板に戻る 全部 本家 最新10 1-

InternetExplorer(IE)の規制 @00098

1nabepon 2020/10/09 21:17 ID:536
IEは今後Microsoftのサポートが終わっていきます

Microsoft365の例
techcommunity.microsoft.com/..-11-and/ba-p/1591666

IEは独自の規格があり最新の規格にも対応しておらず、セキュリティ面で使用しない方がよいと思います。
しかしながら日本では公的機関でIEを前提としているものが多く、危機感を覚えています。
日本は号令があれば企業はそれに追従していく国ですので、
国としてIEの使用は危険が伴うとして非推奨だと宣言すべきだと思います。

もしセキュリティ面からでEdge、GoogleChrome、Firefoxなどの使用が認められないという理由であれば、
CHromiumをベースにした日本国家のブラウザを作れば済む話かと思います。
2KazMad51 2020/10/09 21:27 ID:52a
賛成
まったくその通りです。
e-tax,el-taxどちらも使っていますが、推奨ブラウザが違って困ります(特にe-taxはいまだにIE)、共通開発となるべく国内製ブラウザの使用で安全を担保して欲しです。
3KenAra 2020/10/09 23:39 ID:222
賛成
大賛成でございます。

私は実務にて、顧客のWebサイトのフロントをたまに改修しているのですが、
IEだけプロパティが効かないということが多々ありまして、IEの改修の際に非常に作業の効率が悪くなっております。

なので、いっそのこと国でIEの使用を規制と定めていただきまして
国が制作したブラウザを日本国標準で使用するブラウザとしていただきたいです。

そうすることで、Webサイトのフロントの改修にてIEだけ改修が大変といったことがなくなり、現状では生産性が向上するかと思われます。
4aetos 2020/10/10 00:48 ID:dcd
中立
隗より始めよということで、民間に訴えかける前に、まずは公共機関のサイトからやるべきです。とはいえ、国内製ブラウザには賛同しません。そこはグローバルな最新ブラウザを基準とすべきです。
5シロサワ 2020/10/10 01:31 ID:d07
賛成
私も参画した案件でIE使用しましたが、おっしゃる通りだと思います。
6ぽんたさん 2020/10/10 01:44 ID:4b6
賛成
私は賛成です。
7commy 2020/10/10 03:59 ID:aa1
賛成
これが実現したら全体で10年分くらいの工数が減るんじゃなかろうか。
8nontako3 2020/10/10 06:38 ID:167
賛成
反対票を入れている方は、何のコメントもなくただ反射的に反対を入れているように思われますが、如何なものか。
9マッキー 2020/10/10 12:15 ID:e87
賛成
開発案件を担当しましたが、Chromeでは簡単に実現可能な機能である一方、サポート切れになるIEでは相当作り込まないといけなくなり、工数が余計にかかり、時間、お金、技術の浪費です。
10内閣官房デジタル改革担当 2020/10/10 13:20 ID:ed7
ご意見ありがとうございます。
IEに限らず、古い技術の使用は問題を起こすことが多く、業務や既存システムの継続性を考えながらその管理方法を考えていくことが重要と考えています。
「政府情報システムにおけるサポート終了等技術への対応に関する技術レポート(2019年3月28日)」
cio.go.jp/guides
として考え方を整理しているところですが、日々技術は変わりますし継続的に見直しをしていく必要があると考えています。
今後ともご意見いただけましたら幸いでございます。
11ほまる 2020/10/10 13:21 ID:9ac
なぜ公的機関のシステムでIEがよく使われてきたのかは、楠CIO補佐官のブログに詳しく経緯が書かれており、この話題に興味のある方、特に技術者であればぜひ読まれるとよいでしょう。
comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79

マイナンバーカードを使うシステムにおいてブラウザをフロントに使うには、大変に技術的な困難があったことがよくわかります。
ブラウザは時代とともにセキュリティに関する仕様も変わっていくので、マイナンバーを使うシステムではブラウザにこだわらず全てネイティブアプリとして実装したほうがいいのでは、と個人的には思います。
12nabepon 2020/10/10 14:03 ID:536
賛成
>>10
情報ありがとうございます。
例として公的機関をあげましたが、等アイデアの対象は日本全国となります。
すなわち、政府・民間企業・利用者の3者が変わる必要があり、特に利用者側にIEを使っている人が多いのが問題だと思っています。
等アイデアは「IE以外のブラウザを利用可能にする」ではなく「IEの利用を規制する」ですので、内容の具体案としては

・IEでアクセスがあった場合に警告表示をすること(toCサービス含む)
・政府や民間企業の中でIEを使用している所があれば使用をやめること

といった取り組みをしていただくことが必要だと考えています。
13うずしお 2020/10/10 14:18 ID:945
賛成
大賛成です。公的なサービスは常に最新バージョンの主要ブラウザが使えるようにしておかないと、セキュリティ的にも問題かと思います。むしろ、古いブラウザは使えないようにしてもよいかと思います。
14nabepon 2020/10/10 14:19 ID:536
賛成
>>11
楠CIO補佐官のブログを拝見しました。

> 全てネイティブアプリとして実装したほうがいいのでは

その通りだと思います。
こういった例はマイナンバー以外にもあるかと思います。開発効率のよいGUIツールとしてIEが選ばれてしまうのでしょうが、それだとブラウザ側の都合に振り回されてしまうので、国家プロジェクトとしてGUI開発ツールを用意してくれれば今後はこのようなことにならないと思います。わたしの案ではChromiumベースの独自ブラウザですが、開発しやすければ他のものでもよいと思います。
15yuzu10hryk 2020/10/10 18:01 ID:513
賛成
IEもそうですが、国税庁発行の年末調整ソフト2020もWebベースではなくクライアントベースで作られているのも気になります。
Windows機では開発者モードOnにしなければならない、コマンドプロンプトを使わせるなど、あまりにも一般ユーザー向けでない設定のままデプロイされるのを見てマジかと言葉を失いました。
16Otihanamih 2020/10/11 16:44 ID:160
中立
ActiveXを前提にしたシステム設計のせいで、
現在主流のブラウザに対応していないサービスが多いように感じます。
e-taxは最たる所でしょう。

ただ、日本製のブラウザーを作ると言う点には反対です。
あくまでグローバルスタンダードな
ChromeやFirefoxで完結できるようにした方が良いのではないでしょうか。
Chromeは派生ブラウザが多いので、対応の難しいところですが。
17gw1pskevx 2020/10/12 13:38 ID:f30
IE依存からの脱却には賛成。
かといって「Chromeを推奨します」となったらブラウザが変わっただけで状況が変わらない。
複数ブラウザへの対応・ブラウザのバージョンアップへの対応をするよりネイティブアプリにしてしまったほうがコスト面も抑えられてアプリの質も良いものができるのでは?
18ひつじのひと 2020/10/13 19:07 ID:c51
中立
すでにMicrosoftのサポートもサポート終了に向けて対応しているIEしか使えないという政府系ウェブサービスは論外ですので対応いただきたいところです。
が、Chromiumをベースとした日本国家のブラウザ には賛同しかねます。ここはあくまでグローバルスタンダードを基準とすべきで、国内製ブラウザみたいなガラパゴスな要件を入れるべきではありません。
19nabepon 2020/10/13 20:48 ID:536
賛成
>>18
独自ブラウザについては、スタンダードなブラウザでは実現がそもそも不可能なケースでの話ですので合わせるべきという話でもないかと思います。

1つの例としてマイナンバーを上げるなら、マイナンバーの取り扱い方法から見直しつつ、それでも対応できない場合はネイティブアプリがよいですね。
20HCODEV 2020/10/15 00:23 ID:915
私もネイティブアプリを望みます。
それもSteamやEpic Games Launcherの様な、インストール、アップデートが管理できて、お知らせも受け取れる形が理想。

ただ、リポジトリやAPI等を提供して貰えるなら、
クライアント側は、民間で開発した方が、
目的に特化したアプリケーションが出てきて良いかと思います。
21ほまる 2020/10/15 00:42 ID:9ac
>>20
マイナンバーカードで認証・電子署名するアプリについては、公的機関の配布するアプリであることを証明するコード署名を入れたものを用意して、利用者にその署名を検証するよう注意を促した方がよいです。
そうでないと、偽物のアプリを使って本来提出しようとした申請とは全然違う内容のデータに電子署名させられたりする可能性があります(クライアント側でデータに署名したものをサーバに送ることになるので)し、そもそもマルウェアを掴まされるかもしれません。
22ジル 2020/10/15 11:26 ID:6a8
賛成
誰も取り残さないことを目標にシステム設計をする、ということに根本的な間違いがあるように思います。
新しいものを使わざるを得ない環境になれば、その環境にあわせてユーザー側が変化していきます。
サービスの提供者としては、限りなく最新に近く、セキュリティが担保されたサービスを提供すべきと考えます。
23MORIYAMA 2020/10/16 13:44 ID:4ed
賛成
WindowsとIEでしか動作しないシステムを作るくらいなら最初からWindowsネイティブアプリとして設計すれば良いと考えます。国家認定ブラウザをひとつ定めるのも手段としてはありえるでしょう。

Microsoftは「IEはもう使うな」とまで主張しています。IEでしか動作しないシステムはあまりにも非常識です。IE問題について政府がなんら反省をしないのであれば、デジタル改革は失敗するでしょう。

余談ですが、私は納税手続き時に毎回eTaxアンケートにこのコメントと同じ趣旨の投稿をしていますが、国税庁が自体改善の動きを見せた事は一度もありません。デジタル改革アイデアボックスは返事が返ってくるだけマシな運営と言えます。
24しろ 2020/10/17 04:06 ID:723
賛成
そもそも行政が率先してMicrosoft製品の利用をやめるべきかと思います。理由なども書きました。
ideabox.cio.go.jp/ja/idea/01780/
25便器株主 2020/10/17 16:49 ID:7fc
賛成
日本国家のブラウザに賛成です。ンライン資格確認で医療機関側が使用するブラウザがMicrosoftEdge chromium版というのも不自然に感じます。
26タツヤ 2020/10/18 02:03 ID:58a
反対
「日本国家のブラウザを作れば」という部分があるので反対です。賛成票を入れたかったのですが、ただの賛成票をいれると、そっちに流れては困るので、あえて反対票を入れさせていただきました。
それ以外の部分はおっしゃるとおりです。
世界標準の技術で、ということは不可欠だと思います。
国も地方も、その対応に必要な財政措置が必要です。
27しろ 2020/10/18 02:11 ID:723
賛成
>>10 古い技術一般が問題を起こすのではなく、Microsoft社の製品が特異的に問題を起こすという認識が必要かと思います。
一般に、工学においては古く枯れた技術は安定しているとみなされ、宇宙開発や軍事では敢えて古い技術を利用することがあります。ですから古いことが必ずしも悪いことではありません。ところがMicrosoft社の製品は、WindowsにせよOfficeにせよ設計の根幹に脆弱性を抱えているため、どれほど修正をほどこしても次から次へと問題が起きてきました。こうした事実を政府サイドが認識し、国策としてMicrosoft製品の利用をやめることがデジタル化の根本部分に必要と考えます。
なお、自国のブラウザを作るという考え方はコスト的にも技術的にも実現が難しいものですので、現実にはGoogle ChromeやFirefoxを推奨してゆくことになるかと思います。
28delarge 2020/10/18 13:16 ID:eca
賛成
賛成ではありますが、日本製ブラウザは反対です。
作成側としてそれを都度アップデートして管理して行くだけでも大変です。費用もかなりかかります。その内サポート外になりかねないブラウザは使う気になれません。
29便器株主 2020/10/24 21:36 ID:7fc
賛成
賛成です。様々な電子申請がブラウザ依存なので、まずは国産ブラウザがあるべきだと思料します。
30佐々木星也 2020/10/25 11:52 ID:c8e
中立
〇IE非対応について
IE非推奨の宣言を国が出すことと、国・自治体のWEBシステムのIE非対応化には賛成です。
理由は、ほかの方もたくさん書かれているので省略します。


〇国産ブラウザについて
国がブラウザを作るというのは、IEの問題とは別の問題として切り離した方がよいでしょう。
ブラウザを作り、それを維持・アップデートするコストを、国(みんなの税金)が払い続けることの根拠が非常に乏しいと感じます。
それは本当に国がやるべきことなのか。

日本の民間でいいブラウザができたら、その時初めてそれもサポート対象にするかどうか検討する、程度で十分だと思います。

---

代替策として、ブラウザ依存しないネイティブアプリとして開発するという案はよいと感じました。
31だれかの遠い友人 2020/11/03 22:17 ID:d97
国家ブラウザは反対ですが、危機意識に関しては賛成です。
32ほげ 2020/11/12 23:24 ID:d5d
GPKI に対する20年無駄にしました的な絶望的な失敗宣言出せば行政サービスで IE は捨てられると思いますよ。
33磯野秀明 2020/11/18 03:09 ID:9c5
賛成
賛成です。
34yk 2020/11/18 12:02 ID:898
賛成
「もしセキュリティ面からで〜」以下の文言により少し議論がややこしくなってしまっていますが、IEは使うべきでないという点については異論は全くないと思われます。
35やまとき 2020/11/18 22:25 ID:f00
賛成
国家公務員です。業務で使うシステムに、IE前提のものが多数あります。かなり昔から使っているものらしく、レガシーになってます。
業務中はChromeなど他のブラウザも使えるんですけど、上司の中にはIE大好きな人が多いですね。将来的にやばいインシデントになると思います。
36waterline 2020/11/19 14:14 ID:ce3
賛成
IE非推奨については賛成です。
というか遅いくらいです。
現時点でもIEを前提とした要求仕様が多く見られます。
おそらく閉塞域だからということも理由の一つであると思いますが、セキュリティは様々なリスクを想定した対処をすべきだと考えますので、まずはIE非推奨を公言することが重要かと思います。
37浅見祐樹 2020/11/21 21:41 ID:45c
賛成
大賛成です。
むしろ遅すぎるぐらいなので早急に対応すべきです。あれだけ頭の良い人達がいるのにこんなかんたんなことも出来ないのか不思議です。
38Kiri04 2020/12/04 23:55 ID:46e
賛成
Web開発に従事していますが、全員がIEをサポートしたくないと意見が揃っているにも関わらず、事情により開発コストを支払ってまでサポートせざるをえない状況が何年も続いています。
これは明らかにIT分野において日本の足を引っ張っている状況と言わざるを得ません。
39[email protected]名古屋 2020/12/16 20:37 ID:ac3
賛成
国主導でブラウザを作るのは反対ですが
IEを廃止には強く賛成します。

昨今のセキュリティの発想では、
仕組みを秘匿することで安全性を保つ方向性ではなく、
仕組みを公開してもセキュリティのプロでも秘匿情報を暴けない方針で設計されています。

そのため、日本の技術者が作成したブラウザで
世界で利用されているブラウザを超えるセキュリティを担保することは難しいと考えています。
40skyblue 2020/12/18 20:33 ID:819
賛成
全てのブラウザ・バージョン・OSで使用できるようにするべき(最低Edge・chrome・Firefoxの最新ブラウザは対応すべき)
41真野浩 2020/12/21 07:32 ID:a42
>>11 IEが使いにくいし、勘弁してほしいというのは、まったくその通りです。しかし、特定個社の特定アプリを名指しで規制して解決しようとするのは、もぐらたたきでしかないと思います。
さらに、ネイティブなものを作るというのは、俺俺な規格をつくもので、デジタル社会の在り方に逆行すると思います。
やるべきこしとは、IEでしか使えないようなサイトの制作を規制し、ブラウザ依存性のあるサイト構築を禁止することです。ブラウザは、今後も日々新しい製品も出てくるのでも、少なくとも市販の製品での高い適用性を求めるべきです。
独自にネイティブなブラウザソフトをというのなら、世界的なシェアが取れるとはね思えません
42nps 2020/12/28 10:12 ID:518
私もIEを未だに使用すること自体は反対なのですが、なぜわざわざIEを「使わなくては」ならなかったのかを記したエンジニアの方がいらっしゃいますので、こちらを一読してみると参考になるかと思います。
comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79
43SUGIURA 2021/01/06 11:41 ID:4e6
IE規制賛成ですが、ネイティブアプリ反対です。Edge、Chrome等が画期的技術革新を遂げ、ネイティブアプリが対応出来なければ同じ議論が繰り返されることでしょう。安全保障上の心配は有りますが、今はグローバルスタンダードを選択したいです。
44かやの 2021/01/11 07:23 ID:c95
賛成
楠CIOの話を読みましたが、まさにグローバルスタンダードに振り回された結果こんな事態になった、という話ですよね。Windowsパソコンに標準で入っているソフトだから、というIEのメリットを捨てて良いなら、なにもブラウザである必要はありません。むしろ余計な機能がたくさん含まれ、必要な機能が不足している(特にカードリーダーデバイス制御)ブラウザではなく専用アプリに順次置き換えて行くべきでしょう。ユーザの認証やデータの受け渡しはサービスとして分離し、時流に合わせてクライアントアプリだけ更新して行けば開発コストも押さえられるのではないでしょうか。
45Caminoroad 2021/01/24 20:14 ID:c35
賛成
賛成です。

IEは、マイクロソフト社内でも「腐った牛乳」という呼び方をされるほど、もう蚊帳の外に追いやられているブラウザであり、使う=セキュリティ上問題がある、という認識をマイクロソフト自身も持っているのです。それを公的機関では使用しない、もしくは公的機関に準ずるところでは使用しないように指導すべきです。

  投票
本家に投稿する場合はここから