板に戻る 全部 本家 最新10 1-

選挙の投開票方法の改善 @01905

1星の王子様 2020/10/18 01:37 ID:254
1.投票用紙の改善
  投票用紙に全候補者の一覧を記載する。
  候補者名・政党・投票欄を設ける。

2.投票方法の改善
  投票欄に一か所のみ ○もしくは Xを記入して投票する。
  Oはプラス1票 Xはマイナス1票としてカウントする。
  投票用紙読み取り機(オンラインのファクス)で読み取り投票する。
  その後投票用紙は自動的に投票箱に入るように設定する。
  予め読み取り機ごとに投票所ナンバーを設定して、投票データーに紐づけする。
  これにより投票所外からの不正投票を無くす。
  投票所に入場時に写真を撮り保存する。

3.開票作業の改善
  定刻となったら自動的に締め切り、当落・投票率を確定する。
  
4.付随改善事項
  誤記入による無効票の減少・投票所係員の削減が図れる・開票作業が不要になる・
  OX投票により投票率向上が期待できる。

5.その他
  オンライン投票を望む意見がありますが、セキュリティー・不正投票・
  サーバー他機械的故障などの問題があり不安である。
  また、選挙は民主主義の基本であり、国民の権利であると同時に義務であり、投票所に出向き
  日本の未来と国民の将来に思いをはせて、心地よい緊張感をもって投票すべきだと思います。
2Madkicker 2020/10/18 01:52 ID:e00
反対
こちらはデジタル庁の取り組みでは無いですよね?
公職選挙法のとして法務省への要望では無いでしょうか?
3RARIRU 2020/10/18 12:38 ID:394
中立
ちょっと疑問があるのですが、
→予め読み取り機ごとに投票所ナンバーを設定して、投票データーに紐づけする。
 これにより投票所外からの不正投票を無くす。
 読み取り機に挿入時に、顔写真を自動的に撮影し投票データーに紐づけする。

これって投票者が誰に投票したかがわかるようになるということですか?
4星の王子様 2020/10/18 13:30 ID:254
賛成
だれに投票したかわ締切開票するまで分かりません。
不正に何度も投票すれば、明確な犯罪である証拠が残り、不正の撲滅につながると考えます。また、重大事である選挙ですから、後日誰に投票したかが分かっても構わないと思います。
正々堂々と投票しましょう。
5ryo 2020/10/18 21:17 ID:116
反対
>>4 日本では、選挙権は権利であって、義務ではないです。また、民主的国家の選挙では「秘密投票の原則」があり(日本でも憲法、公職選挙法で規定)、開票後に誰が誰に投票したか分かる投票方式は違法・違憲となります。不正の立件というメリットよりも、誰が誰に投票したか分かるというリスクの方が大きく、政治家・政党側にその情報が漏れて悪用された場合、ゲリマンダリングや次期選挙に向けて日常的な買収(選挙運動期間中の買収ではなく)の横行につながる恐れがあると思います。

>>3さんも指摘されているように、本人確認が「秘密投票の原則」の崩壊にならないか、私も危惧しています。オンライン投票にはつきものの課題だと思います。

>>2 おっしゃる通りだと思います。ちなみに、公職選挙法は総務省の所管です。ただ、投票所における諸作業のデジタル化という意味ならば、ここでのアイデアとしては有意義だと思います。
6hfb03202 2020/10/18 22:42 ID:12a
中立
☓をつけて投票率向上は面白いとは思いますが、悪用もされそうです。
投票用紙という物的証拠を残すことも良い点だと思います。
投票時に、複数の立会人が監視していないと、本当に自由意志で投票
しているかどうかわからないので、立会人は必要だと思います。

現在でも、投票用紙は、まず機械で判定しているかと思います。
判定困難なものだけ人間がチェックしているかと思います。
各、開票所の状況を、オンラインで公開していただければより監視
しやすくなると思います。
7hfb03202 2020/10/18 22:45 ID:12a
中立
>>4

事後であっても、誰が誰に投票したのかわかるのは問題です。
コメントを読んでいて気づきました。
8星の王子様 2020/10/25 00:13 ID:254
賛成
貴方のコメントに対する回答が遅れて申し訳ありません。
私のアイディア投稿の部分的訂正依頼を、複数の手段で3回しているのですが訂正されません。訂正箇所は「読み取り機に挿入時に、顔写真を自動的に撮影し投票データーに紐づけする。」を「投票所に入場時に写真を撮り保存する。」です。

また、法的に投票義務がないことは承知しておりますが、国家の発展を望む自立した日本であるならば、自分の幸福だけでなく全国民の安全と生活向上を願って、投票するのが義務であると考えます。

付け加えれば、日常的な買収などに応じる人は、思想・人格に問題があると思います。

ちなみに、私は誰に投票したか公言しています。
以上が私の人生哲学です。
9星の王子様 2020/10/25 00:23 ID:254
賛成
貴方のコメントに対する回答が遅れて申し訳ありません。
私のアイディア投稿の部分的訂正依頼を、複数の手段で3回しているのですが訂正されません。訂正箇所は「読み取り機に挿入時に、顔写真を自動的に撮影し投票データーに紐づけする。」を「投票所に入場時に写真を撮り保存する。」です。

人手をかけずに機械的に開票することが、不正を減らす最良の方法だと思います。ある情報によると、以前に福岡で投票箱2個が開票所に届かず紛失した事が有るそうです。
10ryo 2020/10/25 02:45 ID:116
反対
>>8
権利・義務の文脈の件、分かりました。投票率が低いのは民主主義の質からして懸念すべき事項だと私も思います。

確かに、買収を持ちかける人、またそれに応じる人は、人格的に問題があると思います。
しかしながら、「人格の問題だから」と片づけられるものでもなく、買収できる環境をなるべく抑制する措置を講ずる責務が国家にはあるかと思います。その一環として秘密投票の原則はありますし、それが憲法に明記されていて、その理念は公職選挙法にも反映されていると思います。

投票先を自分から公言して知られることと、選挙制度のシステム上投票先が把握でき、その情報を政治家側が入手できるのとは訳が違うと思います。と言うのも、個人の信条や仕事上(労働組合の推薦する候補者ではない候補者に投票した労働者や業務上政治的中立が必要な公務員など)の都合で、投票先を知られたくない有権者もいると思います。現行のアナログ選挙では、無記名投票なので、システム上把握できないです。
11Madkicker 2020/10/25 11:45 ID:e00
反対
>>10 オンライン選挙でもその原理原則に則り、誰に投票したか公開するようなことはありませんよ。
12ICTの魔女 2020/10/25 12:14 ID:4da
>>11
「公開することがない」では不十分だと思います。選挙管理委員会やシステムのメンテナンスに関与する人間を含め、だれ一人として投票先を知り得ることができない仕組みが必須であると考えます。また、その仕組みが維持されていることを有権者の目で容易に検証できる必要もあります。
投票の秘密が保障されなくなった場合にどうなってしまうかについては @02406 のコメント欄にも書かせて頂きましたので重複を避け、割愛します。
13Madkicker 2020/10/25 13:05 ID:e00
反対
>>12 署名と投票で比較するのは全く異なる方式であり、一方的な意見を集めた意見書なので。

> 選挙管理委員会やシステムのメンテナンスに関与する人間を含め、
> だれ一人として投票先を知り得ることができない仕組みが必須であると考えます。
> また、その仕組みが維持されていることを有権者の目で容易に検証できる必要もあります。

同意です。
但し、違法な選挙が行われた可能性が発覚した際には、裁判官の判断の下検察がそれらのデータを調査することができようにはしたいですね。
14星の王子様 2020/10/26 00:05 ID:254
賛成
公言しているのは私の個人的考え(勝手)です。
国家の責務として法定して、無記名投票しているのも当然だと思います。
ただ、開票費用も考慮する必要が有ると考えます。
15dice0821 2020/10/26 00:52 ID:235
専用端末を作ればと思うけど…
1.投票入場券が来る→投票場に行って渡す
2.受付で入場券と引き換えに専用端末を預かる
3.端末を持って操作所に行く
4.操作所で貼ってある操作方法を見ながら操作する
5.操作が終わったら、端末を受付に返す
投票用紙を専用端末に切り替えれば良いだけかと…

端末表示は
スタートボタンが出て、選挙の題名が出て、候補者が出て選んで、確認表示して、終わり
こんなもんじゃないの?

追記(1:07)
たぶんアプリだけでも大丈夫
16RiceGate 2020/10/26 01:46 ID:84a
反対
不正投票の防止も重要だが、まずは投票率のアップが重要なのでオンライン投票を導入するべきだと思う。不正投票は現在の方式でも起こることなので、オンライン投票にして、事後に不正が発覚した時に厳罰にすれば良い。
オンライン投票が無理なら、投票所にタッチパネルを置くのがよいと思う。それも無理なら、マークシート式にすれば、開票作業の無駄がなくなり、素早い集計が可能になる。
17hfb03202 2020/10/26 21:48 ID:12a
中立
>>105

そこまでして投票部分だけ電子化する意味がわかりません。
単にハッキングに対する穴を開けているだけだと思います。
18hfb03202 2020/10/26 21:52 ID:12a
中立
>>16

投票率は選挙に対する関心がどの程度あるかを見る指標です。
投票率だけ上げても、ロクな事にはなりません。
現状の投票でさえ、不正があります。
電子化すると、非常に効率的に不正を行える可能性が増加するだけです。
厳罰化しても、見つからなかったらどうしようもありません。
19dice0821 2020/10/26 22:23 ID:235
>>17
先に書いておきます。@00025はコメント数が多くて見るのが面倒くさいので見てません。

回答ですが、単純に候補者の名前を書くのが面倒くさいってことでいいです。
ハッキングしたとして、どんなことします?
20RiceGate 2020/10/26 22:27 ID:84a
反対
>>18
悲観的な見方ですね。私は、オンライン投票によって若者の政治参加が増えれば、年配者有利の今の政治が少しは変わるのではないかと思っています。
また、選挙不正を厳罰化するのは、見せしめによる威嚇効果を期待してのことです。
選挙不正をゼロにするのは無理ですが、対策としては、オンライン選挙先進国のエストニアのように、投票期間中は何度でも修正できるようにするというのも一案だと思います。
21dice0821 2020/10/26 22:35 ID:235
ちなみに >>18の「投票率だけ上げても、ロクな事にはなりません。」は同意します。
どうしても当選してもらいたい候補が多く出てくれば投票率は上がるはず。 まずは供託金を下げるところからですかね…

>>20 年配者が議員になってるから変わらないかなと…
22RiceGate 2020/10/26 22:52 ID:84a
反対
>>21
若者の投票率が増えれば、若者の立候補者も出てくるだろうし、年配の政治家も少しは若者向きの政策を考えるようになると思いますよ。
23星の王子様 2020/10/26 23:14 ID:254
賛成
例えば地震等でサーバーが壊れたらどうしますか?
何度でも数えなおせる投票用紙が必要だと思います。
端末操作などしたことない年寄りなどには、無理な方法だと思います。おそらく投票しなくなるでしょう。
24dice0821 2020/10/26 23:18 ID:235
>>23 例えば開票所が火事になったらどうするんです?
25星の王子様 2020/10/26 23:27 ID:254
賛成
同感です。
26dice0821 2020/10/27 01:00 ID:235
星の王子様さん、誰に対してのコメントか入れてもらえませんかね?

システム的に出来るかわかりませんが、『投票入場券にQRコードを内容はランダムで印刷して、投票サイトにそのコードでログインして投票で終わり』で誰が投票したかわからない仕組み出来ないかな…
27星の王子様 2020/10/28 00:00 ID:254
賛成
dice0821さんに私の考えを述べます。
1.開票所が火事になったら、消防署に連絡するんじゃないでしょうか 私には分かりません。

2.スマホなどの機器を持ってない人は、投票入場券にQRコードを内容はランダムで印刷してもらっても、投票サイトにそのコードでログインして、投票する事は出来ないと思います。
28dice0821 2020/10/28 01:27 ID:235
>>27 回答ありがとうございます。
1.「地震等で」と可能性の話をされたので、可能性の話として。火事や事故で投票用紙を消失する可能性もありますとのことです。サーバーが壊れる可能性はあるので、バックアップを準備しておくものだと考えます。

2.ここって投票所に行った場合のアイデアですよね? 投票所に端末あるでしょ? 
今後、デジタル教科書になるなら、端末が故障の場合や、(端末を家に持ち帰るなら)生徒が学校に持って来るのを忘れてきた場合を想定し、予備の端末を自治体は準備するはずなので、それを投票所の端末に使えばいいと思っています。
29dice0821 2020/10/28 01:40 ID:235
>>28
投票所に行って、その場に備えてある端末での電子投票であればもうあるはずです。昔は色々問題があったみたいですが…

QRコードは、自分が持っている端末(スマホ・タブレットなど)で入力する方法として、どうしてもマイナンバーを使いたい人が多いけど、そんな必要はなく、QRコードなど個人を特定しない方法で対応可能じゃないですか? との思いです。
30hfb03202 2020/10/28 08:56 ID:12a
中立
>>19

> 回答ですが、単純に候補者の名前を書くのが面倒くさいってことでいいです。

名前を書くのが面倒な人が選択する候補者って、真面目に考えた結果ですかね。
適当に考えて投票されても悪い結果にしかならないと思います。
それが「投票率だけ上げても意味がない」ということです。

> ハッキングしたとして、どんなことします?

多くの人が進みたいと思っている方向とは違う方向にすすめることです。
31hfb03202 2020/10/28 09:12 ID:12a
中立
>>20

> 悲観的な見方ですね。私は、オンライン投票によって若者の政治参加
> が増えれば、年配者有利の今の政治が少しは変わるのではないかと
> 思っています。
> 選挙不正をゼロにするのは無理ですが、対策としては、オンライン
> 選挙先進国のエストニアのように、投票期間中は何度でも修正できる
> ようにするというのも一案だと思います。

若者の政治参加を邪魔しようというわけではありません。
私は50を過ぎていますが、子供もいます。
エストニアの事例ですが、オンライン投票の割合は上がって
いますが、投票率自体は変わらないようです。

ソースコードを GitHub で管理して透明性を高める云々書いていますが、
毎回、システムを作り直しているようです。
GitHub で管理したソースを実際に適用しているかどうか、
コードの改変など、どうやって担保しているのかちょっと疑問です。

選挙の透明性、公平性を高める為に新しい技術を使うのは賛成です。
しかし、複雑になればなるほど穴も開きやすい。
十分に身長であるべきだと思います。
32dice0821 2020/10/28 13:07 ID:235
>>30 コメントありがとうございます。
私は投票所に行き投票用紙を手にしたときには、誰に投票するか決めています。用紙を前にして考えたって、名前しか表示がないので、投票までに各候補者・各政党の選挙公報を見ておくのは当然ではないのでしょうか? (多くの人は名前と政党名とキャッチフレーズだけのポスターや、記入場所にある名前を見ただけで、どんな候補者か判断が出来るんでしょうね…)
そして、選ぶ候補者を決めているんだから、自分の汚く読みづらい字を書くのではなく、表示された名前をタップするだけの方が楽だということです。
それに衆議院の総選挙であれば、選挙区・比例区・最高裁判所の裁判官の国民審査の3回となります。これを1度の端末操作で済ませていただきたい。

ハッキングに関しては、国民投票や住民投票、知事選や市長町長選であれば効果があるでしょうけど、国政選挙でハッキングする労力に対するメリットはあまり無いかと…

あと、新しい技術は、人々の欲や、先日書いた「面倒くさい」を解消するために生まれることがあります。
33hfb03202 2020/10/28 14:01 ID:12a
中立
>>32

私も選挙には行きます。
事前にネットでどんな人なのか、裁判官含めて調べます。
そして配られた選挙公報を持って投票所に行きます。
そこで紙に書いて投票します。
汚い字で無効票にならないように気をつけて書きます。
どこに問題があります?
タップすればいいだけって、ウチの母親はメールについた
リンクをタップすることは出来ませんが、候補者名はかけますよ。
会社にはよくクリックミスする人もいます。
クリックしたタイミングで、表示はされていても端末がそう認識していない事があるのですよね。

国政選挙こそ外国政府が総力を上げて干渉してくると思います。
地方選挙も同様です。特に日本は。

新しい技術を開発する為には、面倒くさいことを残して置くことが大事だとも言えます。
それぐらいの見方ができないと新規記述の開発なんて無理だと思いますよ。
34dice0821 2020/10/28 14:33 ID:235
>>33 たぶん、どのくらいの大きさの画面で、どのような表示をするか、想像している物による認識の違いだと思います。

クリックミスとタップミスは別物だと思います。

ちなみに、もう亡くなりましたが、100歳を超えて一人暮らしで、PC操作も問題なく、お孫さんとテレビ電話をされてる方いました。

以上です。
35hfb03202 2020/10/28 14:45 ID:12a
中立
>>34

> ちなみに、もう亡くなりましたが、100歳を超えて一人暮らしで、PC操作も問題なく、お孫さんとテレビ電話をされてる方いました。

そんな方もおられるでしょう。そうでない方もおられます。
36dice0821 2020/10/28 15:12 ID:235
とりあえず過去の電子投票の実施状況です。総務省のHPより
www.soumu.go.jp/..eki/denjiteki03.html
37dice0821 2020/10/28 15:25 ID:235
たぶん、ここの議論は総務省内では片付いているはず
www.soumu.go.jp/..denjiteki/index.html
38hfb03202 2020/10/28 20:06 ID:12a
中立
>>36 >>37

地方では既にオンライン投票してるってことですかね。
市町村レベルに限られているようですが。
影響力の小さなとこから試していると。
ただこれって、ちゃんと評価、検証してんのかな。
開票時間だけしか見ていないようだけど。
39dice0821 2020/10/28 22:03 ID:235
>>38
「していた。」になります。導入初期の機器トラブルにより参加する自治体が減り、機器の量産ができなく想定より高額になったようです。
岡山県HPの参考資料
www.pref.okayama.jp/..ai/sannkousiryou.pdf
約17年前です。

>>37のリンク先に書かれていますが、「令和2年3月に電子投票システムの技術的条件について、タブレット端末等の汎用機の活用を念頭に改定を行いました。」とあり、適合確認を随時実施するとのことです。

インターネット投票は、オープン対話でも出ていましたが、つくば市が行っています。
40hfb03202 2020/10/29 08:33 ID:12a
中立
>>39

ハッキングあるいは運営内部に不正を働くものがいた場合についての
検証なり、考察ってのはないんですかね。
41dice0821 2020/10/29 10:17 ID:235
>>40
警察庁 サイバー犯罪対策・調査・研究より
www.npa.go.jp/cyber/research/index.html

法務省 平成29年版 犯罪白書より
hakusyo1.moj.go.jp/jp/64/nfm/n64_2_1_2_2_0.html

現行制度でも「詐偽登録,虚偽宣言等,詐偽投票,投票の偽造・増減,代理投票における記載義務違反」があります。

裁判官を調べることが出来るなら、これくらいは調べれますよね?
42hfb03202 2020/10/29 15:11 ID:12a
中立
>>41

殺人は法律違反ですが、起きていますよね。
法律があれば犯罪がなくならないわけではわりません。
わかってて書いてますよね。

悪意のある不正に対しての検証が全くなされていないように
見えます。こんなことやっちゃダメだと思いますね。
43dice0821 2020/10/29 19:00 ID:235
とりあえずこれで最後にします。

ハッキングなど攻撃を受ける心配があるから、新しい投開票方法へ変えないではなく、ハッキングなどを受けても大丈夫なシステムを作ろうと多くの方が努力されてるのを信じて任せましょう。

ちなみ、極論は好きなほうでして、例えば「STOP!飲酒運転」とあれば、車を無くせば無くなるだろと思ったりしてます。
44hfb03202 2020/10/30 06:46 ID:12a
中立
>>43

> ハッキングなど攻撃を受ける心配があるから、新しい投開票方法へ変えないではなく、ハッキングなどを受けても大丈夫なシステムを作ろうと多くの方が努力されてるのを信じて任せましょう。

総務省の取り組みを見ていると、ハッキングなどへの対処はまるで考えていません。
この世には意図的に悪いことを考える人はいないという前提で考えています。
なので、任せていると危ないと思います。
お陰様でこのような危ないことをしているという事がわかったので、別途、声は上げたいと思います。

ありがとうございました。
45かやの 2021/01/10 19:47 ID:c95
中立
ここでの議論をまとめました。個人的には投票券にQRコードが面白かったです。CSRF対策のトークンと同じ仕組みですね。強要する人をどうするかという問題は残りますが。
coreless-initiative.net/giin/KLE3SWcwgjTfOKGr

  投票
本家に投稿する場合はここから