板に戻る 全部 本家 最新10 1-

デジタルで効率化したら、デジタルでない新しい仕事をたくさん作ろう! @03468

1石黒猛雄 2020/11/06 17:48 ID:366
デジタルで効率化したら、効率化した部署の人材は要らなくなってしまいます。
そういう人たちが良い職業に就けるように「デジタル庁」は、今から新しい職業や部署を考えておかなくては、人間中心のデジタル改革になりません。

例えば、ESG投資やサステナブル開発関連を推進して、新しい産業や事業を創出する。
例えば、観光事業を促進する。
例えば、スマートアグリやコネクテッドファクトリーを推進して、日本が本来得意な「モノづくり」産業を育成する。等々・・・
それら新たな産業のベースをデジタル改革がしっかりと支えて、デジタルでない多くの人々の豊かな仕事を創出する。

このように、多くの人々に、新たな職業を産み出す、産業育成のシナリオを十分に考えておかないと、
人間中心のデジタル改革どころか、単なるデジタル超格差社会になってしまいます。

デジタルが好きで一生の職業にしたい人はそんなに多くないです。
デジタルで多くの人々がより良い仕事ができるようにならないと意味がありません。
2山岸寛光 2020/11/07 01:56 ID:293
賛成
>例えば、ESG投資やサステナブル開発関連
大賛成です。

一般相対性理論は、既に今年のノーベル物理学賞の「特異点定理」で崩壊して「時空崩壊」となる「エネルギー密度無限大」の「ブラックホール」の「裸の特異点」との「量子もつれ」を利用した日本発の世界初最先端量子技術で全てが解決します。
今世紀最大のスクープ級の大エネルギー革命です。
「時空崩壊」となる「エネルギー密度無限大」で常温で超イオン電導を起こし原理的に発火ゼロ劣化ゼロで温泉の如く無尽蔵に半永久的に充電なしで自己発電する技術であるからです。
危険な原発や爆発する水素燃料やガス燃料や火力石炭発電や赤字事業の太陽電池は完全に確実に廃止に出来ます。

量子暗号通信や量子コンピュータも世界に日本が圧勝して最先端を歩みます。
世界の如何なる手段を持ってしても実現不可能なことが容易に実現可能になりました。

常温で量子ノイズが全て「ブラックホール」の「量子もつれ」で吸い取られるため、量子状態が無限大に継続し「コヒーレンス時間無限大」の快挙が起こる実用化安定性が得られます。
3山岸寛光 2020/11/07 01:57 ID:293
賛成
>例えば、観光事業
大賛成です。

例えば、国土交通省の3次元データ利活用に沿った国土交通省観光庁とのタッグでXR(AR/MR/SR)アートと融合したエンタメ性のあるアプリで第二のポケモンGOとなるようなブームになるもの

全国の全ての駅、空港、信号機、公園(世界遺産含む)やドーム/スタジアムや東京スカイツリーやユニバーサルスタジオジャパン等の主要観光地や渋谷等の繁華街や携帯ショップ等に5Gを徹底設置して、5G特有のXRアートアプリを政府主導で各社キャリアメーカーとの協力で実現する。

コロナで観光業界の低迷を救う意味もございますが、東京五輪や大阪・関西万博を控えてインバウンド施策の日本の強みのおもてなしを世界にアピールするチャンスとなります。

渋谷の巨大ARアートのエンタメ性にも注目です。
本当に楽しそうですよね。

www.google.co.j...g.com/article/52534/amp
4山岸寛光 2020/11/07 01:58 ID:293
賛成
>例えば、スマートアグリやコネクテッドファクトリー
大賛成です。

5G時代は、「産業用データ」の「非パーソナルデータ」に注目でIoT機器のセキュアな「AIアクセラレーター(エッジデバイス)」での「エッジコンピューティング」に注目しなければなりません。もはやクラウドではリアルタイム高速応答性で劣りますので時代遅れでございます。

特に自動運転や遠隔手術で電源の途切れは致命的になりますので、理論上発火ゼロ劣化ゼロで温泉の如く無尽蔵に半永久的に充電なしで自己発電する前述の技術が決め手になります。
5yuuka 2020/11/07 02:11 ID:a05
中立
デジタル化で人的削減は無理と思います。データの更新、突き合わせ、機器メンテナンス、要員の確保、せいぜい、余分な業務の精査削減でしょうか。機械は人の代わりにはなりません。
つぶしがきかない!!
6mitunari2050 2021/02/23 15:09 ID:e28
>デジタルで効率化・・新しい仕事
★をイノベーションが評価する!

>効率化!人材は要らなく!新しい職業や部署!人間中心のデジタル改革!
★より具体的には「人間>国民」であり
★{国民=「生産活動(仕事やプロフェッショナル・主催者として収益を獲得!)」+「最終消費者(金銭的見返り(儲け)を求めない消費活動(外食・観光・乗客)や自己実現(趣味的な文化・芸術・芸能・アマスポーツ・等々」)」である!

>例えば、ESG投資!新しい産業や事業!モノづくり!豊かな仕事を創出
★将来「生産者の仕事」は「消費者の欲求」が創出する!
★イノベーションとは{「主権を生産者から消費者に大政奉還」で実現する「国家戦略」}である!
★しかし、イノベーションを知らない「デジタル庁」でも改革は可能んsので、{(呑気に・・)>デジタルで効率化したら}と、言えるのである!

◆経済成長戦略
★過去は企業の生産活動が主導した!
◆未来は国民(最終消費者)が主導する!
★過去における国民(消費者)の「購買力=自助」だった!
◆未来における国民(消費者)の「購買力=自助+共助」である!
◆故に、「共助」の獲得を理解すべし!

  投票
本家に投稿する場合はここから