの元請けと下請けの構造があり、ここの効率化を図ることで、合理化を目指すのがDXのもっともなあり方なのです。ギグ・エコノミーにおいて日本のIT多重派遣は中抜が横行してるから、その意味でも役に立つし、これまでのスーパーマーケットの龍つは卸がどんどん省かれているのにITは横行する、そう考えるとアメリカナイズプラットフォームは中抜の巣窟です。
301yotarou3 2021/02/20 20:14 ID:68f
賛成
テスラは株価が不当に高く評価されてる。テスラに関しては製造において多重請負が横行してた。そのことでイーロン・マスクは憤慨してました。そんなことは日本の自動車産業においてはありえないことです。下請け元請けが何重にもあるけど、必要なことでいらない中抜などないです。一方でITにおいていらない中抜というのは横行してた。じゃあ、ギグエコノミーはどうか、監視社会を懸念されながらもプライバシーによってありえることだろうし、メルカリやヤフオクでは転売が横行してる。何より、株式市場債券市場為替市場というのは転売市場でしかない。新規に売り出されるものなどめったになく、すぐさま売買を繰り返して価格が小刻みに動いてる。
僕は売買を繰り返す金融市場とITの中抜の有り様って同じものだと思ってます。仲買人で成り立ってるってことです。先進国で中間層がいなくなるのは、機械のオペレーターの管理者がいなくなることと同じで、
つまり、卸で言う現物の仲買人が省かれてるのと同じことです。それが省かれて合理化されたのが金融市場に資金が流れたというふうに考えれば、最終的には株トレーダーも仲買人と同様の道をたどる。
302yotarou3 2021/02/20 20:18 ID:68f
賛成
中央銀行の意義の一つに企業のゴーイングコンサーンの維持があります、あるはずですよ、ところが、値動きや投資の流行り廃りが激しくなれば、これに対して疑義が出るでしょう。デジタル通貨は、貸付と実体の関連をどうしても見て不必要な貸付による不当な資産のリプライスを防ぐことに使うはずです。儲かってないのに株価が上がるのはおかしいですからね。誰かが株を買うからそれを当てにして銀行が株に手を出すのは本末転倒だね。投資構造がフラットになると最終的には株価は暴落するでしょう。
303yotarou3 2021/02/20 22:07 ID:68f
賛成
ネット記事でだめだなと思うのはいくつかありますが、ビジネスジャーナルはだめだなと思いました。
僕はケンタッキー久々に行きました。チキンが小さくなってました。それはいいんです、ググったら他にもあったからそうなんだなと。最近ケンタッキーセールやってるから、安く見せてるだけなんだろうと思います。外資はグローバルバリューが当然で日本価格に合わせる理由はないですから。なぜ、ビジネスジャーナルがだめなのかという話に戻りますが、記事見たんです、ケンタッキーが実際小さくなったのかということについて、店同士でいくつか回って調べたというのです。チキンの部位によってサイズ違うの当たり前なんです。部位の形でどこ使ってるかわかりますし、それでちいさくなってないだのというのは誰が書いたのか今更知ろうと思わないけど、ビジネスジャーナルの振出人はフシアナなんだなと思いました。マンガでも週刊誌でもこれって編集が入ります、で、記事書く人マンガ書く人の実力もありますけど雑誌に載せられるかどうかこのサイトの内容に合うのかという編集の力がありますから、編集前提としたものなら、これはだめなんですね。You Tubeはそれはない。
304yotarou3 2021/02/20 22:43 ID:68f
賛成
COCOAを一日一回再起動するというのは、起動するたびにデータを貰ってそんで通信するってことでしょ。
ブルーツース?これ使うたびにココア持ってますかとスマホ同士で謎のやり取りしてるわけ?でなきゃ、お知らせしないでしょ。元ネタがcocoa保持者を監視してるわけがないだろうから。数千マンの端末をどっかが常に監視できるわけがないから、何らかの時点で情報を更新してスマホ同士でこの人問題ありますよとお知らせするんでしょ。

数週間で打ち上げるのは無理でしょ。オープンでやった以上不具合に対して責任を負う必要がないし。
見た感じ多重請負というわけでもない、短期間でやるのは無理だったとそんだけ。放置された理由は、不具合の報告をオープンソースに頼ったからで、テストをやる人たちがいなかった。通知がないのは、元ネタのデータ配信をどんな感じでやるのかということを特に決めてなかった。数千マンの端末に一斉に情報を送るというのは無理があるからタイムスケジュールがあるべきで、そこが漏れや穴があったら後回しにしなきゃだし、そう考えると情報更新で手間取った。
善意で作ったものに責任を負わされたマイクロが可愛そう。
305yotarou3 2021/02/21 10:36 ID:68f
賛成
中国の高級車が日本に来たそうですけど、あんな感じなら中国は日本の産業面において脅威にはならないでしょう。

日本は長年デフレに悩んでいました。ファーウェイはアメリカで非常に問題視され敵視されましたが、これも問題ないです。ファーウェイ製品に対して僕は敵意はありませんでした。実は大して知りませんでしたが、ある日ファーウェイスマホが話題になって一個僕も買いました。やすかったからです。ところが、すぐさま高級機が次々投入されて、いらなくなりました。

中国人というのはでかいのがすきです。大きいのが好きです。中国は安く高品質という考えはありません。
ファーウェイが5G競争で締め出されることに、中国はなんと言ったのかというと、我々は安物を作ってばかりなど嫌だというのでした。中国経済が世界に対してプレゼンスをもったのは安いものを大量に作ったから。これを嫌だというのが中国の本音で調子に乗せれば、すぐさま飽きられるのはありえることなのです。

産業面の方向性、中国の価値観、そして中国には様々な課題と独裁的で民意を反映してないから、
内部分裂を起こすのは容易でしょう。だから戦争は好ましくなく不満を先導すれば
306yotarou3 2021/02/21 12:33 ID:68f
賛成
wazeがグーグルに買収されてどうなったのかという記事見て、そうだなと思いました。どういう内容は見れば、
僕が思ってたとおりになってたので、働き方改革もwazeと同じ運命をたどるだろうと思ってます。グーグルの生産性とwazeをどう比べるか、これまでのモーレツ社員と働き方改革ででてくるぬるい人たちどっちが生産性が高いか、僕はグーグルとwaze比較して考えてくださいといいます。うまくやってくという定義をどう考えるか、これらは水と油だと思っています。

 グーグルやマイクロソフトが最初からぬるい人たちじゃなく、wazeみたいな人たちが駆け上がったんだと思います。だから、これまでの働き方は否定されるべきではないと考える人達はこれまでの停滞した日本社会で成功できた人たちでしょう。だから、停滞した日本社会の象徴ですから、必要ありません。全体から見れば、うまく行った一部であって、うまい人達のいう事聞いて今の日本があるわけだから、全体としてそいつらの言い分を聞いても全体としては意味がない。
307yotarou3 2021/02/21 15:47 ID:68f
賛成
DXがなんなのかわからないとおじーちゃんやおばーちゃんたちにわかりやすくいうなら、スマホで仕事写メて動画でこれいくらとオークションにかけるんです。支払いはデジタル約束手形降り出してカードバトルみたいにシャッフルするんだよ。そのためのコンピュータソフトみんなで作りますと、そんなの一社で信じてもなんにもならんでしょ。そのシャッフルしたカードが本物だと銀行や日銀が保証すると、ほしいという期待やら注目がそのまま価値や信用につながったりするから、転売目的というのはこのシステムが一番安上がりだから、今までのチャンネルもこっちにのっかると、これまでの運送業とか物運ぶのは運ちゃんがいるわけよ、それを高速道路自動運転するEVがずっと走ってれば、運賃が最終的には安くなるんだよ。
ベルトコンベアの代わりに機械が走ってものはこんで座った人間が棚から物とって、パッケージに詰めるとか、そうやって作り方も変えましょうと、そんなのはとりあえず後回しで、ものづくりの注文の仕方、納品やら支払いの変更、銀行の保証と担保、物流の取引の流れそれらのBto……BtoCをいくらか省いていくと、
308yotarou3 2021/02/21 15:56 ID:68f
賛成
こんな夢物語のようなものを、熱入れて考えるのは、
You Tubeが結局金になったし、スマホなんてどうでもいいものが写メ取るくだらない機械だったものがどんどん性能上がって、現地へ行かなくても海外の情勢が移されるようになると、実際そこ行かなくても仕事のやってるとか見れる日がくるんだよ。製造過程で検品やるだろう、それもいつかカメラでできるようになるんだよ。その性能ってスマホが発達すると流用されるようになるんだよ。こんなのなんになるのと思ったのがどんどん性能が強化されると別ことに流用できるようになるんだよ。だから単純になんの意味もないということで切り捨てた目的意識に根ざした考えは時代錯誤も甚だしくなると理解したからだよ。フェイスブックもただの連絡帳が闇取引に使うようになったら、
ただの連絡帳じゃないんだよ。それをなんの役に立つんだというバブル崩壊後の新人即戦力でそれなんの意味になるのと言ってる時点で時代遅れなんだよ。
原始人が火起こして大変だと逃げるのと火を使って料理をするようになるぐらいの差があるんだよ。
料理ができたら火に価値があるとかすぐわかるわけよ、それを、火が起きた時点でなんになる
309yotarou3 2021/02/21 16:02 ID:68f
賛成
ということを言ってる時点で時代から取り残されてんだよ。そんなのなんになるんですかと言ってる時点で、教える側と教えられる側の教えられる側になってんだよ。
それを言っても主導権が握れたのは資本や金融や取引において供給側に回って、供給ちゃんねるを独占してルートが固定されていて、販売ルートの開拓つまり営業が実は難しかったから。だけど、SNSを使ってそういう販売の効率性を上げることを目指す時点で、固定されたルートを持ってることが果たしてどれだけ強みか、担保主義より売上や販売実績が信用を作ることを目指すなら、これまでの資本やルートで主導権を握ったことが、覆るわけ、それを経団連自らがやろうとしてるわけだから、そんなことやってなんになるんですかと言ってる時点でイニシアティブを握られてるんだよ。やってもらって、用済みですとふんぞりかえられることはないから。SNSなんてろくでもない人のふきだまりよ、企業のきれいな本音とは間逆なの、それに沿った商品展開が生きるわけだから、きれいな本音で50代追い出して調子に乗った連中がやってけるかなんて、かんがえるまでもない。
310yotarou3 2021/02/21 18:46 ID:68f
賛成
デジタル園だっけ、何回か書いたけど、実際どういう感じにするか、そりゃー今の日本銀行券を電子マネーでチャージするんだろう。チャージしたのは多分どっかに口座あって、システムとしては個人の講座というのは多分ないんだよ。あるのはいくらチャージしたというデータだけ。だから番号としてどの番号が回ってどの番号が使われてるかというのは記帳されてない。実際しらんけど。電子マネーじゃなくて支払履歴を追跡できるという段階を考えるとどの番号が流通されたのかということが常に記帳されるということだろう。
これまでの現金決済では預金の払い戻しやらでしか番号の追跡などやってないよ。

番号を追跡できることと電子マネーのあれはきっと根本的にシステムの意味が違う。今の電子マネーなら、
情報があればいい、外に支払いとか仕入れとかする段階においてしか紙幣の番号がはっきりしない。というのも、ぺいぺい内の決済市場においてA卸からB店、C君へと物が流れ金が動いたとする、Cくんはチャージしたけど、その番号が誰のものになったのかというのは、システム内として記録するのはきっとやらない。
出るときだけ10000万でましたという方がかんたん
311yotarou3 2021/02/21 18:55 ID:68f
賛成
というわけで、支払履歴が追跡できるというのはこれまでの電子決済システムとは仕組みが全く異なるものだと思う。これに、支払履歴がつきまとう機能つけるというのは帳簿が2つになる。問題は誰のお金になってるのということですよ。というのも、物を動かして最後に誰のものにお金がなってることをはっきりさせることとはかんたんなように見えて、お金に番号が振ってあって、それが本物であるということは、
銀行の番号の動きが電子決済システムの中で追跡できることなんですよ。

そうやるのはとても面倒なんで、電子手形を代用するでしょうね。そのための正統性を保証するためにタグつまり、この会社が確かにあるという電子的な登録があって、それが物にくっついて物と手形を交換するという仕組みがあって、手形を交換して手形に番号をつけると、そうすると、今の手形決済の電子版になると。だから、土地登記やら株式やらのデジタル化と、
そこで作られた製造品に付けられるタグは追跡できることで、これはたしかにありますという保証があるの。
312yotarou3 2021/02/21 19:11 ID:68f
賛成
このアイディアは借り入れの番号と実際の売上を同時に見れるから、借りたのがどれだけ売りにつながるのかということが仕入れから製造から販売までわかるということ。これまでの金融において、借りた金で物作って実際作り過ぎちゃいました、去年だったらマスクいっぱい売れてだけど、今年は安いでしょ、そうなるとこれからもマスク高値で売れるんだと信じて金借りると返せないんで返せよなというときにどうにもならんので、借金地獄になってたんですけど、そういうのが、統計をもとにわかるんで、そう考えると、新規事業が生みにくい仕組みになりえるわけ。一方で持ってるだけというのは意味がない、これも事業として回らない貨幣に価値がないということや老後の貯蓄ということの意味、貯蔵としての貨幣という役割はおそらく終わるだろうと思います。利回りがお金なのか、
額面がお金なのかということか、ということがこれまでのデリバティブ金融商品によって曖昧になったんですね。そしたら使われてるのがお金だろうという話になる、つまり、使われてないお金より使われてるほうがお金らしいだろうという話。
313yotarou3 2021/02/21 19:18 ID:68f
賛成
Aくん(A7878WEDS455)とBくん(B78785des45)とCくん(C8783sy2yts45)が買い物に使われました。
Aくんは6000回使われて6000万になりました。
Bくんは20000回使われて2億円になりました。
Cくんは貯金したので使ってません。だからこれは0円です。

それぞれの番号は今の現金ならどれも同じ1万円ですが、投資が消費にどう動いたのかを見るなら、Cに意味はなくAとBの動きを見ることが大事なんですよ。

株式だと、この動きが活発である一方で、
その金が実際に消費まで行ってるのかいってないのか、はっきりできれば、そのいってないのは別に必要ないんですよ。

金融緩和の意味というのは消費を支えるためであって、株値を上げるのはおまけだからね。
小麦でも石油でも先物で将来使うからという理由でちゃんと使うなら先物に意味あるけど、実際先物で約束しても使わないなら意味ないから。
314yotarou3 2021/02/21 21:16 ID:68f
賛成
さっきのABCにそうとうするところがどこを巡ってるのか調べると儲かる産業と儲からない産業がわかるわけよ。仮に、地域ごとや産業で区分して発行量を増やしたとする、ないところは物価が上がってあるところは物価が下がるんだよ。その供給を調節すると物価が均一になるのかな。

 ウリたん個数と発行量と等価になるというあれがあるけど、ないことが上がる条件だって。マスクがそうよ。マスクなくて品切れで値上がったでしょ。個数がないのでウリたんが上がりました。

 じゃあ、発行量が少なく個数が多いというのがウリたんが低いわけよ。これが俗に言うデフレよ。

 株式市場取引と実際の魚市場を同じにするのはあきらかにちがうのよ。だって、かぶってさばいてもなくならないんだよ。ところが、魚は売りさばいたらなくなるじゃん。実際の物売ってるのと金融商品を同列にあつかうのはおかしいんだよ。それなのに、アベノミクスや金融政策は同列として扱ってる。
315yotarou3 2021/02/21 21:19 ID:68f
賛成
中国がかいけいほうだっけつくったんだっけ。
日本は攻撃できないんだっけ。領海に入っても。かわいそうにね。じゃあぼくなら、無人で船動かして、
中国が攻撃したら爆発させるね。
316yotarou3 2021/02/21 21:35 ID:68f
賛成
僕の思うDXというのは、これまでの営業は一つの会社がいろんな製品を売るわけよ。トヨタの社員が日産の車なんて売らないでしょ。ところが、とよたでんきがトヨタの車うり、ソフバンと提携してんだっけ、あうだっけ、
電話もうると、逆に電話屋が車売ったり、いくつかの財閥グループみたいなもんができて、個人はそれらのどこかに属するんだよ。デジタル円考えると、番号追跡すんのめんどうなんだよ。だから、いくつかのグループにまとめて、管理するとかにして中央銀行がすべてを追跡するというのはまずない。メガバンはそんなことはできないね。今でさえ遅れてるのに、このインパクトを理解できる経営者はないよ。それがわかるのはエンジニア。だから銀行はもっと役割として奥にひっこむでしょうね。セールスも選択と集中考えても多品種をつくるのはないだろう、一方で流行り廃りが早いなら、暑い他の会社の品を扱いたいというのが本音になるから、お隣の芝生がよかったら手伝わせてよとなるわけよ。これまでなら入ってくんなって話なの。
317yotarou3 2021/02/21 21:44 ID:68f
賛成
お隣に移るには、守秘義務とかあるでしょ、ノウハウとか伝わったら困るでしょ。だけど、異業種同士が資本業務提携するなら、そこに守秘義務入れてたらただの縦割り行政と同じ、セグメント化と同じで、リアルタイムなものの動きからしてみれば逆なのよ。これだと下請け元請けの構造維持してんじゃねえのと感じだけど、一から全部ルート作ることなんて無駄といえば無駄だし。

一つのチームが気に入らないなら他所行ってもらったほうがずっといいし、そのために社会保障やらを本当は個人に振り返るのが正しいけど、副業をやる点から見てもそうなるんだよ。というのも、収入を得るんが2つだとして、収入に応じて負担額は決まるでしょ。
年収が600万の人が一社で社会保障費払うのと
60万の契約を10社とした人と同じ社会保障費になるわけがないでしょ。税務署も国もそういうことはきっと考えてないんだよ。まず、そんな発送しないんだよ。
会社は社会保障費の負担を減らしたいから、自分だけ不当なのは嫌なんだよ。
318yotarou3 2021/02/21 21:50 ID:68f
賛成
話変わるけど、生保がリストラするために介護業を買って不要人材を送るというのが去年か一昨年ぐらいにあって、今頃こんな頃やってんのかよと不思議でした。こんなのすぐおもいつくじゃん、だって、気に入らないのはそいつができない仕事ふるのあたりまえじゃん。
不採算なら事業たためばいいし。

そのことは、投資の世界は意外らしくて、社員の首はすぐにきれないだのとよく動画で言ってますよね。
別に侮辱したり罵倒したり暴力振るわなくても人ってできることってそうそう何でもできるわけないんだから、ちょっと配置転換すりゃーコロコロ変えれば能力ありませんって話になるんだよ。昔のゼネラリストがそうじゃん。DXってのは、社内のゼネラリストではなくて、グループゼネラリスト、メガコングロマリットゼネラリストが、社員全体の思惑などを統括して社会の動きを考えるそういう人材が必要なのです。

一つの会社の利益を優先させるくずはいらん。
319yotarou3 2021/02/22 20:08 ID:68f
賛成
正直スマホができたときは、こんなのなんになるんだと思ってたし、フェイスブックができたときも馬鹿じぇねえって思ってたし、スマホでの自撮りも承認欲求みたしたいクズの考えだと思ってました。

ところが、スマホの性能がこれだけ上がったら、工場の製品の検品するぐらいに使えそうだなって今は思います。スマホのカメラと検品して弾く機械つなげて、
ちんたらコンベア流しておかしいのをぽーんってはずせば、これもう立派な機械じゃんって思いますよ。

こんなのなんの役に立つんだと疑問に思う時点ですでに時代遅れになってんだと思います。

お金持ってるのと、より良いお金の使い方知ってるのとどっちが投資の世界で勝てるのかということと今の話と、資本の論理は本来は同質な問です。

今の企業人はその問いに対して資本の論理が優位に立てると思ってんでしょう。それなら、企業収益は資本に基づいた合理的判断で決まるから、イノベーションやアイディアに意味はないと考えるのが最もな考えなのです。それを、DXだの、協創だのというから、おかしなものになる。
320yotarou3 2021/02/22 20:46 ID:68f
賛成
今ふと思ったんですけど、国の予算の使われ方で、何になるのと言うのから外れた使い方って基本認めないでしょ。図書館は本を借りるところと決めたら、本以外の物おいちゃいけませんとか、税務署は税金を取り立てるところなんで、不正送金探しちゃいけませんとか、それ以外の使いみちをどんどん認めたら予算としての名目の意味がないし、それ以外の使い方を認めることが費用対効果を見る上で目的を満たさないということもありえるので、国としては応用と言う基本から外れた使いみちということには否定的であってしかるべきです。スマホのカメラなんて目立ちたいからという理由で性能上げるなんて馬鹿の極みだと思いますもんね。だからこそ、そういうのはビジネスの世界で損仕様がどうなろうが自分たちで責任負えよというのは、国にけつもたせようとするよりはよほどまっとうだとおもいます。そう考えると国が手動する経済はいずれ、思いも寄らない改革というのは停滞していくんだろうと思ってます。
321yotarou3 2021/02/22 21:51 ID:68f
賛成
釣ったーに電子レンジをレンシレンジと間違えたり、
警察沙汰を警察駄々と本気で信じてる人がいるというのは本当に意外でした。こんなやついるんだと。

発音から見れば、レンシレンジと聞こえたり警察だだと聞こえなかったりするから、よほど漢字読まないバカなら間違えたままで人生生きてるのはあり得ると思う。
キーボード入力するならまずまともに変換できないでしょうからそこで、違和感があるはずなんですが、スマホでも変換できないでしょう。

SNSの友達も教えてやらなかったのかな。ずいぶん友達がいがないよ。恥晒しをほったらかしにしてんだから。

間違い指摘すると即風呂する人は結構いると思うけど、そのレベルまでブロックするなら恥ずっと晒して生きてくんだなと思いました。
SNSマーケティングをするというのはそういう人たちを少なからず相手にしていくということです。
322yotarou3 2021/02/22 23:28 ID:68f
賛成
レンシレンジと警察だだを言うアホグループが会社だと即座に否定されることがSNSだと即ブロックでいつまでも残り続けること考えるとこの、グループの保存をどのように考えるのかというと、ムラ社会がいつまでも残るのと同じような気がします。

ネットでこれバカにされてたんですけど、じゃあ、沙汰とかレンジって一体どういう意味か問われても常識として正答できる人はそんなにいないでしょう。学校で習いませんからね。正しく書けなきゃ非常識だという言い分ももっともだけど。

電子レンジに関しては英語だとmicrowave ovenで、
microwave rangeではない。もしくは、microwaveでも通じる。日本だと電子じゃ通じない。必ずレンジというはず。レンジというのは炉のことで、電子ではなくて炉のことで日本人は電子レンジを炉だと思ってる。

この非常識がいつまでも残ることと企業文化がいつまでも根付いてるのは集団がどう変わるかということを
問う意味では範囲が広いことでは違いがあり、変わるということでは同じこと。
323yotarou3 2021/02/22 23:36 ID:68f
賛成
僕らの常識を考えると電子レンジを電子と言わずにレンジというのは、電気で焼くかどうかより、炉であるかということを基準に道具を定義してる。アメリカンは炉というよりは使ってる電波の方を道具の定義にしてる。

どういうことかというと、あたらしい新オーブンができたら、アメリカンはオーブンに使う原理で呼称するのに、日本人はオーブンであることに着目して原理はどうでもいいってことです。つまり、日本人はレンシレンジと読んでもアメリカンはレンシと言われても、
わからない、マイクロウェーブはマイクロウェーブで間違いようがないから。

日本人にとっては電子レンジだろうがレンジだろうが同じいみなの。

じゃあ、警察沙汰とか、警察駄々というのはどうかというと、火事が起きたら消防沙汰、裁判だったら裁判沙汰でしょ、沙汰が何を意味するのか理解できてたら、駄々をこねることと同じ意味にはならないのですよ。警察沙汰と警察駄々の区別がないというのは、
沙汰と駄々の違いがわからないから。

つまり、集団において、意味が通じる部分となんのためにくっついてるのかわからない部分の組み合わせで
コミュニケーションをしてる。
324yotarou3 2021/02/22 23:44 ID:68f
賛成
意味がわからないところは省いても通じるから、レンジで通じるし、警察だだという言葉も出てくるわけ。

言い換えると、言葉の定義を変えるのに、無意味な部分を変えて言葉の定義を変えても気づかないしわからない。

そんなバカなと思うだろうけど、現に裁判沙汰の沙汰がなんなのかわかってないし、電子オーブンと呼ばない理由もわからないでしょ。ガスオーブンに対しての電子オーブンでいいはずなのに。電子コンロでもいいはずなのに、呼称がなぜレンジであるのが常識であるかを、正答させて一体なん%が正解できるのか多分殆ど知らないと思います。

このことは、集団においてこれが当たり前だということを、根拠なく信じさせることのやり方に応用できるので。当然だと頑なに信じる人達はおかしいとみなされながらも実は常識的に考えるとレンジとか沙汰とか根拠のない呼称を無条件に信じてる。何が正解であるかを無条件に信じてる。当然であると。

これを使うと世論を無条件にこうだと思わせることを特定のキーワードを使って可能にできる。というか、
そいう当たり前じゃんと言われることが世論操作のキーポイントなんです。そういう集団を作ることがね。
325yotarou3 2021/02/23 08:28 ID:68f
賛成
ネットリテラシーだっけ、いくつかあるらしいけど、
僕なりに意見を言います。ひとつは、炎上しない文章を書かないとメンタル弱い人は凹むんで炎上しないような文章を書くためには、別の穿った見方をされないように書きましょう。

それに関したことなんですが5Gに一体誰得なのと聞いた親に子供がオンラインゲームで対等に試合するにはいるんだと言い返したんだそうです。誰得という話に、自分の立場で得を説いた人がいて、誰得?といったやつは、は?ってなるはずです。

やり取り全般に言えることなんですが、一体誰得?というたぐいのことで自分だけ得になること言われて納得しないなら黙るべきだと思います。誰にとって得なのか聞いてエゴイズム丸出しの答え聞いて納得できるわけないんだからそんなの最初から聞く意味がない。
事の本質は一体誰得?と聞いてる時点で本人にとっての得しか眼中にないというのが一体誰得という質問の意味です。自分の価値観以外での得しかわからないから聞くんですよ。人の価値観わからないんだから最初から聞くべきじゃない。
326yotarou3 2021/02/23 08:38 ID:68f
賛成
ネットリテラシーだっけ、いくつかあるらしいけど、
僕なりに意見をいう、続きですけど、

【悲報】小4まで他の追随を許さないほど賢かったワイが『算数』でつまづいて人生終わった理由

というスレ見て、小4の算数で躓くわいはただの馬鹿だと思いますよ。小4の算数がわからない人が賢いはずないでしょう。分数わからなくても正直生きていけますよ、エンジニアにならない限り分数はやりませんし。帳簿に分数はでてこないものね。
これがひっかかったのは、小4まで他の追随許さなかったワイというのが、分数がわからなかったということでしょうか。そんなら、分数わかるよなということにひっかかったんでしょうね。

こんなものによく会話続いたなと思いました。
あのスレは先生のせいにしてわからせる努力がないんだとか書いてありましたが、見りゃわかる疑問もでないものを、公立だからわかりやすくさせる努力しないからというのはアホの極みだと思いました。
デカルト座標もわからないそうです。わかってもなにもいみないですけど。これについては教育の点から僕もわからない話書きます。
327yotarou3 2021/02/23 08:46 ID:68f
賛成
ネットリテラシーというよりは教え方ですか、大学には教えるの下手くそな人いましたよ。プログラミングだっけ、単位とったけど、今思い出しても下手な授業してたナッテ思います。その先生は企業畑で、今考えてもあの教え方はないですね。あれなら、授業やるほうが馬鹿だなって。いますよ、教えるの下手な人って。何がだめなのかいまいちぱっとわかりませんが、内容が難しいからではなくてその人が教えるのが下手だからわからないというのが。

かんたんなことでも人によっては人によっては伝えるのが難しかったり、喋り方一つで違う意味に捉えられたり、そういうこと考えると一概に勉強の難しさを内容云々で定義できるというのはまずない。それなら、予備校の意味ないですからね。予備校って学校の授業よりわかるからそこに価値があるわけで、学校のカリキュラムと予備校の授業って試験範囲同じだから、教え方によって理解度は変わるわけだから。

今ふと思ったけど、伝え方って、学校の授業や予備校の授業と同じで、言い方で理解度って変わると思うんです。一人に伝えるのと不特定多数のSNSじゃ伝える仕方の方向性が変わります。
328yotarou3 2021/02/23 08:53 ID:68f
賛成
一般的な会話において、わからないことは相手のせいにできます、相手がわからずやだから話が伝わらないんだということが、学校でも仕事でも成り立ちます。

一方で、SNSでは、不特定多数に発信することを前提とします。相手がどんな人が聞くのかが明確でない。

対話の基本では目的や所属の暗黙の前提があります。
就職面接だったら言っちゃいけないことやマナーやルールが有るはず。相手がどういう人かわかってるなら、文脈に合わせるべきでしょう。

ところが、SNSってグループ化されるまでは、そうじゃない。うちわというのはグループになることでできる。無理解で炎上するってことです。

一般的に伝える技術って炎上しないように書けと言ったけど、さっきの話に戻すけど、不特定多数が理解できることというのは学校の授業を予備校がわからせるのと同じと捉えて差し支えないから価値がある程度のスキルです。
329yotarou3 2021/02/23 09:33 ID:68f
賛成
サザエさんが時代錯誤が甚だしいからフェミニストに叩かれてるようですけど、深夜枠に移したほうがふさわしいとおもいます。昭和の価値観を今流してるのも変だと思います。サザエさんきらいじゃないけど、フェミニズムよりは好きですけどね。

前も書いたけど、フェミニズムというよりはフェミニズムにblmでやったような火炎瓶投げるが組み合わさると嫌われると思います。そこまでいかないなら企業の論理に組み込まれて、女性が企業での発言力をより強めるだろうと思います。社会保障を軸に論じて権利を主張し、韓国のように実力をするなら、経団連は潰すです。つまり、フェミニズムというのは経団連が後ろ盾で後押しします。シングルマザーにとっては都合がいいでしょうけど、女性から社会保障費を取りたいというのが本音だろうと思います。

これらを踏まえてどこらへんでおわるかというと、
年金の一号とか2号とかあったでしょ、専業主婦は旦那の保険におぶさってるというやつ。いまどうかな、
調べるの面倒ですね、あれがなくなったら用済みですか、国や企業が後押しする理由がない。
330yotarou3 2021/02/23 09:43 ID:68f
賛成
働き方改革も本音はフリーランスにすることで社会保障費を個人に押し付けようとしてるので、企業がより自由になる方向で調整されると思います。より、首になりやすい方向に社会は動くでしょう。

そう考えると育休が男女ともに取りにくくなるだろうと思います。副業を当たり前にして主業副業どころか、出来の悪いのはいつでも切れる副業ばかりにして、そうすっと、社会保障費払わんという理屈にして、育休有給なしにしてくと思います。

一社で育休何日取れるのか知らんけど、五社と契約して、一社あたり10日育休取れたら、一社専業の人と
10社副業してたら育休10倍よ。

この点は会社の有給制度もからんでくるでしょう。
公平とか持ち出すと、とたんに、議論が活発になるのはありえるんですが、考えもしないんですかね。

僕なら、全員フリーランスにしちゃいますよ。すっきりするからね、これだと連帯感なくなるけど、経団連目先のことしか考えてないから、そっちのほうへいく。

女性にしろ男性にしろ育休を取るというのはいないあいだ誰かが変わりに抜けた穴をカバーすることを前提とします、それは連帯感がなければ成り立たない。
331yotarou3 2021/02/23 09:50 ID:68f
賛成
商売してて、仕入れで、6社あたりと取引したとして、
一人が産休入ったんで5社になりましたと、一社足らないので、2社入れましたと、そんで、産休終わって育児したんでもとに戻りたいとだから一社抜けてねと
そんなやりとりないっすよ。フリーランスになるってそういうことです。個人事業主だからね。サンキューと行くキューってのは会社中の人達で支え合うことを前提とした考えです。もしくはいない人を臨時で雇うということもあります。商売でも抜けた穴どうするか、それをスポットで支えたいというのはよくあるでしょうけど、条件の話で、社員としての考えじゃないですよ。

前も書いたけど、男女ともに育休は増えてくでしょう。そんで、フリーランスも増えるでしょう、そんで、育休は社員じゃなきゃないというのが基本ですよ。副業もフリーランス的な方へ行きますよ。
というのも社会保障費は企業を単位としてるからです。それは、家族が元で、というのも子供の社会保障を親が支えるのが前提で、個人という単位でのかんがえはまずないからです。
332yotarou3 2021/02/23 09:58 ID:68f
賛成
所得の扶養控除は家族単位のはずです。年金にしろ医療保険にしろ、家族単位。企業もどうように雇ったとかそういう補助金とか、そんで国から交付されるって個人にではなくて、企業にとかそんな感じで。

単身世帯が計算一番簡単でマイナンバーで個人単位にしてしまうのがシンプルで何も考えずに住むんですけど、生活考えると社会を支える中心の人たちの生活が壊れるんで、まず、社会保障を個人に還元するというのはありえないです。

そこにシステム上の難しさがあります、データは連動してるんですよ。四人家族で旦那が年金払うと妻の年金も払ったことになるというのは旦那のデータを入力すると妻のデータも更新されるんです。そういう関連をすべてデータにするんでしょ。今ここでちょっと考えただけでもパンクしそうです。離婚したらどうなるとか。

育休してるとかそういう権利もデータベースにするんですかね、会社がこの人何日有給持ってるのと労基が調べることをマイナンバーでわかるシステムとか、
ぞっとするよ。きっと大変。デスマ決定ね。
333yotarou3 2021/02/23 10:06 ID:68f
賛成
ざっくり世代間で時代遅れになる考察します。

20代の人が30代でチーム支えます、そんで、50代あたりでくたびれるとするから、そこで20代入れようとなる、ところが、20代はぺーぺーで勝手がわからないので、出来が悪いと、前のほうが良かったという話になって、ボロクソ言って、その20代は育たなくてできの悪い30代になった。

ところが、別の会社では交代させた20代をうまく育てて使える30代にしたと。

時代のトレンドも昔はよかったと言ってた連中が新しいトレンドをくだらねえと言ってのがいつの間にか性能がアップして、くだらねえと言ってたの使い勝手わからなくて焦って学ぼうとして追いつけずに取り残される。

もっと具体的に言うと、2000年代は家庭のでかい画面でゲームしてて、スマホできて画面小さくてくだらねえと思ってたのが2020年頃にはより進化して、性能上がったら、勝手違ってるという話。
今この節目みたいなものです。
334yotarou3 2021/02/23 11:54 ID:68f
賛成
SNSでいじめしてるとかいうじゃない。孤独な若者とか、いるらしいけど、単に周りがろくでなしだからSNSでいじめられてるだけよ。即ブロックが人としてやってくには妥当なのか不当かわからないね。レンシレンジを常識として疑わない人たちが自分の間違いに気づくにはどうしたらいいのかということにてる。

商売は資金繰りが枯渇したら失敗って明白にわかるけど、でも一方で不渡り起こさないでやってきた人たちがブラック企業というのを維持できたりするわけで、
考えや価値観で企業が残るのか残らないのかというと、関係ないっちゃー関係ない。

一つの価値観が組織全体の意義を疑われることは、
中国のウイグル問題だったり、もと会長の東京五輪の発言だったり。統合されることの問題がそれで、
一方でアメリカは分断が社会問題になったと。
335yotarou3 2021/02/23 12:08 ID:68f
賛成
アメリカ社会の分断だっけ、そこに着目するなら、
同じであったほうがいいのか違ったほうがいいのかという、そこに答えると多分差別的だと言われる。
グローバリズム促進すればスクールカルチャーは壊れるよ。移民入れて、ギークやブレインがギグエコノミー作って、これまでのプリーザーやワナビーやサイドキックがそろってナード扱いじゃそしたら不満貯まるよな。そんでトランプが出て、それをナードたちがそろってトランプ追い出したと。ざっくり言えばこんな感じ。

ビリー・アイリッシュが日本なめてるとネット民がバカタレてるけど、なめられて当然だし、愛想振りまいて当然と言うのがそもそもおかしい。

バッドガイという歌は、マッチョな彼氏は実は繊細で、歌の女の子は浮気とかしまくって、からかって、
怒らせて殴るように仕向けてる。ママ泣かせてんのよと私みたいな感じで、香水ってゲスな歌と一緒。
香水のほうがマシだけど、Duhってそんなことわかってんだけど、わかっちゃいるけどやめられないという感じで、人が見習うような意味じゃない。

そんな歌で共感持っていう人が媚びうるなんてない。
336yotarou3 2021/02/23 12:14 ID:68f
賛成
アメリカのあと追っかける意味ないですから、でも、スクールカルチャーがだめになるように、日本もだめになるというのはありえる。それは移民入れたらそうなるし、テレワークやって職務記述書にそうならそうなるし。

ついでにいっておくと、これまでの非正規雇用は新聞チラシや雑誌が中心だったんだろうけど、職務記述書が中心になるにつれて条件がなくてやることが陳列棚に並んでというイメージになってくんだと思います。

上司の評判もSNSで共有されるんじゃないですか。
SNSのコネで物売る時代になったら、SNSで人間関係さらされるんですよ。入ってからどうなるかわからないなんてありえないですよ。これまでの入社という観念は成り立たないんじゃないですか。

ビリー・アイリッシュの歌にしろaboの歌にしろ、
正論じゃないから、ある程度の心理的な読み解きが必要で、SNSで本音を読むのはある程度の心理スキルが要る。ということを踏まえると、人間関係SNSで読むのが当たり前になりますよ。SNSがヴァーチャルだというのは、読めない人が言うこと。
337yotarou3 2021/02/23 12:22 ID:68f
賛成
YouTuberの怪しい人見ましたよ。詐欺やってそうな人を、まず言わないです。名誉毀損で訴えられますからね、こういうのって、ひどくなってからわかることなんで、言う必要もないですけどね。

分断でしたっけ、日本も社会人意識というのはそこが形骸化すると思います。グローバリズム入れればそうなるよ。これまでは、非正規雇用正規雇用という対立軸があったので維持できたけど、何で壊せるのかと言うと、ルート開拓でしょう。YouTubeの広告で壊れる。電通が広告の中心にいて、物売るという絵がないと成り立たない。フリーランスも大企業相手に仕事しないと、中小企業も大企業に物売らなきゃというかんじで大企業を中心にまとまるから価値観が分かれるということがなく、コミュニケーション至上主義でやってきた。そう考えると移民問題ではなく、売り方の変更で考えが変わるという方が正しいのか。

もう一つは車を売らなくなったら変わるというやつ。
トヨタニッサン三菱以外の車が入ってきたら、
そこの価値観で物決まるから、そこで変わる。
338yotarou3 2021/02/23 12:29 ID:68f
賛成
禁煙の広告みたんですけど、一番上の女が若い女の写真で喫煙歴26年の私が禁煙成功というキャッチコピーでおい、赤ちゃんのときからタバコすってんのかよってツッコミ入れたくなりました。ネットの情報なんて所詮そんなものです。
339yotarou3 2021/02/23 19:44 ID:68f
賛成
東洋経済のサイトもだめですね。編集が節穴です。
日本人は200年前は勤勉だというデタラメを書いた人が記事書いてるからです。ルース・ベネディクトは日本人は寝るのが大好きだと書いてますよ。アホが書いたのが15万部も売れてるというから、信じてえもん信じてんだなって思います。

勤勉かどうかは働く時間が長いからとかそういうことだけじゃなくて、ひたむきに働くとか、もっといろんな尺度があると思うんですけど、江戸時代は、明かり贅沢だから、夜中は寝るのが普通です。だから二宮金次郎は夜中勉強するために菜種油がどうだのと逸話があるわけでしょ。江戸時代に夜中働けるわけないんだから、勤勉になれるわけがない。明かりが贅沢なら、働くぐらいなら寝てるほうがマシです。
340yotarou3 2021/02/23 19:53 ID:68f
賛成
推理小説で殺人物のクレカの決済を停止するという通達を出版社にした会社がいくつかあるらしい。
これの背景は、Amazonでもポルノの取り扱いしないとか、You Tubeだとギャンブルに関連したトランプとかカジノなどが混じることで広告が停止するとか、そういう理由があるらしくて、プラットフォームが外国の価値観を歪めてるということはこれから先、文化衝突が発生するだろうということ書いたんですけど、見た感じ誰もわからない馬鹿ばかりでしたが、現実味がましました。デジタル社会で表現や考え方などデジタルと関係ないことが足を引っ張り問題になるということがわからないバカ本当に多いです。日本がプラットフォームを握るべきというのはそれがあります。

一つ例を出すなら、イスラム教徒が動画配信サイトを作ったら水着の女性は例外なく禁止なんですよ。ところが、日本では市民プールに水着を着た女性がいることは差別でもなんでもありませんが、イスラム教においてはふしだらなんです。そんなことがわからないで、うまくやっていけるはずがないのですが、自分の価値観が折り合いつけられるとホンキで思ってるから救いがたい。
341yotarou3 2021/02/23 20:26 ID:68f
賛成
イスラム教が欧米と折り合いがつけられない決定的な問題があったよ。それはね同性愛。ものを売り買いしてるだけならなんの問題にもならないけど、SNSでコネでビジネスするようになったらこれは絶対に問題になる。日本人なら法に反しなきゃ問題ないと言うだろうけど、イスラム教を国教とする場合は宗教が法律になって、同性愛は法律に反します。日本人は価値観が法律を作るということがいまいちわかってないんだよ。あとは悪いことしきゃいいんだろと言うのが日本人のポリシーにあるけど、イスラム教だと同性愛ってどうにかしつけ直さなきゃって感じで扱われてる。
ちょっとやそっとじゃ、きっと変らないね。

人権侵害に関しては、ウイグルとかは心配するに値する一方で、アメリカのblmはどうかしてると思えて、
日本のフェミニズムも共感できないし、一方でイスラム教における女性の社会進出を阻むのはやめるべきだと思っていて、女性の権利やLGBTの権利とかは、
公的には対等で許容できるけど、趣味や嗜好の類でそこにまで踏み込んで社会を変えていくのは全体主義と同じだと思ってます。
342yotarou3 2021/02/23 20:34 ID:68f
賛成
自由民主主義国家というのは、個人の価値観に踏み込まないという前提があります。そのことは憲法としてはっきり明記されてその様になるように書かれてる。

価値観は人それぞれという言葉があるけど、男女平等においての民主主義の現状は、ここに踏み込んでいるように思います。

一方で、イスラム教や中国がやろうとしてる事柄は、
身体的な拘束や教化などを含んでいて、そこが納得できないところですか。

これに関しては、欧米の価値観として信条と刑罰はそもそも関係ないという事柄から着てるんだろうと思うけど、だからといって、その価値観を中国などに当てはめるというのは一方的なものいいと変わらないと思います。

日本も日本で信条は男女差別に分類されて、女性を大事にしろという発送になってくだろうと。価値観が法律に介入してくだろうと思います。
343yotarou3 2021/02/24 00:11 ID:68f
賛成
日本だと推理小説が殺人を彷彿させるからと言って、クレカの決済をやめさせるということはないですよ。
サスペンス劇場が殺人トリックを子供に教えて不謹慎だと親がテレビスポンサーにクレーム入れて潰すようなものじゃないですか。

You Tubeの話に戻すけど、ギャンブルに関することも広告剥がされるという話書きました。EUではスマホのガチャ規制があるでしょう。この2つは射幸心を煽ることが行けないとされてて、日本ではカジノやろうとしてギャンブル依存対策を余儀なくされてる。

殺人の推理小説だとかは、特に規制もないけど、一方で、暴力ゲームが子供に悪影響を与えるという話があるけど、これに対しては、共稼ぎのほうが子供の教育に悪いですからね。お口ポカンの件もありますけど。
eSportsでFPSやってるのは僕にはそっちのほうが問題だと思いますけど。だけど、商売の邪魔をしてまでやめさせようとは思わない。

フィクションには寛容だと僕は思いたいけど、
射幸心を煽るのは社会的に問題だと欧米ではみなされてる。アメリカの宝くじは当選金額とてもたかいのにね。
344yotarou3 2021/02/24 00:19 ID:68f
賛成
不安煽って保険買わせるのと射幸心煽ってギャンブル漬けにするのと人としてどっちがまともなのかというと当然保険に入る人たちなんですよ。不安定だから、ギャンブル的なビジネススタイルが流行ってくだろうに、生き方として保険的なんですよ。ぼくはこれは問題ではなくて、バランスの取れた考えだと思います。これについては片方に偏るべきではない、つまり、堅実だけではだめだということです。一方で花開かせるだけでもだめです。花だって、茎があって、額があって花びらを支えるんですから。花びらだけで花があるわけじゃない。一方花びらがくっついてない花は花じゃないんだよ。

今の日本は手堅い部分が強いんでしょう。バランスが取れてない。国のみんなはこれだけ停滞してるのに派手で贅沢な人たちで溢れかえってるなんて思いますか。僕は逆だと思いますけど、進歩してると見せかけて実体は、ハリボテになりつつあるって。もうじき、強い実体経済を支える中産階級はいなくなりますよ。
345yotarou3 2021/02/24 00:31 ID:68f
賛成
ワクチンに関してはやったほうがこうがあるということを確実に示さないと実際これ効いてんのかなって話になるから、2回打ったほうがいいよ。無症状がいっぱいいて、致死率もそんなに高くないとどんだけ効果があるのかイマイチわかりにくい。一方で、日本人の感染者のインパクトは数で決まるでしょ。200人減ったことには関心持たずに500人増えたことには敏感に反応する。だから、全体の総数が3割減ったことを目的にするより、確実に効くからみんなウチましょうねともってたほうがいいんだよ。全体に行き渡らないとか、順番があるとか、そんなのは当たり前なことで、蔓延してるところやその周辺地域からやって、広がる可能性を下げるためにやるというのが普通なら考えるんですけどね。とりあえず高齢者というのはない。東京でめっちゃ流行るなら首都圏からクラスターあんならその市からもしくはその通勤電車帯とか普通そう考えませんか。これが普通だと思うんですけど。
346yotarou3 2021/02/24 20:00 ID:68f
賛成
ムーンショット計画というのはざっくり言ってしまえば、というか、ぶっちゃけ少子高齢化の解決を技術で補うことを目指してる。全体を読めばそれ以外ない。
年金100年プランとか何年か前テレビで話題になってたけど、100年先までそれでやってくつもりは政府にはないし、政府がそのつもりだろうが、世界の農地はこれから急速に荒廃しますから、移民入れりゃいいやってのは絶対に頓挫します。農地どんくらい持つかというと、イギリスの新聞が5年ぐらい前に、55年だとか書いてたと本に書いてありました。その本はイギリスのレベルの高いジャーナリストが書いた本です。タイトルは忘れました。100年プランあろうが、人類は農業改革しないと60年で農地巡って殺し合いします。

今生まれた今生きてる日本の子供にとっては一人の能力ではなく、自分のコピー機械を用意していかに立ち回れるかをうまく習得するのがスキルの尺度になるから、今のスキルってのは原始人が揃って薪割って御飯作ってんのと同じです。
347yotarou3 2021/02/24 20:10 ID:68f
賛成
PCRもmRNAも高校で生物取らない限り聞かない単語が、
世界の常識になってんですね。コロナ問題が解決したら、まず間違いなく、今の機械や技術不良債権になるから、新しい使いみち探さなきゃになりますよ。

そこで、医療に応用されますよ。バイオテクは世界トレンドになります。介護にも使えるし、美容が一番聞きます。エステなんてそもそもなんの意味がありますか。老化を抑える薬品をバイオテクで作って一本5000円ぐらいで売ったらどうですか。人間の体はこれまでの医療では取り除くのがせいぜいで、地力を底上げするってのはできなかった。それは、人間が機械のようにパーツを交換するたぐいの単純なものじゃないから。そうなると、今までのエステや美容や意味ねえって話になるよ。嗜好だけじゃなく実用性や必要性が生じる。コロナで肺を悪くするからね、肺機能を取り戻そうと考えるはずなんだよ。肺を交換する作るのは難しい、だからいま駄目になってる肺をきれいにしようと考える。肝臓だって、肝硬変になってたらだめでしょ、そういうのを改善するというのを移植ではなく、健康な細胞で置き換えて、mRNAつかって動かすとそんな感じにする。
348yotarou3 2021/02/24 20:18 ID:68f
賛成
一人何役で機械を同時に動かすには、莫大な処理能力や相互連携が必要です。それを担保するのに、単に金持ちがやるってのは、数が少ない。

企業が考える、ロボット社会というのは、ベルトコンベアの従業員をロボットに置き換えればいいそんで首にしとけば、儲かるからってそんだけです。そうなると会社にはたくさんのロボットがいて、人にはロボットがない。ロボットに芸を仕込むにはデータがいっぱいいるんですよ。会社のベルトコンベア作業は単純動作で、似たようなものばかりです。なら、会社同士でネットワーク作って作業データ交換すりゃー最終的にはライブラリが出来て、動作の辞書みたいなのができんだけど、共通規格考えないバカが、どうせまとまりのねえことやるから、どれもこれも特殊動作してほかじゃ使えませんという話になるんだろう。

動作データを共有することで芸を仕込む手間を減らそうというのが、クラウドを使うという発想の根底にあります。
349yotarou3 2021/02/24 20:51 ID:68f
賛成
ムーンショットやるには動作推定ですか、あとは動作を真似る機械。それがどんだけ似てるのかそこをどんだけ詰められるか。もう一つが洗練性。人間が動作の習得並びに習熟する時間がありそれが機械が上回る場合においてこれは完了できると断言できる。つまり、人が熟練するより早く機械が職人芸を真似ることがムーンショットの完成形と言えます。つまり汎用的な考えをするロボットを作るわけではない。

だから、プログラミングは関係ないね。僕が手をふって、それをゆーつべでアップしてそれを真似るんだよ、機械が。そういうのをつくるんだよ。そーすっと、ゆーつべ動画をぶっこむと真似する機械ができんだよ。動画ごとに違う動作入れて、一つの画面でまとめるんだよ。そーすっとライブラリが備わったきかいができんだよ。
350yotarou3 2021/02/24 21:28 ID:68f
賛成
マスクにマナーがあるらしいけど、柄入りがだめで会社のロゴ入りはいいんだって。その理屈なら自社のロゴ入りは取引先に自己主張してるから無礼だという理屈だってなりたつだろう。そんなら相手の会社のロゴ入りのマスクにしたら、今度は取引先だけであって、子会社じゃないから、詐欺に当たるとかイチャモンがありえるし、難癖はいくらでも付けられるから、マナー講師がこれが正解だという理屈はどんなマナーも正当性はないような気がします。目を合わせましょう、お辞儀しましょうぐらいですか、マナーと言えるのは。すぐにマナー作るって何なんでしょう。マナー講師って何様なんだろう。zoomで左が上座というのも理由不明だし。ぐぐったら左が上座だからです。
欧米は右が上なんだから、そっちに習えばいいのに。
全然グローバルでもなんでもない、日本内のうちわルールでしょう。
351yotarou3 2021/02/24 23:01 ID:68f
賛成
文化として相手を侮辱しないというのは当然ですが、相手に敬意を示す場合、相手の文化に合わせるのか自分の文化に合わせるのかどちらが正しいのかを学校で習うことはまあないと思います。せいぜい、相手の文化を尊重しましょうぐらいしかない。

敬意を払う仕草や態度が文化で違うというのは誰だってわかる。だけど、相手の敬意に合わせるのか自分の敬意に合わせるのかどちらが正解かと言われたら、適当なこと言うと思う。そんで、答えさせてから証明しろと言われたら、もっと混乱すると思う。

上座下座きっちり守らないとやってけないってグローバルな考えじゃないですよ。

外人混ぜて共通のプラットフォームでservicesを売るという話になれば、相手に対して敬意を払うのは相手の文化に合わせた敬意なのか自分の文化圏に合わせた敬意が正しいのかいまいちわからない、こういう事がきっと出てくると思う。

DXでservicesを売るという形態にするなら、これは、単なる合理化ではなくて、いずれ貿易担って海外に売るという話になって、文化の違いが問題になる。
352yotarou3 2021/02/25 20:40 ID:68f
賛成
夢見てる人間に質問して会話できることがわかったんだって。夢見てるやつを二人並べて、通信させたら、どんな夢見てんのと人の夢使って話できる。見る夢を外部から操作できて一つにまとめると、頭の中でみんな会話してるという感じになる。
353yotarou3 2021/02/25 21:34 ID:68f
賛成
今、クオモが排除されようとしてる。クオモは去年の頃な対策で英雄視されてました。理由はググればでてくるんでいいません。炎上することで著名人が一気に非難されるの見ると、有名になるのもどうかなと思うんです。

いぜん、社会運動やら組織やらについては何回か述べました。オリンピックを例に、運動自体が潰されるというのは民主主義国家ではなりにくい。一方で、それは一体何を指すのかということがはっきりしないものがあります。「オタク」もそうですよ。オタクが今ではコミケ行けば群れなしてるから、クラスのハズレ物という概念じゃないですよ。社交性が低いとかそういう意味を含んでない。ネトゲはもうオタクしかやってないなどありえない。フェミニズムもそうですよ。色んなものをしっちゃかめっちゃか集めてんですよ。これに答えるのは国民性を定義するようなものです。

国民性をもとに人の属性を決めるのを差別だと考えるのはいるとおもいますよ。それが外国人犯罪に絡むと外国人差別になるんですよ。
354yotarou3 2021/02/25 22:38 ID:68f
賛成
日本は社会運動は1970年頃過激になったのですが、潰されまして、日本のフェミニズムもblmと同様に過激になってニチベイ安保闘争を引き合いに潰されると思います。その途中で、フリーランスが当然で、産休も一緒に放り出されてるだろうと思います。フェミニズムの男女平等は社内で働く女性の権利を良くしようということです。これを解体しようと思ったら、副業やフリーランスを全面的にバックアップするんですよ。

それを踏まえると、会社の人間関係はよりドライになるだろうと思います。そう考えるとパート社員に子持ちの女性という考えも古くなるでしょう。

一社に専心することを会社は要求するでしょうが、商売の鉄則は一社から仕入れとか一社に絞った販売などしないです。高く売るには色んなところ相手に競わせるのが鉄則で、これ踏まえると、一つの会社に依存する社員は他社から見れば必要とされてないの間違いじゃないかという、話になってサラリーマンは終わるんだと思います。それと一緒に、産休だの育休だのというのも終わるんだと思います。
355yotarou3 2021/02/25 23:10 ID:68f
賛成
デジタル通貨と担保と物と発行所と手形ですかこれは必須です。発行所に関しては銀行である必要ないです。物作るのは会社だし、会社から担保を差し入れるわけだから。担保とものを引き換えるために手形を発行します。手形を流通させるということはいいました。手形は株式市場と同様に上下します。法人に限定するのは税務署がきっちり資産を査定してるからです。手形を入れる理由は、デジタル通貨の履歴をできるだけ薄くしたいからです。なぜ薄くするかというと、証明の手間を省くため。国民個人が受け取るのはデジタル通貨の方です。電子決済して、ある単位を持って手形と交換して相殺します。だから、常にあるのは手形の方です。発行所にはより大きな単位で相互にトレードします。この味噌は、動産なんですよ。
みかんだとか米とか、それで手形を発行することです。ということは、外国もできるんですね。ものはデジタル円で買えるけど、デジタル円をよその通貨と交換するには交換所を通じて為替をします。つまり会社にはデジタル園の発行権はない。物量と通貨の関係を明確にすることとその証明をすることです。発行所を限定することで、不渡りを限定します。価値毀損の限定。
356yotarou3 2021/02/25 23:16 ID:68f
賛成
言い換えると働いたものがパーになる可能性が高いです。毀損は手形に還元されるから。どの手形が信頼性があるのかという話になる。企業間の取引は基本手形にして、デジタル園を使わせない。というのも、部品じゃくえないからです。車にならないと食えないでしょ。ライトだけじゃ使えないでしょ。バッテリーだけじゃしょうがないでしょ。手形ってなんですかと言われるなら、米とかオレンジとかぶどうとか、トイレットペーパーとかスーパーやホームセンターに並んでるものです。これも需給によって上下すると。
357yotarou3 2021/02/25 23:33 ID:68f
賛成
ソフトロボティクスってのがあって、人間の動きをこれで再現することや構造を再現するのに、パーツの種類を変えるとかすると量産できるんで、一旦出来てしまえば、どんな動きさせるのかという話になると思います。

汎用工作機械をソフトロボットで動かすと、今のNCよりいずれ安く出来ます。ソフトロボットの人間の動きの再現性を機械学習で行えば、長い目で見れば、必ず成果が出ます。

今のNC機械はクラウドで運用すべきですべてつなげてやりたくなります。出来たものにタグつけて、最終製品までの時間を図って、どんだけ必要なのかとか、
全部データにしてやりたくなります。
358yotarou3 2021/02/25 23:58 ID:68f
賛成
そのうちスマホ画面でロボット動かすんじゃない。今のNCって操作するのと制御してるのと全部一体だから、融通が利かないというか、それぞれ使い方を覚えなきゃだし、だから、スマホで共通操作にすると、便利じゃん。
アホでも使えるロボット目指さないとさ。

あと確定申告難しいって。電子にしても難しいだけよ。法律簡素にしないと移民が納税できないだろう。
フリーランス増やして社会保障費を個人に押し付けたいのが経団連の考えで、となると、確定申告がめんどいんだよ。そんで、非正規はみんなフリーランスにしたいんだよ。そしたら、移民も納税しなきゃ税務署いかなきゃいけない。そしたら移民に納税で控除があるとか説明しなきゃいかんのよ。医療費かかったら控除あるよとか言わないといけないんだよ。日本語は会話は楽だけど、法律用語混ぜた漢字は難しいよ。だから納税できる外人は相当頭いいよ。農作業する移民が高学歴なわけ無いじゃん。そうなると親切に教えないとだめなんだよ。
359yotarou3 2021/02/26 17:01 ID:68f
賛成
クラウドで運用するとか、ものにタグつけるとか、電子決済とか、デジタル園とか、これらに関係することは、昨日のものづくりでいうと、NC工作機械は駆動部と制御部とソフトが一体になっていて、そこで完結してます。これが今までのものづくりで、これからはバラバラにします。作るのが大変になるんですよ。

 人間の体でわかりやすくするなら、脳みそはソフトで、体はハードになるよね。だけどこれはバラバラに出来ないね。なぜなら、センサーは脳みそにくっついてるから、体のサイズをでかくしたら配線伸ばすのは当たり前なの。これと同じことがクラウドでのソフト運用と重なるわけ。処理能力がオーバーになれば、まるっと変えなきゃだし、かと言って、オーバースペックにしたら初期コストが高くてあとになってすげえ安いのがでてきたりする。

クラウドで運用するなら、動作の最適というよりはパーツを交換して似たような動きができるというソフトにしてあとから微調整して最適な行動を取るという
ことをやめたほうがいいんだよ。
360yotarou3 2021/02/26 17:17 ID:68f
賛成
中国がデジタル人民元を作ろうと他の国巻き込んでやろうとしてるけど、なんていうか、誰も専門家なんていないこれまでにない新しい仕組みをどうやってアイツラは作るんだろうって、僕は思うよ。アリババだけのっとってそこに全部紐付けるなら、確実にできるだろう。
だけど、他の国を巻き込んでの決済になるなら、全く違う課題になる。どんな機能を入れるかでできるかできないか決まるけど、履歴の追跡を入れるなら複雑になるのは明らかで、僕は途中で真っ白にしとかないと、時間がかかってしょうがないと思います。ものなら、あるとわかるから。作ったものはすぐさま消費するでしょう。お金というのは物買うためにあるわけだし。履歴はある程度まとまった単位でやればいいし、
取引所を限定して、管理を重点的にする。
デジタル人民元を一帯一路で運用するというのは、
それなら、ペイパルでやりますよ。ペイパル元にします。

デジタル通貨と電子決済は根本的に違うんです。
デジタル通貨では決済を始める前に担保を差し入れなければなりません。担保の信用をどうするんかというと、差し押さえて競売にかけていくらで売れたのかということが担保の信用評価なんです。
361yotarou3 2021/02/26 17:23 ID:68f
賛成
競売のかけかたは国ごとに事情が違うはず。
不動産取得のルールも当然違うだろうし。それをデジタル情報で全て還元するのは見落とすんじゃないですか。
何を見落とすのかというと、日本でも賃貸住宅を競売にかけるには住んでる人を説得してよそに引っ越してもらわないと、行けないと思うよ。新しい契約するのに交渉するのは当然だろうし、金貸したからと好きにできるかというのは貸金業の法律が国ごとに違うわけで、そう考えると、単純に貸付情報でやるということは、自分たちの金融に関する法律を他国に押し付けることになるからなんていうか、でかい街金がでかくなりすぎて取り立てノルマ激しくしたら、中小やってけねえって感じになって国に泣きつくに決まってんだよ。これと同じことが他国のシルクロードの連中が
中国相手にやるんだよ。普通にドル決済してるなら、
文句ないんだろうけど、貸金業のルールを押し付けるなら話変わるよ。
362yotarou3 2021/02/26 17:42 ID:68f
賛成
神アプリだっけ、73億もかからないだろうと博之言ってたけど、値段はともかく制作時間がまた短いとおもいます。

僕なら、各システムに情報を伝達する、GPSで行動記録、この2つに限定します。多国語に対応は面倒だからやらないし、予約機能とか入れない。

税関であぷりいれろ、さもないと毎日付け回すと脅して、アプリ入れさせて、使い方も毎日検温してデータ入れろとオーバーしたら保健所呼ぶと、そんで終わり。案内をアプリに入れたらそりゃ大変だよ。

疑わしいか、だめか、健康かの3つしかないんだから、はっきりだめならホテルに軟禁するとするなら、
それほど難しい課題じゃない。
データ出さないなら警察動くとはっきりさせとくなら、単純な話。
363yotarou3 2021/02/26 17:51 ID:68f
賛成
news picksは好きじゃないけど結構見ますが、ホモソ社会に関する動画は気に入らない。ホモ社会というと差別になるんですが、だから、ホモソ社会と言ってる。
ホモソーシャルは略するならホモのほうがぴったりです。キモいというのと同じです。これだって、気持ち悪いか気持ちいいのかどちらでもきもいになるのに、キモイは気持ち悪いになるんです。だから、ホモソーシャルもホモでいいはず。

女性を尊重するということは、女性に参政権がない時代なら女性の気持ちを汲み取って女性の立場良くなるように女性を優遇しなければならないという言い分は最もだと思います。

フェミニズムの言い分で女性幹部を一定数起用しなければならないということを欧米では義務付けてると思うんです。これの言い分は数いると発言量が増すんだって。それは妥当な考えだと思います。

政治において、女性政治家を一定数入れなければならないというのはふざけてます。政治の議席は力なんで、選挙も接戦が普通で、それなのに、女性に下駄を履かせれば、圧倒的に女性が優位に立てる。
364yotarou3 2021/02/26 17:58 ID:68f
賛成
男女平等ではなくて圧倒的に女性優位になって、その上女性の立場を汲み取れなんて王様と同じ立場を女性に組み替えたにすぎないからです。

少数のマイノリティーを尊重することが政治において発言力がない立場や国において尊重されるべきことで、女性は少数のマイノリティーではありませんから、それに該当しません。

だから、女性を多数にして意見を尊重するのをやめるか、女性が少数なら意見を尊重するか、どっちかです。

なぜなら、政治力は数によって決まりますから、
大勢いたら弱者でありません。女性だから尊重されるべきはなく、弱者だから尊重されるべきなんです。
だから障害者は少数で弱者なので尊重されるべきです。多数になったらそれでも弱者であることに変らないから、尊重します。でも女性は弱くありませんから、尊重する理由はない。あくまで対等な立場である以上、特別に贔屓するというのは公平ではない。
365yotarou3 2021/02/26 18:09 ID:68f
賛成
DXで見積もるなら、複数社で値段比べるんじゃなくて、
親会社や元請けと同じところでお願いして一つの流れにするんですよ。

こんなんだからいつまでもガラパゴスでばかなんだよ。

やすいからやるんじゃねえんだよ。

流れを原料から販売まで一貫して見ることが大事なんだよ。ベルトコンベア生産で、原料入れるやつがベトナム語、物作ってるのがアラビア語、検品してるのが
イタリア語、箱詰めしてんのが英語で工場長がロシア語だったら会話になんねえだろ。ふつうは、何人だろうが公用語を決めて、公用語でみんな会話すんの当たり前じゃん。それと同じで、システムは入り口から出口まで、口から肛門まで一つの管にしとくのは当たり前なんだよ!!

できそこないは、どうせ、上からこれでいくからで、
できたもんまた、フルスクラッチで作るんだよ。

これだといいねで買わされるって思うだろうけど、
プラットフォームを作るというのはそういうことだし、気に入らないならルート外れて仲間はずれになってればいいし。

遊園地のアトラクションやるのに、入場料が高いと言ってるのと同じよ。これが技術力がないので、どうしようということの本質。
366yotarou3 2021/02/26 18:33 ID:68f
賛成
自動運転だっけ、高速道路をトラックドライバーが運転してるけどあれはいらないね。だから、サビースエリアに待機してもらって、高速で運ぶのは自動で、公道はトラックドライバーで運ぶか途中で小型輸送機を作って自動で運ぶか。ドライバーの仕事をなくそうというわけではなくて、仕事のやり方を変えることで効率化をはかるというか、運送業はロボット化をしやすいでしょう。

運搬の人手をどうするか、公道を走るときの事故回避判断は、同じに考えると非常に複雑になる。
まずAmazonやアリババでは棚を動かすロボットすでにあるんで、運搬の人手をロボットで代行するのはあり得る。公道をロボットで走るのは難しい。だけど高速道路はおそらく可能です。高速道路は判断材料が少ないから。
367yotarou3 2021/02/26 18:55 ID:68f
賛成
経済については色々書いて、社会がどうなるのかもいくつか書いて、女性に関しても色々書いて、残るのは、
ものをどうやって作るか。

ざっくり答え言うなら、過疎地の限界集落から人がいなくなったらそこを全自動の工場にします。各家に機械を一つ置く。道路には自動でもの運ぶ機械があって、加工する機械や動かす機械や組み立てる機械と分ける。出来たのは出口でドライバーが運ぶ。コンベアに製品が流れるんじゃなくて、いろんな性能を持った機械の家にパーツを運ぶ運搬する機械がある。

僕の考える自動運転車ってこの運ぶ機械です。
5Gでやりたいことってこういうことじゃないの?
なんでこんな合理的でない無駄そうに見えるようにするかというと、日本って空き家が多い。次に、同じ機械あってもスペアじゃなきゃなくていいんだよ。少量多品種やるなら、空いた機械はいっぱいあるんだよ。

まず、工場の作り方、機械の置き方、が変われば、
生産方式も変われば、働き方変わるから。

機械を操作するオペレーターを高技能化するのではなくて、オペレーターまで機械にするならこれまでのお古ではなく、アンドロイドに合わせた機械の配置に変えないといけない。
368yotarou3 2021/02/26 19:03 ID:68f
賛成
この発送の味噌というのは合理化と効率化と費用対効果ではない。

前にも述べたけど、移民が労働力を確保して利益になるには、日本の経済力が移民のふるさとの経済力より高いことが前提でないと成り立たない。移民が出稼ぎしてでも働くことに魅力がないなら成り立たない。ところが、日本の経済成長力は低く、なおかつアジア圏の成長率は高い。そのうえ、環境汚染が年々悪化し、
食糧難などを考えると経済で労働力を誘致するのは時を経るにつれて困難になるだろう。

その前に準備をしておくべきだと思う。

これも、先の手形に戻るんですが、最悪手形で決済して、ものがないなら換金しないことは十分ありえますから。デジタル園というのはそもそもそういう発想です。ものがないなら意味はないんです。建物だけじゃ人間は食えないんですよ。みなさんは土地や農地を大事にしないとだめですよ。僕はどうやったみんな公平に食べ物とか物が行き渡るように考えてるんです。
金貸して、貸し剥がし横行したら荒れた畑があるのに、誰も耕さないことになりますからそしたら、耕せるのにうえて死ぬから、そういうことがないように、
かいてるんだよ。
369yotarou3 2021/02/26 19:10 ID:68f
賛成
暗号もあまりかいてないけど、しんようの評価は他と参照やら照合によって嘘がないようにすることで代用するので、これも、一人で何でもできる仕組みではないということです。少数が結託して価値を決めるなど許すつもり無いんでね。その担保に土地などのタグも公務員にツケさせて、認証もやらせて、そーすっと、仕事ないとぶーたれてやめろと迫らずに、仕事があるんだと言うことで安心してどんどんハードル上げて、
振り落としていけばスッキリします。

思うにデジタルでできることは飛行機のようなもんです。発明できて最初すげーってなって、だけどみんな持ってるかと言えば持ってないでしょ。飛行機って空港にしか走らないだろう。法律でがんじがらめになって規制されて。飛行機で来たらすぐさま爆撃機が出来て、戦闘機が出来て。今の発明も液晶みたいなもんなんだよ。液晶も30年前はモノクロで、今のスマホじゃないんだよ。だから大したことなかった。それが今はスマホが当たり前で、こうなってから日本もスマホ作らなきゃといい出すならそれはもう没落よ。
370yotarou3 2021/02/26 19:21 ID:68f
賛成
デジタル園に関しては日本は絶対にアメリカより優位に立たなければなりません。これは、投資のあり方も変えるし、これに失敗したら完全に日本は投資立国の立ち位置を失って部品の下請け工場の集まりに過ぎない国になります。この状態においてサービス業が付加価値を産まないだろうから、年金は払えないんじゃないですか。医療費も持たないだろうし。

決済サービスと店というのは別物には出来ません。
アメリカのルールはきついです。Apple Store出店して利益の3割払うんじゃなくて売上の3割収めるんですよ。

デジタル園をやるには、土地登記や株式や不動産や所有権のデジタルのタグがいります。多いほうが信頼性が増しますから、やれと言ってる。個人より法人をやったほうが法人の数が少ないからやれと言ってる。
法人を管理できれば個人は勝手についていくから。
ものの流れの時間を測れば、どんだけ回るのかわかるから、それを測れば経済がどんだけ回るのかわかるでしょ。合理性ってのはその速さでしょ。効率にしろ能率にしろ、それを他所の国が決めるってのはいいなりよ。
371yotarou3 2021/02/26 19:26 ID:68f
賛成
ものづくりに関してはテスラを後追いする理由はないので、小型輸送機を作るべきです。小型輸送機とトラックの自動運転がかんたんかなんてわからないですかね。
安く作っていっぱい作ることで大きいのでたくさん運ぶをやめるのです。そのために自動で物の流れがわかるようにするんだよ!!荷物ちまちまはこんでたら、納品するのに手続き面倒だろ!

ロボット作るのは難しいとわかるからできることからやるほうがいいんで。

ロボットに関しては素材の種類を減らすべきです。
見た感じめっちゃ多いです。
372yotarou3 2021/02/26 19:41 ID:68f
賛成
選択と集中を前提とした企業と、プラットフォームというのは辞書みたいなもんなんだよ。それ踏まえて、一人がちなんてありえないんだよ。

テレビ昔、安売りの秘訣は卸を省いた直買いだという、
一方で株値が上がってるのは店頭公開した株を仲買してるのを繰り返してるだけ。プラットフォームは最終的にそれを短くする。手形をいかに短く回転させるかが価値になるから、これが株の価値と結びつくよ。
不動産が価値の中心になることはない。

人に関してはギグワークで、おなじ性能を持った人材を全国に配置する理由はないんだよ。北海道だろうが、沖縄だろうが同じサービスるにするには、
どの県にも同じような人が47人要る。それを、いつでも接客できるようにネット販売に切り替えると、
人数少なくて住むんだよ。
373yotarou3 2021/02/26 22:48 ID:68f
賛成
どうでもいい話なんですけど、コミットメントはちゃんと英語の意味通りの言葉を言ってるんですよ。ダイバーシティーとステークホルダーについてはちゃんと理解できない人ばかりなんで、言わないほうがいいです。

意味がわからないのに言っても誤解になるからいわないほうがいい。

コミットメントは正しく意味どおりに使ってるんですが、どういう意味なのかわかってないのに使ってもとの英語通りの意味を使ってる。

コミットはぐぐると刑務所に入れるとかあんまりいい意味じゃない。政治家がコミットメントという場合、
山積みの課題をやりたくないのに、きっとやってみせるからと国民にアピールするつまり、やりたくないものを決意を持って行うのをコミットメントです。
やりたくて楽しくて仕方ないやらなくてもいいよ自由だよというものにはつかわない。ノルマとか達成しろとか上から課されたKPIには使います。

自由イキイキには使わない。使命感とか義務感とかやらなきゃとかそういうのに使う。

ちゃんとわかって使ってんじゃなくて、いやいややってるのを楽しくやってると誤解して、コミットがどうだのと言ってるに過ぎないのでだから理解力が下がる。
374yotarou3 2021/02/26 23:16 ID:68f
賛成
流行り廃りについて物作るのに、回収までの期間が短いです。それをスキルアップで補うのは狂ってます。

どうしたらいいかという話ではないです。
流行り廃りをどう考えるかについてです。
僕がいくつもこれヒットしねえなと思ったのが、
液晶、スマホの写メ機能です。フェイスブックやYou Tubeです。絵文字やってるのはおじさんおばさんだそうです。僕から見て若者でキモいのがいくつもあります。メイクの仕方、服装、言葉遣い、けしからんというより「冗談抜きでキモい」です。

流行りには追求すべきものと単におかしいから広まっただけの2方向があって、自分たちは流行を追うにこれは値するのかということを自問すべきです。

フェミニズムに関しては僕はこれは違うと思います。
アメリカの黒人が差別でっち上げて学校職員二人首したらしいんで、積み重なると黒人の立場丸つぶれになります。日本のフェミニズムもいつかはわからないけど、すみっこにいくだろうとおもいます。
375yotarou3 2021/02/26 23:25 ID:68f
賛成
デジタル決済について熱を込めたのは今では大したことないだろうけど、間違いなくとてつもない社会構造を変えて、制度を変えることはきっとそうなると確信します。もとは、ペイパルとかマイナーな決済手段でしかなかったのに。金融緩和した以上、健全性を保てないと、
信用収縮は必ず起きるので監視しなきゃいけなくなるからです。だからきっとやりますよ。そのころには、
不動産は値崩れして、株にシフトします。

クラブハウスというアプリには期待してないし、陰険アプリだと確信しますが、流行が馬鹿げてると見ようとしないということはあとになってついていくのが大変になってから追うのは自業自得だと思います。
それに該当するのが人工知能ですね。
いろんな実証をしたようですが、これを利益にすることがかなわない。これは一社でやってもなんの意味もない。辞典を考えて、丹精込めて1ページ仕上げるようなもんです。「あ行だけめっちゃ詳しく買いてある辞典」をあなた買います?

今の若者正しく判断できるのかというと、ないですね。スマホでいじめしてるようじゃね。それじゃ、会社員が出来悪い新人いじめてんのと同じよ。

僕はとても大嫌い。
376yotarou3 2021/02/26 23:34 ID:68f
賛成
追わなきゃいけない流行と追わなくてもいい流行の話を書いたのですが、もう少し考えると、追わなくていい流行は「真似てはいけないもの」です。

ネトゲに関してはこれも工場シュミレートに使えるってわかったんで、そーなるとスマホで機械動かす可能性があるなと。PLCより今はPC主流で、次はスマホで決まりですね。決済機能と機械のリモコンをスマホで兼用して、それが、ものづくり革命にならないでどうなるんでしょう?

だからネトゲは、追ってはいけない流行でつぎ込んではいけない金なんですね。グラフィックボードを有りもしない世界の再現するより、現実の解析に使ったほうが、ずっと能率的ですよ。グラフィックボードは機械の情報処理に使ったほうがいいです。無駄なものから有益なものができてるんですね。だから、これは追わなきゃいけない流行です。

というわけでコロナどうか考えると、追わなくていいものです。最悪7年で終わるようだし。ワクチンできるし。
377yotarou3 2021/02/26 23:37 ID:68f
賛成
ああ今年オリンピックやるから甲子園ないんじゃない?
378yotarou3 2021/02/26 23:52 ID:68f
賛成
前abo繰り返してたんですけどadoの間違いでした。
これはおっちゃいけない側ですね。何がだめって価値観ですか。歌の意味ですか。古いんでだめです。
歌はうまいですけどね。いくら面白かろうがゴミに群がる大勢なだけです。

話変わるんですけど、ムンクの叫びはいくつもあって、いくつかの絵とセットで言いたいことがある。
小説の起承転結の終わりだけすげえってみんなでいってるようなもの。小説を評価するなら全体読んでそんでどういう意味か論じるんでしょ。単に有名だから芸術という愚劣な価値観は捨てましょう。

今の若者世代は自分が何かをはっきりさせておくことが当然だから、負け犬根性の歌で盛り上がってる時点で遅れてる。親からそれ学ばなかったのか?
負け犬がいくら頑張ろうがギラギラしませんからね。

そんなわけで、価値観としてあと十年は旧世代かなと言う感じがします。若者は保守的でよらぬ大樹の日和ありというわけです。若いから有用ということはまあないです。若者勝ち負けはっきりしますよ。僕はそれでいいと思います。世代間対立より能力主義のほうが望ましいから。
379yotarou3 2021/02/27 00:01 ID:68f
賛成
国や会社の仕事のあり方を考えると例外的なコロナの対応は実に面倒で手間暇をかけたはずです。これは、明らかに不合理で無駄だと思ったでしょう。新しいことを始めるのに、膨大なムダを抱えたはずです。

課題をいかに手早く処理できるのかと言い換えても、言い得て妙だと思います。技術革新がこれまでの有意性を陳腐化することは大体の人たちはわかるだろうと思います。テレワークが無駄と考えてるのはこれまでの人たちだろうと思います。もっというと、蒸気機関車から電車になろうとしてるんですね。みんなで石炭を頑張って汽車にいかに効率よく入れるかなど電車を動かすのになんの役に立ちます?今は電車をどうやって作ろうかなと相談して電車の可能性を検討してると思ってください。今補助金もらってんのは汽車ポッポしてると思ってください。電車はしったらいらないんで、その時まで大事にしてもらえると思いますよ。

手間かけた理由はこれまでの働き方を維持したからです。そんだけのことです。考え方自体手間かけるようにできてる。
380yotarou3 2021/02/27 00:07 ID:68f
賛成
僕が散々ボロクソに言うのは、スキルは熟練ではないからです。マンガについては、年数でうまくなってるとわかります。熟練は年数で上達しますからこれは正しいと思う。一方で、ビジネスで言うスキルは実にうっすい。
これってどういう意味かという説明でできる類でこれは熟練ではありません。言えば直ぐにできるのをスキルと読んでるからゴミだと言ってる。

ビジネスサイクルが早くなる中で熟練を必要とすることに価値が見いだされなくなってる。一方でこれまで日陰だったのが日の目を浴びて回収するのに時間かかるからビジネスから考えると無駄なんですね。

ということで、教えればインスタントに身につくことが要求されるので、四年かけて学ぶ大学にはなんの価値もない。投入より出費がかさむのは無意味。
そ~考えると、技術進歩は頓挫するだろうし、そのころには、量子演算器で、素材研究するでしょう。
381yotarou3 2021/02/27 14:32 ID:68f
賛成
abema TVに厚労省の人がいたと思うんですけど、
ワクチンのスケジュールで考えもつかない感心するぐらいのことを言ってました。

僕はそんな大変なことは考えません。

デジタル園と街を工場にすると登記などのタグを
セットにして、通信して、手形発行して、手形市場作って、

スマホあるんで、あるかどうか写メればわかるんですよ。スマホないなら非現実でしたけど、普及率考えるとできそうな気がする。手形使った物々交換もコンピュータネットワークの発達がないなら夢だと思うけど、これだけ情報が無駄に出回るのだからできなくはない。手形市場はすでに株式市場あって、買い物データと生産データを写メしてどこにあるとか誰が作ったとか電子証明あれば可能でしょう。誰のものかという証明のために国はデジタル化をどんどんすすめるだろうし。現金にはそのような証明はないから、支払いの証明機能は現金にはない。街を工場にするというのは、機械をどう配置するかという戦略を大規模にするんです。多品種少量生産なら余る機械はきっとあるから、いくつもの会社が機械をシェアして、これも、コンピュータネットがないとレンタル記録とかつけるのが、大変。
382yotarou3 2021/02/27 14:42 ID:68f
賛成
SNSでもの売ることは、店舗展開を地域に依存しないで済ませるという考えがあります。実際手にとって見ることはいいことですし、大事なことですけど、どの地域にも同じキャラクターの人を置かないと同じサービスにならんでしょう。これがservicesを売るということの根本で。残るはどう作るか、何を作るか、これもいくつかいいました。20世紀は車、家、石油で、21世紀はエネルギーと情報と生物の3つ。車は主要産業ではないと。

情報というのはさっき書いた枠のことですね。それに量子演算器が加わって生物とエネルギーに波及する。バイオテクも頭のいいやつ作ると情報産業とエネルギー産業に波及する。エネルギーというのは採掘の他に使い方も含めたことで、車はどうでもいいです。
モビリティーの用途によって情報の流れが変わる。
関連性を見ると生物工学が特に独立してる一方で、
情報とエネルギーはどちらも影響しあってる。
科学的なのは生物で情報とエネルギーは技術的で、
発見によらずに先にすすめることができる。
合理的に進捗状況をコントールしたいならバイオは捨てて空飛車や人工知能開発です。バイオは短期的な投資には向かない。
383yotarou3 2021/02/27 14:55 ID:68f
賛成
前書いたかな。裁判所の機能を変えるとか。
ざっくり三権分立の新機能でも書きます。
投票は意見言わない人が多いんで、掲示板でいいす。
政治家選ぶ理由は一人ひとり意見きくのは無理だから、
政権公約する政治家を選びましょうということであるから、全員の意見集められるなら意味なんてないんです。
行政は、今書いたように会社と行政機関は一体化します。ぼくのいうとおりにすりゃー全部スッキリしますよ。しなきゃごちゃごちゃ決定。そのために法律もガラッと変えて。金貸すだけ貸していざというときに何もありませんじゃいらないんで金貸しは。だから、手形にすると言ってる。
企業は嘘言うかもだし、国は漏れがあるかもしれないし、だから、調停役として司法があるというわけ。
司法というのは捜査能力を持った大変なものですね。
発行した手形をうのみにするほど馬鹿じゃないんで。

というわけで、これまで以上に司法に関する権限や必要な能力は拡張することは必至ですね。そうしないと、詐欺が横行するんで、今までの能力高いけど処理できる案件が少ないのが今の弁護業だと思うんです。
どうでもいいわかりそうなことだろうが、証明する人がいる。
384yotarou3 2021/02/27 15:05 ID:68f
賛成
餌ちらつかせて、試験つけてランク付けして、階段登るように努力させれば、真面目なやつがわんさかやってくるに決まってんで、そうすれば勉強しか能がなかろうが、仕事に困ることがないと言えば、ついてくんだろう。

僕としては、働かないでベーシックインカムというつもりはないです。だけど、今のヨーロッパのような高失業率は社会上望ましくない。だから、治安維持のためにも仕事を作らないといけません。これが本当にできたものか、ということは、人工知能で判別するのは当分先ではないんですか。

掲示板の意見だと偏向がどうしても強いですから、
過激な意見もありますからそれを論理的に妥当か不当か判断することを一部の人間に任せるのは良くないと思うし、機械の判例処理でいいんだということはそんなにつよくない。

小さな政府を標榜しながら、公共事業は年々膨らむ以上、予算規模で考えるとでかくなってる。それなのに税収は増えないんだから税収までのながれをみないとやってけないのですよ。そう考えると、決められたことだけやってりゃいいんだというのは、だめなんだよ。政府小さいと見きれないからね。
385yotarou3 2021/02/27 17:52 ID:68f
賛成
ハイパーループの動画見たんですけど、あれは富裕層向けで一般人が気軽に使うものじゃないです。あのパイプ
途上国だったらテロリストがすぐさま爆破するんじゃないですか。ものを運搬するためのものだと思ってました。
地下にパイプ通して、網の目状にバイプ作って、コンピュターで制御して目的に飛ばすぐらいのもんだと。
実際はこの運用だと思います。アメリカだと新幹線がないから合ったほうがいいということで商業化されると思う。飛行機飛ばすわけでもなく飛行機と同じスピードで動く乗り物は魅力的ですね。航空法も関係ないし、運用が手軽になるんじゃないですか。
新幹線だと、ダイヤの運行が結構大変そうだけど、
あれはなさそう。
386yotarou3 2021/02/27 18:19 ID:68f
賛成
デジタル園がリリースされたら、これまでの投資不動産はすべてリプライスされますよ。2025年問題というのを今動画で見たんですけど、介護や看護師が不足するんだって。足らないのはすぐにはどうやっても補えないからね。トレーニング期間もあるし、海外から連れてくるには外国人に日本語を教えるんだよ。もう一つが、認知症に類する人をケアするには忍耐やある程度の日本語力がきっといるよ。なぜなら、ちゃんと物を伝えられないかもだし、家族でさえ苦労してるんだよ。それを赤の他人がどうしてできると思えるのかわからないね。看護ロボットあればきっと便利だと思うんだけど、金が高いから買えないとぶーたれるとおもうんでいいです。

投資で補うには、実体がいったいいくらあるのかをちゃんと行けないといけないです。株があるからというのは、大量に売ったら値崩れ必至だからあれいみないから。個人なら、資産として考えてもいいけど、
売ったらいけないんだよ。売ったら、実体経済からキャッシュがでるということか。でも消費に当てるから、インフレになるね。
387yotarou3 2021/02/27 18:37 ID:68f
賛成
金融緩和というのはお金貸してるだけなんで、それを株価が上がっておかしいでしょう。1000万稼いでるひとに、2億を1%で貸したとして、増やす宛がないなら収入は100万減るに決まってんですよ。GDP増えた?減った?
名目高実質高どっちでもいいですよ。どうせごまかすだろうから。負債どうしますか聞かれるなら、インフレにするしかない。給料下がったら、保険料払えない人続出です。どこかで金が流れないように栓がされてるはずなんですけど、税務署と金融庁がタッグ組まないとわからないでしょ。入と出で少ないところにプールしてんだろう。内部留保は実際の現金じゃないだっけ、内部留保がないと借りれないもんね。金融緩和で、内部留保を担保にカネを借りるのでは正味の利益は変らない。ところが、金を企業が借りるのではなく、銀行が企業の内部留保が高い株を目当てに買ったとすると、企業の純資産が増大するんだよ。企業が借りた場合は、純資産は増大しないで負債に勘定される。これが、金融緩和の火事場泥棒だね。
388yotarou3 2021/02/27 18:43 ID:68f
賛成
個人投資家と銀行がいて、銀行が金融緩和で株を買ったとして、ということを考えます。投資家にはそれぞれ成績が合って、投資家が投資を募るのに配当の約束をして、額面いくらでクーポンを発行したとする。低い成績と高い成績では、低い方の額面は値段が下がります。市場取引においてはこれが、同じ値段になるように調整されると教科書どおりに考えると、金持ちはより金持ちになって貧乏はもっと貧乏になるんですよ。

デジタル園が始まったらみんなお金の勉強するよ。
株チャート見るようにオレンジや米が動くと思って。
個人の自由は尊重しても企業の自由はふみにじるつもりなんで。いまのままだと没落まっしぐらよ。
389ただびと 2021/02/27 18:54 ID:e7d
ある意味凄い。分厚い本が出来てしまうかも。
コメントは、記録していますか?
あと何故?一つの提案にずっとコメントしているのですか?
気になり訪ねてみたり。


ただ私の時間帯がそろそろペイルアウトなので、後日返答かもしれませんが、その時は、申し訳ないです。
390yotarou3 2021/02/27 18:55 ID:68f
賛成
今ふと思ったんですけど、度の国も株式を時価で評価してるのはおかしいと思うんです。全部をパッと売れないから。売ったら底が抜けるから。実際に売れないのに時価で評価するのはおかしいんだよ。預貯金も毎日好きにおろせる額は限られてるけど、毎日通えば、一年で大体の人はすべての資産を現金として引き出せるよ。
キャッシュフローを確保するために現金化することで支障をきたす、つまり、年金ファンドが支払いに大量の株をあてると、値崩れするぐらいなら、そのファンドの資産の項目の総額は間違ってる。本来は値崩れした時点で計算し直さないといけないし、逆に買ったので上がったとしてもすぐさま利益にカウントすると税金かかるならやるべきではない。社会保障費が増大するいじょう、キャッシュフローの健全性を保つ基準で計算をし直すべきなんだよ。
年金ファンドのしさんはまず、売らないですよ。
ということはそこで買った株をもとに金借りるということはないから、タネ銭が国民からなくなるんですよ。タネ銭ないと金借りれないんだよ。政府が8割保証しようがないものはないんだよ。
391ただびと 2021/02/27 19:40 ID:e7d
>>390 銀行や支払い様々な企業や個人が払って1円にならない銭は、莫大な金額ですよ。
ご返事がないと思いますので、退散します。
392yotarou3 2021/02/27 21:45 ID:68f
賛成
話変わるけど、小泉環境大臣が鳥の密集飼育やめようと農水省と連携するんだとか言うけど、出来ないとか業者が食えなくなるとかそういうのもあるけど、今年たまに、鳥インフルはやって大量処分してたから、密集も良くないと言えなくもないかなあと。もうちょっと距離開けてたらズバッと広がらずに住むんじゃないかなと思います。病気にならないなら狭くてもいいですけど。病気はやるなら飼育方法見直すべきです。豚だったかな。去年だったけ。

また話変えるけど、銃のライフリングやパタリーケージと同じような小道具が労働にいるだろうと思います。タイムカードも画期的な発明でした。タイムカードこそ、聖書に匹敵するぐらい売れたものですよ。
393yotarou3 2021/02/27 21:59 ID:68f
賛成
株について今日書いたこと考えるとえって思います。
時価で計算すると株式の総発行数と今の売値になるけど、簿価で計算するなら、発行数は、売らなきゃ金にならないんだよ。取得した金で計算するのが簿価なんだよ。金融緩和で株売って金にするときは、簿価なら、
売った株式の売値でしか帳簿にカウントしないから、
手持ちの発行数は特別益にならない。換金したときにしかカウントしない。動画で金融緩和はお金上げてるのと同じだというのはそのとおりだなと思いました。
時価で計算する金融緩和ってのは株価って値上がると売ってない分も会社の価値が上がるんだよ。
簿価で計算する金融緩和は株を会社が売ってその売値がカウントされるんだよ。だから会社が売ってないやつはカウントしない。誰かが売りに出さない限り、
会社の純資産は上がるんだよ。上場企業が得して他は得しないんだよ。内部留保など担保に入れずに、値上がった株式を担保に入れれば、内部留保がなくなれば、純資産は減るわけよ。だから担保に入れて売らないという選択で、純資産をへらさずにすむ。
394yotarou3 2021/02/27 22:06 ID:68f
賛成
5行以上の長文を読めない日本人が5割説という馬鹿な言い分を言うやつには辞書を端から読ませて読めないならお前も同類だといいますよ。

人を無駄に貶める言い分は大嫌いだ。5行以内の短文しかわからない日本人が五割というべきところを、そのような表現することは、
論理性が著しくかけて、一行もまともに物が言えない馬鹿の考えなんでゴミ以下です。
395yotarou3 2021/02/28 00:01 ID:68f
賛成
メンタリストダイゴが適当なこと言ってるけど、
一つは瞑想だっけ、これも脳みそが使い方が普通と違うんだって。もう一つが、6週間で記憶力が上がるという、眉唾に感じますが、読むと頭の繋がり方がちょっと違うと書いてありました。

なんで適当だと思ったのかというと、2つ同時にやったら、機能阻害互いにして効果ないんじゃないか。
片方しかトレーニングできないんじゃないかとか。

論文論文最新の論文がーってよくいうんですよ。
金持ってんだから自分でデータ撮ってこいよ。
やったことじゃなくて、併用したらどうなりますかという、研究成り立つんで。

科学というと、比較対象を用意して差分を取らないと
行けないので、併用すると実験パターンが複雑になるんですね。原理A原理BがあってA+B Aのみ Bのみ
なにもない この4つを比べないといけない。
さらに、記憶の上昇か精神の安定化これもデータ撮ったら、一つの項目ではなく8種類結果を出さないといけない。一方一つの原理ならやったかやってないかの
2つ分でいい。つまり、手間が4倍になる。
396yotarou3 2021/02/28 00:21 ID:68f
賛成
SNSでマスメディアがどうなるかについて書いたけど、
#タグを取り上げるようになったよ。テレビがSNSの意見をまとめ上げるのは無理がある。あれもこれもそれもとみんなバラバラな願い事したら、あちらを立てればこちらが立たずで、それを一つにするのは無理なんだよ。

SNSに限らず、テレビでも期待できるものをニュースに取り上げてそれあとになって検証しないでしょ。
期待は事実と違うので、報道に乗せるべきじゃないんですよ。なぜなら、報道は客観的事実を伝えるものだから。その放送枠に期待できることを言ってはいけない。なぜなら、期待はこれからありえる予想で、予想は未来で事実は現在か過去を指すものだから。

ネットの掲示板はどうかというと、事実もあれば嘘もあるから、じゃあ、事実であるようなことでも嘘がいくつもある。最近効かなくなったけど情報弱者という言葉があった。反対に情報強者というのがあるよ。
掲示板とか見れば、長いから三行にしろとかいうわけよ。様々な情報を論理に落とし込むのに三行で住むわけがないから、結果だけ見せろというわけで、その習慣がアホを作り出してるわけでしょ。過程がなければ、嘘判断情報がない。
397yotarou3 2021/02/28 00:31 ID:68f
賛成
そんで、短い内容に自分の感想を書いてどんどん拡散するからアホの集まりが出来上がるんでしょう。

世代間の趣味のズレがわかったんです。僕の世代から見ると10代の格好はダサいんです。じゃあ、ここでみんなの価値観でかっこいいってどういうことか言えば、どれいってもみんなにしたらうそになる。世代ごとに男女別に趣味ごとにまとめれば正しくなる。けれど、みんなにしたらまちがいになる。

それなのに、世の中の常識という言葉を出すでしょう。それがある原因はビジネスマナーにあるだろう。
ところが、zoomを例にすると、高齢世代の方がうまく使えないし、相手が話してるときは聞いてる相手はミュートにしろと言うことがわからなくて、うまく使えない側が礼儀だなんだのと持ち出すのは筋違いになってる。ミュートにするのは当然だというのは合理的ですからね。そうなると世の中の常識が世代間で共有されないというのが起きてる。コロナの対応でもそう。zoomを例に引き合いにするなら、若者がマナーを決める立場になるでしょう。率先して使うのが若い方で年寄りはあとから真似るから。それなのに、あとから入ってきた人が無礼言う資格ない。
398yotarou3 2021/02/28 00:39 ID:68f
賛成
スマホを電車で使うのと商談中に使うのは失礼だというのは、電話が会社で使われたからで、相手が話してる最中に別の人と話すのは失礼だからで、電話というのが先にあるからスマホのマナーは電話を引き継いだんですよ。

ところが、zoomの機能はこれまでの仕事にはなかったので、その機能に一日の長があったほうが主導権を握った。それをあとになってからこれは仕事の道具とみなして上座下座を設定しようとするというのは、あとから入ってきた奴らが仕切ってるようなもんですよ。

その手のことはパソコン通信でも起きたし、ネトゲでもそうだろうし、そんな感じですか。マナーに関しては変わるだろうと思います。みんなという形で意見を合わせるのは、相手に合わせることでメリットがないなら、やらないです。そう考えると仕事のあり方が変わるという節目はマナーや常識が変わるときです。
だからデジタル社会においてはこれまでの常識とマナーは通じない。それは新しい道具にあった行動様式がマナーを決定するからです。そうでないなら、マナーというのは合理性をかいた旧態依然ということになります。これなら、話は違うことになる。
399yotarou3 2021/02/28 10:12 ID:68f
賛成
システムとプログラムは違うんですよ。プログラムは動けばいいので、これがどういう影響を与えてるのか、
自分で判断したりしません。システムは開放系と閉鎖系の基本どっちかですが、社会制度をプログラムで処理するなら例外なく開放系になります。これに関しては再現性より、データのとり方考えると似て非なるものになるだろうと信じます。

システムには目的がないといけないんですよ。ないとどうなるのかというと、到達点がない。逆に目的があると、どんなに無駄な対策だろうがやるんだよ。

新型コロナ対策でもフェイスシールド使えるかなとか、公衆便所で水流すと飛沫で感染するとか、何を大げさなということでも目的に合うなら、やっきになってやるんだよ。目的に合うようにがんじがらめになるぐらいに手段を取るんで、目的が要る。

物ができてから使い方を考えるのは、システムじゃない。だけど、システムに於いては目的に対して使うものを決めて、それに合う道具を選ぶ。
400yotarou3 2021/02/28 10:30 ID:68f
賛成
デジタル技術については、生まれた時を考えると随分様変わりしました。一方で社会は、本当に変化しませんでした。教科書でしか知らない戦後の高度成長期についてはなんの実体験もありませんが、今の十代にとってはビデオテープやビデオデッキは見たこともないと思うんですね。それがあったときはデジタル技術で映像を記録することに対しては容量が足らないというのが普通の考えだったと思います。スマホのような板切れに、動画が2時間全部入れられるなどありっこないと思われていました。ところが、スマホ見ると、人工知能技術も30年後にはこのスマホと同じ用になってると僕は本当に思います。今の日本はこの時とにてると思います。テレワークにしろロボットにしろ、働き方にしろ、アナログからデジタルに映像技術が変わることで30年後どう変化したか、これからどう変わるのかをまざまざと見ることになる。会社については、
Appleの株価はすごいですけど、じゃあ、日本何もしなかったのかなどそんなわけがない。けれど、ビデオ作ったりiモードつくってみたり、ドコモ以外だめみたいな感じにあってる。ソニーはうまく言ってるし、
ニンテンドーもうまく言ってる。
401yotarou3 2021/02/28 10:42 ID:68f
賛成
じゃあ、やるのって丁半博打みたいになるから、インデックスファンドのように業界全体に張るというのはどうかというと、社会構造が変わるから財閥みたいになるだろうと思います。仕入生産販売までのサイクルの繰り返しの中で、一つの業界に張るのはサイクルのどれかが素晴らしいということであって、利益というのは3つの全体に分配されるものだから、一つの業界だけが伸びるということは、おそらく薄くなっていくのかなあと思います。電話会社が3つあるようにシェア争いは、別方向に行く。ソフトバンクが人工知能を軸に企業をグループ化したようなことを、どの企業もやろうとする。システムの共通化は仕事のやり方の共通化にほかならないから、社内ルールは通じなくなるんです。やる理由は根本的には人件費の削減だから、
プログラムが出来たかどうかをフィードバックで受けるプログラムが主流になるだろうと思う。

下請け元請けという関係とBtoCを考えると、BtoCにおいては、BtoBの利益関係は不透明なわけ。ところがシステム共通化をすると、変わるのかな。
402yotarou3 2021/02/28 10:45 ID:68f
賛成
トレンドタグと流行語ってたいてい数年立つとダサいって必ずいうんで覚える価値ないっすよ。
403yotarou3 2021/02/28 16:01 ID:68f
賛成
YouTuberグループが宗教団体をからかって、一人が宗教にハマったという話見て、やっちゃいけないことだと思いました。人の信じてるのをからかっちゃいけないですよ。ハマったのを抜けろ強要するのも実害ないならやってはいけないです。実害を出した場合は、宗教の信念と教義にもとづくかそれとも個人間のトラブルかで対応が分かれます。上長の指示で抜け出すのを妨害するなら組織的だと判断できるけど、組織の上下関係に基づかないなら組織的なものじゃない。

ぼったくりバーに潜入してカメラに撮る人もいたけど、危ないのでやってはいけないし、わかったら警察行っておけよとおもうし。証拠集めるためにいくならいいけど、面白半分でやることじゃない。

これらは、自然動物をからかって遊ぶぐらいの危ないことだと思います。ぞうとかライオンとかキリンなどを舐め腐っていたずらするようなもの。無知だからなにしようが構わないという姿勢で無警戒にちょっかいだして、痛い目合ったので悪いってアホじゃないですか。

宗教もヤクザも冗談抜きでやりますよ。彼らの生活かかってるのに、冗談で済ませるわけがない。
404yotarou3 2021/02/28 16:14 ID:68f
賛成
みずほ銀行がまたトラブルしました。みずほピラミッドと馬鹿にされるぐらいの巨大事業をしたのですが、仕方なくローンチして、去年もトラブルして、今もなんかやってる。

デジタル庁もこうならないといいですね。

まえもかいたけど、同じ機能をデジタルにするつもりで仕様策定するんだろうけど、似て非なるものでかつての機能を再現するというのがやってみれば理解できるよ。システム統合ならどちらかに合わせるに決まってんだけど。

IDを相互照合で保証するなら統合する必要はない。
つじつまが合わないならどこかが嘘だとわかるんだよ。辻褄合わないなら改ざんされたとわかるでしょ。
だから統合する必要はない。
データアクセスする部分だけフルスクラッチで作って、各システムのインターフェースの部分だけ新たに追加してフルスクラッチの部分でまとめて、出されたデータに矛盾がないかを照合すれば、データを纏める理由はない。免許書には警察のデータが有って、年金には年金のデータが有って、税務署には納税データが有って、銀行には預金データが有って、どこかがハッキング受けて改ざんされたとして、それ全部データ出せば、受けたところ狂ってるから。
405yotarou3 2021/02/28 16:19 ID:68f
賛成
これが物にタグつけろという理由もかぶる。
物が売れるというのは所有者のタグが変わるだけ。
でかい帳簿に全部入れるというのは、日本のITシステム開発から見ても現実的じゃない。というのも、ばらばらなしすてむつくるってわかりきってる。でかい帳簿を用意しないでインターフェースを共通化して、あとはモジュールにしたほうが、逐次更新しやすい。
いっぺんにガラッとやるんじゃなくて、部品ごとに交換することで、全体をガラッと変えることより安くできる。
あとは入力と出力の規格を明確にできれば、
役割分担できるでしょ。
406yotarou3 2021/02/28 16:46 ID:68f
賛成
株価に関しては森永卓郎が一番まともかな。
なんだかんだいって、言ってるとおりになると思うよ。
人間何でもかんでも当てられるわけじゃないから、間違っても文句言う筋合いってないんだよ。

ああ、デジタル園できたら何でもかんでもお見通しになるから「株ころがしはおしまい」よ。
407yotarou3 2021/02/28 17:56 ID:68f
賛成
「ガクチカ」に意味なんかねえよ!!
408yotarou3 2021/02/28 18:49 ID:68f
賛成
ゲーム用のパソコンをパソショップ行ったら30万だと言われて、うなだれて帰った親子がいるということで、目的のゲームのスペックに合うパソコンをAmazonで探したら税込みで16万で買えそうだということがわかった。たいていこういうのはモニタとキーボードがないので、
2つ揃えても2万程度だろうから、18万ぐらい。始めてやるのに、高価な機体は必要ない。なれたら高価なやつに変えるのは当然で。マラソンでもプロ同士がしのぎ削ってるときに道具ケチると負けます。道具ってその程度の差しかない。安くてもさっさと始めたほうが実りがいい。もう一つがものの選び方を少し頑張れば、3割ぐらい安く買えるということ。そう考えると、公務員の用具の調達は本当は自分で買ったほうが安く買えるはずだよ。だけど、サポートとか保守とか任せるから保証するということで保証料込みのservicesを受けるはず。これは決して愚かなことはなく、正しいと言えば正しい。だけど、保守して地力を上げる努力を放棄してるとも言える。おまかせしたからバラバラなシステムになったわけだし。保守自分できるような前提なら安上がりにならざるを得ない。
409yotarou3 2021/02/28 18:57 ID:68f
賛成
そのことはAppleにも言えて、Appleは画期的な製品を作るけどコスパは悪いと前もいいました。安上がりに見せるようで実は高くできるんです。プラットフォームと需給関係は前に書いたんで割愛します。Appleが電動車作ろうが、おそるるにあらずです。どうせメンテ悪いだろう。アップル製品は一個買って一旦不具合出て、どうにも出来なかったんでいりません。
アップル製品をいつも悪く言ってるんですけど、べた褒めしてるAppleですが、日本のservicesのほうがずっとリーズナブルなんです。なのに稼げないのだから、商売下手なんだなと。m1チップ搭載したmacだけど、今年になったらSSDがすぐにヘタると記事になってました。想定外の不具合だと思うんですけど、アップル製品は部品交換をユーザーに任せないんですね。これだと高いアップルケアに任せるためにやってるようなものなのかなと思います。バッテリーも寿命短くするようなことしたとか話題になるし。外資は本当はそんなに脅威に感じることはない。GAFAもservicesがあくどいから。
410yotarou3 2021/02/28 19:05 ID:68f
賛成
大手の外資のスーパーマーケットが商圏を日本に築けなかったのは日本人が意地悪だったからじゃなく、馴染めなかったから。オルマートも西友の株売っぱらってにげるみたいなんでスーパーはちゃんと残しますよ。スーパーの人たちはネットスーパーあんま上手くないと思うでしょう。多分面倒だと思ったはず。

僕は陳列ロボット作るだろうと思ったのですけど、やる気ないね。イオンが百社ぐらい音頭とってソフバンに発注しろといいたくなります。DXってこんな感じですよ。開発して納品は設計図と部品サンプルであとはoemですね。汎用性をとことん上げて規模でかくすると独禁法に違反させるようにして嫌でも他社と競争させるようにする。

マスクのときでも品薄では値上がるし、一方でインフレはしなぶそくで起きる前提なら社会構造をもので解決することとインフレはアクセルとブレーキみたいに矛盾するんですよ。だから、先行者利益は特許に限定するとか、安定して政府が買えるように価格調整して資金繰りなどの支援するとか、悪く言えば利権ができる。
411yotarou3 2021/02/28 21:24 ID:68f
賛成
みずほのトラブルについて公務員のみんなはマネジメントとか仕様策定とかプロジェクトの進め方とか、
いろいろ考えることはいっぱいあるよ。

だめな失敗例。地方自治体と中央省庁はもっとでかいシステムだよ。みずほなんて比較にならないプロジェクト。
412yotarou3 2021/03/01 19:21 ID:68f
賛成
教育に関してなんですが、漢文古文いらないという意見があるんですが、日本人の思考の仕方を考える上で古い書物を読むことは必要だったのですが、古文漢文勉強したこと何も役に立ちませんでした。

怒鳴るのが行けないというのがあるけど、怒鳴ることで状況を打開することが有効な場合があって、神風特攻隊はどっちかにしろよと怒鳴って決定したんだよね。アンガーマネジメントではいけないというけど。

教育に古文漢文は書道と同じですね。日本人から書道をなくしてはいけないので、古文漢文も書道や道徳と同じぐらいあったほうがいいと思います。道徳って必要でしょ。古文と漢文も道徳やる程度はやったほうがいい。ヨーロッパ人がラテン語話すようなもんで、
話せたらかっこいいじゃん。そんぐらい。

役に立つかたたないかと言うならなんの役にも立たないね。

古文漢文なんて読解力関係ないじゃん。
イトヲカシという表現が歪曲されたからいまのいみになったわけだし。文意を正確に伝える事が前提なら、
仏教用語の莫迦だって変化するわけがない。
たわけものなんてそうだし、田を分けるものじゃないものね。
413ただびと 2021/03/01 19:48 ID:e7d
>>412 1から深く考え読んでいます。
まだまだ先は、長いですが、あなたは、たわけものでは、ない。何を訴えているのか?まだまだ先が長いので、判断できてません。ただあなたを理解したいと私は、思っています。
届かないかも知れませんが、あなたは、1人では、ない!これだけ伝えておきます。
また、長いコメントを少しずつ読み進めたいと思っています。
414yotarou3 2021/03/01 22:39 ID:68f
賛成
携帯業者は「電話だけ」で稼ぐのをやめて支払い端末としての立場にたとうとするんだろう。

ファミペイローンをべた褒めしたけど、電話会社も支払履歴元に金貸しやるよ。月の携帯料金が1万ぐらいだとして、アハもが3000円で、差し引き7000円かせる。
7000円の利息取るために、大体10万貸せるんだよ。
10万程度なら普通にサラリーマンやるならクレカで与信が100万ぐらいで、そんならいけそう。
友達アプリ紹介で1000ポイントとか、コーラみんなでシェアしたら、50ポイントとか、逆に友達いないときっついね。

前書いたけど、電子決済は現金より支払いに抵抗でない。クレカでポンポン使うのと同じ。
415yotarou3 2021/03/02 18:33 ID:68f
賛成
中国の経済成長を考えると、日本も続かなきゃと思うだろうけど、中国の教育はガリ勉で個性とは無縁です。
個性の時代というけど、オリジナリティだの言うけど、教育が経済に及ぼした結果と考えるなら、個性などイランということになります。もちろん僕は教育が全てだとは思ってません。教育と言っても、学校で習ったことも教育だけど、ビジネスのやり方をかえるのも学習がなければ成り立たないし、新規事業に取り組むのだって単に人をそろえればいいというわけでもない。会社に行ったあとでも勉強するということはあるのです。教育が経済に及ぼすという場合、会社の人間が習得するスキルに関しては関心が薄い。学んでも習慣を変えてないならそれも無意味。それでも学校の勉強はビジネスの変革には意味ないと思います。
プログラミングを必修にして使い捨てを増やしたことはビジネス社会を変えることは間違いない。個性を無視した教育は逆に社会の変化を個人に強制することでもあるんだなと皮肉めいたことを思います。
415.1ただびと 2021/03/04 19:24 ID:???
中立
少しだけ人物像が、見えた。やはり見立ては、間違ってなかった。

  投票
本家に投稿する場合はここから