板に戻る 全部 本家 最新10 1- 101-

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい @00027

1jinmsk 2020/10/09 19:55 ID:aea
昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。

行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。

平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。
西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の問題だけではありません。

内部処理の際にも西暦のほうが簡単に行えるかと思います。
脳内で変換される、マッピング表があればよい、などあるかと思いますが、多様性を求める今後のご時世を考えた際に、『行政手続きにおける』和暦は不要かと思います。

はんこ廃止もそうですが、文化を否定するものではありません。

10/10 12:05 追記
併用案のお声をいくつかいただいておりますが、行政手続きにどういった利便性があるのかセットでないとかと思います。中途半端に残すくらいであれば不要なのではと考えております。
136hata 2021/01/08 14:11 ID:f38
賛成
>>135 換算を疎ましく思っているというか事実障害になっていますね。人は暦をUNIX時間で処理していません。暦は数字で表すものなのでデジタルかアナログかというのもずれています。

改元コストの例としては59,228千円(>>116)が出ています。ひとつの県の1つの組織で約6千万円だそうです。問題にならないならコストはほぼ0でないとおかしいですね。

文化を守るためのものでもなさそうです。文化を守るために行政手続きで和暦を使っているという根拠は出ていません。
137b 2021/01/08 15:40 ID:605
>>136 結論として、和暦にするか西暦にするかはデジタルにはほぼほぼ関係のない話で、単に好き嫌いの話に落とし込めるだけに過ぎない、それだけのことだ

和暦関連のコストについては、行政の外注コントロールの問題に過ぎない
138ryo 2021/01/08 21:34 ID:116
反対
「日本の元号制度は公文書に年号を記すことで歴史上その価値が担保されている」と>>100、>>101、>>125、>>126で述べられていると思います。

行政手続きのデジタル化(デジタル申請)ができれば、
(↑PDFをプリントアウトして紙媒体で提出する等はないのが前提)

①利用者が申請する時は、各自が利用しやすい暦で入力(>>135さんの指摘する「表現層)。【目的:心理的なアクセシビリティ=暦法を選ぶ自由(「表現の自由」「思想の自由」に含まれると解します)を担保。すべての手続利用者に公正な行政運営を実現。】↑>>130、>>134でも述べていますが

②コンピューターではUNIX時間になる。

また
③行政が発行する公文書は、元号(表現層)。
【目的:公文書に元号を記すことで、その価値や文化性を担保。】

ということは、技術的に可能なのでしょうか?

これまでの議論で話題に上がっているコストについては、改元は数年に一度という頻繁なものでもないので、次期改元までに技術が進歩してコストが低くなるということも考えられないでしょうか。
139hata 2021/01/08 22:22 ID:f38
賛成
>>138 確かに「日本の元号制度は公文書に年号を記すことで歴史上その価値が担保されている」と主張している人はいますが、引いている文にあるのは年号を使うということだけで、文にはその人が主張するような理由は書かれていないように見えます。
140便器株主 2021/01/08 23:52 ID:7fc
賛成
少なくとも同一帳票の中で外国人の嫁さんだけ西暦の誕生日という謎システムは止めてはどうかと。

何目的なのか分からないので。
141かやの 2021/01/09 03:29 ID:c95
反対
文化とは合理性で計られるものではありません。むしろ天然記念物のように、役に立つ・立たないを問わず無条件保護が第一オプション。なぜなら失われた文化は元に戻らないからです。海外でも「郷に入っては郷に従う」が基本。外国人が本国人にあわせるのが当然であることを、彼らは疑いもしませんよ。せっかく日本文化に興味を持って来てくれた外国人に対して「あなたの文化にあわせます」などと間違った気遣いをしては相手も困惑するでしょう。もしあなたが和暦を使いにくいと感じるなら、それはこれまでまかり通ってきた文化の毀損の結果です。そうやって失われてきた文化は枚挙に暇がありません。そのようなことを許すから、「除夜の鐘がうるさい」などと調子に乗る輩が現れるのです。もうそろそろ歯止めを掛ける時。和暦で統一しましょう。ただ電子フォームなら西暦で入力したものを和暦に変換する機能は付けてもいいかもしれませんね。それこそITの力なのですから。
142ryo 2021/01/15 20:30 ID:116
反対
>>139

>>100の投稿に対する補足なのですが、

古代の東アジアでは、十干十二支か中国の元号を使用するのが一般的だったが、飛鳥時代の日本においては、独自の元号が生み出された(それが、「大化」「朱鳥」「白雉」)。しかし、広くは定着はせず、実際に使用されなかった。と、歴史の講義で習った記憶があります。

>>100の内容も踏まえると、

過去に独自の元号が根づかなかった反省から、『大宝律令』という法典に「公文書に元号を使用せよ」と明記した。結果、元号が制度として定着した(当時、文字が書ける階層の中に貴族や官僚がいましたが、彼らは業務で公文書を作成します。)。もっとも、武家社会の到来により朝廷の権力が低下し、『大宝律令』が意味をなさなくなっても、慣習として元号制度は続く(例えば、改元では、朝廷の案の中から、幕府の将軍が選定するなど)。つまり、元号が元号としての価値を担保した最初の契機が「公文書における使用にある」。

ということではないでしょうか?
143一心同体 2021/01/16 11:14 ID:f40
Hello! but I am against your idea.
We Japanese has a long history and an honorable traditions.

And math is sometimes needed if you want to skip.
Maybe your grandmother in the nursing home can not memorize.
144ジェム 2021/02/22 16:39 ID:f1d
反対
どちらかに揃えるなら、むしろ西暦を公的分野では完全廃止すればいい。
外国人が頻繁に使う手続き・書類以外にそもそも西暦は不必要です。
混在すると混乱してダメということで、他に政治的な下心が無いならば、
別にどっちに揃えてもいいはずですよね?
144.1Starla Fincham 2021/02/26 23:23 ID:6d6
反対
You Won&>>40;t Want To Miss This!

Buy N95 Mask only $1.69 each and get 10 pcs of medical surgical masks for FREE.

Limited Time Offer! &>>44; Fast Shipping! Get yours here: pharmacyusa.online

Cheers,

「アイデアボックス」を2ch風にしてみた。| デジタル庁板
144.2名無し 2021/03/04 19:14 ID:???
反対
提案者は、ただの無意識の正義感で、あおり運転者と似た精神。運営が、バカみたいにコメントするから、今の結果になる。

  投票
本家に投稿する場合はここから