板に戻る 全部 本家 最新10 1-

ネットストーカーなどの情報開示について @04837

1ultimatemt4 2020/12/02 17:22 ID:165
わたしは5年以上まえからネットストーカーにつきまとわれています。
たくさんの問題がありますが、情報開示です。
総務省の消費者行政第二課と何年にも渡り、やりあいましたが最終的に電話すらつながらなくなりました。本来は行政としてあるまじき行為かとおもいますがそれはおいといて、プロバイダーの位置づけです。
現在の情報開示について、プロバイダー、携帯会社、警察、検察は応じません。わたしの場合、裁判所から、調査嘱託で警察署、検察に問い合わせをしましたが、拒否されました。

最終的に、裁判所から調査嘱託で市役所が応じてもらいましたが、弁護士でない限り、情報開示はされません。

なぜこうなってるかというと、個人情報保護法があります。情報開示請求がされてもある程度の規模の名簿がある場合、個人情報保護法があり、これを盾にして情報開示をしない方向にあります。

悪質だったのが、株式会社ドワンゴのにこにこ生放送です。3年くらい情報開示を何度もやりました。私の自宅の映像を生放送で何ヶ月もながされ、住所も何年もながされつづけましたが、ネット犯罪者のアカウントを削除もせず、放置し、法務部に電話で問い合わせしたところ、株式会社ドワンゴの弁護士もでてきましたが、最終的にうるさいで、内容証明で業務妨害で訴えるとのことでした。株式会社ドワンゴからメール以外問い合わせをすると業務妨害として訴えるとのことでした。
わたしの住所と実名は何年もにこにこ生放送で生放送されました。

最終的に、殺人予告の部分で有罪と賠償命令がでましたが支払いはなくまだいやがらせはつづいています。

問題は、プロバイダーの管轄です。現在プロバイダーの管轄がきちんとしておらず、アカウントに関して、犯罪行為などおこなってもプロバイダー責任制限法で不当に守られています。

きちんとした、プロバイダーの責任をおわせないといけないとおもいます。

今回の株式会社ドワンゴは、悪質で、IPアドレスの開示について、生放送のIPアドレスを公開しただけで、ログインした個人が特定できる情報のIPアドレスは開示せず、KDDIの問い合わせで、このIPアドレスが、銀座の株式会社ドワンゴのサーバーのIPアドレスを私に開示してました。不誠実な開示をプロバイダーが行った場合、法的責任を問わないといけないとおもいます。放送はプロバイダーがやっており責任はあります。
2雪見餅 2020/12/03 00:13 ID:8d1
賛成
気にしすぎだと思います。私はあなたのことを知りません。たとえどこかで見ていたとしても、そのことがあなたの人生を狂わせることは無いでしょう。つまり、あなたは必要以上に怯えていると思います。ネットで曝されても堂々と生きてください。

あなたのやることはネットストーカーを無視することだと思います。
3ultimatemt4 2020/12/03 11:18 ID:165
賛成
ネットストーカーが毎日、いやがらせを半年うけ、その後警察にいき、エスカレートしていった経緯を説明してませんでしたが、無視で解決できるほど、ネットストーカーはあまくないですよ。
ネットだけでなくストーカーを無視してどれだけの人が社会で被害をうけているのかご存知ないようですね。

もうすこし勉強されたほうがいいとおもいますよ。わたしも何度も殺人予告をおこなわれました。

警察も加害者の家にいき、親にも指導してもらいました。しかし、エスカレートするだけです。

裁判すれば、裁判をとりさげないとネット上になにかを公開すると脅迫され、警察は書類送検までしてもらいましたが、検察で不起訴がでてしまい。さらにいやがらせがエスカレートです。

匿名であることで、卑怯なことをする人間は世の中にいます。ネットストーカーは罪の意識はありません。裁判で住所がわからないというのがたいへんなことなのか認識されてますか?
親をレイプするとか、財産全部とってやるとか、どれだけのことをされてるのかわかりますか?それで警察ですら、特定に時間がかかり被害が拡大する始末。
わたしは半年間、魚釣り対を決断りつづけただけです。
4雪見餅 2020/12/03 11:25 ID:8d1
賛成
>>3 なるほど、何か対策が必要ですね。賛成にします。
5ultimatemt4 2020/12/03 11:35 ID:165
賛成
なぜ、このIPアドレスが重要かというと、警察が立件する上で、犯罪、違法行為ひとつひとつの証明の上で、加害者が本当にやったのかどうなのか、IPアドレスをだどる必要があります。加害者が違法行為をしたのかなりすましなのか?わからないのです。私の場合、数え切れないですが、この前裁判所に提出した証拠資料では20ページ前後の犯罪行為を提出しました。本人がやったかどうかわからないものが、その何十倍もあり、何千回もの違法行為は推測ならあるんです。でもそれをIPアドレスをたどるのにプロバイダーの一存で却下されるんです。あきらかに犯罪行為であってもです。株式会社ドワンゴに襲撃予告に関して、当然情報開示請求しましたが、何十回ともなく却下されています。違法行為である誹謗中傷程度、たとえばばかとか言うレベルではまず情報開示されません。アスペルがーだとかキチガイだとか何百回では済まない数いわれていますが、そんなレベルでは情報開示にまったく応じてくれません。プロバイダーがそれを放置していてもいまは罪に問われません。無視していても、電話番号をしらべ家にだれもいないのかだれかいくぞとか電話かかってくるんです。あまいです
6ultimatemt4 2020/12/03 11:45 ID:165
賛成
相手に対して、犯罪を犯罪行為で対抗するのは本当にいやです。わたしはなにもわるいことしてないんです。なんで犯罪を脅迫で対抗しないといけないんでしょうか?実際に有罪がでてもなにも解決しませんでした。ネットストーカーは他の人にもいやがらせや脅迫をおこなっていたので、裁判所の命令で手に入れた住所名前をその被害者数人におしえたんです。それをもって警察にいくようにそしたら、すこしおさまりました。しかし、ほかの被害者もかなりおびえていました。わたしみたいにひどいことにならないようにしたいとのことで、拒否していた被害者もいました。とにかく、プロバイダーが責任をおわないのは大変な問題であり、にこ生にしても、ネットストーカーのアカウントは株式会社ドワンゴがもっているんです。それをつかって、ドワンゴが、脅迫の生放送をしたり、わたしの生放送に、ドワンゴのアカウントで書き込みをするんです。それで犯罪であっても、犯罪行為が確認できないとなります。0日から90日までの保存期間しかないんです。0日ですよ。だれがやったかわからないといいうけど、にこ生で脅迫している動画はこっちでとれるんです。ドワンゴの犯罪は立証できます
7雪見餅 2020/12/03 11:45 ID:8d1
賛成
>>5 いくつか対策として、とりあえず固定電話については無くす方向で、携帯番号を特定できないようにすることが一つ。次に、あなたが一人暮らしであれば遠くに引っ越して仕事場を変えることが一つ。最後に、あなたが男性であれば、女性と一緒に同棲し、同棲している女性へのストーカー被害として警察に対処してもらうことが、今思いついた対策です。どうでしょうか?

根本的に解決したいなら、基本的に逃げる努力をするしかないと思います。
8ultimatemt4 2020/12/03 11:53 ID:165
賛成
母親をレイプするという株式会社ドワンゴのにこ生の動画の録画はあります。しかし、いまのプロバイダー責任制限法では、プロバイダーが罪に問われないんです。それが犯人隠匿であるIPアドレスの開示を拒否してもです。これが最大の問題なんです。実際には、これをなぜ放置するかといえば、プロバイダーは犯罪放送などがあると投げ銭といわれるプロバイダーの収益になるからです。これは3年くらいたって気がついたんですが、にこ生では広告がうたれますそれが、プロバイダーの収益になります。犯罪だと人があつまり広告があつまるんです。気がついて計算したら、30分の犯罪放送で、株式会社ドワンゴは16万くらいの収益をあげていました。だから、犯罪がわかっていても被害者がいてもやめられないんです。あきらかに株式会社ドワンゴは共犯者なんです。でもプロバイダー責任制限法のため、罪にとわれないんです。0日からなので証拠がないというのが通るんです。これを総務省の消費者行政第二課に何十回ともなくいいました。局長室にもいいました。総務省は無視です。プロバイダー責任制限法の所管しているにもかかわらず担当者は1-2人しかいないとの感じでした。
9雪見餅 2020/12/03 11:59 ID:8d1
賛成
>>6 ドワンゴがつぶれても、あなたが生放送を続ければ相手はそのストーカー能力で追跡してくるでしょう。なのでドワンゴはどうでもいいです。
なので、生放送を今後止めること、あるいは、素顔(仮面をかぶったり)と名前を変え続けて生主として活動すること、その上で、相手のネット上の追跡から逃れるためにセキュリティー会社と相談し、そこそこな値段を払って追跡されない環境を作ること(その前提条件として、相手の知らない場所に引っ越すことが必要です)、これらが必要な対策だと思います。
10ultimatemt4 2020/12/03 12:02 ID:165
賛成
あまいですよ。電話がかかってくるのは携帯電話です。一軒家で実家です。そんな被害者がなんでひっこさないといけないような法律なんですか?そこからしておかしくないですか?問題なのは、そのような犯罪行為をプロバイダーが隠している場合処罰されないのが問題です。私に株式会社ドワンゴがおしえたIPアドレスは本人が特定できるもんではありませんでした。銀座本社のサーバーのIPアドレスでした。それを調べるまでどれだけたいへんだったかわかりますか?KDDIにしても簡単じゃなかった。民事レベルではまったくどこもなにもしてくれないです。刑事でも有罪がでてからはじめてKDDIもうごきはじめたんです。株式会社ドワンゴは刑事で有罪がでてそれを伝えても隠していました。それでなんで株式会社ドワンゴが罪にとわれないんでしょうか?ネットストーカーはあまくないです。いまだにそのネットストーカーのアカウントは削除されません。犯罪行為があったアカウントです。それでこの前もばかとかありましたよ。ただ、私とわかることでしたが、刑事事件として立証がむずかしい感じの誹謗中傷だったので立件できないのでなにもできない状態です。
11雪見餅 2020/12/03 12:03 ID:8d1
賛成
>>10 すいませんが、まっとうな対策を取るなら逃げるしかないと思います。逃げる努力をするしかありません。
12雪見餅 2020/12/03 12:06 ID:8d1
賛成
>>10 相手にばれずに引っ越しができたら、引っ越した先で新しい携帯電話を買いましょう。そして、引っ越す前には必ず、古い携帯もパソコンも、データも含めて完全に捨てます。
つまり、お金さえあればすべて解決できることなので、あなたがストーカーから逃げるために行うことは、逃走資金を稼ぐことです。
13ultimatemt4 2020/12/03 12:12 ID:165
賛成
これが株式会社ドワンゴとそうでないのではちがうんです。ほかのツイキャス、ふわっちでも加害者はやろうとしましたが、まったく人があつまらなかったみたいです。問題は184の匿名でいろいろできることなんです。他のサイトでは匿名は放送者が希望しないとできません。当然のことながらいやがらせや犯罪行為がはじまれば、匿名性をなくすことができます。ようするに対応できるんです。しかし、株式会社ドワンゴの場合、コミュニティを介して放送するようになっており、通常の配信サイトでは、放送者=生放送が同一なんですが、ドワンゴの場合、ちがうようにしています。本来は放送者がでているにもかかわらず、情報開示する場合は、このコミュニティをつかって法的解釈を独自におこなっていて、これを指摘するまで、3年くらい警察もよくわかっていなかったです。ただ警察が情報開示したときは、放送者のIPを開示し、一般の人の場合、関係のないIPアドレスを開示していた事実があります。悪意をもったプロバイダーに罰則がないのがたいへんな問題なんです。
14雪見餅 2020/12/03 12:23 ID:8d1
賛成
>>13 ニコニコの184コメント機能を無くすことがあなたの提案だと分かりました。まあ、その案には賛同します。

その上で、あなたがストーカーから逃げるためにやることは、まず逃走資金をためることなので、ためたお金で必要なセキュリティー環境を必ずそろえて、相手の監視していない隙に引っ越しましょう。その時に、追跡される恐れのある今の携帯電話とパソコンは、データも含めてすべて捨てて逃げてください。ストーカーにばれてるID情報や電話番号、住所、メールアドレスなんていらないと思いますから。
15ultimatemt4 2020/12/03 12:24 ID:165
賛成
>>11 逃げて解決はしません。だいたい被害者が逃げないといけないような法律であることが大変な問題なんです。行政は法律にのっとっておこなうものであり、安心、安全な社会生活を送れるように法律を整えてもらうのが本当の行政です。被害者が逃げ続けないといけない社会をいまからもっとネット社会がひろがるのに、これを野放しにして、安心、安全なんでしょうか?それで財産の補填すらされることはないんです。わたしは貧乏です。でも裁判しています。でももうお金がないので、微々たる裁判しかできないんです。法テラスや無料弁護士相談いきましたが、そんなあまくないです。微々たる犯罪がくりかえしおこなわれた場合。取れないんです。賠償も。いま賠償命令でてますが、加害者は逃げています。YOUTUBEでの収益があるようですが、グーグルを第三債務者として差し押さえしましがが、グーグルは海外でやってるといい。なぜか日本の口座で振り込まれているのに、総務省、税務署、警察を欺いて現在進行形でやられてるんです。加害者は実家ぐらしで、ねんか高価な釣具買ったとかでYOUTUBEあげてますよ。なんなんでしょうね。法に則ってやるとばかですね。
16雪見餅 2020/12/03 12:27 ID:8d1
賛成
>>15 この逃走資金にそんなに高いお金は必要ないと思います。100万円もいらないと思います。100万円をアルバイトをして貯金することを目標にしましょう。2年もためればほぼ確実に達成できるでしょう。本気でストーカーから逃げたいなら、お金を稼いで必要な対策を取ってください。あなたに逃げる意思がないと何も解決しません。

なので、裁判費用にお金を回すことを止めて、一先ず2年ぐらい生放送を止めて、逃げてから元の生活に戻ることを考えましょう。

国が悪いと言ったって、そんなにすぐに国は動いてくれません。カメに100メートル10秒で走れと言っているようなものです。

あなたが今後自分の数十年の時間をストーカーと一緒に付き合い続けたくないなら、ちゃんと逃げる努力をしてください。
17ultimatemt4 2020/12/03 17:06 ID:165
賛成
>>16 なぜ被害者が100万ためて逃げないといけない。もっというとこの加害者は日本最大のお笑い芸能事務所が運営するスクールの卒業生みたいで当時本人特定のために事務所とお話しさせてもらったときにSNSやネットのことについて教育しているとのことでした。問題なのはその教育によってどこまでだったら捕まらないラインをよく勉強してるとのことでした。必要以上に怯えてる?なんで5年以上も経過しそれでまだ、ネットストーカーが同じ被害者に攻撃できる?それが総務省含めて政府の法律の問題であり、なぜ被害者が逃げないといけない。あきらかに法律が悪い。ネットストーカーが犯罪行為が行われて、まだアカウントをもてるのは、プロバイダーが責任を問われないからであり、それにより収益を得る構造がはびこる限り問題は解決しない。簡単なことなんです。犯罪があればちゃんと情報開示してくれれば、プロバイダーの責任は免責されていいんです。問題なのはそれを犯罪を犯しても防止どころかそれを金もうけの道具にしているプロバイダーは責任をとらせることなんです。被害者なのに自殺者がなぜでるのかわかりますか?プロバイダーが犯罪をおかしてるんですよ
18ultimatemt4 2020/12/03 17:15 ID:165
賛成
>>16 ツイッターが情報開示に応じないのをご存知ですか?警察がいってもまず開示しません。それによって、自殺された被害者はなにをみて攻撃されたとおもいますか?それはツイッターが主な誹謗中傷なんです。それを放置することで彼女は逃れましたよ。死んでね。逃げ方はありますよ。わたしも死ねば逃げれます。いってることがあまいんです。じゃみんなにげるのに死ねっていうんですか?100万円ためろってあまりにも現状がわかってないじゃないですか?ネットストーカーはいじめとおなじで弱いものをターゲットにするんです。たとえば、ツイッターが書き込みをしたアカウントをかたっぱしから削除したら問題が解決したかもしれません。プロバイダーも犯罪だとおもわれるものを放置する行為は、共犯と同じです。なぜプロバイダーに責任をというかといえば警察は、生命の危険が生じる段階まで動かないです。茨城県警なんて、まさに犯罪が行われてるときに電話して、つかまえるなりなんなりしてくれといってもなにもせず放置、映像から場所もわかった上でですよ。これが警察の対応なんです。民事で裁判するにしても情報開示がなければ公示送達くらいしか手がありません。
19ultimatemt4 2020/12/03 17:22 ID:165
賛成
>>16 公示送達で裁判も行いましたよ。まあ相手がわからないので本当に苦労しました。プロバイダーに責任が問えれば、わざわざ、加害者に裁判おこさなくてもプロバイダーに対しておこなえますし、場合によっては刑事事件としてプロバイダーを告訴できるんです。いまはどうですか?刑事事件でプロバイダーが犯罪放送しているのに警察に訴えることもできないですよ。いつもURLを警察にわたして何ヶ月も待つ。そして告訴状の返却です。何十通告訴状が却下されてるかわかりますか?犯罪行為は映像で取れてるんです。でも責任制限法のおかげで罪に問えないんです。加害者の情報を隠したり破棄してもです。破棄したら、プロバイダーが責任をとればいいんです。行政もそれをもとにサーバーの停止期間を設けるなどすれば。なんで、被害者が逃げたり死んだりしないといけない?それで社会はいいんですか?おかしいと思います。わたしは警察とどれだけやりあったか。監察官室にしてもどれだけ苦情をいったか100回とかじゃないんです。何百回もやっても警察はうごかないんです。いまだに取り調べひとつまともにしてないんですよ。だって1000km離れてるから。
20雪見餅 2020/12/03 17:31 ID:8d1
賛成
>>19 全く意味が分からない。なぜ100万円貯めるためにアルバイトができないんですか?
お金貯めたらほぼ問題は解決するのに、自分で自分を助けられない理由は何ですか? 他人に文句を言って動かないなら自分で何とかするしかないでしょう?
弱い者ってどう弱いんですか? なぜアルバイトができないんですか? アルバイトは何でもいいですが、例えばコンビニがあなたを雇えない理由は何ですか?
21UNZEN.JP 2020/12/03 17:58 ID:e15
賛成
詳細はよくわかりませんが、大変なことに巻き込まれておられるようで同情いたします。
ネットがもたらした災厄ですね。行政でも少し前に芸能人が誹謗中傷されて自殺した事件などがあって、対策を立てなければいけないと言ってたみたいですが、その後の報道は聞きません、どうなったのでしょうね。

私の認識では当該企業は悪名高き2ちゃんねるの関連でできたのではなかったでしょうか。2ちゃんねるの初代管理人は誹謗中傷の書き込みに対する削除依頼をせず、判決が出ても国外逃亡して、法の執行から逃れたように記憶しています。
そのような事例を考慮して以前「情報遡及法」を提案しました(投稿者の情報が開示できない場合はプロバイダが代わってその全責任を負うことになります)が、こちらでは不評でした。

無関係な他人ならば接続情報を開示することに躊躇はないと思うのですが、たまにある話で犯人は関係者なのかも知れませんね。ただその証明は困難です。できればその現場を確認したいと思いますが、無理でしょうか。ここの皆んなでそれを確認して、みんなで削除依頼すればまた対応も違ってくるかも知れません。
22ultimatemt4 2020/12/03 19:35 ID:165
賛成
100万でなにができるんですか?実家を売却し、年老いた親を新しい地でめんどうみろと?バイト?なんかあまりにも世間知らずの方の回答に思えます。

自分で逃げろと?法律はかえなくていい?あまりにも無責任な回答かと思います。なぜ100万わたしがださないといけないのでしょうか?だいたい100万で逃げて、またみつかって犯罪行為がはじまったらどうするんですか?また100万バイトしろ。そして逃げてまたみつかったらまた逃げろ?いくらいるんですか?論外かとおもいます。プロバイダーが違法行為があったらアカウント削除してくれれば拡散しないんです。特に株式会社ドワンゴに関しては、コミュニティというのがたちが悪くてこのコミュニティ登録によって犯罪をあおったり、お金を出す人間が集まります。加害者はどうやって私の住所、氏名、電話番号を手にいれたのか。株式会社ドワンゴから多額のお金が加害者にいくんですよ。それでさらにエスカレートした犯罪行為が始まるんです。あまりにもあまいです。襲撃にいくからお金を振り込んでくださいと加害者はやっていましたし、金があるから襲撃にいくと何十万かみせびらかせていました。とにかくあまいです。
23ultimatemt4 2020/12/03 19:50 ID:165
賛成
>>21 法律では0日以上90日の間で情報を保存することになっています。90日以内なら情報開示すれば、プロバイダーも免責でき、90日以上の場合責任を問わない形でもいいと思います。しかしながら、犯罪の映像がログなどは被害者がとることができますし、それを提示することで情報開示すればいいことなんです。表現の自由を持ち出す人がいますが、実名をネットで連呼し、キチガイ、アスベルガー、表現の自由なんでしょうか?釣り対決をしてくれないからむかつくのでって理由が表現の自由なんでしょうか?それで何年も、にこ生で実名を出しながら誹謗中傷を連呼している行為が表現の自由だから、アカウントを削除できないんでしょうか?親をレイプするというのが表現の自由なんでしょうか?何年もたちますがまだにこ生にアカウントがあるんですよ。先日も私のこととわかるように書き込みをしばかと掲示されていました。それでアカウント削除しないのは表現の自由なんでしょうか?馬鹿といわれるのも立派な刑事罰のある侮辱罪なんです。ただこれで警察はうごくことはないです。プロバイダーの責任を問うことが一番なんです。プロバイダーは犯罪を防止しないといけない。
24UNZEN.JP 2020/12/03 20:43 ID:e15
賛成
>>23
すみません。そこまで絡まれるのは余程のことだと思いますが、何か思い当たることはないのですか? 特定個人への誹謗中傷は十分犯罪行為だと思いますが、何もないのにあなただけが狙われるというのは考えにくいのです。
あなたの個人情報は(相手に)どのように取得されているのでしょうか。もしかしたら身近な人なのでしょうか。
具体的にお力にはなれないかも知れませんが、このような事例はデジタル社会が今後も直面し、解決すべき問題だと思われるので、できる範囲でお知らせいただければと思います。
25雪見餅 2020/12/03 20:44 ID:8d1
賛成
>>22 国が何か制度を変えるまで逃げるしかないので、実際にできる解決策として、年老いた親を老人ホームに預けてあなたは一人離れて暮らすしかないと思います。年老いた親には息子と連絡が取れなくなったと説明させて、弁護士を付けて生活保護の支給をさせます(生活保護は国民の権利なので、弁護士がいると生活保護申請がスムーズになります)。そうすると、あなたが一人で逃げるだけで済みますので、逃走資金を稼いだら、加害者の知らない場所で暮らせばいいです。

そして、なぜかもう一度ばれたらという言葉がありましたが、ばれないように対策してください。ニコ生をしても顔を隠すとか、対策が必要だと思います。他に方法はないので、ばれたらもう一度同じことをするだけです。
26ultimatemt4 2020/12/03 21:10 ID:165
賛成
>>24 わたしは昔、元々はそれなりににこ生で釣ることで有名でした。加害者は、有名になりたくて釣り対決を有名な方に釣り対決を申し込んでいました。わたしはなんのとくもないので断りつづけました。何十回も。ことあるごとに誹謗中傷し頭にきて対決してもらえると加害者はおもっていたようです。元々技術系の仕事では元々新聞や雑誌で載ったりしていたこともありリスナーの力をかりて、住所や氏名をしらべることは容易だったのかとおもいます。どうやって入手したのかは本人が密告があったといってましたのでそういうことだと思います。当然のことながらこの加害者はたくさんの人に犯罪行為やいやがらせをやっていました。ひどいのは1人の女性の放送者をターゲットに1日2-3時間2-3ヶ月誹謗中傷の生放送したり、誹謗中傷のTシャツも作って売ってました。さすが大手お笑い事務所仕込って感じです。調べるとわたしに絡む2-3年まえに女性がターゲットで生放送をやめさせる行為をしていたのはログで残っていました。また別の有名な放送者の自転車に加害者が買ってきた鍵をしたのを動画をながしていたり、迷惑系YouTuberのさきがけをやっていました。
27ultimatemt4 2020/12/03 21:24 ID:165
賛成
>>25 論外です。なぜ犯罪者を野放しにして被害者が逃げるないといけない。だいたいプロバイダーがアカウント削除していけば、犯罪はできなくなるんです。なぜプロバイダーがアカウントを削除しないのか。それは犯罪があっても罪に問われないからです。なぜあなたは犯罪行為を放置する考えになるんですか?警察は県をまたぐと軽犯罪に関してはどれだけやっても無視です。どれだけ県警で連携してくれとお願い要請したか。挙句の果てに茨城県警は著作物を無断で生放送で使用した証拠を提出し告発状もだしましたが、告発状は返却でした。県をまたぐと生命の危険がない限り動かないです。わざわざこちらの県警から警察官が1000kmも離れたところにいって数時間とりしらべしただけ。わたしの出した告訴状の大半は取り調べすらされてないんです。犯罪行為の証拠も映像など確実なものですよ。それでにこ生は犯罪行為をつづけさせている。警察もネット犯罪を取り扱っていたらどれだけ出張しないといけないのか必ずパンクします。警察も取り調べくらいしないといけないのにやらない。プロバイダーには刑事で罪にならないから警察もなにもいえない。逃げていては解決しない。
28雪見餅 2020/12/03 21:32 ID:8d1
賛成
>>27 私が犯罪の疑いがある行為を放置するのではなく、国が犯罪の疑いがある行為を放置しているんです。あなたはその放置の被害者なのだから、国も助けてくれない、周囲に頼る人間もいない以上、自分で自分を助けなければならない。
あと、私はあなたをストーカーから解放したいと思っていましたが、あなたにとって重要なのは犯人の身動きを取れなくすることらしいですね。

実現可能な方法は提示しました。あとはあなたの決断ですから、頑張ってください。
29UNZEN.JP 2020/12/03 22:07 ID:e15
賛成
>>26
ありがとうございます。
個人情報はすでに公開されていたわけですね。
ある意味有名人になりますから、これは仕方ないかも知れません。

生放送をやめさせたいんでしょうか。
やめることはできないのでしょうか(すでにやめられているのでしょうか)?

本来なら、釣りの生放送などとても平和的で楽しいネットの利用方法だと思いますが、今はネットにはいろんな人が居ますので、安易に個人情報を公開しないように注意しなければなりません。でも悪いのはあなたではなくて、悪いことをする人であり、それを許し続ける企業です。
デジタルが当たり前になればなるほど、このような危険性も増加しますので、デジタル改革は法整備も含めて「安全なインターネット」を実現すべきだと思います。

よく言われる「日本では財布を落としても戻ってくる」という日本人の美しい特質が、文化的で相互の信頼によって形作られている日本の穏やかな社会が、どうしてネットだとこうも無法地帯になってしまうのか真剣に考え、対策を立てる必要があると思います。
30UNZEN.JP 2020/12/03 22:18 ID:e15
賛成
ひとつ提案として

ここで一部の人に訴えるのではなく、あなたの被害状況をサイトにまとめて証拠も提出して公開したらどうでしょうか。
相手はどこの誰かもわからない匿名さんでしょう? 匿名者には名誉毀損も誹謗中傷もないので、ありのままを同じ土俵で公にすれば、どちらがおかしいのか明確になると思います。
それは社会に対しても、あなたの実体験に基づいた警鐘として、価値ある告発になると思いますよ。
31ultimatemt4 2020/12/04 04:45 ID:165
賛成
>>29 現在は、加害者の名前住所電話番号など裁判所の命令で開示されましたのでわかっています。わたしは顔はだしていませんが、違法な手段で加害者に対応する気はありません。わたしとしてはなんとしても加害者の行為を止めたいと思っています。いま裁判を取り下げないとネット上になにかを公開すると脅迫されています。一応、警察は書類送検しましたが、検察で不起訴になりました。この人物はかなり卑怯で刑事事件で有罪になったことや賠償命令がでていることを隠して生放送しています。仲間も同様で隠してやっています。わたしは顔だししたことはないのですが、バイクの鏡でうつった私の顔がこの前民事裁判で添付資料として出されていました。加害者の言い分は裁判を取り下げないと裁判資料を公開するとのことでした。裁判を取り下げませんでしたので現在報復がはじまっています。簡単なんです。プロバイダーに責任をもたせれば。賠償などがでれば、プロバイダーが加害者に請求すればいいんです。プロバイダー責任制限法がなければ、被害者はプロバイダーに罪を問えるんです。警察も動けるんです。にこ生でいえば、株式会社ドワンゴの放送で脅迫されてるんです。
32UNZEN.JP 2020/12/04 08:09 ID:e15
賛成
>>31
相手の実名がわかっていて特定されており、裁判が始まっているなら司法の判断を待つべきかと思います。
「裁判を取り下げないと裁判資料を公開する」これは脅迫罪にあたると思います。裁判所に相談しましょう。

いまあなたが書かれていることを証拠付きで独自にネットに公開することは違法ではないと思います。もし違法なら、すでにここに書かれていること自体違法になります。相手のIDやハンドルネームを特定しその素行について告発することは何ら違法行為には当たらないと思います。ただ特定民間企業を名指しで批判すれば営業妨害を主張される恐れはありますが、企業名を特定しなくても相手のネット上の名前がわかれば自ずと判明することです。となれば企業としては営業上の理由でその相手に対し自粛を求めるか排除するか対策を取るのが普通です。

あなたが公に声をあげることでプロバイダー責任制限法も個人情報保護法も変わっていくのではないでしょうか。法は正義ではありませんが、社会を健全に運用していくためのルールです。デジタル社会がここまで実生活に影響するようになった今、それに合わせてルールは変えられるべきものだと思います。
33ultimatemt4 2020/12/04 10:45 ID:165
賛成
>>31 私は判決文をもっており、法律違反になるかどうかわかっています。ここで株式会社ドワンゴと、にこ生のシステムの問題を語る上でどうしてもどのシステムなんだってところが匿名では説明しにくいのです。また企業の体制や経緯もわからないとよくわからないところがあると思っています。実際に私から株式会社ドワンゴの社長に対し直接賠償請求の書面をなんどか送っています。また最後の書面は封を開けずに返ってきた事実も持っています。ようするにどういう人物が社長でどういう行為をして、責任逃れをしているのか理解してほしいのです。そうしないとなんでプロバイダーに責任を負わせてほしいといったことがみんなに伝わらないと思っています。にこ生のコミュニティというシステムは独特でそれをIPアドレスの偽装につかっていることも理解してほしいのです。情報開示に関してもなんでうそのIPアドレスをだせるのか理解してほしいのです。何度個人が特定できるIPアドレスを開示するように株式会社ドワンゴには書面や電話でいいました。弁護士はちゃんとやってるといっていてうそをいっていたという事実があるんです。悪質なプロバイダはいるんです。
34ultimatemt4 2020/12/04 11:01 ID:165
賛成
>>14 なにか勘違いされてます。細かい機能の不備はにこ生はいっぱいあります。問題なのはネットストーカーがいまだにアカウントを持てるところです。ここで書き込みをしている理由は、ネット犯罪を止めるためです。いま政府がやってる法律や行政がやっていること、裁判所がやっていることがネット社会では犯罪者がいいようにできるものになっているところです。規制を強化ではないんです。卑怯なことをして実社会では犯罪になるものをネットでは犯罪にならない法律、プロバイダー責任制限法を改正し、プロバイダーにも責任を負わせることで、犯罪行為の抑制をしたいのです。私の自宅がグーグルマップの画像でにこ生で何ヶ月か1日何時間か生放送されていました。これが表現の自由なんですか?これを株式会社ドワンゴにいってもアカウントが削除されることはありませんでした。それどころかその後、殺人予告ができるんです。茨城県警はそれをいっても無視ですよ。それがプロバイダー責任制限法なんです。行政は法律に則って動きます。本来は犯罪の未然防止というのもあるんですが、それは警察の裁量で決めるんです。へんな法律があることで犯罪の温床になってるんです。
35雪見餅 2020/12/04 15:55 ID:8d1
賛成
>>34 そうですか。なら、私にはよく分からないその不備を、ここでたくさん書いたらどうでしょうか? ここでは民間が国に匿名で自分の意見を訴えることができます。

ここまでのまとめ
・184機能を無くした方が良い

他にはどんな不備があるんですか?
36ultimatemt4 2020/12/08 19:16 ID:165
賛成
>>35 現在ネットストーカーと思われる書き込み(誹謗中傷、私の実名に似たもの)はにこ生クルーズというシステムで行われています。このにこ生クルーズはやめる設定もあるのですが、問題なのは、NGワード、NGユーザーの設定でも関係なく書き込めるところがあります。その上、追跡が複雑でなかなかできない。元々放送者が私がやっていたとすると、そのコミュニティでクルーズで誹謗中傷が書き込まれたとすると、このコミュニティの放送番号で情報開示請求するしかないんですが、これがにこ生クルーズのコミュニティを株式会社ドワンゴが持っています。しかしながら、このクルーズは私の放送で書き込まれているにもかかわらず、あくまでにこ生クルーズの書き込みなので情報開示請求するとなるとにこ生クルーズの放送になります。しかしながらこれが184で書き込まれると運営としてしか私の放送ではでてきません。わかっていれば、クルーズの放送をみながら書き込んだ184のIDはわかるのですが、突発的にはむりですし、履歴で検索もほぼ無理でした。クルーズの書き込みが許可/禁止にできる選択があれば多少軽減できるんですがいつまでたっても誹謗中傷あります。
37ultimatemt4 2020/12/08 19:32 ID:165
賛成
>>35 フォローの問題もにこ生にはあって、コミュニティがあるにもかかわらず、アカウントにもフォローできるようになっています。問題なのは、ブロックの制限がすごくすくないことです。アカウントをフォローされたら、いったんそのフォローした人物をブロックして、そのブロックをはずしたあと、ほかにもブロックするということをします。グループで複数でやられている場合、どうしても限界があります。なんどもブロックしてもネットストーカーが舞い戻ってこれるんです。またアカウントフォローをしない設定もありません。10件しかブロックできない設定なので論外です。184にしても184許可/禁止の設定にしてくれればいいんです。放送する人が184やりたいならそれでいいんです。ネットストーカー被害などある人は禁止できたらいいんです。そして、ブロックした人の放送は見れない。見られないようにすればいいんです。いまだと感単にネットストーカーが放送をみれるんです。それを双方みれないようにすればトラブルもすぐおわるんです。アカウントを入りなおせば一緒といいますが、まったく違います。ネットストーカーもめんどくさいとあきます。
38雪見餅 2020/12/09 00:35 ID:8d1
賛成
>>37 問題が何個もあるのは分かりましたが、それに対してどういう対策をすればいいんですか?

ここまでのまとめ
・184機能を無くした方が良い

こういう風に箇条書きすると、あなたのコメントを見る国の運営も分かりやすいでしょう。
39ultimatemt4 2020/12/10 13:34 ID:165
賛成
>>38 ここはデジタル庁のデジタル改革であって、それにあたり、犯罪がサイト内で行われた場合、プロバイダーが情報開示に応じなかった場合、責任をとらせるというのがデジタル庁の役割だと思います。

民事裁判でもできれば、救われる人が多いと思います。

また、デジタル庁に情報開示の際、加害者に情報開示しますとの通達もしてもらえば、プロバイダーも無理なく開示できるのではないでしょうか。いまは情報開示の際、プロバイダーが判断するのが問題になっています。株式会社ドワンゴみたいに立場で犯罪行為が行われていても犯罪が確認できないとか書面で送ってきたりしてました。たとえば、わたしの本名の苗字だけだとだめだとかです。また、それが複数の放送にまたがり、苗字と名前が別々の30分の放送でいわれたり、住所が別の30分だったりすると、その放送では犯罪ではないとのことでした。それは一環した放送者がやっていて、その上でほぼ同一の視聴者があつまっているものでした。誘拐などの脅迫電話が数回やられた場合、別々に捉える人はいないはずです。なのにネット犯罪の場合、ばらばらでしか犯罪を立証しようとしない。警察も同じです。
40雪見餅 2020/12/10 15:37 ID:8d1
賛成
>>34、>>36、>>37、>>39の内容を推測しながら以下のように問題に対する提案内容をまとめました。

ネットストーカー対策のためのあなたの提案の概要:
・ネット犯罪の責任をプロバイダー側に負わせることで犯罪を抑止する(以下、責任を負わせる方法の具体案)
・プロバイダーは、184コメント機能を許可/禁止に設定できるようにする
・プロバイダー(例えばニコニコ動画)は、ニコ生主のブロックしたアカウントから、ニコ生主の放送は見れないようにする。この際に、ブロックできるアカウント数が10個では少ないので、もっと増やすなどの対策をさせる
・デジタル庁は警察と協力して、犯罪がサイト内で行われた場合、プロバイダーが情報開示に応じなかった場合、責任をとらせるのように環境を整備する。具体案として、犯罪が成立した場合、情報開示の際、加害者に情報開示しますとの通達させることで、プロバイダーに無理なく開示させる

あなたが考える「問題」に対する「対策方法」は、これですべてでしょうか?
41ultimatemt4 2020/12/10 18:25 ID:165
賛成
>>40 すこし考え方がずれているかと思います。デジタル庁としてやることと、プロバイダーがその法律にもとづいて自分たちのサイトをどうするのかは別かと思っています。

184の取り扱いはデジタル庁は関与する必要はないと思います。ただ、184による匿名の犯罪について、プロバイダーが情報開示に速やかに応じる法律にしてほしいです。そのとき、あくまで私のは1つの案として、デジタル庁、警察が関与し、被害者に情報開示する前に、加害者に犯罪の通達などを行うシステムがあったほうがいいと思っています。これでなくてもほかにも方法はあるとおもいます。ただ、裁判を起こさないとだめだとか、そういうのは実際にやってみて、加害者がわからない状態で民事裁判を提起するのは手順がおかくなるというか今がまさにそのおかしい状態なんです。加害者がわからない、犯罪かどうかの判断も裁判をしないとなかなかむずかしいという状態です。犯罪ですよ。だから情報開示しますよという工程がないので、現実にわたしのネットストーカーは犯罪意識がまだないようです。賠償も確定してもはらいませんし、まだいやがらせがつづいています。
42ultimatemt4 2020/12/10 18:42 ID:165
賛成
>>40 まずデジタル庁、警察がネットでの犯罪を把握し、防止に努めるところが大事だとおもいます。もうひとつやってほしい大きなことは、プロバイダーの所管官庁を決めることです。いまプロバイダーは行政の管理がまったくいきとどいていません。プロバイダーの所管する法律があまりにも少なく今、脱税などがおこなわれていてもどこも把握できない状態です。アメリカの法律もへんなのですが、それをへんなまま日本に導入されるのは問題があると思います。それがグーグルなどの広告事業が日本でやっているにもかかわらずやってないことになっています。YOUTUBEの広告主は日本企業です。動画作成者は日本でやっています。会計ソフトはアメリカにあります。グーグルから広告主、動画作成者に会計ソフトの操作の指示がきます。会計ソフトの操作は日本でやってます。お金も日本でやっています。しかしなぜか架空口座で下手をすると兆円規模がうごいてる可能性が否定できない状態です。でも国税はぽかーんとぼけてます。所管官庁をきちんとしないとこれからはまずいと思ってます。
43雪見餅 2020/12/10 20:08 ID:8d1
賛成
>>41、>>42について。

これならよく分かると思います。

なので、あとは新しい問題提起として、単なる誹謗中傷とネットストーカーの違いを法律で扱えるように明確に分ける必要があると思います。

なので、私は別の所でアイデアとして問題提起しておきます。
43.1雪風 2021/01/01 10:54 ID:???
賛成
>>まずデジタル庁、警察がネットでの犯罪を把握し、防止に努めるところが大事だとおもいます

大部分は賛成です。

その他の犯罪行為にも厳しく取り締まって欲しく考えています。

昨今では外配信放送主の尊厳を傷付けたり侮辱し、逃げるのか!と煽り、犯罪の教唆、犯罪のほう助、犯罪行為の強要や自殺教唆・自殺ほう助をする184一般リスナーも増えてきています。
特に意志の弱い生放送主や無知な放送生主を騙して、匿名を良いことに嘘を並べ立て結果として犯罪行為や自殺行為をさせ大喜びする184リスナーもいます。

主に非常に危険な薬の飲み方をさも安全かのように教え込んで飲ませようとしたり、飲ませたり、薬機法違反という認識を持ちながら買わせようとしたり買わせたりといったコメントや行動が目立ちます。

そういった害悪に対し、良識を持って止めに入ったリスナーを184リスナーが大勢でコメントを使い誹謗中傷のリンチにかけるという光景も目撃しています。

非常に目に余る行為と考えています。


更に184だからと匿名性をいいことに指定暴力団名を出して放送主を脅迫する184リスナーもいます。
暴対法はどこへ行ったのでしょうか。
指定暴力団員を名乗ったり、組織名を出せば184と言えども暴対法の処罰対象ではないのでしょうか。
甚だ疑問です。

サイバー警察には何度も何度もスクリーンショットを添付し通報しましたが行動した形跡が見当たりません。
今ものうのうとその複数の184アカウントは様々な放送で誹謗中傷や荒らし行為、犯罪や自殺のほう助・教唆・強要や指定暴力団員を名乗ったり組織名を出して犯罪行為を繰り返しています。

  投票
本家に投稿する場合はここから