板に戻る 全部 本家 最新10 1-

地上放送は必要? @01778

1dice0821 2020/10/17 02:13 ID:235
衛星放送は全国一律の放送のため必要でしょうが、地上放送は廃止して5Gもしくは将来の6Gに電波を割り当てたほうがいいのではないでしょうか?
なんとなく、チューナーを無くしても5Gなどの電波を受信すればアプリで見ること出来るんじゃないですかね?
2catlikerobot 2020/10/17 02:19 ID:6ff
反対
広域災害のときなど、インターネットが使えなくなった場合の情報取得ツールとしては必要だと思います。(5Gを使うには基地局が必要です)
3dice0821 2020/10/17 02:33 ID:235
賛成
>>2 実現性は分かりませんが、インターネットでいうといくつかの企業が衛星を使ったネットワークの構築を取り組みはじめてますよね?
4世紀末リーダー 2020/10/17 03:31 ID:178
というか地上波は国の公共物なのに少数の営利企業が年間10億ぽっちで寡占してるのはおかしいですよね。
10年に一回程度の電波オークションを行うか、電波塔を国営にして一般に枠を売るべきでは?
5RiceGate 2020/10/17 04:07 ID:84a
賛成
地上波も衛星放送も全部光回線とインターネットに置き換えて、スマホや移動端末のために電波を解放しても何の問題もないと思う。
6yuuka 2020/10/17 06:47 ID:a05
反対
防災上、衛星放送、地上波、メタル配線、光配線、通信回線、データ通信回線それぞれのメリットデメリットがあって大雨では、短い波長の電波は不向きです。停電時はメタル配線の電話回線が有利です。建物内や障害物も波長が短い電波は都合悪いです。基本的には状況しだいですが皆必要と思います。
7nontako3 2020/10/17 08:07 ID:167
反対
地上放送は安定した専用回線ですが、インターネットワークというのは、不特定の「バケツリレー」にすぎません。間にいくらでもハッキングが可能。セキュリティレベルが違います。地上放送全般と5Gという電波帯の区分けが判っていますか?基礎レベルの知識を踏まえて考えてみてください。
8h 2020/10/17 09:20 ID:85c
インターネットは元来
軍用技術としてあらゆる脅威に対して堅牢性の高さを認められたものが
その出自なので、一概にセキュリティが悪いとは言えない
9令和彦左衛門 2020/10/17 10:27 ID:c91
反対
地上波はUHFだからそこまで高速通信できないと思いますし,衛星放送は雨が降ると見えなくなります。
ただ,4K以上の規格の放送が当たり前になると,今の地上放送方式も見直す必要は出てくると思います。
10dice0821 2020/10/17 11:41 ID:235
賛成
>>4 「少数の営利企業が年間10億」が、どこからの情報かわかりませんが、総務省の地上テレビジョン放送事業者における主な無線局免許人の電波利用料負担額によると、128社78億になっています
11dice0821 2020/10/17 11:48 ID:235
賛成
>>5 端末の操作が苦手な方もいらっしゃるので、衛星放送までは無くせないかと…

光回線がいまだに引けない島しょ部などもありますし
12dice0821 2020/10/17 12:01 ID:235
賛成
>>6 それぞれにメリットデメリットありますが、限られてる資源をどう割り振るかなんだと思います。災害時はラジオのほうが現実的かと思ってます。

メタル配線ですが、今後メタルIP化となっているので、停電時は使えなくなると思います
13dice0821 2020/10/17 12:30 ID:235
賛成
>>7 すみません、地上放送が「専用回線」って意味がわからない…

www.tele.soumu.go.jp/..h/myuse/use/335m.pdf

上記アドレスは総務省が出してる「周波数帯ごとの我が国における使用状況」の図ですが、TV放送と携帯電話はほぼ同じ周波数帯なので、単純に空けば使えるのでは?
14dice0821 2020/10/17 12:38 ID:235
賛成
>>8 インターネット内に企業が専用回線を設けてるように、やり方次第でセキュリティは高いですよね

たぶん国もマイナンバーカードなど、インターネットを利用してネットワーク構築するんじゃないのかな?
15dice0821 2020/10/17 13:01 ID:235
賛成
>>9 そうですね、衛星は大雨だとダメな場合ありますよね。

今の4K放送って、古い機器が対応してなかったり、正常なアンテナ工事がされていないことによって、電波障害出してるらしいんです。これが地上波でも起こるとなかなか大変なことになりそう…
16yuuka 2020/10/17 13:04 ID:a05
反対
電波は、周波数帯という概念で語られているようですが、干渉しない範囲で分割できると思いますのでチャンネル数で災害対策ように確保しても問題にならないとおもいます。
17RiceGate 2020/10/17 14:35 ID:84a
賛成
>>11
今のテレビは普通にYouTubeやNetflixなどのネット放送が見られるので、衛星放送より端末の操作が難しいということはないですよ。
光回線のないところは、衛星インターネットにすれば、テレビでもインターネットでも使えます。今よりも高速化する必要はありますが。

>>>5 端末の操作が苦手な方もいらっしゃるので、衛星放送までは無くせないかと…
光回線がいまだに引けない島しょ部などもありますし
18dice0821 2020/10/18 02:10 ID:235
賛成
>>16 避難所生活をしたことがないのでわかりませんが、災害時に地上放送はどの程度見れるものなのでしょう? 携帯端末でも見れる機種はかなり限られてきているのでは?電気が限られた中で、欲しい情報を得るにはネットの方がはるかに効率的だと思います。

まぁ自分がこの投稿ををしてるのは、テレビの仕組み的に「もうチューナー無くしてもいいんじゃない?」なんですけどね…
19dice0821 2020/10/18 02:17 ID:235
賛成
>>17 それがですね、高齢者や機械に疎い方は、テレビのリモコン操作すらあやしいんですよ… 映るようにしていないBSやCSボタンに指が当たって画面が消えただけで、壊れたと言うんですから…
20DX2024 2020/10/18 18:56 ID:791
反対
周波数の割り当てで逼迫しているわけでもないですし、そこは実情に合わせて、適宜調整でよいのではないでしょうか。
誰も地上波放送を見なくなったら、それもありだと思います。
21dice0821 2020/10/19 02:59 ID:235
賛成
>>20 日本人の性質として、物理的に地上放送を見れないようにしないと見続ける人が多いと思います。

のび太さんの「民放ネット同時配信(東京キー局など)について 見られるようにしたい。」に地方の現状が書かれています。

追記(2020/10/22 2:10)
@00115 こう書けばそれぞれの投稿に飛べるみたい
22dice0821 2020/10/19 23:37 ID:235
賛成
追記

最近、地上放送用のアンテナを屋根裏に設置している家があります。この場合、外見上は受信設備がありません。当然、テレビがあれば受信契約が必要ですが、住人がネット配信(Netflix・hulu・YouTubeなど)を見るだけで、地上放送を見るためのアンテナは付けていないと言い切れば、家の中に入れてもらえないでしょうから、設備があることを証明するのは困難です。この事例は増えると思います。
23池田虎正 2021/04/16 02:13 ID:9e4
5Gの高速通信はギガ帯を空間多重で使うので関係ないと思います。
でも、500Mからプラチナバンドまでをショートメールに割り当てれば
非常時の連絡手段として意義が大きいと思います。
5Gは雨や風に弱いのでメガ帯域の携帯通信は貴重です。

地上波はインターネットに広告料収入を奪われ
消滅するしか無いと思います。
衛星放送の帯域はがら空きなので地デジに国家予算1兆円近く使った理由が判りません。
ネットテレビであればコマーシャルからワンクリックで買い物できますので
広告料収入は莫大に成ると思います。
またニュースの情報源アクセスなど色々な機能が付加できます。
ネットにテレビ局や新聞社の様な権威ある情報源が参入して欲しいです。

非常時にはラジオとショートメールでしょう。

  投票
本家に投稿する場合はここから