板に戻る 全部 本家 最新10 1-

A.いつでも簡単に手続ができるようにします @05582

1内閣官房デジタル改革担当 2020/12/25 09:02 ID:ed7
ログインしてからオンライン申請を利用する場合、行政機関等にある自分の情報や申請履歴を活用して、過去に入力した情報は再入力する必要がないなど、簡単に申請できるようにします。

このデザイン・機能について、分かりやすい、使いやすいと感じたか投票ください。 (分かりやすい、使いやすいと感じたら、「賛成」と投票ください)もし、何かご意見があれば、コメントをお願いします。
2maryambost 2020/12/25 09:39 ID:e36
デザインにもう少し特徴をつけて欲しい。どこでもありがちなデザインだと「絵」として記憶した情報があいまいになる。(自分でどこのページに行ったか覚えてない)行政において省庁に通し番号をつけて、更に一つの省や庁で分類して、また番号をつけて検索しやすくしてほしい。政策の名前が長いとそれだけで入力がめんどくさく利用しなくなる。
3ひげ 2020/12/25 09:48 ID:442
賛成
素晴らしい!
4netbeen56 2020/12/25 09:53 ID:a9b
PC版のサイトは無いんですか?
5maryambost 2020/12/25 10:00 ID:e36
加えて言えばツイッターみたいに「通知」があればお知らせの機能でお知らせしてくれる、とか、省庁や政策別、担当者のアイコンを付けるとか、できるだけ視覚化してほしい。ツイッターはよく利用するが誰が発信してるかはほとんどアイコンで見分けてる。
6りゅうきん 2020/12/25 10:17 ID:29d
このデザイン・機能についてどうですか?
ということでしょうが、
どんな機能があるのかの仕様書があるとコメントも増えるのではないでしょうか?
現状では、デザイン、つまり、雰囲気どうですか?と聞かれている状態なのが、残念です。
個人的には、「マイナンバーカードを健康保険証として利用」が始まるようなので、サンプルサイトに、直近で開始する健康保険証のサンプルがあるとうれしいです。
ちなみに、内閣官房デジタル改革担当からの投稿、htmlコードになってます。
7りゅうきん 2020/12/25 10:23 ID:29d
賛成
スマホ用のページと仮定した場合、画面が長すぎるように思いました。
8ほげ 2020/12/25 10:25 ID:d5d
その前に提案のオブジェクトの埋め込み対応なんとかしろよとは思いますが…

> 行政機関等にある自分の情報や申請履歴を活用

自治体や行政機関を跨いだ個人情報の共有を行うと言っていますか ?
もしくはクライアントの UI でシームレスに統合する形になるのかなとか色々想像を働かせていますが、その場合ブラウザ側のプライバシー制限やセキュリティ的にリスキーな構造になるのではないかとは感じます。
一般論としては当たり前の話に過ぎず、それを実現するにどうするにしても、どの範囲でどのようにという話が無ければ何とも言えないのではないかなと。

go.jp や lg.jp のどこかを乗っ取って誘導して入力を促すとダダ漏れとかは勘弁して欲しいかな。
9yuuka 2020/12/25 10:42 ID:a05
申請書式が全国共通で入力後に、送信先を選択するのか、送信先へアクセス後に申請書式に、入力するかで、申請者の立ち位置(何処の申請先に入室中か、もしくは、送信先選択など)の判別ができますでしょうか。マイナンバーカードの住所変更申請と、転居先での窓口受け渡しは、可能でしょうか。流れは、プロが作成していると思いますので、デザインは、何時でも変更可能とおもいますので、流れに重点を置いてチェックされますようお願いいたします。特に、行政区やシステムを跨ぐ場合。
10mar 2020/12/25 13:26 ID:6bb
賛成
Step.5で「電子署名をします」的な文言で長く説明が続きますが、使う人に電子署名の説明をここでする必要なないように思います。
単純に「本人かどうかを確認します。スマホをマイナンバーカードの上にかざしてください」とだけ書いて、PCの人についての説明や電子署名の話は、画面の全然下のほうに配置して、詳細を知りたい人のみが読めればよいと思います。
でもここの手順がまだまどろっこしいのがマイナンバーカードのつらいところですよね。
11OKJ 2020/12/25 15:32 ID:b86
中立
入力ステップを削減するならこの画面フローは
中途半端です。
ラジオボタンを選択させて、「次へ」を押させる2ステップは、
ボタン2種類(たとえば「ハガキのまま申請」「変更して申請」)のボタンを直接押すレイアウトにすれば1ステップ削減できます。
まだまだCXを突き詰めてほしいと思います。
12どら 2020/12/25 17:03 ID:779
賛成
入力補助や過去の申請データを使えるのはとてもよいと思います。
一方で日本はまだまだPIAなど法律の壁が大きく、まず法改正しないと実現に様々な問題があるのではないでしょうか。

行政機関の申請は、オンラインショッピングや施設予約とは違い、少し時間をかけても慎重にやりたいと思うので、この流れにもありましたが、申請内容についてはわかりやすくきちんと説明を入れてほしいです。
後は、申請の状態がメールで届くようにしてほしいです。ちゃんと申請できたのか、自治体の手元に届いたのか、申請完了したのか気になるので…
13しろねこ行政書士事務所 2020/12/25 18:07 ID:bdc
反対
「代理人」の機能面について意見です。
成年後見制度での運用が全く考えられていないと思います。
www.moj.go.jp/MINJI/minji95.html
実務に耐えられません。
このフローは、前提として本人が自分でマイナポータルから代理人を登録する事になっています。
しかしながら被成年後見人は「認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々」です。
この方々がご自分でマイナポータルから登録するのは不可能かと思います。
代理人は、親族などの一般人であったり、弁護士など法律職の方が業として行う事もあります。
未成年の親御さんまたは成年後見人が1番この代理機能を代理人として使用するのではないでしょうか?
使えなければ意味がないと思います。
また後見人になるには家庭裁判所の許可が必要です。
そのあたりは法務省と調整がすすんでいるのでしょうか?
14しろねこ行政書士事務所 2020/12/25 19:00 ID:bdc
反対
当方は行政書士です。
開業していますので、職務上請求書を使用し、依頼人の住民票等を取得することが可能です。
しかしこの職務上請求について使用に厳重に注意するように、行政書士会から指導されています。
不正使用があいついだためです。
システム開発のみに目がいきがちなのはある程度理解できますが、血の通ったサービスにするため、性悪説に立ってどのようなことが起こりうるか想像しながら進めていったいただきたいです。

■[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

とのことで意見を投稿しましたが全くお読みいただいてないで正直がっかりいたしました。

@04984
こちらも参考にしてください。
15shitamo 2020/12/25 19:05 ID:578
マイナポータルへのログイン情報を覚えておくようにできないのですかね。
なんかあるたびにマイナンバーカードを要求されるのでは手間がかかります。
重要な確認の時だけ再度要求するくらいで十分じゃないでしょうか。
16masa 2020/12/25 19:06 ID:824
賛成
>>11 私も賛成です。
Step3で編集できるならStep2は不要だと思います。
(はがきを準備する手間もかからない。)
17ikemo 2020/12/25 19:29 ID:c64
賛成
あくまで例かもしれませんが、児童手当等の現況届はこれまで「認印」を使われていたもので、これが電子署名をするとなると「実印 + 印鑑証明」同等になります。そこまで必要ですか?というのが気になりました。

4桁数字と6〜16桁のパスワードを使い分けるのがわかりにくいので強い方に統一するような動きでもあるのでしたら分からないでもないですが・・・
18ghg02770 2020/12/25 20:36 ID:81a
「このマークがある場所はタップできます」としてハンドアイコンが付くようになっています。であるならば、次の箇所はタップできないという解釈でよろしいでしょうか。

・ハンバーガーメニュー
・カルーセルの左右
・カルーセルのページネーション
・わたしの情報等
・こんなときに便利等
・お手続きから探す等
・引っ越し等
・代理人サービス等
・サイトをつなげて便利に使う等

そもそもタップ可能な場所のデザインがばらばらなのは、何かを意図しているのしょうか。
19北本安範 2020/12/25 21:13 ID:dda
中立
>行政機関等にある自分の情報や申請履歴を活用
このデータ利活用をどのよう行うのかが気になります。
・申請履歴はマイポータル内に保持され、個人の意思で利活用されるのでしょうか?
・行政機関等にある自分の情報に不整合があった場合に確認されるのでしょうか?優先順位に従って1つの機関から得られる情報でしょうか?
・申請において関連しそうな他の申請のご案内など窓口の人が機転を利かせる点を対話型案内で実装されるのでしょうか?
・チャットでの問い合わせの担当はチャットボットですか担当者ですか?
20北本安範 2020/12/25 21:26 ID:dda
中立
スマホ以外に自宅のPC、公共施設の端末、コンビニある端末、郵便局のATMなどでも同様のUIで操作できるようになるのでしょうか?
21めろん 2020/12/25 22:44 ID:b89
賛成
キャッシュデータを正当に利用してもらえれば、時間を有効活用できて、とても良いと思います。デザインは、くせがないほうがいいと思うけれど、次はここを押すのだというチュートリアルを示す囲みは、大きめがいいと思います。ご検討を宜しくお願い致します。
22gravitino 2020/12/25 23:20 ID:7ed
賛成
再入力を減らしてくれるのは大変ありがたいことですが、「つなげる」の作業も無くしていただきたいです。
特に「ねんきんねっと」と「e-Tax」。
23neoearth 2020/12/26 03:54 ID:15a
アプリのアイコンに・日本地図・を入れて、日本全国で運用していることをイメージ化してほしい。あと、アイコンをシンプルにして視認性を高めてほしい。
24メカニック 2020/12/26 12:10 ID:2fd
マイナポータルを使って申請をする人と、マイナポータルに申請フォームを作る自治体、どちらもマイナポータルのユーザとの観点から意見を書きます。
自治体側が、短時間で必要な申請フォームやアンケート、イベント参加の申し込みフォームが作れるようになれば、多くの行政手続がオンラインで出来るようになると思います。
フォーム作成者側の画面と、フォーム利用者側の画面、両方が分かりやすく手間暇なく利用できるようになることを期待します。

【作成者側のイメージ】Kintoneが今のところ利用しやすいと思っています。

【利用者側のイメージ】申請者に対する自治体が保有するデータを前もって連携出来、入力はほとんどいらない状態で、確認して申請ボタンを押すだけ、訂正があれば訂正できるものになると、申請内容に誤りが減り、手戻りや内容が分からなくて申請できないということが回避できると考えています。
25しろねこ行政書士事務所 2020/12/26 17:34 ID:bdc
反対
代理機能について、追加コメントです。
faq.myna.go.jp/..&site_domain=default
マイナンバーカードを持っていて代理人の設定を実施すれば、誰でも代理人となることができます。マイナポータルの利用者の代理人となるための資格や要件はありません。
↑すでにこれが法律上間違っています。
本人が成年被後見人の場合が抜け落ちてます。
kaigo.homes.co.jp/..ianship/#section-2-3
また「委任」と「代理」が混ざってしまっています。
この2つは法律上概念が異なります。
faq.myna.go.jp/..&site_domain=default
「委任」機能が代理申請等を視野に入れているのなら、行政書士法19条にも抵触します。
「電磁的記録」をどう解釈するか、総務省、法務省の方にお伺いしたいです。
26ひげ 2020/12/27 05:40 ID:442
賛成
>>24 「マイナポータルに申請フォームを作る行政機関」大事ですね!
27カスシロ 2020/12/27 09:31 ID:e60
賛成
賛成です。操作しやすくなると思います。あとパソコンやその他のデバイスでどのようになるかが気になります。
スマフォを持っていないまたは、触らない方もいるかとおもいますので、置いてきぼりを作らないように、ほかのデバイスでも扱える方法を検討いただければ嬉しいです。
以前、投稿したアイデアでは、テレビをあげていました。
ideabox.cio.go.jp/ja/idea/02495/
よろしくお願いします。
28りゅうきん 2020/12/27 21:55 ID:29d
賛成
「国家資格は全てマイナンバーカードに登録可能にしてほしい」
ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00135/?p=1&d=30
 があると思うのですが、こういった機能についてのコメントは今回は除外なのでしょうか?
 なんとなく、合流したほうがよいように思うのですが。
29shitamo 2020/12/27 22:15 ID:578
中立
>>28
国家資格証のデジタル化(クラウド共通基盤の実現)
ideabox.cio.go.jp/ja/idea/05399/
「2021年度に、各種免許・国家資格等の範囲について調査を実施し、2023年度までに、共同利用できる資格管理システムの開発・構築を行い、2024年度にデジタル化を開始する。」
とあり、今回の話は「令和3年6月にリリースを予定している新しいデザイン・機能について、投票・コメントをお願いします。」 ideabox.cio.go.jp/ja/news/2020/0024/ とあるのでその話は先になるのではないでしょうか。
30りゅうきん 2020/12/27 22:43 ID:29d
賛成
>>29
 なとほど!
 たしかに、今回は機能拡張的なニュアンスはなにも書いてないですから、それが正しい理解のようです。
31r_ide 2020/12/28 02:03 ID:569
賛成
「いつでも簡単に手続」、とても良さそうですね。素晴らしい提案&いつも新しい試みをどうもありがとうございます。

一つご提案です。Web版(PC版)、アプリ版の完成リリースの前に、α版、β版を公開していき、それに対して意見を集めつつ開発していって欲しいと思います。
また、どの機能を優先開発するか、α版やイメージの段階でアイデアボックスなどで多数決をとり、実装する機能の優先度をつけていくのも良いかなと思います。
32pomu 2020/12/28 09:52 ID:33a
中立
利用者側(住民側)の情報ばかりですが、処理側(行政側)についても利便性が高まらない限り迅速な対応は難しいし、最悪今春の給付金のようになり、使わない自治体が増えるのではないでしょうか。

処理側のシステム等の情報開示は難しいものと理解しますが、新デザイン・機能にする際には十分考慮していただきたいと思います。
結局は住民に返ってくる問題なので。
33場が大事 2020/12/28 11:10 ID:6fa
中立
マイナポータルのデザインや機能強化については、賛成です。
しかしながら、最終的にどこまでの手続きをマイナポータル上に実装するのか、そのあたりのデザインはできているのでしょか?
実際に、児童手当の住所移動がマイナポータル上でできたとしても、窓口に転入手続きに行くのであれば、その場で児童手当の住所異動を行ったほうが効率的であるとの意見も出るのではないでしょうか?
本人認証等の課題はありますが、まずは、マイナポータルの手続きの目指すゴール(LGPKIやeKYCを利用してスマホ等で住民異動を含め手続きを完了させるのか)を示すのが先決であり、そのうえで、アジャイル的に開発、機能実装を進めるべきではないでしょうか。そうしなければ、市町村窓口と手続き来庁される住民に混乱が発生するのではないか。
明確な手続きの未来イメージを示してもらいたい。
34UNZEN.JP 2020/12/28 21:59 ID:e15
賛成
「過去に入力した情報は再入力する必要がない」
すみません、笑ってしまいました。
これなんですよね、デジタルでできるのに今まで何故かやられていなかったこと。

ぜひ、よろしくお願いいたします。
できればパスワードもそうなれば楽です。無理でしょうか。無理でしょうね。
35ちゃん 2020/12/28 22:40 ID:32e
賛成
とてもいいと感じました。
一つ述べますと、ログインボタンが左手の親指から一番遠いお決まりの位置(右上)にあるのは、最近のスマホは画面が大きくなっているのでスマホを落としてしまう人が出ると思います。
ですので、サイトに入る際に認証をする・しないのページ(いきなり認証)を挟むのはいかがでしょうか。マイナポータルへの流入経路として、
・検索エンジン
・各自治体のHP
・SNS
を想定します。ペルソナで重視すべきは、
・明確に手続をする意図
・あなたの情報を見るといった意図
を持って来た方と考えます。
そうすると、先ずログインさせてしまって良い。その他の見に来ただけの方には申し訳ないけれど認証しないを選択してもらってサイトを見てもらう。
UXはパーソナライズを目指しても、資本投下能力的に民間には決して勝てないので、手数を減らして滞在時間が短く完了するサイトを目指す方が勝ちやすいのではと。
サイト単体の勝負と併せ自治体の個別の手続のページからリンクを踏んで流入してくる人をどう「最速」で手続完了に持っていくか、といった観点も含めると、認証前提でサイトに入らせるのも良いのかなと思いました。
36北本安範 2020/12/28 23:04 ID:dda
中立
>行政機関等にある自分の情報や申請履歴を活用して、過去に入力した情報は再入力する必要がないなど、簡単に申請できるようにします。

上記の機能はワンスオンリーの実現と考えます。以下示す課題(問題)をどのようにクリアするのか?
・行政機関等にある自分の情報に差異はないのか?
・上記において仮に差異があった場合にどのような振る舞い(自動・手動の確認及び是正)が行われるのか?
→正確性や最新性をどのように担保するのか?時点での正確性(変更履歴)は担保されるのか?
 差異が発生した場合に、正確性担保のために申請以外のデータも修正されるのか?
 重複を排除するため、格納先を一元化するのか?
・過去に入力した情報(項目)は再利用されるとベースレジストリのロードマップ等に記載がある。マイナポータルに近い機能でワンスオンリーの元データは記録されると考えるが本人の判断の揺れ、ケアレスミス、意図的な偽証などはどのように防止(検証)されるのか?
・ワンスオンリー機能の振る舞いは情報銀行と呼ばれるビジネスとオーバーラップする。官民の棲み分けをどのように図るのか?
37北本安範 2020/12/28 23:06 ID:dda
中立
>>36 つづき
・マイナンバーカードを公的認証のトラストアンカー(信頼連鎖の起点)とする場合にカード発行・更新時点での不正は十分に配慮されているのか? 特に本人なりすましは防止できていると言えるか?
→カードの所持、パスワードの入力だけで良いのか?顔認証や運転免許の提示、不意討ちでの続柄の氏名確認などの防止策を検討すべきではないか?
・マイナンバーカードの耐タンパ性はハードトークンの所有とパスワードが信頼の起点である。本人以外のカード所有とパスワードの流出でなりすましが成立する。このリスクは将来に渡り受容されるリスクなのか?
38hwuhxskjq 2020/12/29 02:19 ID:483
賛成
簡単に手続ができるようにするとのことですが、フォームの入力短縮だけではなくICカードリーダーがないPCへの救済策である2次元バーコード認証の改善をするべきではないでしょうか。
例えばe-TAXのサイトにつなごうとすると2次元バーコード認証利用者は利用することができない状態です。これでは効率的に申請するためにわざわざスマホではなくPCを利用したのに門前払いされて余計に時間が奪われてしまいます。
また未だに一部のシステムはIEでしか利用できなかったり、マイナポイントの利用もICリーダーを持っていたとしても専用のアプリケーションをインストールする必要があるなど本当にユーザーへの配慮をしているのか疑問です。
どこの会社にシステム開発を依頼しているのか分かりませんが、細かな改善だけではなく外注先変更の検討を含め大規模な改修が必要なのではないでしょうか。
39やまたか 2020/12/29 10:03 ID:c6b
賛成
ユニバーサルデザインも考慮に入れて頂けたらと思います。
これはあくまで健常者向けですよね。
音声入力、読み上げなど、オプションでほしいです。

また、「サイトマップ」のように、全体を俯瞰できるとたすかります。
40C-5M 2020/12/29 10:40 ID:2fc
ユーザーは、「XXの手続きを行いたい」のではなく、「発生したXXのライフイベントに対する処理を過不足なく手早く済ませたい」のだと思います。したがって、例えば「児童手当の申請を行う」のではなく、「子供が産まれたので必要な手続きを一括で行う」といった括りでの構成にするのはいかがでしょうか。
41りゅうきん 2020/12/29 10:53 ID:29d
賛成
>>40
そのとおりだと思います。
そもそも例えば市役所でする申請なんて、本来生活に全く関係ないといえば関係ないもの。
極端な話住民票だってある意味いい加減(いい言葉がわかりません)だから国勢調査があるんだと思います。
税金だって別に取ってほしくない。
あえて言うなら助けてもらえる申請があるのなら教えてほしい。
その申請はたいてい、実社会で公報されていて、○○の時は**、〇×、△△の申請をしてくださいと言われるからするのかなと思います。
それが、・・の1申請で終わるのがゴールかと思います。
極端な話、行動することで勝手に申請が行われてもいいくらいです。
(イベント)
子供が生まれる > 1つの申請(出生届?) > 後は年齢とともに、自動的に申請されて、お知らせが届く! 的な感じ!
42しろねこ行政書士事務所 2020/12/29 11:58 ID:bdc
中立
>>41
賛成です。
行政書士ですがコロナ禍の補助金・助成金で迷子になっている方が沢山います。
必要な方に必要な情報が届いてないというか制度自体をしらない方もいます、
補助金以外にも高額医療費限度額認定証などです。
該当したら自動的にお知らせやプッシュ通知あるいは自動適用など実現して欲しいです。
43mitunari2050 2020/12/29 22:43 ID:e28
現状や現システムをデジタル化しても「無意味=国民の幸福は実現不可能」である!先ずは、オープンイノベーションに資する「イノベーションとは何か!?」を論議するべし!
44小田利通 2020/12/30 14:06 ID:eff
変更がないときが簡単に簡潔に。

─┬→申請─┬→電子署名→完了
 │    │
 └←変更←┘

誰が: マイナポータル ログインで特定
誰に: 申請先。自治体未対応のときは総務省orデジタル庁が未対応と表示
何を: 児童手当の現況届。説明はリンク先へ
必要項目: 葉書で確認すれば、多くの記載は不要

[ ] はリンク
===
児童手当([説明])の現況届を行います。 総務省([リンク])
申請者 : 山田 xxx ([マイナポータルトップ])
届け出先: xxx県 xxx市([リンク])

☑ 児童手当の現況(手元に届いた葉書)に変更ありません。
[児童手当の現況の内容の確認と変更]

☑ メールアドレスに変更ありません。
現在のメールアドレス xxx
[アドレスを変更]

☑ 電子署名([説明])を付与します。

[次へ(電子署名)]
==
児童手当の現況届の申請が完了しました。
総務省([説明])経由で xxx県xxx市([説明])に 申請が行われました。
[マイナポータルトップへ]
==
リンク先に記載すれば、これで十分。
45Mike_Ohara 2020/12/31 22:49 ID:8ce
現在のマイナポータルはとりあえず作ってしまったプロトタイプなんだと理解しています。
とはいえ、さっぱりしていて全体が見通しやすいのも事実かな。

今回はスマホ画面でのポータルですが、やはりPCでの画面案もきちんと作らないといけませんね。
PCできちっと全体を作って、それをスマホで使うようにしないと、項目が増えてきたら破綻する
危険があります。

またスマホは画面サイズがいろいろあり、文字サイズも特に高齢者になると大きくしているため
うまく表示できるのか心配ですね。

色使いも大事です。(すでにどなたかがコメントしていますので詳しくは略)
マイナポイントの申し込み時にPayPayのアプリで申し込みサイトへの入力情報を入手するときの
薄青の箱に白い文字と白地に薄青の文字が並んでいて、若い方も含め多くの方が戸惑っています。
(PayPay様には一例として取り上げさせていただきましたが、他意はございませんのでご容赦を)


単なるデザイナーではなく、広くユーザーの行動、認識力、大きな流れが容易に理解できるように検討する
ことのできるUXデザイナーの活用をご検討ください。
46雨忠 2021/01/03 22:29 ID:4a6
賛成
引越しなどの手続きでは便利だと思いますが、例に挙げた児童手当てについては、このシステムだとマイナンバーと振り込み用の銀行口座は紐付けされていないと給付の仕方が複雑になりませんか。
47りゅうきん 2021/01/03 23:07 ID:29d
賛成
>>46
たぶん,マイナンバーと振り込み用の銀行口座は紐付けは最低1口座が既定路線なので,暗黙の前提になってるのでは?
48mitunari2050 2021/01/04 00:26 ID:e28
児童手当申請も「簡単に手続き」の範疇・・
既に、{「手続き」=「アナログ的」}いずれ自動化?!
「マイナンバー」とは、日本に住民票を有するすべての方(外国人の方も含まれます。)が持つ12桁の番号です。
「0=無」から「1=有」の出生時に両親(=マイナンバー)が届け出ると子供にマイマイナンバー生成・・
親子関係で自動的に「子供」の児童手当支給の「AI処理」が重要!AIは個人情報には興味なし!親がそろそろ「子供」の児童手当が・・と思う、数週間前にAIが手続き開始することを「両親」に予告(処理内容通知)する!両親は事前通告内容に対する仮確認の署名!子供が「児童手当の適齢期に達したら「両親(父方・母方)」は「AIの本手続きに「本署名」で終了・・そもそも、「児童手当制度」に疑念(改正要望等々・・)敢えて言えば・・「自動車の運転は手動」AI導入で真の「自動運転車」と成る!「児童手当」「国民年金」の手続き(そもそも、年金支給に一般会計(税金・国債)が含まれる制度に難あり・・国民に納付率100%のアイデアを提供すべし・・つまり、イノベーション無き「デジタル改革」最終版としては「AI自動処理」が必要だ!
49しろこ 2021/01/05 11:00 ID:86b
賛成
申請の一時保存機能が欲しいです。
特に、マイナンバーカード認証が手順の最後なので、ここで認証に失敗すると何度も同じ入力を繰り返さなければなりません。
結果的に入力内容のCookie保存が「テクニック」として常態化すると推察します。
現在のマイナポイント申請でもマイナンバーカードの読み取りでエラーになり多数のお叱りやご意見(…。)を頂戴しています。
入力が一画面で収まらないなら、申請の一時保存および再開機能を追加してほしいです。
50高屋 2021/01/06 08:41 ID:9bb
中立
現在のマイナポータルは自由すぎて何をして良いのか分からない、例えば、児童手当の届出が本来は私の情報から申請するといった入り口が分からないから、デザインを変更するのは良いかと思います。
ただ、他のサイトとつながるところとかは、つながって何になるのかがイマイチ直感的に理解できないので、我々は何をするためにこの機能があるのかをわかりやすくして欲しい。
51雪見餅 2021/01/09 15:43 ID:8d1
スマホアプリの場合、何もせずともアプリが勝手にメールアドレスを探してくれて、予めスマホのメインのメールアドレスが入力されている状態が、使用者を混乱させなくていいと思います。
52雪見餅 2021/01/09 16:10 ID:8d1
反対
できるなら、最初からチャットBOTに話しかけて、チャットBOTの方から必要な書類を提案する仕組みが欲しいです。

単一の手続きだけ簡単にしても、いちいちサイト内を探し回らないといけないのは、非常に面倒で、機械音痴の人にとっては役所に行った方が早いという結果になると思います。
53雪見餅 2021/01/09 16:21 ID:8d1
反対
役所で人間との対面でしかできない特殊な対応などがあると思いますが、そういうケースを見越して、遠隔で人間とやり取りできる仕組みを取り入れると、なお便利だと思います。

具体的に「役所で人間との対面でしかできない特殊な対応」とは、例えば、住民票の住所と現住所が違う学生がマイナンバーカードを他県から発行してもらいたいなどが考えられますが、その場合、例えば地元の親御さんが代理人として手続きすることが考えられますが、この場合だと、こんなケースが起こらないようにすればいいの一言で済むのですが、全てのケースで同じ対応(最初からそんなことが起こらないようにすること)は可能なのでしょうか? ということです。
54shitamo 2021/01/10 09:02 ID:578
中立
>>39 たしかに現状のイメージは本当に画像がおいてあるだけなので目が見えない人にはどんな例になってるのか判らないですよね。
ユーザビリティテストもやっていただけたら良い気もします。
55旅爺 2021/01/10 17:03 ID:280
マイページは登録済みの内容だけにして、さらにスッキリさせてほしいです。
新規手続きの検索は、よくわからない細目を何度もクリックして辿るよりも、大手検索サイトのエンジンを頼るか、大手通販サイトの絞り込み方法を参照にするなどして、ダイレクトに辿り着けるようにしてほしいです。
56内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 15:50 ID:176
>>2
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今回のデザイン改善において、参考とさせていただきます。
57内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 15:53 ID:176
>>3 >>12
ご意見ありがとうございます。
いただいたご意見を励みに改善を進めてまいります。
58内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 16:01 ID:176
>>4
ご質問ありがとうございます。
PC版もスマホ版に基づいて作成を進めてまいります。
59内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 16:02 ID:176
>>6
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

今回はデザインを中心にご意見を伺う形にさせていただきましたが、利用者が知りたい情報に迷わずにアクセスできるよう画面遷移を見直すなど、機能面の改善も可能なかぎり対応してまいります。いただいた意見を参考に、改善する内容を分かりやすくお伝えする方法を考えてまいります。今後の改善に際しましても、引き続きご意見を頂ければ幸いです。

なお、htmlコードの表示については修正いたしました。ご指摘ありがとうございました。
60内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 16:36 ID:176
>>8
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

ご質問いただいた点は、行政機関等をまたいで個人情報の共有を行うのではなく、利用者自身の意思に基づき、行政機関等に必要な情報を照会し、提供を受ける方法により、利用者に情報を表示する仕組みを想定しています。これにより、行政機関等が保持する情報を活用して、申請がしやすくなります。

ドメイン(go.jp/lg.jp)については、政府の共通基準に基づいて適切に管理されており、第三者の乗っ取りなどを防止する処置が講じられております。
61内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 16:39 ID:176
>>9
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

マイナポータルからの自治体への申請では、申請先となる自治体を選択した後に申請内容を入力する流れとしています。
転居の前にマイナンバーカードの交付を受けないで、転居後に転居先の自治体で受けとることはできませんが、貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

PDFの文字を見やすくするというご意見については、改善してまいります。
62内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 16:40 ID:176
>>13
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

ご指摘のとおり、成年後見制度における成年後見人を代理人として登録する機能の実装については、課題として認識しております。マイナポ-タルの機能だけでは実装が難しく、所管省庁や自治体とも連携して、必要な情報をマイナポータルにおいて登録する仕組みが必要になると考えられるため、関係機関と連携して検討してまいります。
63内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 17:10 ID:176
>>15
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
マイナンバーカードの電子証明書をスマートフォンに搭載できるよう、公的個人認証サービスの利便性向上に向けた検討がされています。マイナポータルでも、これに対応して、必要な改修を行い、利用しやすくなるよう改善していきます。
64内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:11 ID:176
>>17
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
電子署名法に基づき申請の機能を実装しておりますが、今後の改善において参考とさせていただきます。
65内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:17 ID:176
>>18
ご質問いただき、ありがとうございます。
分かりにくく申し訳ありませんが、今回ご確認いただきたいところについて、ハンドアイコンのイメージを入れて、押せるようにしております。なお、ハンドアイコンは、実際の画面では存在しません。
66内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:22 ID:176
>>19
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

利用者の申請履歴をどのようにマイナポータルで保持して入力時に反映するかについては、申請手続に関わる自治体の意見も聞きながら検討していきますが、利用者自身の意思で申請時に利用し、その情報を訂正する場合も利用者に訂正いただく等の方法を想定しています。また、その情報の利用については、マイナポータルの個人情報保護方針への追加を含め、適切に対応してまいります。

対話型の案内機能については、利用者の意見も聞きながら、実装する内容を検討し、継続的に機能の改善にも対応してまいります。
67内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:33 ID:176
>>20
ご質問いただき、ありがとうございます。
コンビニの端末や郵便局のATMではマイナポータルはご利用いただけませんが、パソコンで利用される場合は、スマートフォンの操作性と同様のPC版のUIで操作いただけるようにする予定です。
68内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:41 ID:176
>>22
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
「もっとつながる」機能についても、利用者の入力の負担が可能なかぎり減るように、今回のデザイン改善において、検討してまいります。
69内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 18:48 ID:176
>>24
マイナポータルの利用者及び申請を受け付ける行政機関の両面から貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今回のデザイン改善において、参考とさせていただきます。
70内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 19:04 ID:176
>>27
ご質問いただき、ありがとうございます。
PC/タブレット版もスマートフォン版と同様なUIとなるよう、改善してまいります。
71内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 19:28 ID:176
>>31
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
利用者の意見もいただきながら、継続的に改善してまいりますが、どのような方法がよいかについても、今後の改善に当たり参考とさせていただきます。
72内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 19:57 ID:176
>>33
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今回はマイナポータルの新デザインについてご意見を伺う形にさせていただきましたが、継続的に改善に取り組むこととしていますので、今後の改善に当たっても、いただいた意見を参考にしながら、対応してまいります。
73内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:01 ID:176
>>34
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
利便性が向上するように継続的に改善に取り組んでまいりますので、今後の改善に当たり参考とさせていただきます。
74内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:03 ID:176
>>36
ワンスオンリーの実現に関して、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。ご指摘いただいた課題については重要なものと認識しており、今回のデザイン改善において、十分に検討させていただきます。
75内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:08 ID:176
>>37
ワンスオンリーの実現に関して、追加で貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。ご指摘いただいた課題については重要なものと認識しており、今回のデザイン改善において、十分に検討させていただきます。
76内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:11 ID:176
>>38
マイナポータルの利用環境について、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
ご不便をおかけしないよう、機能面や利用環境の改善にも取り組んでまいります。
77内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:13 ID:176
>>39
障がい者や外国人の方々への配慮に関して、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今後、そうした配慮も行いつつ、デザインを新しくするよう、対応してまいります。
78内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:17 ID:176
>>42
お知らせ機能などに関して、追加で貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今回のデザイン改善において、参考とさせていただきます。
79内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/12 20:19 ID:176
>>45
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
今回のデザイン改善において、参考とさせていただきます。なお、パソコン版もスマートフォン版と同様に、見直すこととしております。
80しろねこ行政書士事務所 2021/01/13 18:12 ID:bdc
中立
>>62
認識がおありのようでほっといたしました。
成年後見人の登記データは法務局の管轄です。
法務省>法務局 です。
houmukyoku.moj.go.jp/..ex_seinenkouken.html
マイナンバーと法務局の成年後見登記データを紐づける必要があると思います。フローを見ると本人がマイナポータルから代理権限をつけるようですので
■申請する本人が被成年被後見人として登記されているか照合。
■代理人が成年後見人として登記されているかどうかを照合。
代理人が成年後見人でない場合はエラーを返すだけでよいのではないでしょうか。一番弱い立場の方が成年被後見人ですので、この課題が解決しないうちは代理機能を実装すべきではないと考えます。
「委任」はどのように認識しておられますか?
「委任・受任」は業として行うことが想定されうるのではないでしょうか。FAQを読む限り、「代理」と「委任」の明確な区別がついていないように思います。民法643条です。
国家資格証のデジタル化(クラウド共通基盤の実現)と並行して進めるべきだと考えます。
81しろねこ行政書士事務所 2021/01/13 18:16 ID:bdc
中立
成年後見人について追加の意見です。
マイナンバーカードを申請した時点では後見制度の対象ではなかった方が後に被成年後見人となった場合についても考慮願います。
高齢化が進んでおりますので、被補助人などこのケースはこれから多発するような気がします。
82neko27m 2021/01/15 06:46 ID:710
賛成
ログインの際のマイナンバーカードの読み込みはなんであんなにシビアなんですかね…
デザインについて考える前にログインできなくて諦めました_(:3 」∠)_
83T_A 2021/01/15 15:44 ID:7c9
共有いただいております資料を前提に課題と解決案を検討しまして、
具体的なデザインアイデアを作成しました。
今後の機能開発やサービス向上の一助になれば幸いです。

原案の課題:「迷う・考える」
解決案の方向性:「簡潔な表現」

デザイン資料:
static1.squarespace.com/..as_doc_0115_2021.pdf

モックアップ:
www.figma.com/..1&scaling=scale-down

今後もこのようなかたちで、オープンなプロセスを推進していただけることを期待しております。
84雪見餅 2021/01/15 16:10 ID:8d1
反対
>>83の案ですが、もうデザインはこれでいいんじゃないでしょうか、賛同します。
機能については、別のコメントで述べていますが、もっと検討してほしいです。
85矢島征幸 2021/01/15 21:04 ID:ed0
賛成
ハガキがどのようなものか分かりませんが、新たにシステム改修費用が発生しないことを期待しています。
市区町村が運用するのに現行より事務負担がかからないようにしないと普及しないと思います。2方式での運用ではなく、この方式でできるようなやり方を考えたいと思います。
具体的な移行スケジュールが知りたいです。
86mitunari2050 2021/01/15 21:14 ID:e28
>>83

御礼・・

T_Aさんのマイページ

「ウェブサイト takashi-a.com/ 」

つまり、一部 非公開 の 貴重な情報


2-1.マイナポータル新デザイン・機能
として投稿した
「内閣官房デジタル改革担当さん」
「Aである @05582 」
「Bである @05583 」
「Cである @05584 」

ぞれぞれに

「デザイン資料: 」や
「モックアップ: 」を

>具体的なデザインアイデア・・・
>今後の機能開発やサービス向上の一助・・

として公開(コメント)したので

「国民(一億の個人消費者C)=消費者集団Cs=消費家」
の「暫定トップ(理由・・GAFAを凌駕する「決済プラットフォーム」の発案者だから・・つまり、自画自賛中(^^♪))」

である「当方(mitunari2050)」

キャッチ(認識)出来たのである!

因みに、当方は

「システム導入」する「オーナー的立場(技術能力ゼロ)」
ですが、専門家(SIer)に「此の技術導入検討」も宜しく!

的な発言が可能!

よって、発案者として
アイデア実現に必要な
各種情報を収集中!
87矢島征幸 2021/01/15 21:32 ID:ed0
賛成
いいね!と思ったところ
1 完了率表示
2 デザイン性
3 入力ステップ削減
4 情報の再入力をなくす
5 文字数削減

改善してほしいところ
1 スクロールを短くしてほしい
※画面を切り替える
2 上に戻るボタンがあった方がよい
88内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:34 ID:176
>>49
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
現在のぴったりサービスの機能でも申請内容の一時保存機能を保持しておりますが、今回のデザイン改善でもいただいた意見を参考に、さらに使いやすくなるように努めてまいります。
89内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:35 ID:176
>>50
貴重な意見をいただきましてありがとうございます。
つながるサービスについても、利用できるサービスについて分かりやすくお伝えできるよう、今回のデザイン改善の中で考えてまいります。
90内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:36 ID:176
>>51 >>52 >>53
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
必要な申請がまとめて表示できる仕組みや条件分岐による入力項目の削減など、いただいたご意見を参考に、改善の検討を進めてまいります。
91内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:36 ID:176
>>55
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
検索サイトのエンジン活用、他サイトの絞り込み方法を参考にする等、いただいたご意見を参考に、シンプルで分かりやすくするよう検討を進めてまいります。
92内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:37 ID:176
>>82
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
マイナンバーカードによるログインにつきましては、利用者の操作性により配慮したものとなるよう、検討を進めてまいります。
93内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:37 ID:176
>>83
いただいたデザイン資料とモックアップを確認させていただきました。具体的なデザインと解決案、貴重なご意見をいただき、大変ありがとうございます。いただいたご意見を参考に、改善の検討を進めてまいります。
94内閣府マイナポータル運営担当 2021/01/20 17:38 ID:176
>>85 >>87
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、自治体にとっても負担がより低いものとなるよう、自治体の意見も聞きながら、検討を進めてまいります。
なお、今回提示した現況届の申請画面の見直しは、令和3年6月目途に提供する想定で準備を進めております。

  投票
本家に投稿する場合はここから