板に戻る 全部 本家 最新10 1-

自宅のインターネットフレッツ光(光回線)料金などの見直し @00104

1のび太 2020/10/09 21:23 ID:ed3
自宅のインターネットフレッツ光(光回線)などの通信料(約4000円~)、事務手数料、工事費などをもっと、安くして欲しい。サービス変更(両会社に手数料3300円「税込」)、2年縛り、解約手数料を廃止してほしい。
携帯電話の値下げで注目されていますが自宅のインターネットフレッツ光(光回線)も通信料などを値下げして欲しい。4割~5割程度です。生活に圧迫されている。 携帯料金&光フレッツ料金などで高いです。
今後、デジタル化でテレワーク勤務、オンライン授業、オンライン診察、オンライン相談なども増えていきます。
マンション、自宅で1000円差が出ます。
ぜひ、皆さんのアンケートをよろしくお願いいたします。 国、デジタル庁、総務省などもご検討をお願いします。
2だるま 2020/10/09 23:09 ID:8f7
賛成
電話や郵便にはユニバーサルサービスが言われているが、インターネット接続はどうだっただろうか。

 電話サービス料金よりも、むしろ、それを包含する情報通信技術であるインターネット接続サービス料金の方こそ、公共料金政策として位置付けられるべき。

 経済弱者であってもそれを享受できることを保証することは、政府がデジタル庁を進める中で、市民にとっての重要な要件ではないか。

基本的人権としての情報通信技術へのアクセス を進めることは、国連総会も謳っている:4. (d) Applying a comprehensive human rights-based approach in providing and expanding access to information and communications technology, digitallibrary.un.org/record/1639840
3ぽんたさん 2020/10/10 00:16 ID:4b6
賛成
光フレッツの料金が高い。
他社変更で事務手数料がかなりかかった。辞める会社にも支払いします。
2年縛りや解約金が高くて困っている。中には、1万円を超える光フレッツの会社もある。当時、工事費もかなりかかりました。携帯電話や光フレッツのセットで割引はわずかです。他社などの移動が無ければ自動更新です。なくしてほしい。ぜひ、解約金、事務手数料、縛りの廃止や光フレッツ料金を値下げしてほしい。携帯電話と同じです。
4ぽんたさん 2020/10/11 17:08 ID:4b6
賛成
インターネットフレッツ光(光回線)の2〜年縛りや解約金や工事費等や他社変更で事務手数料等をデジタル庁や公正取引委員会や総務省や内閣府や縦割り110番等が動いてほしい。インターネットフレッツ光(光回線)を早く安くしてほしい。携帯料金と同じです。現実は厳しくても諦めないでほしい。皆さんの声を国やデジタル庁や総務省や内閣府に届けてほしい。応援します。
5小松 2020/10/18 21:25 ID:5a2
賛成
光回線の値下げに賛成です。携帯料金も同じ問題です。
消費者が助かる。事務手数料、工事費、サービス変更(両会社に手数料3300円「税込」)、2年縛り、解約手数料は取り過ぎです。早くやって欲しい。

  投票
本家に投稿する場合はここから