板に戻る 全部 本家 最新10 1-

個人に対する対象物は、世帯主ではなく個人宛に送るようにして欲しい @00012

1EpochMaking_Pii 2020/10/09 19:23 ID:f2c
現在、国民健康保険料など、個人が支払う税金対象物も世帯主宛に送られるようになっています。
ところが、世帯主が高齢で『自分には関係無い』『よく分からない』と思った通知書等を黙って捨ててしまい、税金を支払う個人が知らなかったり重要な書類が届かない、という事故が発生しています。
個人が支払う税金は、世帯主ではなく個人宛に送るようにシステムを変えて欲しいです。
勿論、未成年者の親権者に通知する場合を除きます。
2無能公務は要らない 2020/10/09 19:57 ID:4dd
賛成
世帯主を事前に、本人(提案者)に変更してればいいのでは?
3saunatrader 2020/10/10 21:45 ID:a09
中立
世帯主という考え方は時代遅れだと思うので、個人ごとに対応するようになってほしいですね。
4よっちゃん 2020/10/15 08:04 ID:6d2
賛成
賛成です。世帯主主義をやめて、すべての制度を個人にすべきだと思います。単身世帯の方が今は多いです。
5だれかの遠い友人 2020/11/03 10:47 ID:d97
中立
というよりマイナンバーで紐づいたスマホに直接送信してくれればいいんですよね。アナログにこだわる必要性を感じないので中立です。
6fountain 2020/12/20 01:42 ID:482
中立
世帯主(=一家の監督者)が支払についても責任を持ってもらう必要があるため、世帯主に送っているのでしょうが、世帯主制度は廃止しないにしても直接本人に送付する選択肢も示されるといいですね、といいますか、あまりに選択肢が多いと面倒かもしれませんので、基本的には学生であっても本人宛に送る等のほうがよいんでしょうか?ただ学生で親元を離れている場合にまたそれを転送しなければならなくなったりして切手代、無駄な手間が発生するのでやはり事前に送付先を選択できるようになっていればよいのかもしれません。そもそも間違って書類を捨ててしまうのもいけないのですが、年をとればれば誰でもそういったことが起き易くなるかと思われますので事前/途中変更いずれかの方法での柔軟な配慮は必要ですね。

  投票
本家に投稿する場合はここから