板に戻る 全部 本家 最新10 1- 101-

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい @00027

138ryo 2021/01/08 21:34 ID:116
反対
「日本の元号制度は公文書に年号を記すことで歴史上その価値が担保されている」と>>100、>>101、>>125、>>126で述べられていると思います。

行政手続きのデジタル化(デジタル申請)ができれば、
(↑PDFをプリントアウトして紙媒体で提出する等はないのが前提)

①利用者が申請する時は、各自が利用しやすい暦で入力(>>135さんの指摘する「表現層)。【目的:心理的なアクセシビリティ=暦法を選ぶ自由(「表現の自由」「思想の自由」に含まれると解します)を担保。すべての手続利用者に公正な行政運営を実現。】↑>>130、>>134でも述べていますが

②コンピューターではUNIX時間になる。

また
③行政が発行する公文書は、元号(表現層)。
【目的:公文書に元号を記すことで、その価値や文化性を担保。】

ということは、技術的に可能なのでしょうか?

これまでの議論で話題に上がっているコストについては、改元は数年に一度という頻繁なものでもないので、次期改元までに技術が進歩してコストが低くなるということも考えられないでしょうか。

  投票
本家に投稿する場合はここから